【R-18G・あんこ】あなたのヒーローアカデミア 第34話 アメリカの話

298 : ◆gLwLdQffvk : 2018/05/06(日) 01:15:06.30 ID:mmR4MkZL
では、これより(少しだけ)投下を始める!!
―――やんなくてもいいかなって思ったけど

299 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 01:15:16.72 ID:tjbfGnVj
わあい

302 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 01:15:32.10 ID:mevHaYny
わあい

303 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 01:15:41.03 ID:eAw/YGI7
やったぜ
無理しないでね

311 : ◆gLwLdQffvk : 2018/05/06(日) 01:18:52.87 ID:mmR4MkZL
まあ、ぶっちゃけブラックの力は混ざることはないんだけどね
では投下―

313 : ◆gLwLdQffvk : 2018/05/06(日) 01:19:49.18 ID:mmR4MkZL



                , .. , ..
           / / / /
        _   /ニ} /='  , -
       、ヽ_ /ニニニ'_/イ
          Yニニニニ彡'´                 /
          Wニニニノ                ....::/
            ヽ=--=〈                /.:./
            fニ,ニニ!          ,..._... -=/.:./-....._
           {<',  ',イ            /.:.:.ヘ.:.:.{.:/.:.:.:.:.:.:.>。
             ', __.',_       /.:.:.:/-=`<!===:、:.:.:.ヽ
           j/=ニマ=-ヽ   ,イ.:.:.:.:/=::::-=<ニヾ:::}.:..:.:.ム.:.:.:.:.:.
             /ニニ| マニニ} //.:.:.:/;.:.:.:,:/´`!.:.\ニ!.:.:.:.:.:ム.:.:.:.:ム
             ,'ニニ/ゝ' ゝ'ヽ!´ /.:.:.:/_.:.//   |.:.:,.:.:.ヽ|.:.:.:.:.:.:.:ム.:.:.:.:}
            \ニニ'、 〉ニ| ,':.:.:../ ,:./、/   !:./_W.:.:|.:.:.:.:.:|\ム.:.:.:!
             \ニニニム,'.:.:.:/!f 'ん    |/_-.W|:!:.:.:.:W.:.:.:.ヘ.:.'
                ヽ.ニニニ:.:.:./:::} 、{ソ   /ん心、}.:.:.:.W:.:.:.:.:.:.:.:'       そう言えばさ、ウェル先生はアメリカの大学にいっていたんだよね?
               )ニニニ:.:.:,'::::'   ,    {::.ソ/:.:.:.:.:W:.:.:.:.:.:.:.'
                  Wニニ,:.:.,'::::::.   _     `´ /:::.:.:.:Wフ >.:.'         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                ヽニ/|.:,':::::,'_ヘ ゝ :.:...    /イ::.:.:.W_...イi.:.:{        | そうですよ、まあ留学というヤツです │
                    ヾ{ |:.:::::,'ヘ/ヽ_ _ ..... 。/:::/:.:./、::::|.{:.:.:!        乂_______________ノ
                 ヽ|:::::,'    _.-=ト, _/::/.:.:///}:::|ム:.:|
                 |::::{:i  r―、///.。</.:/.:.∧/:::::|.:ム:|        いいなぁ、海外。 僕は良くて夏休みとかに爺ちゃんに行くぐらいだし。
                 マ::|:i/イ|  `¨´  /.:/.:/ム:::::::::::|.:.ム|
                      マ!i/i´       /.:.:.:///\::::::|.:.:.:i|         知らない場所に行くっていうのは憧れるなぁ。
                  /`¨        /.:./'      ヽ:|.:.:.:.i|
                     ,イ        ,-==///        }:!.:.:.:.i|         アメリカってどんなところ?
                 {        ヽ,イ//          '::!.:.:.:.ム
                ト、       マ/イ i i!ゝ。.._  W>,.:|:..ム
                | ゝ、        〉/{ | i!ニニ,ニニ、ニ/.:.:|::.:.ム
                |   >=- __/i:≧s。i!ニニ、 ム/::|.:.:|:::.:.:ム
                |          /ヽ:i:i:i:i:i:i:i( ニ  ' イ:::::|.:.:|:::::::.:ム
               ト'        ゝ、 ヽ-==:i:i:iノ  i:i:|::::::|.:.:|:::::.:.:.:ム





.       /      /     /    /:::ヽ ' /:゙     ゙,
        ′   ./  /     /    /:::z-,ヽ/::::::::゙      ゙,
      i     ./  /    ,'    /     ^`丶,      ゙,
       |   / /7     ,'     .′          ,      ,
      i    ' / i     !   .i '           .,    ',  .,
      Ⅵ 7 / .|    .{   .| !         ∨    ',  ゝ        今の世の中、海外渡航はねぇ。
.         v!  f ヽ!    .v  .i .ll.|      _,,..ェz-∨   ', ヽ\
.        Y 7| {ヽj     .Ⅵ. i |.!!      ´    ∨ .∧ j|  ゙, ニ=‐    僕も留学は建前がありましたから。
.        ',7.{  i|     lⅥ i |.ll i} /¬{! __ /_'∨ ∧:| ヽ ヘ
.          ' ヽ ゞl    | Ⅵ.i !',レ   |l|`^¬^´ ' j} .Ⅳ∧!  ゙ }       アメリカについてですか?
          }i  \|     ├‐Ⅵヘ ',′ .l^ ─ --._ソ  .l ヽ∧  ソ
          リ   ∨.   !   ゝ\.  /     ノ   lⅧ \、          ふむ、―――【アメリカに対する評価】:【1D100:86
        /{ j!   ∨  l           / !、  }Ⅶ
          / Ⅷ  N.Ⅴ  l!  ー= ── ァ ./: l! } } 7.|l
          ゙,.Ⅵ{〈ゝ∨ !ヽ   二   .イ! .|7! , | 7 .リ
       _ イ  ̄ ヽヘ::::...V ハ \     /   ' レ  レ′
      , イ     ./ゝ、:::::ゝ.∧  ` ‐ ´ \
            |::::::::::::::::::゙≦、 ̄ ̄ ̄|  \ _
             ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::k   \  ‐- _
             \::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::\   \    ̄ ─────





320 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 01:25:13.43 ID:GSngmIY7
あら高評価

322 : ◆gLwLdQffvk : 2018/05/06(日) 01:27:28.02 ID:mmR4MkZL





                                       ' ./ヽ   .{ ̄ ‐、 \  ヾ.、ヘ、__
                                         i .{(.{  {. ` ≧t' r‐ 、  '.,ヽく ⌒ヽ
                                         { .ゝ マ.   ヽ.   ノ`-_).}, } `.、ヽ
.            、                              Ⅶ  マ  i }-- 、  ./ ルl/   .Ⅵ
           ヘ                              从 リ }i. ,リ  ¨  / 、       .Ⅴ
              }Ⅴ                        厶,..ノ., ルノ'` 、  ∠  、ヽ                  【1D10:7】
           }.Ⅴ             ___,... ,_   _ ィ´  〈ニニニ≧.、_/.¨ヽ ト、 Ν
               ! .Ⅴ           ,. ´ヽ::ヽ   ̄ア/    ∨ニニニニニ7=z、}/ `ー    1~3.ヴィラン対策が出来ており、
             ! Ⅴ          /    }::::} ≪<       ∨ニニニニ7 ヽ                重武装の警官と特記戦力としてのスーパーヒーローとのチームワークでの対処。
            }  Ⅴ        _./     !::::|  ` ::> 、     .∨.ニニニハ  ヽ
            l  Ⅴ       /      |::::!____ ,イヽ   .∨ニニニリ   ヽ、      4~6.+個性研究でも最先端の国、社会のシステムとして個性を上手く活用している。
             l   .Ⅴ     /  ヽ    ∟:::__≪7}´     ∨ニニソ    .ヽ、
              |   Ⅴ  , - '    `、         / '/::、    ∨ニ/    Zュェヽ\   7~9.++……不法移民の霊圧が消えた?
.             i     .}  / /      \   /   /.,'/  ヽ::、   ∨.'    ⅵ `  \
             '     .,./  /         /   /./    ヽ::、イ´   __,,,...:::ⅵ  .i  〉 10..┓┏ .
             .′     .,  {. /ハ   //    r'〃.′   ,/_,,..:::::::::> '''´r:.、_   .| ′
          ヽ      .',  /::::::::::', / '     r/ ′  /≦''´        `<::  | ,′
               ヽ     k::::::::::::::::::::}.´  ',  ,r'  /     }:}               .! ′
.          _.。s≦ハ.    ',:::::::::::::::::::::!    /  ,.′    }}               | ヽ
           ∨    ',    ',:::::::::::::::::::}_  /   〃       .}}               } '
           ∨    ',     l::::::::::::::::::::::>.´   . ´,      .}}               ,' .!
           / Ⅴ     ',   l:::::::::::::::/    . ´/       }}                  ,'  .|
.         /  .Ⅵ   }   .i::::::::/   /{匕         }:}                  ,'  .|
         ′ , ,}    l!   }:/   /  .{          .}:}              i!   .!
.         ,' /f }    }       /  /          }:}               i!    }





332 : ◆gLwLdQffvk : 2018/05/06(日) 01:31:13.65 ID:mmR4MkZL



                   /   ̄ ̄`ヽ  ̄ ̄ ヽ
                  /   /⌒\ | ⌒\  ,
                   / /   /^ヽ|/⌒\  ,
                 /   /    '==="===zハ   ,
                 /   ,    '        ,  Ⅴ
                '         |        ,  , ,        日本とアメリカ、何が違うと考えた時、コレは外せない。
                |  |  |  | .|   / ̄  |  |V
                  、 |  |  | .|Y .フ r-t ァ ┐/ l|         銃、銃だ。それこそがアメリカの誇りだ。
                    |  |   、//  ー r-┘イ}从
                    |  、. / , ゝ //  /リ从リ         個性を悪用するようヴィランが現れるようになって、
                  从 r ア ,  //_,  , / /V
                 / /.ノ  " ./三 -x っ '            アメリカは銃で持って、その悪に対処した。
                  i   j   - 、ァ--一、〈
                  |   /    へ ー ァ |  ≧
                / ,      /ニニ ̄ニ{}   ≧
            -≦  /7      ,ニニニニニ{}     ≧
       -≦     /::::7 、    /ニニニニニニ    、   ≧=-
     /::::\      ':::::::V八   ' Vニニニニニ/      、      ヽ
     ⌒\::::\    ':::::::::::Vニニ斗 Vニニニニ,               ハ
     |   \:::::\ ∧:::::::::::Vニニ/  Vニニニ/               /  ,
     |     \:::::,  V::::::::::VニV   .Vニニ,   ⌒       ,     ,  |





345 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 01:41:52.70 ID:mevHaYny
タイバニしてるイメージ

346 : ◆gLwLdQffvk : 2018/05/06(日) 01:42:24.23 ID:mmR4MkZL




                       ,-、              ,wwwwwwww、
                        |::::|             ,w从从从从从从w
                       _|::::|             }从'´  ̄ ̄ ~`ヽ三ミ
                       f::::|::::|             ミi        }三ミ
                      |::::|::::|               ミ} -─-‐' ̄::::アz_ミ
                      |::_|:::::!             弋:::::::::/^ヽ:::::ノ  ハ
                      |f:::::::i|                }:  ̄ 、_ ,_. ̄   } /                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      |I:::::::i|                い  _, - 、 `ヽ .: l                 | 一丁がだめなら、十丁。十丁がだめなら百丁。  │
                      |I:::::::i|             圦  -‐-   ィ }                 乂____________________ノ
                      |I:::::::i|               `ゝ ___  イ  }ハ\
                      |I:::::::i|               ',       /三三《
                      |I:::::::i|                   〃!     ィj{三三三《 三三 /≧ュ
                      |I:::::::i|                /〃:ヽ -‐イ: j{三zzzzzzイ三三/ニ/三\          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      |I:::::::i|.            // {.: : : : : : :.j{三三≧s。三三 //三/三}        | 戦いは火薬量だと言わんばかりに叩きのめした。 │
  /l-、                   |I:::::::i|           /./三/.: :: : : : : j{三三三〃三三:}/三/三三}        乂_____________________ノ
   | ρ〉               ,ィ::::::::::i|         ,f´〈/ 三:/.: : : : : : : j{三三: 〃三三三} /, -‐=≠
   /ニ}、‐-、          /:::::::::::::j!      |三〈三三/:_:_:_:_:_: : :.j{三三〃三三三 / ./////////
   三/:i∨ ハ         <|::::::::::::::ノ        |三 ィ≠''"´  ̄ ̄`゙''*,, ≫"三三三三/ {////////
   /:i:i:i∨ ハ.         (ヽj:::::::::/         .}/ :|三/: : : : : : :, ィ ‐ `゙''*,,-=ニ三三/ _ zzz仁///
  /i!:i:i:i:i/ ∨ ハ.      ( \:::(\       /、三| /: : : : : :/  ィi{ 三 `゙''*,,_ン /イ  ニ=- __///
   ,{、 {!  ∨ .込 _    ( \ ヽゝ 〉__  .〃 / 三!| : : : :/  / : :《三三}} Z >.ヘ:i:i:ヽ ,ィ‐ 、 三ニ
     \\  ゝ > ´  ̄ ̄ ゝ--zzzzz-q/ヽ〃  i三三i!_ ,ィ  ィi: : : : : :《三三 ( () \:i:i:\j  } }ヽ       【一般的な警察官】
      \! ./ ,r' ´  ̄ ` :.、   \.─z仆z 二二二ニニ__ ィi{: : : : : : : : :《三三 }}三三ト、__ヽ  } .} ハ
         ∨/        ヽ  ヽニ=-- ___ィタ ̄ : : : : : : : : : : : : : : :《三三:}} 三 } ) ゝ `゙'*,, / ノ
        }           ゙,  }         ) : : : : : : : : : : : : : : : : : : :《三三}}三三三ゝーイ`゙'*,,





                                      γ¨ 、
                                    ∧ , -ム
                                       √ ,、ハ
                                         l     .   ハ
                                     |   | l i´..
                                      |   | | l .| ヤ
                                      |   | | | .|!キヤ
                                     |   | | |t' -!キ
                                    |   | | |ヘ !i
                     .-- .                 |  l | l } !.i!!
                    .    F _ヘ              l f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 i A  __ { ` 、      .... _    /l | だが、ヴィランもやられてばかりじゃない。  │
                   ヘ.._ 'セ少'ヽ_/ノ   _. ´    ¨i¨⌒ .i .乂__________________ノ
                  `ヌ゙"_.  / '' 〉¨       .{     λ  ', ', ,
                  ` 、_. イ /          ヘ
                    ,. - ' ー "              ヽ-―彡.   マ マ_/i!       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   /                 /       マ  ヽ._ノ       | 手の付けられない奴もいるものさ、  │
                   ,       ☆             }           /       乂_______________ノ
               _.  i           _       }        ゝ- '
  ___      _ ,-‐   {     _ - ¨l |ii| |ii|¨liil ‐-.i
.⊂,--、 ¨ ー ¨  {     ヽ._ ノ¨, f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  ゝニ二 _.. - _ヽ__ >      | そんな時は国所属のスーパーヒーロー部隊がお出ましさ。 │
                      乂________________________ノ
     ,  -‐ =ニ   ‐- . ____ {`゚_.|._ _.f  ヤ    .i ∧
 , r ヾ         ̄ ¨ ‐-ヽ  ヽ-‐ '" |  .ヤ   .i   .
. {   )                ∧  、    l{   ` -- "   l   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
..{   .'              }     、{    ____   |   | 生放送でぶっ飛ばして、最後に「USA!!USA!!」で終わるんだ  │
. ∨ {    ⌒ヽ         ;       `ヽ"      `:丿  乂____________________________ノ
  ∨. \    ノ ヽ       /        |   _  }
   ` <___../   )` ー - 、- ― --‐ ¨ ゝ´ {XX}` .'
      ` < _.≧"     / `ヽ.         ', {XX} i
               ` . /     }         }.{XX} |
              ヽ    γ‐'     , ぁ¨ ミ 、l
               )    }      / ,  - 、  .}
                  /   /       .{/      \.l
              ヽ._彡"       ヽ      l
                            ヘ=====/
                                ` ー "





352 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 01:47:21.23 ID:j6fG5bye
キャップもやべぇし警官もやべぇ

354 : ◆gLwLdQffvk : 2018/05/06(日) 01:49:46.04 ID:mmR4MkZL



                    /′. . /. ./. . . . /. . . . /\
                     ,′. . ./. ./ . . . ! .¦\.V. . . .\
                      ,′. . . . . . . . . .l. . .l. . |ヽヘ厶|. . . . .|
                 / . . . . . . . . . . . |. |│l |    |, . . . .ト、
                      ,゙. . . . . . . . . . . . .|. |∧| |    |l, . . . |. .\
                  l. .|. . . . | . . . . . /|. |  | |__,」|i, . . . . . . .\
                  |. .|. . . . |. . . . ./T|. |___j├ __‐-ミi,、. . .|/,. . . . .
                  |. .|. . . . |. . . ,,:゙ ̄|. 厂,ハ|┴-ヘ.¦〉. . .∨.卜、|     アメリカに行って外を歩けば、重武装した警官がウロウロしているのがすぐに分かる。
                  |. .|. . . . | . . ″  |/ ,′` =―r'/∧. . .l . |i )
                  |. .|. . . 八. . l    ' ハ     /}'.//∧. .|i. ||       基本的に彼らが犯罪行為、つまりヴィランに対処する。銃弾でなっ!!
                   И|. |〉. . |\| r _, .、  _  /イ . ///|. 八八
                     |/|∧. |\    ニ^ー ′イ. .l . . .//l/. /        ヒーローはスペシャリストって感じであっちでは扱われていて、
                         jハl|\ヽ     /| l. ∧. . ./∧/
                    人r<|    \_// |ハ.′}ハ/           ヒーローチームはありとあらゆる任務を行う感じだ。
                     | \j____厶イ 〉
                     |           . ∧                災害救助、護衛、反政府勢力の殲滅、まあ色々だ。
                   /|      __,   〈 \
                  _,,..  -/ ∧     __/   |   \..,,_            
      _,,..  -‐=ニ¨    /  /\          . |    \¨ニ=‐-  ..,,___
     /|          /   .′  \       / ∧     \        ト、




              -ー            ィ
.          / '"/   -‐   ―- ''" / .._
        / .,.'/   , '"   -‐        ` 、 ゝ、
.      ,:{ / .'  ./   '"   _-―  - 、       、
     { ∨ {  .{ / '" ̄   丶、     、    \.ゝ
.     V ', 乂 /,.ィヘ         ヽ       \  、  、`
       ヽゝ .,へ/ -ー'-∨ 、  ', ヽ -         '\ヽ
        / l / '      V l   l   、 ヽ      ,  ヽ
.       /.{ l ! ' _ィ-_、_∨ !   l   \
       l ハ. ! ハ" ,.z=-、 V ',    !、 ー- _,.   :!
       l.! .ハ !.l } ´|j  _`  V Vヽ.\ 、 ヽ.}        ',         日本とはだいぶ違いますね。
.      ! .! lヽ ',   ` ̄    V 、l \\,ー\       ヽ
        l.く ヽ、       } ト\. ィゝ丶、`    、 ヽ`
.        ':!.ヽ        /ハ.! ゝl    ̄    r- ゝ `
            l ー-       '   '!  jハ , /ト、{
          ! ;         イ       V l/ '  `
             Vl   _ ,.        V_ ┐_.-―‐┐
              ヽ厂 ´、.ト、 、    _ -‐  ̄  l_>: : : : : :l
             r――_, ハ  / ┐   , <: : : : : : : : : !
              /:.l ̄、  .}  |  |  /: : : : : : : : : :_: : : ̄ ̄!
            /: : l. ヘ  ,' _j  /: : : : :_: :-‐: : : : : : : : : : |
        _〈: : : : :.!  ヘ l/  ./: : :/: : : : : : : : : : : : : : : :.l、
.        /ニ二\: : :.l,.イ: :〉.!  ,イ: : :/: : ,.-―-、: : : : : : : : : : : :.〉
      /ニニニ二l>、: : : l .l _/: : : : : ://ニニニ==‐- 、: : /
.      lニニ二二二{: : :.ヽ/: : : ;. イニ/ニニ>‐-、二二ニニ∨
      lニiニニニ>''"ヽ: /: :,: :イニ,.イニニ/二二二ヽ二ニニニl
.     lニlニ!ニニ!ニニニ/: : :./二二/ニニ/二ニニニニニ、二ニニl
.      lニ!_lニニlニニ/:.:/ニニニ,イニニ,イ二ニニニニニニ、ニニニ!





356 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 01:51:31.89 ID:du++JsRk
でも弊害もあるんでしょ?

365 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 01:58:07.89 ID:mevHaYny
割とケチな犯行でも容赦なく射殺されてそう

370 : ◆gLwLdQffvk : 2018/05/06(日) 01:59:21.80 ID:mmR4MkZL


       /      /  \  /  \         ∧
       ,       ,ト、 \ v  __  、   、    ∧
         /    ,´ ̄ ̄`¨¨´    ヽ  ,    ,    ∧
       /   ,    ,               マ  、      Ν
     ,      l .|           _ ,  ,.    |  ,       まあ、ヴィジランテしているヒーロー被れがいるけどな。、
      |   /      |、        /   , /}  l .|  |
      | l i     l ., `   ー =≦t ァ lV//}   l .|  |       国所属のヒーローしか名乗れない、【スーパーヒーロー】の前にはかすむな。
      | l i     } ,t ァ lr=vl `   ̄  |V/〈  |   |
      | l i     } |__」l  |_____」  /ノ    .|  |       まさに【アメリカの切り札】なんだ、彼らはな。
      .从 Ⅵ     ,    ,           ー | | .|  |
      ,. Ⅴ    |  、  ヽ         / i! | 从 ,
       ,. ,   ,   \ ー ―――’  /  从 / 乂
         ,.   , 、ハ.\        /  ≦/./    、
           \  , \Ⅳ \     /≦ニニi リ ̄ .、
           、ム  リ 〈  ーニニニニニ./以   \
                /ハニニニニニニニニ/      l\
               /   人ニニニニニニニ’       |  ≧=----
            ィ/  /  \ニニニニ /         |         ≧=----
           ≦/  /     \ニニ./           |                \




          /:::::::/-、=ニニ==マ:::::::ヽ
.       /:/:::::::/=∥:::::ハハヽ:::-ニ゚。::::::;::ヽ
.     /:::/::i:::::::i七:::i:::/ ゙゙ マ:::l::`::マ::l:::l:::::ヽ
     /:; イ:::::{::::::l.:i!|::イ/    マ:l:::::::i:}::!:::l::|iヾ\
    ´  {::::::l:::::_|」_i!_     __'|」::_!::l::::l::::l:|
      i!:::: l::::ll:| |l _     _ ! マ |l:::l:::l::|         普通のヒーローはいないの?
..     _i!;::::i!:::| l-==-    -==-{::::|::l:l_!
     ヽ_l::::|l::::! 弋:ソ '     弋:ソ ',':::/::l_.イ         
      i!::マ::ムハ      '       /:イW:l::::!
       i!:: マ:::ム:::.          u//;:W:::|:::|
.      i!::::::マ:::ム/ヘ.   ○    .イ l:W:::::|:::|
     i! < マ::::lニニ>... _ <==l:::7/ > .
    W     マ::|ニニ∥         |::i    W
     イ    、 マ:l=/          / l::! /   }ヽ
.   f〈∧   ヽヽ=\      r=- リ/ r----≦|
    l=ヽ゚。    |ニニ/      ゝニ=|´ !ニニニニニ!





373 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 02:00:09.40 ID:du++JsRk
普通で満足するんじゃダメなんだ(ガンギマリ

374 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 02:00:59.73 ID:YO3ef7wo
スーパーヒーロー……なんて男心をくすぐる響き

376 : ◆gLwLdQffvk : 2018/05/06(日) 02:03:08.47 ID:mmR4MkZL



        /    /              -………,,__      V
       /    /          /             }     .
      /    /          /             /.{     ム
    /     /          ,.               , Vl  ___}、
  / /  /     / ⌒>                 , _ イ         \            いないな、アメリカには【スーパーヒーロー】以外
,∠ // ,       { ン '                /弋  __ ´ ̄ ̄`\   、_
 / /     //  /                  /      Y  r=----   ̄ \        ヒーローは存在しない。
/  ,.   l/  //  /                  ,         |,,        -   .、
   ,   i V ,   .                <>     x=一/  r=======        \     そりゃ、自称ヒーローのヴィジランテはいるがね。
  ノ  イ    |   ,            <<ニ> r- _ィ≦”  イ  /      ァ      マ=ミ
 , / |  ,从  i         < ____」/⌒弋 ァ /リ, /   r====          `マハ
 ´   V Ⅳ   {      /            /____// '   /   _           州}
       V  ≦≧     / 〈                ,  し  ,/  /    \        .ソ
   -≦     V V   '  Ⅳ .,    _  ヽ  ノ   /   ー( __. /    /   \       / /
-          V V /  .∧  .     `  一,   /   / 从{        '      、   /  ,
  >,      .V V{〈ニニニ,  ,        /ノ   '  イ  /       /       ≦  /
     >,    .V V\ニニニ≧  、      / ´        '     ,     ≦  <´
       >,    V V  、ニニニニニ/ ̄ ̄  /        /        /  /
         >,  V V  \ニニニニ'     ,                | /  /
           >,V V   \ニニニ,     /                ` /





                      ,      ,
                  { / ,.ィ二ー<
                _ゝ' / ' ´_ ` ー、-
             `ー>` ,.i '" 、  ` 、ヽ、
.             //j.'/ ´} i     ヽ V',
               i''"l/ヽ、リ ' ',   ',   :{
             ノ  'λ V ./  :! :!    ハ、
              ;ヽ、 `.ノ イ乂 ノ :l  ! {  `
           > ._/イ,( 、  ノ 人入
               /l ̄` ー/从 ゝ、.(
            / ̄>. 、_./}: : :.!
             ,〈: : ;_: : : : \: ノ: : /}、
.         /ニ/ニニヽ: :-: :_: : : /: : 〉          そうなんですか?
        lニニ'ニニニニV: :\: : :': :./ヽ
          /!ニニ!ニニニ二\: : : : : ///,!
.        //ニニヽニニニニ}ニ>-イ///ハ
       ,:./ニ{!=ニ}=/-=ニヽニ/,ゝ////,l
        {,ニニ|!ニニヽ=ニ二ニ〈="イ//////,!
.      /ニニリニ二',ニニニ\!〉//////ソ
     /ニニニ二二ヽニニ二二i/>-‐''"
.    /ニニニ\ニニ,.ィ',二二二|ニ\
    〈 / ̄7ーァニニ!、〈=ニニ二|二ニ\
.    l〈ニ二l{ニ{二二!二ニニニ/ニニニ\
.    |_\ニニ',ニ',二ニニニニニ/ニヽ二二ニヽ
.    |ニニニゝ-ー'" ̄ ̄`"´二ニヽ二ニニ',
     !ヽニニニニニニニニニニニニ、ニニニ}
     l'∧ニニニニニニニニニニニニ',ニニソ
    |/∧ニニニニ二二/ニニ二二二!ニニ/





383 : ◆gLwLdQffvk : 2018/05/06(日) 02:08:30.76 ID:mmR4MkZL



                ',::,__>ィ::::::::ヽ:::::....
            ィニ=t≧/ィ;;;;;ヘ:::::::\:::::::ヽ、
            /::::';;>7:. :. :. :. :. ',:::::::::::\:::::::ヽ
        /:::::::::'/>/>-‐‐-<:. :,:::::::::::::::`ヽ::::::ヽ
       /:::/:::::::///::/"゙''ヘ::i::::::`ヽ:::::::::::::::l<ヽ::::::,
       /:''1:::::::::!:::::,'::/   ':::N:::::::::|::::::::::::::!;,:::`ヽ:::::,
.     /´ !::::::::j:::::,':/   .ィ十-Ⅵ::l::!:::::::::::|;;;;,,::::::::::::l
        l:::::::j{::::/iT     i!-‐ⅵ:i'::::::::::::l;;;;,ヽ:::::::::l
.       |::::::i:|Ⅴィ示、   /んハ.Ⅶ|:::::::::::l;;;;;;,::::::::::::!          じゃあ、【スーパーヒーロー】にはどうなるの?
.        l:::::::i| {!〈.い      {//} ⅷ:j:::::::l ̄ ア:::::!
.         |::::::::ilヘ. 弋リ     `¨´  ,:/::::::::!__, /:::::::l
       |:::::::::ヽ.}   、         /|::::::::i /;;;!:::::::::l
        l::::::::::ハ :           ′!::::::7:. :>、:::::::::.
        |::::::::, i込  -‐‐-     , ィ::::::7、:. :. :./::::::::::.
       lj::::::,  ,:::::丶、  ,。o<  .!::::::';;;;;;;ヽ.ハ:::::::::::::.
.         i!i:::::!   l::::::::::::r ´:. :.}_ ィ:. :.}:::::'==7;;;,',::::::::::::.
         i.'::::|  l:::::::::::::ヽ:./レヽ-/:::::,'  .{{/ー‐.¨¨ヽ :::.
       l.Ⅵ  l::::>-‐‐7:: ___ノj::::/  }}      `.,::.
          i Ⅶ  .}'´   ./ィ    j:::,'   }}        ,:::.
          Ⅷ ,'    ,':《     j:/___j{l7 i/ r---ュ___.}:::::.
          Ⅵ/    i,::〃    .j:{〃:: :ll  |' j.{:: :: :: :: :: :ミ




    //    /     ∧Y∧  ヽ
   ,  ,     /      .ト並 |    ,
    /        ,  ,    |   ,
.   /        ィ   ,     |   |  ,
   ,         /.|  /    |   |
  ′  / /   , |,  x≦ .|   |  、        警察官、医師、軍人、消防士etc……
     ' '   /= !  ′ィ尓 !  .人  \
  i   | |   ′ヲ, f⌒ゝ _.| Υ`  ,  \      職業は何でもいいんだ。個性を使って目覚ましい活躍をして
  |     ,   |´ _ノ  l    |  |.|〈 l  ,
  |i |    ' ,|  |   、   |∨|.| , \ 、      目に留まってもらえるのを待つしかないね。
  |i  、 , ト  、   ´     .j リ |ノ   、
 ノ , \ 、  、 r ー  一   /i!  \}       審査項目は秘密とされているからなね。
      \   \   ー    , | \
      乂    ,.\      /   | ハ
       , \ }∧  ー 一   /|
       \  、マ≧-    -≦ニ|、
            〉ニニニニニニニ, \
         /  }ニニニニニニニ 、 \
.     - /  ./ニニニニニニニニト    、≧=-
 ̄ ̄   /    ./ニニニニニニニニニi     、\ ≧=-





392 : ◆gLwLdQffvk : 2018/05/06(日) 02:16:52.28 ID:mmR4MkZL



                  /  /   -=====-     ``丶、
                  ( '⌒( /   -====-         \ \
                  ⌒7   ハ: . .:/ ̄\ ̄``丶、:.\     \ \
             //: : /   {::::〉' : ⌒ヽ  や、  : \: :\: \: . . . .⌒ヽ
              / :/ ,    {''" ^````ヽ  ヤ心  :.  \: :ヽ: : : : : : : `、
           / / .: / .:     {        : |ヽハ : :.  \: : : : : : : : : .
             / /   :/ |    :         i : |  〕:i :\(¨¨¨⌒: : : : : : : : i
            .:/   ,:  |: .   {''" ̄ ̄ ̄` | : |   ::| i :.\: : : : : : : : : : Ⅳ     アメリカだと結構簡単に個性を己の使えるんですね。
            i   ⌒  |: : . . ..{ ___      | : |   | |  : : :\: : : : : : |: :|
            | /: :| 八: : : : : . ___,,,,,x |. :   | |\: \: : : : : : : :|: :|
            | ,: : :シ弋テ 、: :\ '^⌒V'ツノ /   ,:. |: :.|\(⌒: : : : : : : :|
            |∧: : : }ノ   \ (\ ̄ ̄  / '   /:∧: : ∧: \: : : : :八: :;
            |  Vr '      \          /:/: : :./ノ:}: : : : : : /  ∨
              |\_             ⌒7: : : :_\ノ: : : : : /
              |八{                   /: : : / /: : :.:| : 〈
              | ハ 「 ̄ ̄ ヽ      /⌒ :/¨´i: /: : :|: : : \
               / ∧∨:::::::::::::ノ         ノ   /イ、: : :|\:/⌒
                /∧ ` ー          イ/   / ∨\|   \__
                     /∧     _  -=  斗ャせ  ̄ ̄ ̄ ̄{二二ノ ハ
                    ―  ⌒ヽ  |\ | |  | | | | | | |>'"二二=- i
                     /  圦 |   | |  | | | | >'"二二二二=- i|
                     |\ |/心|   | |  | |>'"二二二二二二二人
                           | ハ|/ i/|   | >'"二二二二二二二二二=-.\
       / ̄ ̄ ̄ ̄\      |  /i|/ l/|L/二二二二二二二二二二二二=- \
        / ――― 、 ノ      |  /i|/ li/二二二二二二二二二二二二二二ニ=-\
      ___/_____ /  r‐く       |  /i|/二二二二二二二=-   ̄ ̄  マ二二二二=-}
    ノ       \  |            |_//二二二ニ=-‐       ____\二二二=-
  r'  ―― 、  Ⅵ  ',           /二二=-     /    /        ヤ二ニ=-
   〉       \ マ 、 }        /ニ=-    /    /          ヤ二=-
  /   ̄ ̄\  } }i  /        /ニ-      /    /             i二=-




                   /   ̄ ̄`ヽ  ̄ ̄ ヽ
                  /   /⌒\ | ⌒\  ,
                   / /   /^ヽ|/⌒\  ,
                 /   /    '==="===zハ   ,
                 /   ,    '        ,  Ⅴ
                '         |        ,  , ,
                |  |  |  | .|   / ̄  |  |V
                  、 |  |  | .|Y .フ r-t ァ ┐/ l|          ええ、アメリカは社会として進んでいると言えるでしょう。
                    |  |   、//  ー r-┘イ}从
                    |  、. / , ゝ //  /リ从リ           どこの国も個性禁止の規制の網をかけるだけであったというのに、
                  从 r ア ,  //_,  , / /V
                 / /.ノ  " ./三 -x っ '               アメリカは上手く個性を社会システムに取り入れている。
                  i   j   - 、ァ--一、〈
                  |   /    へ ー ァ |  ≧             例を挙げると言えば、アメリカの警察には追跡に秀でた個性持ちを集めた。
                / ,      /ニニ ̄ニ{}   ≧
            -≦  /7      ,ニニニニニ{}     ≧          専門の追跡チーム【猛犬】というチームがあったりだとかね。
       -≦     /::::7 、    /ニニニニニニ    、   ≧=-
     /::::\      ':::::::V八   ' Vニニニニニ/      、      ヽ
     ⌒\::::\    ':::::::::::Vニニ斗 Vニニニニ,               ハ
     |   \:::::\ ∧:::::::::::Vニニ/  Vニニニ/               /  ,
     |     \:::::,  V::::::::::VニV   .Vニニ,   ⌒       ,     ,  |





401 : ◆gLwLdQffvk : 2018/05/06(日) 02:24:41.95 ID:mmR4MkZL



                ー=,.´  _ -―‐- 、ヽ  ', .l  ソ ノ.}
                  /  ./  '"  _  ヽ ゙: : ' ノ. ' .ノ
                 /イ  ./ /  ,..:':::::`ヽ V, '⌒ヽく、
               //  /  .' / /-- 、、: !,:':::::ヽ  、丶
                 / .'  /  / ././      ', ヽ´  i  .ト、ヽゝ
              i./ ! ./ /,. イ.//.        } }  :}  :!.ハ.}
              lハ ,イ__ア,.イ l/.' """`ヽ、  :j /,..-ーl l }j ソ     色々とやっぱり違うんだなぁ、流石、自由の国って感じだ。
             ' 乂 '7´.ゝl.イ/    ヽ   //,.   、l.ハ/'
               ノ { '.rーl {  、___,.、  /'     ./ /
               ´_/\ヽl :!l.          '   `'''''イ /
                r‐: : ̄/イj >',:!ゝ        〉   ノ人
           __-': V: : : :{:::l {/ ヽ、           '
.           {: :(: : : 、: : : ';::!  、  \   `     ' /:.:ヽ
         j: : :\: : ヽ: : :ヽ.  \    、     /!: : : :ト
        /: : :、: : \: : : : : :',   ` 、   ,>イ  :l: : : j: :.',
        {:、: : : : ヽ: : : \: : : : l   /!  ./.V  //: : :./: : :ヽ
.     /ニ\: : :.:\: : : >: :_l、 /  !.  ,. /./ ./ : : /: : : :/\
.    /ニニニ>、: : :.>: :: : : :>.,、  `:i / l / : /: : :/lニ=i
    /ニニヽニニニニ'ニ-_: : : :ー-: : : ::>、 :l/.//: :/: : :/二jニニ}
   ,ニニニ、ニニニ'ニニニ=ー--- 、: : : :\ ./: : : : ;.イニニニニニ!




                    /′. . /. ./. . . . /. . . . /\
                     ,′. . ./. ./ . . . ! .¦\.V. . . .\
                      ,′. . . . . . . . . .l. . .l. . |ヽヘ厶|. . . . .|
                 / . . . . . . . . . . . |. |│l |    |, . . . .ト、
                      ,゙. . . . . . . . . . . . .|. |∧| |    |l, . . . |. .\
                  l. .|. . . . | . . . . . /|. |  | |__,」|i, . . . . . . .\
                  |. .|. . . . |. . . . ./T|. |___j├ __‐-ミi,、. . .|/,. . . . .    自由の国ですか、【統括局】が出来る前にはそう言われていましたっけ。
                  |. .|. . . . |. . . ,,:゙ ̄|. 厂,ハ|┴-ヘ.¦〉. . .∨.卜、|
                  |. .|. . . . | . . ″  |/ ,′` =―r'/∧. . .l . |i )    f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  |. .|. . . 八. . l    ' ハ     /}'.//∧. .|i. ||      | 統括局? │
                   И|. |〉. . |\| r _, .、  _  /イ . ///|. 八八     乂____ノ
                     |/|∧. |\    ニ^ー ′イ. .l . . .//l/. /
                         jハl|\ヽ     /| l. ∧. . ./∧/        ええ、【自国民保護法】の下、アメリカ国民全てのデータを管理するために作られた局。
                    人r<|    \_// |ハ.′}ハ/
                     | \j____厶イ 〉               アメリカの全てが詰まったアーカイヴです。
                     |           . ∧
                   /|      __,   〈 \
                  _,,..  -/ ∧     __/   |   \..,,_
      _,,..  -‐=ニ¨    /  /\          . |    \¨ニ=‐-  ..,,___
     /|          /   .′  \       / ∧     \        ト、





402 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 02:25:26.94 ID:Ttyt4sja
奪われたら大変だな!

407 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 02:27:27.42 ID:dnC5+DJE
寧ろ良い機会だ、扱いで処理した可能性すら…<不法移民

410 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 02:29:27.68 ID:w7G/MnFT
よく法案通せたなぁ。

416 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 02:30:58.91 ID:Uo1QTLuC
むしろ自由すぎて法案を通さざるおえない状態だった可能性

418 : ◆gLwLdQffvk : 2018/05/06(日) 02:34:40.17 ID:mmR4MkZL



                        ///   γ´ヽ
                       ,  //   ト` _  ,
                        //   l |´ `ヽ  ,
                       | i i   Ν!  __ l .|
                       | 〈|l l |┐- ュァ’ ,
                       | |  Ⅵ .┘|└┘レ          まず勘違いを正すとするなら、
                       | |  Ⅴ_ __ /i
                       、 、 ト、 - , リ           今のアメリカは【自由の国】ではなく、【超管理国家】と言えるでしょう。
                         \ 、 ー K、
                       ィ  |ニニニ し \           始まりは個性が生まれるような時代に戻ります。
                    -≦ /   、ニニニ|  \ 、
                 ⌒ヽ   / ⌒> .、ニニ, /= > 一      その時のアメリカはある悩みがありました。
       _         |    ,. /  < /  ニ,   ,     | |
   ,___弋  `ヽ    |    '    ヌ   У    ,    ,  、
  ´ー=ミ     lL    /   '      、/     =    |
      ー x /ノ〉  i     L ___/-====- |   '    、
        l≦ ./ , ,      /    イ        ,   |
         マ     V     /     | |           |     ’
          ,-=≦  、    /..    | |           |      i
                  、 ,  ,    | |           |      |
            ,.              | |           |      |
             ,.    /    i    | |           |      |








                     _,.._
                  _,. -'"`ヽ`ヽヾ`ヽ.
                /, - 、ヽ ヽヽ ヽヽ ヽヽ
                   /  - 、 ヽヽ ヽヽ ヽヽ ヽ\
               /  ゝ-、_ヽ_ゝヽ-ゞゝ、,.ゝゝ<
               〉, r='"    -===-   {ヽミ         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               l l    ,ィ==-   ,ィョェュ、 ヤミ           | ぶっちゃけ、不法移民対策です。 │
              Λλ   、ヒャォア〉 ヒャェォ  }ミt         乂______________ノ
               ヽ{ ,l     ̄ ,  ヽ ̄  lミ/
                    ヽ∧       ゝ - <   l/
                |/ll     /,rェェ、 }  /                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                ' ∧    〈__ソj  /                            | これに頭をなませていた当時の大統領。 │
            _,.。- '"´ l ヘ  .  ヽ==-' , f                           乂_________________ノ
        _,.。- '"´  /  ヘ ヽ ヽ    ノ ,〈`゙' -。.,_
  _,.。- '"´      /    ヘ  ヽ. ` ==' -' ヘ.    ` - .,_
 /           \    ヘ   /  >、  ハ       `' - .,_f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 }            /     ヘ /ヽ /  \/ .l          | 男は変な力持った奴らが暴れているという話を聞き、あることを思いつく。  │
 |    \     ,r、 >-、     V  / ̄\    l       l  . 乂_______________________________ノ
 .〉         ,/. }{  }    ヘ l    ヘ    l       l     l
../         / . ;::j }  ,j     ヘ l     ヘ  ヘ       l    . l
{        r '-─┴、. |、     ヘl     ヘ  ヘ      l     l
.}        {  _,..._  ヽl ヘ     ヘ        l   l      l      l
        ,(     `ヽ ,) ヘ    ヘ      l   l     l       l
      _,. -(  `' - ._ ,ノソ  ヘ    ヘ     l   l     l      l
 _,. - '"    〉. - ._ _,)'"    ヘ    l     l   l     l       l
       { ゝ._  ,./j|     ヘ    ヘ     |   |    |       |











                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    | アメリカ国民、アメリカ市民の個人情報一元管理するべきじゃない?  │
                    乂_____________________________ノ











431 : ◆gLwLdQffvk : 2018/05/06(日) 02:47:54.07 ID:mmR4MkZL



                  /二二二ヽ
            __ ,..、 __{/__,......、   ヽ
         ,ィi〔::::/:::::`:.、::/::ヽ:::::`::.、
        ,./::::::::::/ニ二二二ニヽ:::ヽ:::ヽ
       //::::;::::::::∧:::::::::::::ハハ::::::::::ヽ:::゚。::`:.、
     //::::ィ:::::::::|:::/__l:_:/  l:::∧:_:_',:::}::::゚。ミ=-
      l//::|::::::::::!/   }/`  |/ ヽ::::}:::i::::::i!
     イ:::::.::::l|:::::::::|   _     _   `|:::l:::::::}
     |:::::i::::l:|:i:::::::|=====   ====. /::/::::::i!     ――――なんか凄そうなことはわかった!!
     |、 ー-l:l::::::::!"""     ′ ""/イ :::::/
     |::::l:ー-li!:::::::|    /` 7   l::::::i:::/
     |::::|::::|::i人::::ト -- ≧‐ --=彡:::: !イ
     |:::l:::::l:::l::l,-ヾ¨¨/二>-=〕ー- 、|ノ::|
    ,':::,':::::l::/>   /〉  /;;;| 、 <: : ヽ::|
    ,'::イ:::::l: : ::==/ ̄    ̄ヽ====〉: : : \
   i!:,' !/: : : :,‐i!         ゚。 / : : : : : : Y
   {:l {: : :-‐く::::{         ¨i! フヾ: : : :ノ
   リ  |\: :/、::i!       ,イ¨¨l<: : : : /




                   /   ̄ ̄`ヽ  ̄ ̄ ヽ
                  /   /⌒\ | ⌒\  ,
                   / /   /^ヽ|/⌒\  ,
                 /   /    '==="===zハ   ,
                 /   ,    '        ,  Ⅴ            ――――【自国民保護法】。
                '         |        ,  , ,
                |  |  |  | .|   / ̄  |  |V            政府は市民のことを知る権利、そして管理する義務がある。
                  、 |  |  | .|Y .フ r-t ァ ┐/ l|
                    |  |   、//  ー r-┘イ}从             アメリカ市民には市民権を与える。
                    |  、. / , ゝ //  /リ从リ
                  从 r ア ,  //_,  , / /V              持っていないやつはアメリカ市民ではない?
                 / /.ノ  " ./三 -x っ '
                  i   j   - 、ァ--一、〈                黙って帰るか、死ぬかここで選べ。
                  |   /    へ ー ァ |  ≧
                / ,      /ニニ ̄ニ{}   ≧             そんな感じで駆逐していったらしい。
            -≦  /7      ,ニニニニニ{}     ≧
       -≦     /::::7 、    /ニニニニニニ    、   ≧=-      ついでによその国から来た後ろ暗そうなのもね。
     /::::\      ':::::::V八   ' Vニニニニニ/      、      ヽ
     ⌒\::::\    ':::::::::::Vニニ斗 Vニニニニ,               ハ
     |   \:::::\ ∧:::::::::::Vニニ/  Vニニニ/               /  ,
     |     \:::::,  V::::::::::VニV   .Vニニ,   ⌒       ,     ,  |





                ー=,.´  _ -―‐- 、ヽ  ', .l  ソ ノ.}
                  /  ./  '"  _  ヽ ゙: : ' ノ. ' .ノ
                 /イ  ./ /  ,..:':::::`ヽ V, '⌒ヽく、
               //  /  .' / /-- 、、: !,:':::::ヽ  、丶
                 / .'  /  / ././      ', ヽ´  i  .ト、ヽゝ
              i./ ! ./ /,. イ.// _--_ 、   } }  :}  :!.ハ.}
              lハ ,イ__ア,.イ l/.' ´  - `ヽ  :j /''"¨ l l }j ソ
             ' 乂 '7´.ゝl.イ/ ,xzzzzzz、   //,,,,,,,_ :l.ハ/'           反発とかはなかったんですか?
               ノ { '.rーl {  乂:ソ_,..   ./' !ノ:リ `/ /
               ´_/\ヽl :!l  ` ̄    '  ー‐ 'イ /
                r‐: : ̄/イj >',:!ゝ        〉   ノ人      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           __-': V: : : :{:::l {/ ヽ、           '        | 不法移民の一部が暴徒化して街を襲ったね、ミンチになったらしいけど。 │
.           {: :(: : : 、: : : ';::!  、  \   `     ' /:.:ヽ       乂______________________________ノ
         j: : :\: : ヽ: : :ヽ.  \    、     /!: : : :ト
        /: : :、: : \: : : : : :',   ` 、   ,>イ  :l: : : j: :.',               oh……
        {:、: : : : ヽ: : : \: : : : l   /!  ./.V  //: : :./: : :ヽ
.     /ニ\: : :.:\: : : >: :_l、 /  !.  ,. /./ ./ : : /: : : :/\
.    /ニニニ>、: : :.>: :: : : :>.,、  `:i / l / : /: : :/lニ=i
    /ニニヽニニニニ'ニ-_: : : :ー-: : : ::>、 :l/.//: :/: : :/二jニニ}
   ,ニニニ、ニニニ'ニニニ=ー--- 、: : : :\ ./: : : : ;.イニニニニニ!





433 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 02:49:51.04 ID:mevHaYny
ヨーロッパあたりも取り入れたいだろうなあそれw

439 : ◆gLwLdQffvk : 2018/05/06(日) 02:56:57.94 ID:mmR4MkZL



                       ,。 ─────  ,
      、                ':.:.:、          '
     '  }               /:.:.:.  ヽゝ-====ミ      .\
    '  ./            /:.:.:.   /       ' f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   '  /            ,:.:.:.:.:   /   ,。-== 、   | ただ、この事件をきっかけに市民の中にもこの法は必要だよねって流れになって、 │
 , '   ./            /-=ミ_/   ヽ,。ィzz 、:.:ヽ 乂__________________________________ノ
,イ   /ニ==ミ        / /ノ      -、~~弋ム ゝァ /_,,。。): : : : : ∨
   '´   __}!       { { ,イ〉        `"'''ヽ ヽ マ≠≠ミ:.:.:.:.:.:.ノ
    '´    ∨     /、乂 }         ,ィア     }ゝ込 /:.:.:, '
      -===ミリ     ,:.:.:./'=ァ           / 弋〉 __ リ ¬7:.:. /
         ∨     {:.:./ ,'        _,,, 、 `~iア   }:/    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        ノ::> }     ヽ{  ,         `''弋) ァ::〉 リ   i      | やっぱ不法移民はクソだわって空気になって、法案通した大統領の支持率がV字回復したらしい。 │
      Yゝ.≦        ∧ {      i    -=ゝイ '   , '      乂_________________________________________ノ
        '         // ∧ 、               /
     ノ       ./ニ/   \ 、    、     /  /,. '
    ,イ======≦ニニ{     \      ‐-、 ' / ,イ
   /ニニニ/ニニニニ,      ヽ       ̄  /
_ノ}ニニニニ/ニニニニニ,       \: : : : : : : : /
\/ニニニ/ニニニニニニ,       / ̄マ冖7\
  >ニニニ\ニニニニニニ,     /:i:i:i:i:i:i:∨ {ニニ)h、
ヽ,イ∨ニニニニ>ニニニニニニ, >''~   ヽ:i:i:i:〈 Ⅵヽニニ、





                    /′. . /. ./. . . . /. . . . /\
                     ,′. . ./. ./ . . . ! .¦\.V. . . .\
                      ,′. . . . . . . . . .l. . .l. . |ヽヘ厶|. . . . .|
                 / . . . . . . . . . . . |. |│l |    |, . . . .ト、
                      ,゙. . . . . . . . . . . . .|. |∧| |    |l, . . . |. .\
                  l. .|. . . . | . . . . . /|. |  | |__,」|i, . . . . . . .\
                  |. .|. . . . |. . . . ./T|. |___j├ __‐-ミi,、. . .|/,. . . . .   そこで勢いに乗った大統領は【国家情報統括局】を創設。
                  |. .|. . . . |. . . ,,:゙ ̄|. 厂,ハ|┴-ヘ.¦〉. . .∨.卜、|
                  |. .|. . . . | . . ″  |/ ,′` =―r'/∧. . .l . |i )   アメリカ市民の管理を行うようになった。
                  |. .|. . . 八. . l    ' ハ     /}'.//∧. .|i. ||
                   И|. |〉. . |\| r _, .、  _  /イ . ///|. 八八    特に重要視したのが子供だね、どれ位の子供が生まれたか。
                     |/|∧. |\    ニ^ー ′イ. .l . . .//l/. /
                         jハl|\ヽ     /| l. ∧. . ./∧/       彼らは健全に育つのかと、くまなく検査されたらしい。
                    人r<|    \_// |ハ.′}ハ/
                     | \j____厶イ 〉
                     |           . ∧
                   /|      __,   〈 \
                  _,,..  -/ ∧     __/   |   \..,,_
      _,,..  -‐=ニ¨    /  /\          . |    \¨ニ=‐-  ..,,___
     /|          /   .′  \       / ∧     \        ト、




              -ー            ィ
.          / '"/   -‐   ―- ''" / .._
        / .,.'/   , '"   -‐        ` 、 ゝ、
.      ,:{ / .'  ./   '"   _-―  - 、       、
     { ∨ {  .{ / '" ̄   丶、     、    \.ゝ
.     V ', 乂 /,.ィヘ         ヽ       \  、  、`
       ヽゝ .,へ/ -ー'-∨ 、  ', ヽ -         '\ヽ
        / l / '      V l   l   、 ヽ      ,  ヽ
.       /.{ l ! ' _ィ-_、_∨ !   l   \
       l ハ. ! ハ" ,.z=-、 V ',    !、 ー- _,.   :!
       l.! .ハ !.l } ´|j  _`  V Vヽ.\ 、 ヽ.}        ',           何でそんなことを……
.      ! .! lヽ ',   ` ̄    V 、l \\,ー\       ヽ
        l.く ヽ、       } ト\. ィゝ丶、`    、 ヽ`        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.        ':!.ヽ        /ハ.! ゝl    ̄    r- ゝ `       | ―――将来の税金。 │
            l ー-       '   '!  jハ , /ト、{              乂_________ノボソッ
          ! ;         イ       V l/ '  `
             Vl   _ ,.        V_ ┐_.-―‐┐           あっ、ふーん。
              ヽ厂 ´、.ト、 、    _ -‐  ̄  l_>: : : : : :l
             r――_, ハ  / ┐   , <: : : : : : : : : !
              /:.l ̄、  .}  |  |  /: : : : : : : : : :_: : : ̄ ̄!
            /: : l. ヘ  ,' _j  /: : : : :_: :-‐: : : : : : : : : : |
        _〈: : : : :.!  ヘ l/  ./: : :/: : : : : : : : : : : : : : : :.l、
.        /ニ二\: : :.l,.イ: :〉.!  ,イ: : :/: : ,.-―-、: : : : : : : : : : : :.〉
      /ニニニ二l>、: : : l .l _/: : : : : ://ニニニ==‐- 、: : /
.      lニニ二二二{: : :.ヽ/: : : ;. イニ/ニニ>‐-、二二ニニ∨
      lニiニニニ>''"ヽ: /: :,: :イニ,.イニニ/二二二ヽ二ニニニl
.     lニlニ!ニニ!ニニニ/: : :./二二/ニニ/二ニニニニニ、二ニニl
.      lニ!_lニニlニニ/:.:/ニニニ,イニニ,イ二ニニニニニニ、ニニニ!





440 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 02:58:10.68 ID:du++JsRk
大切だよね税金

441 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 02:58:58.71 ID:Syw0Wf9m
まあ大事だよね

445 : ◆gLwLdQffvk : 2018/05/06(日) 03:05:46.11 ID:mmR4MkZL




                  ___
             /⌒ヽ ヽ ,ィ≦ニ=- 、
             ,ィ  , 、 ヘ.リ /⌒ヽ   \
.             //  |彡≧=≦三ヘ ',  ’,
            i,'   .|        \',',  ,
              il   i |    ニ=─ ヽ,,   ,
          |.l   l.|= ,zz、 .tッァ NZ=x、 ', .|
          |.l i  .l ゞ }} 斗--‐┘ リ, }  7.!
.            | Ⅵ i!ヘ 〈 、    /6 / / .i               まっ、そんなことしてたから
            i Ⅵ |         /ー'   |
             i  ゝiム. - __ ̄ ,イ !  i 7                個性を持つ人間が今後どんどん増えていくという事実に最初に気づいたのはアメリカだし、
            V W }ヽ    /  .| .j .リ
            ∨{ ヽ}ィ ー-イ -‐ j. /从                 彼らは新しく生まれた個性の情報を全て手に入れることが出来たし、
               \ { ̄::::::::::::::::::厶′ \_
                / ,::::::::::::::::::::::/    ヽ  ‐  _           それによって、独自に個性の危険度を六段階に評価、
             /  イ、::::::::::::::::/       ヽ    ,二ニニ=.、
           /    .i!ヘ::: ̄:::::/    ,.:.:.:.   ヘ  |      .ハ     上位三段階の市民には追跡チップを体内へ入れる手術が義務化され、
        _,.., /  ,.、   i!::::::::::::::/ _,..:.:.><:.:.:≧s。.、 j      |
        {./  z><\ .!:::::::::::/ <:r'      ` <:ヘ       |     定期的な個性の研究に協力するのも義務化された。(お金は出る)
      />:i ´    ヽ:.〉 .|::::::::/  .\:、         /        .|
        |i:.:!   //  |::::/      、:.、     ヘ /         |      拒否した場合は市民権剥奪です。
        |.i:.:! /:/    |/  ,.:.:.:...   \:、     v         |
        | |:.:!-‐-、:.ヽ  ./ z彳 ⌒ `'''''`≧s:\   キ.        |
.      j .|└:.:.:.:.:ヽ:ヽ//           ̄   .キ         |
        / └ ´   /イ                 キ        ヽ
.      /  .|    |:.:|                  j{        |
     {    |     |:.:|                   ハ       /. │





446 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 03:06:38.12 ID:mevHaYny
うひゃあ、超管理社会

449 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 03:08:39.57 ID:du++JsRk
パラノイア一歩手前だw

453 : ◆gLwLdQffvk : 2018/05/06(日) 03:12:37.25 ID:mmR4MkZL



              , <        `ヽヽ.t‐、
             / ニ=一         | | ヽ
            /     /   ィニ=-‐.、 | }   ゙,
         /     /  /     ヘ } 7/ ヘ
          /,    /   /     /≧ }/ /⌒ヽ ,
.          i7   ./    ,'     / ```''´¬‐-ヽ /
.          |i   |    .i    | ′      ヽ| ./      膨大なデータに基づき、個性による適性の振り分けもなされるようになり、
.          |l   |    .|   ./! :' _,       .|/
.          il:.  │    .|   i‐! |' _   ==一y       個性の原則禁止などという法はなくなりました。
.         l!    |    .|   :=ミ. | ィ hn _./}
         V   l    .|  i|-マ┘ l | ',`⌒_亅       アメリカ市民の全ての個性を政府は知っているのです。
          i 7 !    Ⅳ |!  マ   ', }: ',-- 、!
           ∨ V   圦 |!   ヘ  .ノ.`} ',_ ヘ ≧      ならば、それはただの犯罪とどう違うのでしょうか?
           V  V   .| マi  、__, | ヘゝ∧ |
              |   V  | \    _   .{  ヽ ` ` ヽ      ってな感じで、基本は警察。ヤバい時は何でも屋の【スーパーヒーロー】って感じで治安が守られている感じですね。
             V.{、 V .!__ヽ.  ( \ ィ}        i
              Vi マ ∨ l:::::::::::::` ̄ヽ  ソ      i
           ,ィ マ }:::`V|:::::::::::::::::::::::∧:        |
         ___./   \:::::\::::::::::::::::::::::∧:.        ,}
      ///       \::::::\::::::::::::::::::ム::::....    /





                ',::,__>ィ::::::::ヽ:::::....
            ィニ=t≧/ィ;;;;;ヘ:::::::\:::::::ヽ、
            /::::';;>7:. :. :. :. :. ',:::::::::::\:::::::ヽ
        /:::::::::'/>/>-‐‐-<:. :,:::::::::::::::`ヽ::::::ヽ
       /:::/:::::::///::/"゙''ヘ::i::::::`ヽ:::::::::::::::l<ヽ::::::,
       /:''1:::::::::!:::::,'::/   ':::N:::::::::|::::::::::::::!;,:::`ヽ:::::,
.     /´ !::::::::j:::::,':/   .ィ十-Ⅵ::l::!:::::::::::|;;;;,,::::::::::::l
        l:::::::j{::::/iT     i!-‐ⅵ:i'::::::::::::l;;;;,ヽ:::::::::l
.       |::::::i:|Ⅴィ示、   /んハ.Ⅶ|:::::::::::l;;;;;;,::::::::::::!       はえー、(よくわからなけど)すごい。
.        l:::::::i| {!〈.い      {//} ⅷ:j:::::::l ̄ ア:::::!
.         |::::::::ilヘ. 弋リ     `¨´  ,:/::::::::!__, /:::::::l
       |:::::::::ヽ.}   、         /|::::::::i /;;;!:::::::::l
        l::::::::::ハ :           ′!::::::7:. :>、:::::::::.
        |::::::::, i込  -‐‐-     , ィ::::::7、:. :. :./::::::::::.
       lj::::::,  ,:::::丶、  ,。o<  .!::::::';;;;;;;ヽ.ハ:::::::::::::.
.         i!i:::::!   l::::::::::::r ´:. :.}_ ィ:. :.}:::::'==7;;;,',::::::::::::.
         i.'::::|  l:::::::::::::ヽ:./レヽ-/:::::,'  .{{/ー‐.¨¨ヽ :::.
       l.Ⅵ  l::::>-‐‐7:: ___ノj::::/  }}      `.,::.
          i Ⅶ  .}'´   ./ィ    j:::,'   }}        ,:::.
          Ⅷ ,'    ,':《     j:/___j{l7 i/ r---ュ___.}:::::.
          Ⅵ/    i,::〃    .j:{〃:: :ll  |' j.{:: :: :: :: :: :ミ





456 : ◆gLwLdQffvk : 2018/05/06(日) 03:17:47.44 ID:mmR4MkZL



                   /   ̄ ̄`ヽ  ̄ ̄ ヽ
                  /   /⌒\ | ⌒\  ,
                   / /   /^ヽ|/⌒\  ,
                 /   /    '==="===zハ   ,
                 /   ,    '        ,  Ⅴ
                '         |        ,  , ,            実際ヤバいですからね、アメリカ。
                |  |  |  | .|   / ̄  |  |V
                  、 |  |  | .|Y .フ r-t ァ ┐/ l|             アメリカが持っている個性のデータって
                    |  |   、//  ー r-┘イ}从
                    |  、. / , ゝ //  /リ从リ             市民の全てですよ、そりゃ研究も進むし社会システムにも組み込みやすいわ。
                  从 r ア ,  //_,  , / /V
                 / /.ノ  " ./三 -x っ '                留学時代は、学ぶべきことはたくさんありました。
                  i   j   - 、ァ--一、〈
                  |   /    へ ー ァ |  ≧              満足しましたよ、ほんと。
                / ,      /ニニ ̄ニ{}   ≧
            -≦  /7      ,ニニニニニ{}     ≧
       -≦     /::::7 、    /ニニニニニニ    、   ≧=-
     /::::\      ':::::::V八   ' Vニニニニニ/      、      ヽ
     ⌒\::::\    ':::::::::::Vニニ斗 Vニニニニ,               ハ
     |   \:::::\ ∧:::::::::::Vニニ/  Vニニニ/               /  ,
     |     \:::::,  V::::::::::VニV   .Vニニ,   ⌒       ,     ,  |





461 : ◆gLwLdQffvk : 2018/05/06(日) 03:30:06.09 ID:mmR4MkZL



                  ___
             /⌒ヽ ヽ ,ィ≦ニ=- 、
             ,ィ  , 、 ヘ.リ /⌒ヽ   \
.             //  |彡≧=≦三ヘ ',  ’,
            i,'   .|        \',',  ,
              il   i |    ニ=─ ヽ,,   ,
          |.l   l.|= ,zz、 .tッァ NZ=x、 ', .|           街に出れば重武装の警官、さらに監視カメラの山。
          |.l i  .l ゞ }} 斗--‐┘ リ, }  7.!
.            | Ⅵ i!ヘ 〈 、    /6 / / .i            アメリカほど安全な場所はありませんよ。
            i Ⅵ |         /ー'   |
             i  ゝiム. - __ ̄ ,イ !  i 7             その為の対価である監視管理社会というものを受け入れることが出来れば……ですがね。
            V W }ヽ    /  .| .j .リ
            ∨{ ヽ}ィ ー-イ -‐ j. /从              まあ、そんなアメリカでも頭を悩ませている存在はいるのですがね。
               \ { ̄::::::::::::::::::厶′ \_
                / ,::::::::::::::::::::::/    ヽ  ‐  _                      【1D10:9】
             /  イ、::::::::::::::::/       ヽ    ,二ニニ=.、
           /    .i!ヘ::: ̄:::::/    ,.:.:.:.   ヘ  |      .ハ     1~4.元気なチームレッド
        _,.., /  ,.、   i!::::::::::::::/ _,..:.:.><:.:.:≧s。.、 j      |
        {./  z><\ .!:::::::::::/ <:r'      ` <:ヘ       |     5~8.やっぱ宗教ってクソだわ
      />:i ´    ヽ:.〉 .|::::::::/  .\:、         /        .|
        |i:.:!   //  |::::/      、:.、     ヘ /         |     9.ジョーカー「無個性だと何も出来ないって?」
        |.i:.:! /:/    |/  ,.:.:.:...   \:、     v         |
        | |:.:!-‐-、:.ヽ  ./ z彳 ⌒ `'''''`≧s:\   キ.        |     10..┓┏ .
.      j .|└:.:.:.:.:ヽ:ヽ//           ̄   .キ         |
        / └ ´   /イ                 キ        ヽ
.      /  .|    |:.:|                  j{        |
     {    |     |:.:|                   ハ       /. │





463 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 03:31:27.38 ID:inI26Dp3
やっぱジョーカーってやべぇわw

465 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 03:32:28.98 ID:GZgjdm3i
糞コウモリ出番だぞ

468 : ◆gLwLdQffvk : 2018/05/06(日) 03:36:48.36 ID:mmR4MkZL




                  ___
             /⌒ヽ ヽ ,ィ≦ニ=- 、
             ,ィ  , 、 ヘ.リ /⌒ヽ   \
.             //  |彡≧=≦三ヘ ',  ’,
            i,'   .|        \',',  ,
              il   i |    ニ=─ ヽ,,   ,             (アメリカは個性最先端の国)
          |.l   l.|= ,zz、 .tッァ NZ=x、 ', .|
          |.l i  .l ゞ }} 斗--‐┘ リ, }  7.!              (で、あるが故に無個性の存在はほとんど空気のような扱いだ)
.            | Ⅵ i!ヘ 〈 、    /6 / / .i
            i Ⅵ |         /ー'   |              (いづれ消えていく、可哀想なやつら……そんな空気だった。)
             i  ゝiム. - __ ̄ ,イ !  i 7
            V W }ヽ    /  .| .j .リ               (だが、ニューヨークであったあの男は―――)
            ∨{ ヽ}ィ ー-イ -‐ j. /从
               \ { ̄::::::::::::::::::厶′ \_
                / ,::::::::::::::::::::::/    ヽ  ‐  _
             /  イ、::::::::::::::::/       ヽ    ,二ニニ=.、
           /    .i!ヘ::: ̄:::::/    ,.:.:.:.   ヘ  |      .ハ
        _,.., /  ,.、   i!::::::::::::::/ _,..:.:.><:.:.:≧s。.、 j      |
        {./  z><\ .!:::::::::::/ <:r'      ` <:ヘ       |
      />:i ´    ヽ:.〉 .|::::::::/  .\:、         /        .|
        |i:.:!   //  |::::/      、:.、     ヘ /         |
        |.i:.:! /:/    |/  ,.:.:.:...   \:、     v         |
        | |:.:!-‐-、:.ヽ  ./ z彳 ⌒ `'''''`≧s:\   キ.        |
.      j .|└:.:.:.:.:ヽ:ヽ//           ̄   .キ         |
        / └ ´   /イ                 キ        ヽ
.      /  .|    |:.:|                  j{        |
     {    |     |:.:|                   ハ       /. │




     -一'´´ '    ≧ーニニ ´    ,, |三三三三三:}
     ム      ’    ’´  !  ',    ,リ  ',三三三三,イ
     ’   ィ ,     マ,      /,   }三三三三,、          なあ、笑顔にしてやろうか? お坊ちゃんよ。
     , , イ   、  _, ='´  ー 、 ィ,ソ'  / ]三三三三ニヽ、
. _。≦,イ:ム' _    '  ',_   _ _ ,_ィ'´   ,イ /三三三三三ニヽ
三三/三三ヽ` ー- -―一 ´~    イ  / _三三三三イ三
\三三三三.ム ` ー- '´ ´'    イ三≧' 。≦三,ィ'三三
/ /.ヽ,`´三三} ’         /   .イ イ イ三/三三三
./三ニソ三三' }    、      イ  。≦  ,イ三三 ’マ三三三
三三三三:.:’リ    ,ィニニ ´ ー 'マ、 f 一´三三三’三三三





471 : ◆gLwLdQffvk : 2018/05/06(日) 03:42:37.46 ID:mmR4MkZL



                   /   ̄ ̄`ヽ  ̄ ̄ ヽ
                  /   /⌒\ | ⌒\  ,
                   / /   /^ヽ|/⌒\  ,
                 /   /    '==="===zハ   ,
                 /   ,    '        ,  Ⅴ
                '         |        ,  , ,
                |  |  |  | .|   / ̄  |  |V
                  、 |  |  | .|Y .フ r-t ァ ┐/ l|            ―――悪をなすのに個性は関係ない。
                    |  |   、//  ー r-┘イ}从
                    |  、. / , ゝ //  /リ从リ               ただ膨大な悪意さえあればいいのかもしれないな……
                  从 r ア ,  //_,  , / /V
                 / /.ノ  " ./三 -x っ '             【ジョーカーにあった時の感情】 【1D100:68 【1ほど冷静 100ほど恐怖】
                  i   j   - 、ァ--一、〈
                  |   /    へ ー ァ |  ≧
                / ,      /ニニ ̄ニ{}   ≧
            -≦  /7      ,ニニニニニ{}     ≧
       -≦     /::::7 、    /ニニニニニニ    、   ≧=-
     /::::\      ':::::::V八   ' Vニニニニニ/      、      ヽ
     ⌒\::::\    ':::::::::::Vニニ斗 Vニニニニ,               ハ
     |   \:::::\ ∧:::::::::::Vニニ/  Vニニニ/               /  ,
     |     \:::::,  V::::::::::VニV   .Vニニ,   ⌒       ,     ,  |





              __
            ⌒ヽ::`:.、
                 ヽ:::}
                  _}/..__....._
                /::::ヽ::::::::::/:::::::;:へ`:.、
               /.ィ .二二二二二i!::::::ヽ::ヽ
             /:://:::::i::::ハ::::i:::::::::::|:::::::::::ヽ::゚。
            //:{:::::::/l::|:/ }:::l::::/::::i::::::::::ト、\:.
          /イ::::::::',:::/--レ   |/-'--、! :::::: |:::::::::: |
            |::::::::::゚。{ TT    TT  |::::::::::|:i::::::::::|
            |::::i!::::::i` ∪    ∪ ,イ :::::: |:i!:::::::::|     どったの先生?
            |:::|:l::::::|xx       xx|::::::i:::|ニフ:::|
            |:::|:l:::::(     --(     |::::::|:ムィ:::::::|
          V.|::',:: l::≧==---_==≦|::::::/::::||:::::::::|
              |::|ヾ!:::,。s7/////.イ-!イ::|:::::||::::i::::|
              |::|:::::l/_ /iニニニ/、   ゚,:|::: ||::::|::::!
              |::|:┣:.yニニニニ!==╋{:::::||::::|::::|
              |::|≦.:.{ニニニニニ}.:.:.:.:.:.:.:.:/||:::::}:: |
              ヽi!.:.:.:.ヽニニニニニl}.:.:.:_-.:',||:::/:::/
              /.:.:-.:.||ニヽ/././/∧.:.:.:.:.:.ヽ' '´




                ー=,.´  _ -―‐- 、ヽ  ', .l  ソ ノ.}
                  /  ./  '"  _  ヽ ゙: : ' ノ. ' .ノ
                 /イ  ./ /  ,..:':::::`ヽ V, '⌒ヽく、
               //  /  .' / /-- 、、: !,:':::::ヽ  、丶
                 / .'  /  / ././      ', ヽ´  i  .ト、ヽゝ
              i./ ! ./ /,. イ.// _--_ 、   } }  :}  :!.ハ.}
              lハ ,イ__ア,.イ l/.' ´  - `ヽ  :j /''"¨ l l }j ソ
             ' 乂 '7´.ゝl.イ/ ,xzzzzzz、   //,,,,,,,_ :l.ハ/'
               ノ { '.rーl {  乂:ソ_,..   ./' !ノ:リ `/ /          ???
               ´_/\ヽl :!l  ` ̄    '  ー‐ 'イ /
                r‐: : ̄/イj >',:!ゝ        〉   ノ人
           __-': V: : : :{:::l {/ ヽ、           '
.           {: :(: : : 、: : : ';::!  、  \   `     ' /:.:ヽ
         j: : :\: : ヽ: : :ヽ.  \    、     /!: : : :ト
        /: : :、: : \: : : : : :',   ` 、   ,>イ  :l: : : j: :.',
        {:、: : : : ヽ: : : \: : : : l   /!  ./.V  //: : :./: : :ヽ
.     /ニ\: : :.:\: : : >: :_l、 /  !.  ,. /./ ./ : : /: : : :/\
.    /ニニニ>、: : :.>: :: : : :>.,、  `:i / l / : /: : :/lニ=i
    /ニニヽニニニニ'ニ-_: : : :ー-: : : ::>、 :l/.//: :/: : :/二jニニ}
   ,ニニニ、ニニニ'ニニニ=ー--- 、: : : :\ ./: : : : ;.イニニニニニ!





472 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 03:43:00.16 ID:pf0RVgNa
バットマン(無個性)もいそう

476 : ◆gLwLdQffvk : 2018/05/06(日) 03:50:08.62 ID:mmR4MkZL




  /      /    /    / `ヽ / ,    、
 ,           ,      /≧=-v-=≦ ,     、
       /        ,       `ヽ
       ,    l              ,     ',
 |     /l     |    |               ,
  ,     / .|    ,     |          ,    , 、
     /^\       l l 、       ==-      |  \       まっ、アメリカは超大国で世界的に見ても安全な国ですが、
  ’  i ∧ }    ,   |      ´  、 ∧   、 ヽ ≧
   V 、  }    l  今 V===l 、__  ,_  ,   |\  ,       だからと言っても危険がないわけではありません。
   .| \      |\ " /  |` ̄ ̄ / |  l   、  、
   .|   、     |--  、'   l ー ― .┘ |\            行く機会があったら、アドバイスを行うので知らせてください。
   .|    l     ,  \   /    /    ,   、
   从   ,    |    " /     ,  l   从
   / Ⅳ       , t ------ァ / l ,  / j
     Ⅳ 斗 、  、   ̄ ̄   '  リ   ,  /
     ̄\ ≧    \     ,   /     /
/      l>ニニ\ 、  ̄ ̄ト\
      Vニニニニ 、ニニニニ} \
       Vニニニニニニニニニ、  \ ≧=-
       Vニニニニニニニニニ\  \     ≧=-



                         ー-、..
                         \:::...
                              ヽ::ヽ
                            ゚。:::',
                            ':::::}
                       _....--====---...._ |::::i
               ,.:<::::::::::::::::::::...-..、:::'::::::l::/:...
               /::::::,:::::::::::, <:::::::;ヘヽ::::::}'::=:::-ヽ.
                 /::::::/::::/::::::::/:::/>----<_::マ:::::ヾ.
            ,':::: /:::::::/::::::::: /:::/ 《 〈三三三ニ=マ::::::゚。,
            ,'::::::::/::::/::::::::::/::::/>‐:::::::::::,;;;:::..<=',::::::::',ヽ
           i!:::::::,'::: /:::::::::::i::::/::::/::::::/:://ー‐';::::i:::::',::::::::',:::\
              i!:::::::i:/;:::::i:::::::l:/:::;イ::::::/:://    ';::l::i::::',::::::::',:ト-=ー
           i!::::/イ|:::::::l:::::::l!::/ l:::;イ:;イ:!     !:! |::i::l:::::::::',!
              l::::r‐<::|:::::::li:::::i!/ ‐|:/-|::!、i!   , -!l-!::|:::l:::i:::::゚!
.            l:::::', ゝ |:::::::ll:::::|__zzi!_-、!| !   , -i!z.リ|::::l:::l::::::゚。       海外旅行かー、あるかなー?
          !::::∧ ゚。 |:::::::|',::::|!イ:ん} ヽ     ん゚} .〉 /::,'!::l:::::::::',
          ,' /:::::', `|:::::::::l',:::{弋::ソ     弋:ソ / i/ |:::}::::::::::i!
           /:::/:::/:::>i!:::::::::l::ト゚ `¨       ¨´ i ´  |:∧:::::::::i!
.          /:::/:::/<i:i:i:ii!:::::::::::l ヽ       ´    ,'   /  ',::::::::i!
          /:::://:∨i:i>::',:::::::::',、  f  ‐ ァ    . イ      i::::::::i!
        /::::/:::/:::::::¨,</∧::::::::',ヘ ゝ ‐' ....<:|        l:::::::i!
.    /::::/:::/:::, <   ∨∧:::::::゚。ヽ`/ ´| ヽ|::::|        |:i!:::i!
    /::::/::://      ゚。//ヽ::::::ヽ/   |  i::_:!        リ|:::i
.   /:/::/:: /    `ー- =',////\:::\_ノ  i.:.:|         }:/
..  /:':::,イ:::::: ,′     ヽ   }/--==' >ミト、 l.:.:|       /'
. /::/:/:::::::::i       ゚。フ〈     ノi! _/:.:|





                 _ ...._` ー-.、ヽ
               _ -‐ ̄  `    i.   _
                >"´ /  '     <´
             /,.' /    ./       丶ヽ
            /./ ' /   :   '       ヽ 、
            / , l./    ' .,イ   /    : ',
             /,  ' '  // .'  ,  ;  , ; !
            '".l  :! l  /  / ./ ,イ  ./ ハ!          今の時代、国内旅行がメジャーでしょ。
.              { ; !.l  :{ / /   ; ./ ./
             ' }, {   :l  ´   ノ/, '             パスポート申請とかクッソ面倒だって話だぞ。
                   l,ィ   ハ    '" ,イ
                 jノlノ ,  ,.ハ /                個性によっては絶対に発行できない場合もあるらしいしなぁ。
               ,..、__/l/:l/ ̄ V \_ 、
               rー{: : : : :`ー‐ '''''"" ̄: : /-、_
           /:ヽ:.ゝ: : : : : : : : : : : : : :/: : : : :ノヽ
         __/_: : :>: : : : :ー-: : : : : : イ: : : : :./: : : >、_
.         /ニ二>-__: : : : : : : : : : : : : : : : : : :_:_-<二二ニ,
       /=ニ!ニニニニ-_: : : : : : : : :_-ニニニニニニ,ニニ!
.     /ニニlニニニニニニ====ニニニニニニニlニ/ニニl



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,;;,

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:,,,.,:;;:;.:;:..:;;:;:.::,,::...,.. . ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;;;;;:;:;,,;,:;;:;;:;::;.;.,,:;;:.:,..;:;.,.::....,..::..:.     ..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;:;:.;:;:.,::;:.;.;:.;:;,,.:;:,,.. :.;..



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:;:;,,:.;:,,::;:;,,:,:,::..,. ..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,.;;:;:,.;;:;::....,,.,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,;:.:;;:;:.::.,,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:,:.:;:.::,,..,,,...,

;;;;;;;;;;;;;;;;,;:.,:;.,.;:.:;,:;.. ..,,. .. .
;;:;;:.,;:,.:,.:.,,..,.,...:.,.:





481 : ◆gLwLdQffvk : 2018/05/06(日) 03:58:27.30 ID:mmR4MkZL



               ― 、 __
           _/: : : __: : : : : : \
          /: : : /: : : : : : ヽ : : : :\
         /: : : / : : : : : : : : : :l : : : : : ヽ
          .′: :/: : : : :, : ;l : : : : :|: : l: : : : . 、     アメリカ「何? 個性隠し持っていたり、個性を持て余している奴らがヴィラン化する?」
.        |: : : ′ : /_l_:/ | ; : : |_|: : |、 : : : : i
       /|: : ;|: :l ;/´ l/ И: : :| |`l |、i: : : : :l    アメリカ「全国民を管理すればいいのではないか? ヴィラン化してもタネが割れてれば対処は楽だしな!!」
.      /: |: /:|: :l/  _′  | : /|/ !' l: : : : :!
      l: : :/: :|: :| ,ィ==ュ.、 // ォ==ュ、 |: :/ : l    アメリカ「ヤバい個性持ちは追跡チップ、さらに24時間の監視。 平和と安全のため当然だよなぁ?」
.      丶: : :( |: :|'´       ,       `l:/ : : |
       ,\ : |:N            /: : : /     アメリカ「優秀な個性持ちはスカウトだ、もちろん受けるか受けないかは任意だぞ。
       .′: : :|:| :ゝ   r― ┐   /: : : /          (受けなかった場合何処からか謎の圧力がかからないとは言っていない」
.      丶: : : |:| :l \ 丶_.ノ  /l :/ /
.        >: l:| :| : : >. -- イ、 レ'l/       まあ、大体こんな感じのアメリカ様。 ジョーカーがハッスルしようとしているがたぶん関係はないので
          (: : : :\|: /:〈、l      !, l:.、
        \ : : : : : :/ \   / |:::`:..-..      アメリカ様、がんばっ♪
      ,..-.::´::::l:` -: 、'ヽ ∧∧  |:::::\:::::>...、
.     |:::、::::::/::\ 「`ー、!/〔____〕、 |::::::::/::::::::::/::i   今日はここまでー
.     |:::::l:::::\::/´< > 〈  〉 〈  ー!:::::/::::::::::/:::::|
..    /|::::::!:::::::/:レ^.'`^V /  .l   ノ::::::\::::::l:::::/
      l::|::::::∨:::\Y: : : :ト、'   |/::::::::::::/:::Y::::∧
      |:::::::::/:::::::::::/´l : ノ: l、 /::::::::::::/:::::::l:::::::::}
      |:::::::::!:::[千川]:l;/:∨/::::::::::::/:::::::::::::!:::::::::l
      |::::::八::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::ノ.:::::::::!





482 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 04:00:11.02 ID:Syw0Wf9m
乙でした

484 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 04:01:57.29 ID:GNDjoWHT

大半のほどほどの個性は住みやすいんだろうが強個性だと生き辛そうだw
民主主義だから仕方ないね

488 : ◆gLwLdQffvk : 2018/05/06(日) 04:09:16.85 ID:mmR4MkZL
>>484
強個性ならスカウトが来てエリート街道が待ってるぞ。
えっ、他に夢がある? あっ、ふーん……

490 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 04:18:36.53 ID:GNDjoWHT
>>488
私の夢は偉大なるアメリカの発展に尽力する事です(震え声

491 : ◆gLwLdQffvk : 2018/05/06(日) 04:27:46.83 ID:mmR4MkZL
.>>490
何だそっか(安堵)なら、エリート街道が行くとしようか!!

498 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 10:09:36.54 ID:IXxphHGv

ジョーカーニキも好きだけどクイーンネキも好き

576 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 17:52:23.84 ID:FDisZcfH
ナックルダスターほんとすこ

593 : 暇な名無しさん : 2018/05/06(日) 18:08:21.61 ID:YTzabF55
ぶっちゃけ糞眼鏡や本気おじさん以下ならゼファーさん未満だよなステインさん


コメント
20085: by 名無しさん on 2018/05/14 at 10:29:25

まぁこの世界日本とアメリカ以外全然安定してないからな
生活基盤失ってるけど個性という見えない武器持ってる奴らが流れ込んでくるならこういうことにもなるかもしれん

20040: by 名無しさん on 2018/05/09 at 08:34:55

自由の国アメリカって前提が有るから管理されるの国民は嫌うけど
パラノイアとかマトリックスを代表に管理社会を揶揄する作品も活発だしねアメリカ

20038: by 名無しさん on 2018/05/09 at 04:19:58

シビル・ウォーが元ネタなんだろう

20037: by 名無しさん on 2018/05/09 at 01:40:49 (コメント編集)

うーん、管理体制アレルギーのせいで、治療費が高価すぎてろくに病院に行けない状況ですら
国民健康保険を実施出来ないお国柄のアメリカ合衆国がこーなるっていうのは考えにくい気がする
むしろ日本がそうなる方が自然では

まぁ創作上のアメリカってことかな

▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング