【あんこ】銀英伝みたいな何か 第36話

3734 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 12:31:46.47 ID:lv1STfmN
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\..::::::::::::::::::::::::::ヽ
           ::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::.
        〈:::::::::′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ :i:::::::::::::::.:::|:::::::::::::::::::::::::::::::.
.         V::::|i:::::::::::::::/ :::::::::::::::i::::/  :::l\ :::::::.::::|:::::::::::::::::::i:::::::::::|
            V::|l::::::::::::/'|.::i:::::::::::::|ノ斗‐jノ´ ‘, :::::::|:::::::::::::::::::|:::::::::::|
            V|l::::::|::/ ハ八::::::::::|´  斗=云ァ: :::::::|:::::::::::::::::::|:::::::::::|
.            |:|l::::::j/  ̄` \::::{ '  匕_)ツ| ::::::/::::::::::::::::::::|::::::::::
.            |八::::l〃弌テぅ }}⌒ゝ      |:::::/ :::::::::::::::::::::|:::::::::′
             V:::ヽ{ヾ,_`¨ ノ′        厶イ:::::::::/::::::::::::/::::::/
             V::::::::::::. ̄  ヽ           | ::::::/::::::::::::/::::::/      【ほんじゃまそろそろやるかね】
            V:::::::::人     r___,     |:::::/::::::::::::/::::::/
            V:::::::::::::\            ,::::/::::::::::::/ :/        【てーんこ】
             V::i::::::::::::个: .        ノイ::::::/::::::/
               |:::|:::::::::::イ::::/ ` ー- ヘ     !::::/::::::/
               j/l::::::::/ |::/      }    ノ:ノ|:::::/─- 、
                | :::::′j/      -‐ フう二ニ彡|::/〉´   \
                j/     / ,<〈_/〈_, 〉  j/´       >≠=‐-
               __  -‐ ´ / ヽ   -‐/       //      __ ヽ
             r‐{ | |    /二二二二/       //    /´   \

3735 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 12:31:55.46 ID:3SAKE7+C


3736 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 12:32:28.71 ID:Pp5H8vQw


3737 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 12:32:29.33 ID:6Z/hZgsy


3747 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 12:36:48.52 ID:lv1STfmN
                 |
              A
           | _γ ⌒ヽ_
           A ..l.i i:I I:i iI_________∧________
          龠./|.i_i:I I:i_il ________i龠i____/∧ ______i龠i________\
           ./ |.ロ:IロI:ロl/::.::.:::.::.::.::..:::.../ [] `::..:::.::.::.:::.::::.:::.::.:..|
          ===.|   ニニニニニニニニニニ    ニニニニニニニニニニ
            .|∩| l'⌒`l | l'⌒`l l'⌒`l |γΠヽ| l'⌒`l l'⌒`l |
            .|:! !| l.__i__i | l.__i__i l.__i__i | ゝЦノ| l.__i__i l.__i__i |
            .|  | .____ ...| ._____  _____ | .____ | ._____  _____ |    【ライトの予想通り、オーベルシュタインが赴いたのは】
            .|「l | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |    【ローエングラム伯爵邸、現在のラインハルトの住居であった】
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|  | __∧_..|           |[::圀::]|           |
    :::::::     .|  | .I:I:i | l===l ;l===l | |   i | l===l ;l===l |
     :::::::    .|  | .I:I:i | |__|__|....|__|__l | |....:::::l | l__|__|....|__|__| |
      :::::::   .`:::;:;================ |ニニニニ]:==========i
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



               , .:.:.:.:;:;-─‐‐--、、
           /.:.:.:;;:;:;:;:;:;;;:;:;;;;;;;;;;;:;:;;:;ヽ
          /.:.:;:;:;:;;;;;;;;;r'"´ ̄`ミ;;;彡-ミヽ
         ./.;;〃.;:;:;;;;ィ´ 彡'"二y'彡⌒ヽヽ
        /,;;〃;:;;;;,ィ´ 彡'"  ̄``''´`゙゙ヽ1 !
         /,;;〃;:;;ィイ 彡'′        !1 !
      /,;;;〃;:;;:;;;;;/              '; ',
       i;;;;〃/⌒V  ´゙゙゙二`ヽ、   _,,、、jミミ;
        V;;;ハ い;'  "゙‐trぇr、.;;` ,斤ッ‐;イシ′   実は、現在私は些か苦しい立場に立たされております
      /;:;;〃、_, ',.  ``  ~"´ ト ̄  /
       !.:〃:;:;;;;ij. ;      ;.._  l  ,'゙     閣下もご存知とは思いますが……
      V.:;:;;;;;ハ',         `"  /
      /.;;;;;;/  ヽ、    -‐''ニニ'' /
       !.:;:;;/、    \        /
      `y二ヽヽ、.   \ _ _,:'′
      _/  ゙,1  r二ニヽY ̄〕
   ,.ィ<``丶、 レノ '  ̄`)i 1レハ
,.ィ< ``ヽ\   \ _ノノ 1Lノト、,,,_ ___
 ``ヽ\  \\  \< ノノハVノ 1  ``ヽ\`

3748 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 12:37:26.79 ID:3SAKE7+C
知己が居ないならそうなるよな

3749 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 12:38:44.34 ID:lv1STfmN

          ,f"                            ゙l:、
          ,f"          ヒ,,__;:-'" ノ 〃          小 ゙l:、
          { i /ノ (   〃   、_,,,二ブ     }, , i       |小 .,}
          i; y/   ゞ    彡 ),/,ィ',イ,/   ノ,ノ,|; i;      :l | |l,i'
          7 ,;f 〃ゝミ三彡,ノ,;イf ゙v' (/〃'彡'彡ッ'゙いミ:、 :i   ヘツ
          ,{ ;{  ,,  _,;f"ー-ニ,,,__  い'''" ̄"__,;:=-‐'''''i; :| ミ:、 :トァ
         ..゙i、 {  ,i',i'.,k" -─モ・ナ=ミヽミヾゝ::-=ニモ・テ'ーァ''ソ人 い ゙li
           `'ン { レl小     ̄    ゙ `  `  ̄ "  ̄ノ,ト、 l i ,ノ    イゼルローンからの逃亡者、か
            '{ :、V、゙:|{゙i         l ::.         ,;{ソノl ツ,ノ
            ゙i、l、 ゙ヾi゙l;          l ::::..       ,i'ィ'" ム'"      非難されて当然だろう
             `:ゝ、 ゙ミi        、 ,,;::''      /f'{ il(,
               ,ソノ ,∧    ...._____..____.....    /〃) )i        ゼークトは壮烈な玉砕を遂げたというのに
               (:i| :;i _l゙、     .,,,__,,,...     /|〃〃'"
                ゙i|ヘ,,ニ| `:、          ,r'":l ミL_         卿一人がおめおめと生きて帰ってきたのだからな
                 ,f '、,,  ゙ヽ、     _,,r''"_,,;-'二l''"
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__          j_,f゙''-ニー-ミニ====ニ彡'''":-''"l |        ______
   __,ィ''''" ̄ヽ          ,} ,i`i ,r'二`''ー:、`Y",;='ニ二ミ、 f''"i      ./ ゙̄'''=;zL___
 ̄ ̄ ゙li   _,,,L---r‐r--f"ゝ{. ゙ナ'"  `) | | .l| f"  イ、_j.l^;>-ニr:,,,∠,,,,,,__   )
     'li_;;<     i、 i、 ゙ヽ、゙ヽ、,,,,__,,.ノ .l . | :| ゙-,,_,,ニ=''"ノ ̄ フ,ノ─  _,,>、 /
'''""l" ̄l  、゙''ー-:;,,_  ゙i、゙i、  ゙ヽ、 ミ-ー'"j :| .l゙''ー-;ァ ,/   ノノ_,,ニ-''"  >゙'iー┬‐┬─
. 彡| 彡|  \    ゙''ー-ミ_ヽ   ゙ヽ ゙ヽ,r''",,='=、ヾ、,r' ,r'"_,,:ニ-ー" ̄   _,,,r''"  ト 1  1



                    ,,,、、、、、、,,,,,,
                  ,. .:;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;.:`ヽ
                ,r'´ `ヽV彡'  ̄`ヽ;;;;;;;;;;ゞ',
                ! r'"  ̄``"  ̄`ヽ ヽ:::::::::゙,
                l !         ゙, ト:::::::::',
                l/!          '; ミミ ;;;;;!
                j::!ー- 、  ,,、 --=  トトt;;;;;;;!
                〈;:;ハ`ー'ヽ  `ー '   レハ;;;;;!
                ';;;i1   /      ,: )) /;;;;!     そのことに対しては私にも言い分がございます
                 Vハ  ヽ ,     ′_ノ;:;;;;;;!
                 j;i:',  _..__    /j;;;i:;:;i:.:V
                 j;;;;;',   ー    /  V;;;;;;;/
                 '从゙、     /,,, _」;;ノノ
                   1 ト`〒´   ;; V/
                   lレ() 1l(⌒))  ;;  L_
            ,,  __rr  -‐ヘ  llト、 __ -‐ ::::  ノノ二ニ77ーtt、、、、,,
      ,, _, rr-‐//  ((     i1 ノll //      /   //  //  //
    //  // //    ` `ヽヽiレ⌒ヽ!/      /   //  //  //
   /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::.:`ヽ    イi   l1!   ヽヽV/.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ノノハ  ノノ ト、  ノノ/.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.          .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

3750 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 12:40:35.30 ID:ZqYoWP/N


3751 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 12:41:34.93 ID:lv1STfmN



          __,、-''"¨´ ̄ ̄`¨゙ヒー-:、,,_
       ,r''"  ,,       ,,ニ、    `ヽ、
        /;i',,〃"        (  ゙i     ゙i,
     ,/ 〃    丿    ゙l, ,/      ゙i,
     〃     彡  7゙ リ |' .   i   ゙ヽ、
   / ,   ゙i, f r'  〃   ノ!、| i  l   ミ、 l
  ,i',f";i' |   } い ,/  ,/゙i(、い | !、 ご゙ {     それを聞いてもらいたい、というなら私と話すより
  l_| i ,, _彡'"ノヒ人( f ,/ _,,ニゝヾミ、ミーヽ  |
   ゝ| i l 「"´┬ヲ=,(( '''"r┬テ;ァ Jf`:、ミ:、l リ     軍法会議においてそうすべきであろう
    `'ゝミート  ̄  ,}`    ̄  =彳! ト  ソ
       )ハ    /         i',ノ,イ川:リ)      卿は司令官を補佐するという参謀の義務を怠った
       {; ゙i    ゙ャ ;:.      , ;"  /
       \゙i   __ニ ,,,,_     /〃 .f"        その事実を前にしては、いかなる言動も無意味と思うがな
         ミヽ、  `ニ'"    / ),、 、ド
         ,)介、     _,/ /´「ノ ,ソ
          ,>l,,_`;、__,,,,;:'"ニ-ー''"~_> 「
  _    .  `T''=:,,`Y''二-ー<_. ̄,r}ノ      _,,,,,,_____
     ゙̄l__, 、__,r儿'~゙i.| | :| f⌒゙し|(_ノノ|゙i、__  _  ,i'`ー---===,,,,,_二ニニ''ー-z=
  =''ニ"~//''''''l,ヽ二ノ,!.| :| ゙、__,,>''"-'^ー`'''ナト:┤                「  `i
  、_  l゙ l   ゙i Tーァ' ⊥.!`ーァ ,r'"    ,,ィ/,,ーケ┬┬-,ニ,,__        |,,,,ィ-f
   `ー:、ヾ、、 ゙i 'Y"r⌒ヾ゙V ,r'"  _,,ニ-''" ̄ ,,,-|`|ヾト、| |ヾ |、,「 ̄| ̄「~「~「~| トト;|
  \  ``''=-<⊥lLニ-┴┴''" ̄    ,,-''"  ド| | `|、| ミ|、,|ヾミ| ミ|.ミ| |、」 | | |
    `ー、_        ̄ ̄ ̄    _,,, -''"     |`|、|ヾ|ヾ|ヾ |ヽ| 、 |  |、.| | |゙| | |



          _,,,,,,,,,,,,_  _,,,,,,,,,,,_
        ,;r'"    ミf"'"三- `゙''-、
      ,;r'" ,,:r'''''''ー、ミi;ニ二─-:、  ゙ヽ.
     ,i' /" ,,:-─-:、,_ミi;ニ-─-:、_゙ヽ. .゙l;
    ,,f"〃 ,f" ̄ ̄ ̄~゙゙"~ ̄ ̄~`'ヽ.ヽヾi
    f",i:.;| |;               ゙l } i :}
    |/j; リ ,|'              | ! l ,l
    { ,/ ,ソ               ゙l; ヽ ゙}
    | /.,rj .,,,__      __,,,,,,... ゙l, ゙l;.}
   ( l リ-l  -=wァ三''';;:. '''~←wァ=- ノミ、| }    違うでしょう、それはあくまで名分
    l {ノl! ゙l.    ̄ ''´ ::   `''  ̄   ト |,リ }
    ゙l;ヾヽ、l      .:::         ノ ノ,イ:{    私はイゼルローンからたった一人生きて帰った高級士官であり
    ,) :i ゙-i\    ;;   ,,    ,/f'"i ,}
    {. i: l l゙i、     `_´      ,イ i l リ     生き残ったというまさにその一点において処分されようとしているのです……
   . ゙l,  i l |゙、.  -=====-   ,i', { l :|
     :|  ; ; | ゙、.   ''==''   .,/ ,l | ,リ ,リ
     ゙ヽi,ir"ヒ,,_ ゙ヽ.     / /,ノ、'-'"     【そこで、オーベルシュタインは自分の眼球に手をやり、それを「外した」】
       j-、`''-ニミ`''──''":-ー''" 'r゙li.
      ,(.(ヘ`f"-'"`'''i,`l! ̄"~て~'y',n }
,,::-rvー''f">ミ ゝ ゙vっ /.,i゙|.| とヽ)ノ フフ`=ニェ-:rェ_
==-'''''""~ヾミ-,,_ゝ(_ ,/ ;i' :|.l ノ,,r", ,f"''二`ニ=-=-
=ニ" ̄ ̄~`ヽ、`''-ニ___,ノ  :l,三,ニ-''",,-'',,r'''''ー-ニ二

3752 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 12:43:03.40 ID:FDKwDKjr
敵を知るためにも、全滅前に報告要員くらいは出しておけとは思うw

3753 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 12:43:53.16 ID:lv1STfmN
.  // / /: :/      ノ从 j: :    |/ /: :/       : :ヽ
  { { //: :/≧=ー  /: :  ノ: :    { /: :/ i         : : }
  ⌒{// __ ー===彡: :ー=彡/     Y゙: :/ i ! ! !     . : /
    〉′// ≫‐==彡く_,/: :    j |: : |: :{: :         iY゙
   { {: :i レV゙≧=-_\: :{: //: :  //\{__ \\ \\ 人{,__
.    Ⅵ { 人 人弌少ヘく/ 〃 /_;∠厶<二`ーx, _>‐、ヽヽ: :!
    \ヘ `      ̄ \ /{{≪癶て歹ラァ‐ 〕i jハ | }: :丿
      〕)x{          /l ∨     `  ^  ///( }¦.:/
    _,二 ハ      / ノ          /// /ノ/
_ -‐   // ∧        く  _        { |,'´/_(_ ̄ ̄  ¬=‐-。
.     /{/ハ      `          /フ'^!}´ ̄`       <\     ……義眼か?
.     |! /    `ー=    、      .イ  } ノノ             i |\
.     !{ /   ヽ     ー-= ` ’     /ノ}/⌒            | |  }
      ∧∨    ヽ.         .イ/                丿,ノ ‘
     ∧∨      \      . < / /}               //  |
       ヽ\    /゙'  ご〉〉 /^)'//        ,   ̄ ̄ ̄ /′  |
.        \\_____〉// /(__///       / / ̄ ̄ ̄  /     {
           \  ___,// /^ーく,'/      / /        /    {
           \\ ,/厶.\ //    r 、/ /           /       〉
               | |// / ̄}∨/    | |  |         /      ∧



                               ____
                          _ -‐  ̄:::::::::::::: ̄\
                     /:::::::::::::::::/::::::::ー=ミ::::::\
                   /:::::::::::::::::/:::::::::::‐‐─=ミ彡'⌒ヽ
                     / ::::::::::::/::::::::://彡‐===ミV/⌒ヽ
                      ,' :::::::::/:::::_,,ノ///        `⌒ヾ:::}
                  {::::::/:::::::::::::: ///          i:}
                  {/:::-―==彡/'′            }:}
                   /:/::::::;jI斗=彡′-─- .._        }:}
                     {::{::::::ん⌒V:/   、______,ミx、 ,x-─jノ
                     {::{::::::{ { う }:{  、   ̄ 彡'′ {___,,,i′
                  V:::::::\ー'    }         { ̄ ′
                  }:i::::::::::::iーイ  .:       _.:  」 /         はい、戦傷によるものではなく、生まれつきのものです
                  }:}:i::::::::ノ            `゙′/
                  }:}:{:::::: |     、     ー -- ‐ /          弱者に生きる資格無しと語ったルドルフの治世下ならば
                    从{:::::八  :. \     "" ′
                     \{ .. \     ≧s。. ___/            とうに処刑されていたでしょう……
                      , -/..\_.......二ニ==──hァ
                  人〈 ...................... `Y⌒ヽY ||{、
                _ -‐ ^ー=ミx _ ...............人__,人! ||{「㍉、
         _ -‐ ^ー===ミx、   〉〉   ̄二ニ=ー==<⌒Ⅵ\,}}>┬=ミx、、
       こ二二二二ニ==ニ二二二¨ ‐-  _...............\....V⌒V....ノ┌┴=う
      /=二三三三三二\ニ二三三>。、\..... /⌒ヾ|i   |⌒Y'} Ⅳニ}
.     /‐=二三三三三三=‐ハ二三三三ニ‐\\.{.........人....人_丿} }∧=}
     i‐=二三三三三三二=‐i二三三三三二 \\_彡'⌒Y^ミー//ニ∧}

3754 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 12:45:37.73 ID:ZqYoWP/N
原因が『大将の不仲でした』と証言されたら上層部の責任が増えるからなw

3755 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 12:47:26.62 ID:lv1STfmN




                 __,. -――  、
             ___/ ヽ__>'´ ̄`  \
             /    /  `ヽ      \
             ト、_j   ノ :/     }         ヽ
             >  / / } ,ィ { 乂_ヽ          !    【その時、ラインハルトの脳裏に】
           {/´イ  /j人斗へ<_  \_      |
          V´ レ' 〉'´ゞ' ヽ\jノ ト、 Y^ヾ\  八    【この一年、あらゆることに忙殺されながら】
                j/〉'      jノ ノノrノr'     ヽ
                 `ヽ      / f爪 、  /jハ!   【心の奥底に蹲っていたある信念が蘇り始めた】
                ゝ‐-      /  ∧ }  {
                 〉    _,.    /(_乂_ハ
                 `ー<_,. -=≦ ̄  |        ……何が言いたい?
                    / Y⌒U      ノ、_
              ____,. イハ}ト、(__,. -=≦   ≧=-、
            /// //    }し' {  /       //  //
          ゝ<_//  ,.-Y⌒YV/ r-、,. ------'-'― '-'---
           |三i三≧ヽ((八_ノノ{__) /三三三三三 /三
           |三|三三{ {=ミ=彳=>/三三三三三三./三
           |三|三三 ヽ\} { //三三三三三三三/三三
           |三|三三三 \__/三三三三三三三V/三三三
           ヽ∧三三三三 |三三三三三三三三\三三三
          |ニ∧三三三ニ!三三三三三三三三三ヽ_、三



                    ,,,、、、、、、,,,,,,
                  ,. .:;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;.:`ヽ
                ,r'´ `ヽV彡'  ̄`ヽ;;;;;;;;;;ゞ',
                ! r'"  ̄``"  ̄`ヽ ヽ:::::::::゙,
                l !         ゙, ト:::::::::',
                l/!          '; ミミ ;;;;;!
                j::!ー- 、  ,,、 --=  トトt;;;;;;;!    閣下、私はゴールデンバウム王朝を憎んでおります
                〈;:;ハ`ー'ヽ  `ー '   レハ;;;;;!
                ';;;i1   /      ,: )) /;;;;!    ルドルフと、彼が産んだ子孫と、彼がつくった全てのものを
                 Vハ  ヽ ,     ′_ノ;:;;;;;;!
                 j;i:',  _..__    /j;;;i:;:;i:.:V    ゴールデンバウム王朝は、滅びるべきなのです
                 j;;;;;',   ー    /  V;;;;;;;/
                 '从゙、     /,,, _」;;ノノ
                   1 ト`〒´   ;; V/
                   lレ() 1l(⌒))  ;;  L_
            ,,  __rr  -‐ヘ  llト、 __ -‐ ::::  ノノ二ニ77ーtt、、、、,,
      ,, _, rr-‐//  ((     i1 ノll //      /   //  //  //
    //  // //    ` `ヽヽiレ⌒ヽ!/      /   //  //  //
   /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::.:`ヽ    イi   l1!   ヽヽV/.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ノノハ  ノノ ト、  ノノ/.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.          .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

3756 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 12:49:11.43 ID:ZqYoWP/N
これがあるからラインハルトに会わせたくなかった

3757 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 12:49:31.70 ID:lv1STfmN




                `〃:.;.;.;.;'彡 .:y.:′ 〃.:.::彳 : `ヽ\
                V' ;' ,.彡' ,.:ッツ;;;;;;: 〃.:.:〃 .:    :`!
                  /.:.::;ィ彡 ,yツ  .:.:. :. 〃〃  llト、ヽ .:.:.:::!
                  〉ー=彡从ミミ =ニニ彡ノ 1!!::.:.: ミミミヽヽV
               〈 ,.ィィイメ二,,_ヽニ二彡シ、、1!!.:.ミミミ`ヽV
                    Vイイハ `¬i下''''tテz弌ミミヽミミミミミV
                 `ヾ:::i   リ .:.:.      ノノノト川
                   ハ.   ヽ _::.       ,イ.:.:ノノノ
                  //ハ  _..._      ,.イ.:;.:.:〃
                 /.ハミハ.  ー `   /,.イ.:.:::〃
                 ヾ 'ミソノハ、__ ,. イ   )ハV        ……大胆な発言だな
                  _// `ヽ、\  、 _ノ丿〈
              _ ,.ィ入く    /,r^ Y レハヽ.:l ト、、,,_
.         ._ , .ィくヽ   `ヽ\ └' ノ1 i!l(└'.:://.:.:.:.:.:.:.:.
     , .ィくヽ\ \\\ヽ    `ヽ ニニノ1 i!ト ‐'フ/  .:.:.:.:.:.
    /⌒ヽ \」」 __」 」__」 L     `ヽ\1 |L //    ,rr
    /     `、ー ── ─‐-、`ヽ     〉 / ⌒V〈    //
.   ,′    ',           \\((⌒)〈.   ) !i ((⌒V/
   i        ',            \\ノ ム:::ニ人 ト、__ノ/
   |       .:',            \ _二ニ `Y´,ニヲ/
   |       .:::',  .::           \   l1l  //



         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:彡´::::::::心
         ;':://:::::::::::≧'´::::> ' ´`゚<ヽ::r'´ ̄≦:.、
        ;':/':::::::::::::::::::::Ⅳ´  _..zzzzzュ_、 ,..zュ、  .ハ
        .;'::::::}:::::: /:::/:/'  ./´ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄寸 }:}
       ,;'}::::/:::::://:/  /:.               |  }'
        {'::{::/:::/:::彡'  /: :                l:  '
      ハ:::/:::/:≧_.,,彡': : :             |:l  ',
       }':::// 寸::r'’: :´ ̄ ` ヽ 、  、   _..,, }:} , '’
       }::::// .ヽ|::{: : : : : ::::ーtァ-`ヽ ノ r'セァ-/ソ’
      .人/:.、 〈Ⅵ: : :   ` ̄7ヽ: : : {'’   i'     可能なら自分自身の手で滅ぼしてやりたい
      {::〈::::::∧ }  ヽ :.       . : : :: .ヽ   /
       }::/::/人 _ノ: : } : .    : :r: : :{ {  /      ですが、私にはその能力がありません
       };'::/イ:::}  l: : : : : .      ̄7-'  ,1
       /::/:l:::::リ.   、: : ::  ,_ -一- 、 ハ       だからこそ、新たな覇者の登場を助ける……
.       {:::{l:::{:::::}  ::::\: : .   `===7  ∧:}
      ハ::}{::ハル'>   ::::::\:     ̄  ,リリj       そう、ローエングラム伯ラインハルト閣下、貴方こそが
         {八{㍉ 、 ニ>  :::\     4ル'
        _{ニニ } } ニニニニ>` . -=壬 }           次代の覇者に相応しい……
_     <ニ>  ヘ ∨ニノ}´r=-.ニ| | |{_ _ |
ニニニニニニニ>  <ニ∧∨ニニ| | |. //}ニニニ>-   ___r 、___r 、__
ニニニニニニニニニ>  <ヽヽニ.| | |//ノニニニニニニニニヽ∨ニニ∧ ∨ }
ニニニニニニニニニニニ> _ <ニ.| | |/ニニニニニニニニニ∧∨ニニ∧ ∨ヽ

3758 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 12:51:05.60 ID:lv1STfmN
    レ/   ,、r,r'゙Yx'、'゙   _,-'゙   >、≧三シ'゙    !l  ,!     i
    リf゙ ノ ,r,r'゙`~-ニ==三'',";'  ッイノ/ / ,i ,!   ヽヾ、/;'  ;'   |
  、.__」レ'゙ 〃   _,、-‐'''" ̄ '';';'_,:ィ'゙ '゙,/,イ,ィ N      ト;、ヾ '; ;';   l
  >      /ィ'" _,,、、ァ=テ、_ェニ-‐'゙ /イハ い,゙!、  ノ lト,ヾ!'; ';';';';'; i
 /゙/ 〃  //,、-''"」「 i゙ i゙ ;'゙   ̄``''-、_゙!、ヾ、`ー''",ノノ ゙!ll ';';'i, ;';': `:、
. l/゙/; '    //,;、-^、 、ヽ_ト、!   '"~`T''ァッ'ミ=、ニヽi「´,´ ,ィ リ   ヾ, ゙i、「i`ー'
 !/ l l  , ; /rィ"i゙ ⌒、゙、゙'tーゝ       `''ー゙-` `i「 リノィノ'゙レ「 !、 ヽ,il ;!|
 Y l    i f゙ff ;';| リ´,ハ ゙! ヾ;          `    -'"彳テミ,_トミ,_ヽ ゙いリハ!
  ヾ    i ! || !.!| ヽ(.  ! ;l゙'|                    | ``゙ー ノ,:ンラ | l'′
`ー'゙,、  ,  ゙!゙!゙!\`ヾ、| ,ハj                l  ーデ-彡ィ'゙リ
>'゙ ,r',,r'゙   ゙  〃:、゙リ/ ソ                 i,  ,「" '"´ '゙
, ィr'゙ィ'゙ , //  | ,〃  フf               '゙¬,r'"  /ト=‐'      ……きさま、自分が何を言っているのか、分かっているのか
ダィ'゙ , /// ,;! ;l ハ|   l゙、          ,、<`ー-ニ、   /リノ
f゙/////  ,;'タ,ハ!゙:!   ! \        !、_  ̄`¨`/  /ノ'′
/! ,r' ,、-'ノィ゙`''-、_   i  \         ̄`¨`''′ /
`L/!/-‐''"`'-、_ `'-、!i    \            ,:'
 ミ\      _`'-、_ `'-、_   `'-、_       /
  `、\    '" ̄`ヾ`-、_ `'-、    `'-、__   /
   -'  \      |l _....`-:、_`'-、_ /゙ ト「 ̄
       \   -‐'ン゙",、--、,_ `'-、_ Y`iノ、`ヽー-、



          _,,,,,,,,,,,,_  _,,,,,,,,,,,_
        ,;r'"    ミf"'"三- `゙''-、
      ,;r'" ,,:r'''''''ー、ミi;ニ二─-:、  ゙ヽ.
     ,i' /" ,,:-─-:、,_ミi;ニ-─-:、_゙ヽ. .゙l;
    ,,f"〃 ,f" ̄ ̄ ̄~゙゙"~ ̄ ̄~`'ヽ.ヽヾi
    f",i:.;| |;               ゙l } i :}
    |/j; リ ,|'              | ! l ,l
    { ,/ ,ソ               ゙l; ヽ ゙}
    | /.,rj .,,,__      __,,,,,,... ゙l, ゙l;.}
   ( l リ-l  -=wァ三''';;:. '''~←wァ=- ノミ、| }     ええ、何度でも言いましょう
    l {ノl! ゙l.    ̄ ''´ ::   `''  ̄   ト |,リ }
    ゙l;ヾヽ、l      .:::         ノ ノ,イ:{     ゴールデンバウム王朝は滅びるべきだ
    ,) :i ゙-i\    ;;   ,,    ,/f'"i ,}
    {. i: l l゙i、     `_´      ,イ i l リ     この私の意見……閣下になら、お分かりになって頂けるでしょう
   . ゙l,  i l |゙、.  -=====-   ,i', { l :|
     :|  ; ; | ゙、.   ''==''   .,/ ,l | ,リ ,リ
     ゙ヽi,ir"ヒ,,_ ゙ヽ.     / /,ノ、'-'"
       j-、`''-ニミ`''──''":-ー''" 'r゙li.
      ,(.(ヘ`f"-'"`'''i,`l! ̄"~て~'y',n }
,,::-rvー''f">ミ ゝ ゙vっ /.,i゙|.| とヽ)ノ フフ`=ニェ-:rェ_
==-'''''""~ヾミ-,,_ゝ(_ ,/ ;i' :|.l ノ,,r", ,f"''二`ニ=-=-
=ニ" ̄ ̄~`ヽ、`''-ニ___,ノ  :l,三,ニ-''",,-'',,r'''''ー-ニ二

3759 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 12:51:18.89 ID:FDKwDKjr
最初はライトを頼ったくせにw

3760 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 12:53:03.62 ID:ZqYoWP/N
>>3759
あれはシュピーネのスカウトであって、オーベル本人の売り込みじゃないのよ

3761 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 12:54:34.83 ID:lv1STfmN





                          -一ー- 、
                 〃 ̄ ̄彡   ミ 辷ヽ.
                /          ミ    从
                j〃j  ,イ ,イ , r㍉         ヽ
              ァ'彡イ 、__ノ {  { リ  |     从
             {イ 〃 し人 ) 弋{  リノ       {
                〃彡' トー'  彡'  从 {   ヽ  ト,       【反応】【1D10:8】
             Y ア >ー>辷ミイ リ_,>ミ辷ー ヾミソ
                 {イル.从卞亡7乂( X.ウア jイムミ 小       .1~3.キルヒアイス!
               ヾ ハ     .::|      {ハ i} l ノ      .4~6.なぜ俺が卿の思想を理解せねばならぬ……!
                  从    リ       _ノ 从       .7~9.…………
                 {ハ.     ___      / ハ{         10.生存戦略
                      ヽ.  '二''     ' |イ
                    r、\       イ≦ハ
                    | 弋 >- <≦ 〃ハ
                 ___| (ヽ | γ⌒ ( ノイ´ > 、 __
          _,, -一rア イ | ノ | 人 ___ ≧彡'´ r彡/ >ー- ,,_
        f''{_〃 // //  从リ   |   .ア/       // //´ /∠ニ≧㍉、
        イー- .// // >r ィ⌒ヾY´/   r--∠イ.∠イニニ==辷三ニ:i
          |:.弋三三辷ヘ{ (__{ l  从( ァヘ_ /三三三三三三三三三三ニ|
          |三|三三三ヾ、 <弋彡' ヽ_ノ/三三三三三三三三三三三ニ.|
          |三|三三三三ミ、 ヽ ァーァ' /三三三三三三三三三三三三三|
          |三|三三三三三|l::| |/イ三三三三三三三三三三三三三三.|
          |三|三三三三三||::| /三三三三三三三三三三三三三三三ニ|

3762 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 12:55:30.49 ID:Q2D2Ty3s
しかもシュピーネはまだオーベルシュタイン本人に接触もしていない状況だったはず

3763 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 12:57:09.26 ID:lv1STfmN




                  _,. -ニニ ̄≧ー--、_
                へ´ __,.-三//,.イ三三ヽヽヽ、
              ////  // イ |三ニーテ ̄ -ヽ、
         、__// ´   / // /  |  // , ,   ハヽ
         >ー イ _,.イ / /  /   | | // ///    ノノリヽ、
         // /ヽ__// /  //川 |i | ! ! | | | | | // ヽ    【オーベルシュタインの問に、暫く沈黙しながら】
        // /  >三/ /〃/  / // ノ六ヽ、 ヽヽヽ! !/ /// |i
        Y / /// / ハ( /// / /,.イ_r'´ ̄,,ハ ト、  \   !レ リ    【ラインハルトは考えていた】
         ヽ!//////りト、)从(乂_ノィr' rテ_チ )ハ ヽ  ̄ く´| 从
          ヽ//   _ソ,.≧テゝヾ、ー^¨´ ´   _ノノ从ヽ\ヽヽ(
           | !ト、_ィ彡r'_ゞヌ! )ノ        て/ 人ヽ ヽヽ、ヽ _    (……この男が王朝を憎んでいるというのはわかった)
           !ヽ  ̄(乂´  f、 _          メYヽ _タ、   !´
           ゝ ソハヽト `  ーヽ `         )ハ´  ハ  /      (そして、ヤツの中では俺も……同じようなことを)
           ト-' 人ヽヽ     ,.ニ‐--、      / / ィ´ ||//
             ̄  ノノ)、  ' ィ_ニr         |ヌ| ! ハ(        (考えているのだという風に見られているのだ)
                  ヽ   ´           レイ //`
                   ヽ          /  /イハ (          (だが、それは……確かに、間違いではないが……)
                    ヽ      ,. '    〃_上-、)
                   -イヽ____  イ  __,. -ニ--‐ヌ、          (ならば、このオーベルシュタインなる男は、いったい)
                  冫イ/∠L_, -ニニ-<´: : : : //´|
                  !ハゝ--、. | r'´-‐‐ Y(: : :ノノ_ 久___  /
                    ゝ⌒Y| | | ( : : : 乂_ニイ/ _,// ̄ゝ    (おれがそう考えていると どうして気づいたのだ?)
              ____ し::ノ.| | ト、ー-―  /_,// ,.-‐'二
         ,... -テ ̄    r-、イ`ーノ! | |: : `テ´/-'´_,. - '´  //|
     _,.r==- ´ |  _,. -≦く::::| r'/ム、ヽ: / /´_,.-‐'´   // ハ
   _/'´     _,.不´::::::::::::__ヽV///⌒ヽヽ-Y-' ´   / / /  /
  r'     ,. ィニr!=ト、__/_/_/_|,.ヒ匕´    .,///  /   /〃

3764 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 12:58:07.30 ID:raZAt7Gi
ダイスつおい

3765 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 12:59:34.79 ID:FDKwDKjr
言われてみれば、原作でもこのときまで接点なかったのに、義眼はどうやって自分を受け入れる相手だと調べたんだろ?

3766 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 12:59:38.63 ID:Q2D2Ty3s
もしや舞台版の設定付きオーベルシュタインなのか?

3767 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:00:57.67 ID:ZqYoWP/N
原作より鋭くなったな

3768 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 13:03:13.12 ID:lv1STfmN
                               ____
                          _ -‐  ̄:::::::::::::: ̄\
                     /:::::::::::::::::/::::::::ー=ミ::::::\
                   /:::::::::::::::::/:::::::::::‐‐─=ミ彡'⌒ヽ
                     / ::::::::::::/::::::::://彡‐===ミV/⌒ヽ
                      ,' :::::::::/:::::_,,ノ///        `⌒ヾ:::}
                  {::::::/:::::::::::::: ///          i:}
                  {/:::-―==彡/'′            }:}
                   /:/::::::;jI斗=彡′-─- .._        }:}
                     {::{::::::ん⌒V:/   ーtァーミx、 ,x-─jノ
                     {::{::::::{ { う }:{  、   ̄ 彡'′ {tァーi′
                  V:::::::\ー'    }         {   ′
                  }:i::::::::::::iーイ  .:       _.:  」 /
                  }:}:i::::::::ノ            `゙′/
                  }:}:{:::::: |    、    -‐ー‐- /          ……閣下?
                    从{:::::八  :. \     ¨¨ ′
                     \{ .. \     ≧s。. ___/
                      , -/..\_.......二ニ==──hァ
                  人〈 ...................... `Y⌒ヽY ||{、
                _ -‐ ^ー=ミx _ ...............人__,人! ||{「㍉、
         _ -‐ ^ー===ミx、   〉〉   ̄二ニ=ー==<⌒Ⅵ\,}}>┬=ミx、、
       こ二二二二ニ==ニ二二二¨ ‐-  _...............\....V⌒V....ノ┌┴=う
      /=二三三三三二\ニ二三三>。、\..... /⌒ヾ|i   |⌒Y'} Ⅳニ}
.     /‐=二三三三三三=‐ハ二三三三ニ‐\\.{.........人....人_丿} }∧=}
     i‐=二三三三三三二=‐i二三三三三二 \\_彡'⌒Y^ミー//ニ∧}
     |‐=二三三三三三二=‐|二三//二三三ニニ\`゙'<...||.>'´/ニニハ}
     |‐=二三三三三三二=‐|/三//=ニ三三三三三>x、|| ,x<三三ニ}
     |‐=二三三三三三二=‐|三//=ニニ三三三三三三∧||∧三三ニニ}
     |‐=二三三三三三二=‐|///二二三三三三三三三∨三三三ニニ|
     |‐=二三三三三/二=/|Ⅳニニ二二三三三三三三三三三ニニニ|
.      〉‐‐=二三三/三三//Ⅳニ二二二二三三三三三三三三ニニニ|



                   ,. --''´ ̄ `ー 、
                      /   , '  ,.-   \
                 ノ    ,i    ', リ i. ハ
                  r'   リ ノ/ー’ ,V i !, (
                    〈 ,.‐' j_;.ハ.{ ,ィメハ、ゝ ィハ
                 {i ( メfォァゝ! tiチラヾ爪i,リ
                    ゝ从        从ン´
                        iヘ    ー゙   ハ!
                      λi\.` ̄´,/リ’
                    fゝ-≧≦-‐K
             , 、___,、,,.ィ!))|||(( _,,.ィ"ー-,, ,,_____       オーベルシュタイン大佐
               { ( ||_||_|| ゝヽ ilン,!l フ/´ =='''"/'/'/'_,シ⌒、
              / ̄`¨¨'ヾ.、fi._,リ'⌒Y,' ,ヘ.,,. -─'.'ニ'.'ニ'.' チ'    !     もしここで、おれがキルヒアイスを呼んで
           i  i    ∧',ー弋__人ー'ノ,/´ ̄     /    ,|
            |  |    ゞ_⌒!i⌒_''ニ イ       ,'/      ,!     お前の言動を帝国に対する反逆の言質として
             {.   !      ヾ_,/         /       ,ノ
            /   ヘ.__,..,__              ,.ム=、   , イ      逮捕するよう命じたらどうする?
              i  /´ //ニτうー- ..,,_  ,,>''´  マヽ)   ,/
              ! イ⌒ヾ._///        ̄ ¨¨¨ ≧、iJ   ,/
          |      `> .,,             ヽヽ /
          l          ≧x               /
          `¨ ー-r─ '' "´   >  ..,,_     _,ノ
                   |                ̄ ¨/
                   ゝ- ─,'⌒',ー──  --   ...,,,ノ
               ー─弋_,,ソ──‐ --  ....,,,,}

3769 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:04:30.93 ID:1RE/STAr
原作だと、キルヒアイスを呼んでだっけ。

3770 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 13:06:22.09 ID:lv1STfmN



                    ,,,、、、、、、,,,,,,
                  ,. .:;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;.:`ヽ
                ,r'´ `ヽV彡'  ̄`ヽ;;;;;;;;;;ゞ',
                ! r'"  ̄``"  ̄`ヽ ヽ:::::::::゙,
                l !         ゙, ト:::::::::',
                l/!          '; ミミ ;;;;;!
                j::!ー- 、  ,,、 --=  トトt;;;;;;;!
                〈;:;ハ`ー'ヽ  `ー '   レハ;;;;;!
                ';;;i1   /      ,: )) /;;;;!      その時は……閣下もそれまでの男ということです
                 Vハ  ヽ ,     ′_ノ;:;;;;;;!
                 j;i:',  _..__    /j;;;i:;:;i:.:V      キルヒアイス大佐一人を友として、狭い道をお歩きなさい
                 j;;;;;',   ー    /  V;;;;;;;/
                 '从゙、     /,,, _」;;ノノ
                   1 ト`〒´   ;; V/
                   lレ() 1l(⌒))  ;;  L_
            ,,  __rr  -‐ヘ  llト、 __ -‐ ::::  ノノ二ニ77ーtt、、、、,,
      ,, _, rr-‐//  ((     i1 ノll //      /   //  //  //
    //  // //    ` `ヽヽiレ⌒ヽ!/      /   //  //  //
   /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::.:`ヽ    イi   l1!   ヽヽV/.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ノノハ  ノノ ト、  ノノ/.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.          .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



          __,、-''"¨´ ̄ ̄`¨゙ヒー-:、,,_
       ,r''"  ,,       ,,ニ、    `ヽ、
        /;i',,〃"        (  ゙i     ゙i,
     ,/ 〃    丿    ゙l, ,/      ゙i,
     〃     彡  7゙ リ |' .   i   ゙ヽ、
   / ,   ゙i, f r'  〃   ノ!、| i  l   ミ、 l
  ,i',f";i' |   } い ,/  ,/゙i(、い | !、 ご゙ {      そして卿が胸に秘めた野望は終わりを告げるというわけだ
  l_| i ,, _彡'"ノヒ人( f ,/ _,,ニゝヾミ、ミーヽ  |
   ゝ| i l 「"´┬ヲ=,(( '''"r┬テ;ァ Jf`:、ミ:、l リ      帝国軍人なら、9割9分が選ぶだろう選択肢を俺が選んだだけでな……
    `'ゝミート  ̄  ,}`    ̄  =彳! ト  ソ
       )ハ    /         i',ノ,イ川:リ)       そこまで、俺に賭けているのか?
       {; ゙i    ゙ャ ;:.      , ;"  /
       \゙i   __ニ ,,,,_     /〃 .f"         これまで己を影に、裏に隠して生きていた卿が
         ミヽ、  `ニ'"    / ),、 、ド
         ,)介、     _,/ /´「ノ ,ソ          そうまでする理由と……そうしてもいいという確信が、おれにあるのか?
          ,>l,,_`;、__,,,,;:'"ニ-ー''"~_> 「
  _    .  `T''=:,,`Y''二-ー<_. ̄,r}ノ      _,,,,,,_____
     ゙̄l__, 、__,r儿'~゙i.| | :| f⌒゙し|(_ノノ|゙i、__  _  ,i'`ー---===,,,,,_二ニニ''ー-z=
  =''ニ"~//''''''l,ヽ二ノ,!.| :| ゙、__,,>''"-'^ー`'''ナト:┤                「  `i
  、_  l゙ l   ゙i Tーァ' ⊥.!`ーァ ,r'"    ,,ィ/,,ーケ┬┬-,ニ,,__        |,,,,ィ-f
   `ー:、ヾ、、 ゙i 'Y"r⌒ヾ゙V ,r'"  _,,ニ-''" ̄ ,,,-|`|ヾト、| |ヾ |、,「 ̄| ̄「~「~「~| トト;|
  \  ``''=-<⊥lLニ-┴┴''" ̄    ,,-''"  ド| | `|、| ミ|、,|ヾミ| ミ|.ミ| |、」 | | |
    `ー、_        ̄ ̄ ̄    _,,, -''"     |`|、|ヾ|ヾ|ヾ |ヽ| 、 |  |、.| | |゙| | |

3771 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:07:17.32 ID:d8cq3j1y
腹を割って話そう!

3772 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:07:19.53 ID:ZqYoWP/N
そう、オーベルはその後挑発気味に自分の謀略の才能を売り込んだ

3773 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:08:53.54 ID:3SAKE7+C
腹を割って話すならライトと先にして、どうぞ

3774 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 13:11:10.36 ID:lv1STfmN




                               ____
                          _ -‐  ̄:::::::::::::: ̄\
                     /:::::::::::::::::/::::::::ー=ミ::::::\
                   /:::::::::::::::::/:::::::::::‐‐─=ミ彡'⌒ヽ
                     / ::::::::::::/::::::::://彡‐===ミV/⌒ヽ
                      ,' :::::::::/:::::_,,ノ///        `⌒ヾ:::}
                  {::::::/:::::::::::::: ///          i:}
                  {/:::-―==彡/'′            }:}
                   /:/::::::;jI斗=彡′-─- .._        }:}
                     {::{::::::ん⌒V:/   ーtァーミx、 ,x-─jノ     ……閣下の優れた才能、卓越した識見……
                     {::{::::::{ { う }:{  、   ̄ 彡'′ {tァーi′
                  V:::::::\ー'    }         {   ′     それは、少なくとも現在の皇帝よりは遥かに上です
                  }:i::::::::::::iーイ  .:       _.:  」 /
                  }:}:i::::::::ノ            `゙′/       であればこそ、小官は閣下こそが次の世代を担うに
                  }:}:{:::::: |    、    -‐ー‐- /
                    从{:::::八  :. \     ¨¨ ′         相応しい存在であると……
                     \{ .. \     ≧s。. ___/
                      , -/..\_.......二ニ==──hァ
                  人〈 ...................... `Y⌒ヽY ||{、
                _ -‐ ^ー=ミx _ ...............人__,人! ||{「㍉、
         _ -‐ ^ー===ミx、   〉〉   ̄二ニ=ー==<⌒Ⅵ\,}}>┬=ミx、、
       こ二二二二ニ==ニ二二二¨ ‐-  _...............\....V⌒V....ノ┌┴=う
      /=二三三三三二\ニ二三三>。、\..... /⌒ヾ|i   |⌒Y'} Ⅳニ}
.     /‐=二三三三三三=‐ハ二三三三ニ‐\\.{.........人....人_丿} }∧=}
     i‐=二三三三三三二=‐i二三三三三二 \\_彡'⌒Y^ミー//ニ∧}
     |‐=二三三三三三二=‐|二三//二三三ニニ\`゙'<...||.>'´/ニニハ}



    レ/   ,、r,r'゙Yx'、'゙   _,-'゙   >、≧三シ'゙    !l  ,!     i
    リf゙ ノ ,r,r'゙`~-ニ==三'',";'  ッイノ/ / ,i ,!   ヽヾ、/;'  ;'   |
  、.__」レ'゙ 〃   _,、-‐'''" ̄ '';';'_,:ィ'゙ '゙,/,イ,ィ N      ト;、ヾ '; ;';   l
  >      /ィ'" _,,、、ァ=テ、_ェニ-‐'゙ /イハ い,゙!、  ノ lト,ヾ!'; ';';';';'; i
 /゙/ 〃  //,、-''"」「 i゙ i゙ ;'゙   ̄``''-、_゙!、ヾ、`ー''",ノノ ゙!ll ';';'i, ;';': `:、
. l/゙/; '    //,;、-^、 、ヽ_ト、!   '"~`T''ァッ'ミ=、ニヽi「´,´ ,ィ リ   ヾ, ゙i、「i`ー'
 !/ l l  , ; /rィ"i゙ ⌒、゙、゙'tーゝ       `''ー゙-` `i「 リノィノ'゙レ「 !、 ヽ,il ;!|
 Y l    i f゙ff ;';| リ´,ハ ゙! ヾ;          `    -'"彳テミ,_トミ,_ヽ ゙いリハ!
  ヾ    i ! || !.!| ヽ(.  ! ;l゙'|                    | ``゙ー ノ,:ンラ | l'′    卿のような男にお為ごかしを言われても、気味が悪いだけだ
`ー'゙,、  ,  ゙!゙!゙!\`ヾ、| ,ハj                l  ーデ-彡ィ'゙リ
>'゙ ,r',,r'゙   ゙  〃:、゙リ/ ソ                 i,  ,「" '"´ '゙     ……そこまで言うなら、ブラウンシュバイク公はどうなのだ?
, ィr'゙ィ'゙ , //  | ,〃  フf               '゙¬,r'"  /ト=‐'
ダィ'゙ , /// ,;! ;l ハ|   l゙、          ,、<`ー-ニ、   /リノ         若くして公爵家を引き継ぎ、反動を即座に掣肘して
f゙/////  ,;'タ,ハ!゙:!   ! \        !、_  ̄`¨`/  /ノ'′
/! ,r' ,、-'ノィ゙`''-、_   i  \         ̄`¨`''′ /            戦場でも お れ よ り は 下 だ が 活躍している
`L/!/-‐''"`'-、_ `'-、!i    \            ,:'
 ミ\      _`'-、_ `'-、_   `'-、_       /              卿が自分を売り込むなら、伯爵で上級大将のおれより
  `、\    '" ̄`ヾ`-、_ `'-、    `'-、__   /
   -'  \      |l _....`-:、_`'-、_ /゙ ト「 ̄                 公爵で元帥のブラウンシュバイク公の方が魅力的なのではないか?
       \   -‐'ン゙",、--、,_ `'-、_ Y`iノ、`ヽー-、

3775 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:12:06.67 ID:FDKwDKjr
そこは強調するんだなww<おれよりは下

3776 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:12:37.55 ID:fn8CKqfM
そこ強調するのな

3777 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:12:40.26 ID:WYcVdGLL
>>お れ よ り は 下 だ が

笑w

3778 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:13:04.36 ID:ZqYoWP/N
>お れ よ り は 下 だ が
そこは重要だからねw

3779 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:13:21.63 ID:1RE/STAr
この負けず嫌いさこそ、ラインハルトの魅力で欠点なんだろうなw
だからこそ人が着いてくる。

3780 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:13:31.34 ID:kVb/UrrD
天才の自負と若者らしさが同時に現れててすごくいい…

3781 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:13:32.93 ID:3SAKE7+C
重点だナw

3782 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:14:01.03 ID:RKegGZBq
オーベルシュタインが入ると、ラインハルトが完全にライトの敵に回りそうである
ラインハルトがゴールデンバウム王朝のままでいいやってなろうとするのをオーベルシュタインは良しとしないだろうから

3783 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:14:31.95 ID:raZAt7Gi
強調してて草

3784 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:14:38.12 ID:8+toAjPx
>お れ よ り は 下 だ が 
こういうことを気を置かずに言い合えるライバルっていいよな

3785 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 13:15:09.72 ID:lv1STfmN





          _,,,,,,,,,,,,_  _,,,,,,,,,,,_
        ,;r'"    ミf"'"三- `゙''-、
      ,;r'" ,,:r'''''''ー、ミi;ニ二─-:、  ゙ヽ.
     ,i' /" ,,:-─-:、,_ミi;ニ-─-:、_゙ヽ. .゙l;
    ,,f"〃 ,f" ̄ ̄ ̄~゙゙"~ ̄ ̄~`'ヽ.ヽヾi
    f",i:.;| |;               ゙l } i :}
    |/j; リ ,|'              | ! l ,l
    { ,/ ,ソ               ゙l; ヽ ゙}
    | /.,rj .,,,__      __,,,,,,... ゙l, ゙l;.}
   ( l リ-l  -=wァ三''';;:. '''~←wァ=- ノミ、| }
    l {ノl! ゙l.    ̄ ''´ ::   `''  ̄   ト |,リ }     ……ブラウンシュバイク公は、小官の望む覇者にはなれません
    ゙l;ヾヽ、l      .:::         ノ ノ,イ:{
    ,) :i ゙-i\    ;;   ,,    ,/f'"i ,}     せいぜい晴眼帝の二番煎じがいい所でしょう
    {. i: l l゙i、     `_´      ,イ i l リ
   . ゙l,  i l |゙、.  -=====-   ,i', { l :|      それは王道復古にはなりますが、革新には程遠い……
     :|  ; ; | ゙、.   ''==''   .,/ ,l | ,リ ,リ
     ゙ヽi,ir"ヒ,,_ ゙ヽ.     / /,ノ、'-'"       ですから、小官は閣下にこそ期待しているのです
       j-、`''-ニミ`''──''":-ー''" 'r゙li.
      ,(.(ヘ`f"-'"`'''i,`l! ̄"~て~'y',n }
,,::-rvー''f">ミ ゝ ゙vっ /.,i゙|.| とヽ)ノ フフ`=ニェ-:rェ_
==-'''''""~ヾミ-,,_ゝ(_ ,/ ;i' :|.l ノ,,r", ,f"''二`ニ=-=-
=ニ" ̄ ̄~`ヽ、`''-ニ___,ノ  :l,三,ニ-''",,-'',,r'''''ー-ニ二



                   ,. --''´ ̄ `ー 、
                      /   , '  ,.-   \
                 ノ    ,i    ', リ i. ハ
                  r'   リ ノ/ー’ ,V i !, (
                    〈 ,.‐' j_;.ハ.{ ,ィメハ、ゝ ィハ
                 {i ( メfォァゝ! tiチラヾ爪i,リ
                    ゝ从        从ン´
                        iヘ    ー゙   ハ!
                      λi\.` ̄´,/リ’
                    fゝ-≧≦-‐K
             , 、___,、,,.ィ!))|||(( _,,.ィ"ー-,, ,,_____     なるほどな、見えてきたぞ
               { ( ||_||_|| ゝヽ ilン,!l フ/´ =='''"/'/'/'_,シ⌒、
              / ̄`¨¨'ヾ.、fi._,リ'⌒Y,' ,ヘ.,,. -─'.'ニ'.'ニ'.' チ'    !    ではオーベルシュタイン!
           i  i    ∧',ー弋__人ー'ノ,/´ ̄     /    ,|
            |  |    ゞ_⌒!i⌒_''ニ イ       ,'/      ,!    ……おれがライトのように、ゴールデンバウム王朝を敬愛し
             {.   !      ヾ_,/         /       ,ノ
            /   ヘ.__,..,__              ,.ム=、   , イ     その立て直しに全力を注ごうとしている若き志士……
              i  /´ //ニτうー- ..,,_  ,,>''´  マヽ)   ,/
              ! イ⌒ヾ._///        ̄ ¨¨¨ ≧、iJ   ,/      でないという保証は、どこにある?
          |      `> .,,             ヽヽ /
          l          ≧x               /
          `¨ ー-r─ '' "´   >  ..,,_     _,ノ
                   |                ̄ ¨/
                   ゝ- ─,'⌒',ー──  --   ...,,,ノ
               ー─弋_,,ソ──‐ --  ....,,,,}

3786 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:16:13.11 ID:WYcVdGLL
>>晴眼帝の二番煎じ

まあそうですな。

3787 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:16:43.14 ID:ZqYoWP/N
残念だがルドルフ越え狙いなんですよ

3788 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:17:13.97 ID:1NKgtDxc
ライトへの評価は割と正論だな。
本人の能力的にも器質的にも頂点ではないから

3789 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:17:36.93 ID:FDKwDKjr
姉の存在がある以上、現在の皇帝への憎しみは変わってないだろうしな
皇帝死後どうなるかはともかく

3790 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:17:58.86 ID:raZAt7Gi
何この問答楽しい

3791 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:18:20.59 ID:d8cq3j1y
確かにライトのの目標はルドルフ目指したものの復古なんだよね

3792 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:18:25.97 ID:8+toAjPx
ライトが征こうとしてるのは覇道じゃなくて王道だからなあ
これだけがラインハルトと本格的に対立しうる最大の原因なのがなんとも

3793 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:19:13.92 ID:FDKwDKjr
ライトが目指してるのは改革であって革命じゃないしな

3794 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 13:19:27.83 ID:lv1STfmN




         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:彡´::::::::心
         ;':://:::::::::::≧'´::::> ' ´`゚<ヽ::r'´ ̄≦:.、
        ;':/':::::::::::::::::::::Ⅳ´  _..zzzzzュ_、 ,..zュ、  .ハ
        .;'::::::}:::::: /:::/:/'  ./´ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄寸 }:}
       ,;'}::::/:::::://:/  /:.               |  }'
        {'::{::/:::/:::彡'  /: :                l:  '
      ハ:::/:::/:≧_.,,彡': : :             |:l  ',
       }':::// 寸::r'’: :´ ̄ ` ヽ 、  、   _..,, }:} , '’
       }::::// .ヽ|::{: : : : : ::::ーtァ-`ヽ ノ r'セァ-/ソ’
      .人/:.、 〈Ⅵ: : :   ` ̄7ヽ: : : {'’   i'
      {::〈::::::∧ }  ヽ :.       . : : :: .ヽ   /
       }::/::/人 _ノ: : } : .    : :r: : :{ {  /
       };'::/イ:::}  l: : : : : .      ̄7-'  ,1         …………
       /::/:l:::::リ.   、: : ::  ,_ -一- 、 ハ
.       {:::{l:::{:::::}  ::::\: : .   `===7  ∧:}
      ハ::}{::ハル'>   ::::::\:     ̄  ,リリj
         {八{㍉ 、 ニ>  :::\     4ル'
        _{ニニ } } ニニニニ>` . -=壬 }
_     <ニ>  ヘ ∨ニノ}´r=-.ニ| | |{_ _ |
ニニニニニニニ>  <ニ∧∨ニニ| | |. //}ニニニ>-   ___r 、___r 、__
ニニニニニニニニニ>  <ヽヽニ.| | |//ノニニニニニニニニヽ∨ニニ∧ ∨ }
ニニニニニニニニニニニ> _ <ニ.| | |/ニニニニニニニニニ∧∨ニニ∧ ∨ヽ



 //    /     _/ / /   }  |   /    }  } /  /   ヽ !
//    /      >‐' /  / /ハ ト、 〃 / /,. イ {  {   ヽ リ
 /  /      </ //イノ jノjノjノ_{{ { { /ハト、ト、 \   レ′
 { /     _// ̄/-―_ニニ、 ̄ヽト、V/仁二_ ̄イ ̄ } ノ
ヽ/ /   // >| / イ{  -xィ代ソ `      / ィ代ソ癶/ } jノ
 レ' /  レ{ 〈  |  { {             |     レ' /
 { {     ∧ヽ ヽ ヽゝ               !    ├ '     なにせ、姉が皇帝陛下の寵姫であるから
  ヽ!    .∧ `ー\ト、!               |     从
   } ハ  i \__,.                 -‐、 r'    /       若くしてここまで出世できたのだよ、おれは
   jノノ  !    | '.             __-     /
   /   /   !  ヽ         `ヽ二二ア´   /         陛下にはその事に対する感謝こそあれ
   {  /   /   \          、__,   /
   V/   ノ\      ` 、          /          その身を害し、弑逆する意志など湧いてくるはずがないではないか?
   〈  / /}\_ `  、     `  、       /
     V / /三三≧、._ ‐-  _  >―‐イヽ           【このとき、ラインハルトは自分に驚いていた】
    {  V三三三三三三≫―--、 ―-、 レ'ノ }
     `r‐≪三三三三三{  ( ̄丶丶  Y /,.イ_         【今の自分は、この言ってくるだけで頭に血が上りそうな台詞を】
-==≦ ̄\ ` ≪三三三ヽ_)三ニ} |  | | | / 〉-. 、_ _
<_,. -=≦三≫ 、  ` ≪三三三ニ/ /|  | | し' /三三三ニ\\- 【予想より遥かに滑らかに、笑顔さえ浮かべて語れたのだ】

3795 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:20:07.57 ID:xkTF8W4Q
排除法の否定は間違いなくするんだが、その理由が「ルドルフが本当にやりたかった事をやりたい」だからな。
ルドルフそのもの否定したいオーベルとは噛み合う訳がない。

3796 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:21:14.65 ID:WYcVdGLL
オリビエの効果だよなw

3797 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:21:33.93 ID:1RE/STAr
しかしライトの評価が
>>せいぜい晴眼帝の二番煎じ
これってかなりの高評価なんじゃ?。

3798 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:21:44.15 ID:FDKwDKjr
すごい、あのラインハルトが姉に関することなのに腹芸を覚えてるw

3799 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:21:52.07 ID:1NKgtDxc
一度自分の内心を看破されたから二度目だと割と冷静だな。
アルフレットは臨終の時とは言え完全に見切って本音を引き出せたし

3800 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 13:21:56.42 ID:lv1STfmN





                               ____
                          _ -‐  ̄:::::::::::::: ̄\
                     /:::::::::::::::::/::::::::ー=ミ::::::\
                   /:::::::::::::::::/:::::::::::‐‐─=ミ彡'⌒ヽ
                     / ::::::::::::/::::::::://彡‐===ミV/⌒ヽ
                      ,' :::::::::/:::::_,,ノ///        `⌒ヾ:::}
                  {::::::/:::::::::::::: ///          i:}
                  {/:::-―==彡/'′            }:}
                   /:/::::::;jI斗=彡′-─- .._        }:}
                     {::{::::::ん⌒V:/   ーtァーミx、 ,x-─jノ
                     {::{::::::{ { う }:{  、   ̄ 彡'′ {tァーi′
                  V:::::::\ー'    }         {   ′
                  }:i::::::::::::iーイ  .:       _.:  」 /
                  }:}:i::::::::ノ            `゙′/      ……なるほど、まさかそこまで切り込まれるとは
                  }:}:{:::::: |    、    -‐ー‐- /
                    从{:::::八  :. \     ¨¨ ′       予想もしておりませんでした
                     \{ .. \     ≧s。. ___/
                      , -/..\_.......二ニ==──hァ         どうやら、小官は閣下を過小評価していたようです
                  人〈 ...................... `Y⌒ヽY ||{、
                _ -‐ ^ー=ミx _ ...............人__,人! ||{「㍉、
         _ -‐ ^ー===ミx、   〉〉   ̄二ニ=ー==<⌒Ⅵ\,}}>┬=ミx、、
       こ二二二二ニ==ニ二二二¨ ‐-  _...............\....V⌒V....ノ┌┴=う
      /=二三三三三二\ニ二三三>。、\..... /⌒ヾ|i   |⌒Y'} Ⅳニ}
.     /‐=二三三三三三=‐ハ二三三三ニ‐\\.{.........人....人_丿} }∧=}
     i‐=二三三三三三二=‐i二三三三三二 \\_彡'⌒Y^ミー//ニ∧}
     |‐=二三三三三三二=‐|二三//二三三ニニ\`゙'<...||.>'´/ニニハ}
     |‐=二三三三三三二=‐|/三//=ニ三三三三三>x、|| ,x<三三ニ}
     |‐=二三三三三三二=‐|三//=ニニ三三三三三三∧||∧三三ニニ}



          __,、-''"¨´ ̄ ̄`¨゙ヒー-:、,,_
       ,r''"  ,,       ,,ニ、    `ヽ、
        /;i',,〃"        (  ゙i     ゙i,
     ,/ 〃    丿    ゙l, ,/      ゙i,
     〃     彡  7゙ リ |' .   i   ゙ヽ、
   / ,   ゙i, f r'  〃   ノ!、| i  l   ミ、 l
  ,i',f";i' |   } い ,/  ,/゙i(、い | !、 ご゙ {
  l_| i ,, _彡'"ノヒ人( f ,/ _,,ニゝヾミ、ミーヽ  |    はっきり言うな、さぞ上官からは嫌われたことだろう
   ゝ| i l 「"´┬ヲ=,(( '''"r┬テ;ァ Jf`:、ミ:、l リ
    `'ゝミート  ̄  ,}`    ̄  =彳! ト  ソ
       )ハ    /         i',ノ,イ川:リ)     【キルヒアイスやライトに聞かせたら「お前が言うな」と叫ばれそうな返答であった】
       {; ゙i    ゙ャ ;:.      , ;"  /
       \゙i   __ニ ,,,,_     /〃 .f"
         ミヽ、  `ニ'"    / ),、 、ド
         ,)介、     _,/ /´「ノ ,ソ
          ,>l,,_`;、__,,,,;:'"ニ-ー''"~_> 「
  _    .  `T''=:,,`Y''二-ー<_. ̄,r}ノ      _,,,,,,_____
     ゙̄l__, 、__,r儿'~゙i.| | :| f⌒゙し|(_ノノ|゙i、__  _  ,i'`ー---===,,,,,_二ニニ''ー-z=
  =''ニ"~//''''''l,ヽ二ノ,!.| :| ゙、__,,>''"-'^ー`'''ナト:┤                「  `i
  、_  l゙ l   ゙i Tーァ' ⊥.!`ーァ ,r'"    ,,ィ/,,ーケ┬┬-,ニ,,__        |,,,,ィ-f
   `ー:、ヾ、、 ゙i 'Y"r⌒ヾ゙V ,r'"  _,,ニ-''" ̄ ,,,-|`|ヾト、| |ヾ |、,「 ̄| ̄「~「~「~| トト;|
  \  ``''=-<⊥lLニ-┴┴''" ̄    ,,-''"  ド| | `|、| ミ|、,|ヾミ| ミ|.ミ| |、」 | | |
    `ー、_        ̄ ̄ ̄    _,,, -''"     |`|、|ヾ|ヾ|ヾ |ヽ| 、 |  |、.| | |゙| | |

3801 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:21:57.40 ID:RKegGZBq
オーベルシュタインはわりと好きだが、ラインハルト側につくとライトとの仲的な意味できついと感じてしまう
ラインハルト以上にルドルフを否定したいと強固な意志があるだろうから

3802 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:22:09.05 ID:C+pdVCnY
だがまあ、本心でそう思ってるんなら話すより前に最低でも拘束してるよな

3803 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:22:32.26 ID:8+toAjPx
うわあやべえ、ラインハルトが軍人としてだけでなく政治家としても着実に進化してやがる

3804 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 13:23:52.80 ID:lv1STfmN
          _,,,,,,,,,,,,_  _,,,,,,,,,,,_
        ,;r'"    ミf"'"三- `゙''-、
      ,;r'" ,,:r'''''''ー、ミi;ニ二─-:、  ゙ヽ.
     ,i' /" ,,:-─-:、,_ミi;ニ-─-:、_゙ヽ. .゙l;
    ,,f"〃 ,f" ̄ ̄ ̄~゙゙"~ ̄ ̄~`'ヽ.ヽヾi
    f",i:.;| |;               ゙l } i :}
    |/j; リ ,|'              | ! l ,l
    { ,/ ,ソ               ゙l; ヽ ゙}     では言わせていただきます
    | /.,rj .,,,__      __,,,,,,... ゙l, ゙l;.}
   ( l リ-l  -=wァ三''';;:. '''~←wァ=- ノミ、| }
    l {ノl! ゙l.    ̄ ''´ ::   `''  ̄   ト |,リ }
    ゙l;ヾヽ、l      .:::         ノ ノ,イ:{        ……【1D10:8】
    ,) :i ゙-i\    ;;   ,,    ,/f'"i ,}
    {. i: l l゙i、     `_´      ,イ i l リ       【オーベルシュタインの言葉】
   . ゙l,  i l |゙、.  -=====-   ,i', { l :|
     :|  ; ; | ゙、.   ''==''   .,/ ,l | ,リ ,リ        1~9.閣下は姉君を奪われ……
     ゙ヽi,ir"ヒ,,_ ゙ヽ.     / /,ノ、'-'"          10.生存戦略
       j-、`''-ニミ`''──''":-ー''" 'r゙li.
      ,(.(ヘ`f"-'"`'''i,`l! ̄"~て~'y',n }
,,::-rvー''f">ミ ゝ ゙vっ /.,i゙|.| とヽ)ノ フフ`=ニェ-:rェ_
==-'''''""~ヾミ-,,_ゝ(_ ,/ ;i' :|.l ノ,,r", ,f"''二`ニ=-=-
=ニ" ̄ ̄~`ヽ、`''-ニ___,ノ  :l,三,ニ-''",,-'',,r'''''ー-ニ二

3805 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:25:09.54 ID:WYcVdGLL
始まりは確かにその私怨だったが、今のラインハルトにとってはどうだろうな?

3806 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:25:20.59 ID:MSz+lrbM
オベは正しいことを言ってるように聞こえるけど正しさは人によって違うものだ

3807 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:25:21.23 ID:C+pdVCnY
ゲームだとここでオーベル見捨てるとキルヒアイスは生き残るけど要塞対要塞を実行しない選択肢が消えるんだよな

3808 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:27:37.71 ID:FDKwDKjr
義眼も現在の王朝倒した後、どうするかってのがイマイチはっきりしないからなあ

3809 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 13:27:45.17 ID:lv1STfmN





         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:彡´::::::::心
         ;':://:::::::::::≧'´::::> ' ´`゚<ヽ::r'´ ̄≦:.、
        ;':/':::::::::::::::::::::Ⅳ´  _..zzzzzュ_、 ,..zュ、  .ハ
        .;'::::::}:::::: /:::/:/'  ./´ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄寸 }:}
       ,;'}::::/:::::://:/  /:.               |  }'
        {'::{::/:::/:::彡'  /: :                l:  '
      ハ:::/:::/:≧_.,,彡': : :             |:l  ',
       }':::// 寸::r'’: :´ ̄ ` ヽ 、  、   _..,, }:} , '’   閣下は皇帝に姉君を奪われました
       }::::// .ヽ|::{: : : : : ::::ーtァ-`ヽ ノ r'セァ-/ソ’
      .人/:.、 〈Ⅵ: : :   ` ̄7ヽ: : : {'’   i'      後宮に召し出されるということに、召し出される側の選択権はありません
      {::〈::::::∧ }  ヽ :.       . : : :: .ヽ   /
       }::/::/人 _ノ: : } : .    : :r: : :{ {  /       幼い閣下は、自分の親戚を奪われたという事実にお怒りとなり
       };'::/イ:::}  l: : : : : .      ̄7-'  ,1
       /::/:l:::::リ.   、: : ::  ,_ -一- 、 ハ        友人とともに王朝への、皇帝への復讐を企んだのでしょう
.       {:::{l:::{:::::}  ::::\: : .   `===7  ∧:}
      ハ::}{::ハル'>   ::::::\:     ̄  ,リリj        故に、若くして自ら前線へと躍り出て、武勲を立て
         {八{㍉ 、 ニ>  :::\     4ル'
        _{ニニ } } ニニニニ>` . -=壬 }          ついには19歳で上級大将になられた……
_     <ニ>  ヘ ∨ニノ}´r=-.ニ| | |{_ _ |
ニニニニニニニ>  <ニ∧∨ニニ| | |. //}ニニニ>-   ___r 、___r 、__
ニニニニニニニニニ>  <ヽヽニ.| | |//ノニニニニニニニニヽ∨ニニ∧ ∨ }
ニニニニニニニニニニニ> _ <ニ.| | |/ニニニニニニニニニ∧∨ニニ∧ ∨ヽ




  _ -―         / / ,;:! ;!、 {   :! l!、ヾ       )
/ _,.. ,.-― ―_,.‐=''",. /,. /"ノ;メ、 \ ヾ 、 \     /
/ヽ / / '" / ー==__,.. _/ノ'"}.! :\ 、 、    ヽ  ヾ ゙、
ヽ、 ; /   /       .ゝ.、_  \  ,リ }:! `  ー ̄  ヾ :l!  !
‐、. { ,!  /;.'        `ゞ_> 、\  ソ! !  l ;!   ;. ; !.l!.゙ ! !
. ( 、{ :'!         ` 、 ヾ \、!; l  ,;! ;l! .! .! !.;'  ! j
 .} ヽ  ! 、              `   _ ノ ; ! ,:/ ;l! ! / /   ,'ノ'
. '   ヾ{                    ノノ ' ,/ / ノ,ノ  /
  .    `              ー≦'-_,.∠.//_.. - "
` ´                           l
. |                           l          見てきたようなことを言うな……いや、調べたのか
                            !
` i.                   ‐ 、   }         卿はそういう事に長けているという話を聞く……
                 ..._      '    ´
   .ヽ               ` ー-              おれのことも、随分前からマークしていたんだろう
   ! 丶              , - '
.\、 l  \            ,
\  \、 \       /
ー.、 \、  \、 >.
  \  \   ヽ ヽ   ´
- _   ヽ  ヽ.   l  !__
  \.  ヽ  l  | .!   ̄ ` - .._

3810 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:29:59.41 ID:8+toAjPx
さて、ラインハルトによる沙汰はどうなる?
ライトやアルフレッドの影響で王道にも傾けるしオリヴィエの影響でより覇道にも傾きうるが

3811 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 13:30:19.20 ID:lv1STfmN
          _,,,,,,,,,,,,_  _,,,,,,,,,,,_
        ,;r'"    ミf"'"三- `゙''-、
      ,;r'" ,,:r'''''''ー、ミi;ニ二─-:、  ゙ヽ.
     ,i' /" ,,:-─-:、,_ミi;ニ-─-:、_゙ヽ. .゙l;
    ,,f"〃 ,f" ̄ ̄ ̄~゙゙"~ ̄ ̄~`'ヽ.ヽヾi
    f",i:.;| |;               ゙l } i :}
    |/j; リ ,|'              | ! l ,l
    { ,/ ,ソ               ゙l; ヽ ゙}
    | /.,rj .,,,__      __,,,,,,... ゙l, ゙l;.}
   ( l リ-l  -=wァ三''';;:. '''~←wァ=- ノミ、| }
    l {ノl! ゙l.    ̄ ''´ ::   `''  ̄   ト |,リ }     ご賢察、恐れ入ります
    ゙l;ヾヽ、l      .:::         ノ ノ,イ:{
    ,) :i ゙-i\    ;;   ,,    ,/f'"i ,}
    {. i: l l゙i、     `_´      ,イ i l リ
   . ゙l,  i l |゙、.  -=====-   ,i', { l :|
     :|  ; ; | ゙、.   ''==''   .,/ ,l | ,リ ,リ
     ゙ヽi,ir"ヒ,,_ ゙ヽ.     / /,ノ、'-'"
       j-、`''-ニミ`''──''":-ー''" 'r゙li.
      ,(.(ヘ`f"-'"`'''i,`l! ̄"~て~'y',n }
,,::-rvー''f">ミ ゝ ゙vっ /.,i゙|.| とヽ)ノ フフ`=ニェ-:rェ_
==-'''''""~ヾミ-,,_ゝ(_ ,/ ;i' :|.l ノ,,r", ,f"''二`ニ=-=-
=ニ" ̄ ̄~`ヽ、`''-ニ___,ノ  :l,三,ニ-''",,-'',,r'''''ー-ニ二



          __,、-''"¨´ ̄ ̄`¨゙ヒー-:、,,_
       ,r''"  ,,       ,,ニ、    `ヽ、
        /;i',,〃"        (  ゙i     ゙i,
     ,/ 〃    丿    ゙l, ,/      ゙i,
     〃     彡  7゙ リ |' .   i   ゙ヽ、
   / ,   ゙i, f r'  〃   ノ!、| i  l   ミ、 l
  ,i',f";i' |   } い ,/  ,/゙i(、い | !、 ご゙ {
  l_| i ,, _彡'"ノヒ人( f ,/ _,,ニゝヾミ、ミーヽ  |
   ゝ| i l 「"´┬ヲ=,(( '''"r┬テ;ァ Jf`:、ミ:、l リ
    `'ゝミート  ̄  ,}`    ̄  =彳! ト  ソ
       )ハ    /         i',ノ,イ川:リ)       では、俺とブラウンシュバイク公のことについては知っているか?
       {; ゙i    ゙ャ ;:.      , ;"  /
       \゙i   __ニ ,,,,_     /〃 .f"
         ミヽ、  `ニ'"    / ),、 、ド
         ,)介、     _,/ /´「ノ ,ソ
          ,>l,,_`;、__,,,,;:'"ニ-ー''"~_> 「
  _    .  `T''=:,,`Y''二-ー<_. ̄,r}ノ      _,,,,,,_____
     ゙̄l__, 、__,r儿'~゙i.| | :| f⌒゙し|(_ノノ|゙i、__  _  ,i'`ー---===,,,,,_二ニニ''ー-z=
  =''ニ"~//''''''l,ヽ二ノ,!.| :| ゙、__,,>''"-'^ー`'''ナト:┤                「  `i
  、_  l゙ l   ゙i Tーァ' ⊥.!`ーァ ,r'"    ,,ィ/,,ーケ┬┬-,ニ,,__        |,,,,ィ-f
   `ー:、ヾ、、 ゙i 'Y"r⌒ヾ゙V ,r'"  _,,ニ-''" ̄ ,,,-|`|ヾト、| |ヾ |、,「 ̄| ̄「~「~「~| トト;|
  \  ``''=-<⊥lLニ-┴┴''" ̄    ,,-''"  ド| | `|、| ミ|、,|ヾミ| ミ|.ミ| |、」 | | |
    `ー、_        ̄ ̄ ̄    _,,, -''"     |`|、|ヾ|ヾ|ヾ |ヽ| 、 |  |、.| | |゙| | |

3812 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:31:06.91 ID:M9gxk71G
フジリュー版のオーベルシュタインも義眼パリパリしてて好きなんだよなあ

3813 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 13:32:25.77 ID:lv1STfmN
                    ,,,、、、、、、,,,,,,
                  ,. .:;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;.:`ヽ
                ,r'´ `ヽV彡'  ̄`ヽ;;;;;;;;;;ゞ',
                ! r'"  ̄``"  ̄`ヽ ヽ:::::::::゙,
                l !         ゙, ト:::::::::',
                l/!          '; ミミ ;;;;;!
                j::!ー- 、  ,,、 --=  トトt;;;;;;;!     ……閣下がまだ幼年学校の生徒だったおり
                〈;:;ハ`ー'ヽ  `ー '   レハ;;;;;!
                ';;;i1   /      ,: )) /;;;;!      閣下とブラウンシュバイク公の乗り込んだ軍艦が海賊に襲われ
                 Vハ  ヽ ,     ′_ノ;:;;;;;;!
                 j;i:',  _..__    /j;;;i:;:;i:.:V      しかし見事に撃退したという事件がございましたが
                 j;;;;;',   ー    /  V;;;;;;;/
                 '从゙、     /,,, _」;;ノノ       ……あれを成したのは、閣下と公爵であると小官は考えております
                   1 ト`〒´   ;; V/
                   lレ() 1l(⌒))  ;;  L_
            ,,  __rr  -‐ヘ  llト、 __ -‐ ::::  ノノ二ニ77ーtt、、、、,,
      ,, _, rr-‐//  ((     i1 ノll //      /   //  //  //
    //  // //    ` `ヽヽiレ⌒ヽ!/      /   //  //  //
   /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::.:`ヽ    イi   l1!   ヽヽV/.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ノノハ  ノノ ト、  ノノ/.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.          .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



 //    /     _/ / /   }  |   /    }  } /  /   ヽ !
//    /      >‐' /  / /ハ ト、 〃 / /,. イ {  {   ヽ リ
 /  /      </ //イノ jノjノjノ_{{ { { /ハト、ト、 \   レ′
 { /     _// ̄/-―_ニニ、 ̄ヽト、V/仁二_ ̄イ ̄ } ノ
ヽ/ /   // >| / イ{  -xィ代ソ `      / ィ代ソ癶/ } jノ
 レ' /  レ{ 〈  |  { {             |     レ' /
 { {     ∧ヽ ヽ ヽゝ               !    ├ '
  ヽ!    .∧ `ー\ト、!               |     从
   } ハ  i \__,.                 -‐、 r'    /
   jノノ  !    | '.             __-     /     ……あぁ、あのことか、懐かしいな
   /   /   !  ヽ         `ヽ二二ア´   /
   {  /   /   \          、__,   /      一応偽装はしていたが、どうして卿にバレたのかな?
   V/   ノ\      ` 、          /
   〈  / /}\_ `  、     `  、       /
     V / /三三≧、._ ‐-  _  >―‐イヽ
    {  V三三三三三三≫―--、 ―-、 レ'ノ }
     `r‐≪三三三三三{  ( ̄丶丶  Y /,.イ_
-==≦ ̄\ ` ≪三三三ヽ_)三ニ} |  | | | / 〉-. 、_ _
<_,. -=≦三≫ 、  ` ≪三三三ニ/ /|  | | し' /三三三ニ\\-<`ヽ-r‐ 、  r- 、

3814 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:34:55.26 ID:1NKgtDxc
謀略は目立つけど調査洞察運営能力が全てが銀河最高レベルだからなぁ。
ルビンスキーの件なんてオーベルじゃないとできんわって内容。
ライト陣営でいえばシュピーネ数人分が一人でできてるような存在

3815 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 13:35:00.15 ID:lv1STfmN



               , .:.:.:.:;:;-─‐‐--、、
           /.:.:.:;;:;:;:;:;:;;;:;:;;;;;;;;;;;:;:;;:;ヽ
          /.:.:;:;:;:;;;;;;;;;r'"´ ̄`ミ;;;彡-ミヽ
         ./.;;〃.;:;:;;;;ィ´ 彡'"二y'彡⌒ヽヽ
        /,;;〃;:;;;;,ィ´ 彡'"  ̄``''´`゙゙ヽ1 !
         /,;;〃;:;;ィイ 彡'′        !1 !
      /,;;;〃;:;;:;;;;;/              '; ',
       i;;;;〃/⌒V  ´゙゙゙二`ヽ、   _,,、、jミミ;
        V;;;ハ い;'  "゙‐trぇr、.;;` ,斤ッ‐;イシ′     単純なことです、あの船のクルーにあれをなす程の能力はありませんでした
      /;:;;〃、_, ',.  ``  ~"´ ト ̄  /
       !.:〃:;:;;;;ij. ;      ;.._  l  ,'゙        私も当時は半信半疑のまま、上官には報告せず胸の内で疑いのみを持っていましたが
      V.:;:;;;;;ハ',         `"  /
      /.;;;;;;/  ヽ、    -‐''ニニ'' /         あの事件の功績で出世した正規クルーが、三年以内に次々と戦死
       !.:;:;;/、    \        /
      `y二ヽヽ、.   \ _ _,:'′           あるいは問題を起こして降格・懲戒されているとなれば……
      _/  ゙,1  r二ニヽY ̄〕
   ,.ィ<``丶、 レノ '  ̄`)i 1レハ
,.ィ< ``ヽ\   \ _ノノ 1Lノト、,,,_ ___
 ``ヽ\  \\  \< ノノハVノ 1  ``ヽ\`



          __,、-''"¨´ ̄ ̄`¨゙ヒー-:、,,_
       ,r''"  ,,       ,,ニ、    `ヽ、
        /;i',,〃"        (  ゙i     ゙i,
     ,/ 〃    丿    ゙l, ,/      ゙i,
     〃     彡  7゙ リ |' .   i   ゙ヽ、
   / ,   ゙i, f r'  〃   ノ!、| i  l   ミ、 l
  ,i',f";i' |   } い ,/  ,/゙i(、い | !、 ご゙ {
  l_| i ,, _彡'"ノヒ人( f ,/ _,,ニゝヾミ、ミーヽ  |      おれとあいつを、疑うしかないということか……
   ゝ| i l 「"´┬ヲ=,(( '''"r┬テ;ァ Jf`:、ミ:、l リ
    `'ゝミート  ̄  ,}`    ̄  =彳! ト  ソ       なるほど、良くわかったよ
       )ハ    /         i',ノ,イ川:リ)
       {; ゙i    ゙ャ ;:.      , ;"  /        予想以上に危ない橋を渡っていたということがな…・・
       \゙i   __ニ ,,,,_     /〃 .f"
         ミヽ、  `ニ'"    / ),、 、ド
         ,)介、     _,/ /´「ノ ,ソ
          ,>l,,_`;、__,,,,;:'"ニ-ー''"~_> 「
  _    .  `T''=:,,`Y''二-ー<_. ̄,r}ノ      _,,,,,,_____
     ゙̄l__, 、__,r儿'~゙i.| | :| f⌒゙し|(_ノノ|゙i、__  _  ,i'`ー---===,,,,,_二ニニ''ー-z=
  =''ニ"~//''''''l,ヽ二ノ,!.| :| ゙、__,,>''"-'^ー`'''ナト:┤                「  `i
  、_  l゙ l   ゙i Tーァ' ⊥.!`ーァ ,r'"    ,,ィ/,,ーケ┬┬-,ニ,,__        |,,,,ィ-f
   `ー:、ヾ、、 ゙i 'Y"r⌒ヾ゙V ,r'"  _,,ニ-''" ̄ ,,,-|`|ヾト、| |ヾ |、,「 ̄| ̄「~「~「~| トト;|
  \  ``''=-<⊥lLニ-┴┴''" ̄    ,,-''"  ド| | `|、| ミ|、,|ヾミ| ミ|.ミ| |、」 | | |
    `ー、_        ̄ ̄ ̄    _,,, -''"     |`|、|ヾ|ヾ|ヾ |ヽ| 、 |  |、.| | |゙| | |

3816 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:35:49.64 ID:FDKwDKjr
この調子だとライトが義眼をスカウトしても結局失敗したんじゃないだろうか?

3817 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:36:00.79 ID:xkTF8W4Q
どんだけ無能しかいなかったんだwww

3818 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 13:40:16.12 ID:lv1STfmN




             ___
         ≧ニ二三三三二ニ=-
       /`寸ム-ー=ミ 寸ニ二二ニム
        .Y /`¨¨´: :.  ヽ }二二二ニム
       l |: : : : : : :   } 弋二二二ニム
       {リ: : : : : : :   人 乂二二ニ圦
       Yヽ_: : : :__/ ̄` 寸辷>ー寸ニム
       YモェY  k-tチ   }ノ 卞 }ニニ}
        V::/             7V/ニニノ
        '/_         ーくニニ7
         ',: _        八二ニニ{      私が、閣下に期待し始めたのも
         :.:ー `    /  }二二:|
          ',:.:    /   从小八      そのことがきっかけなのです
          ー─  ><    ∧
          /Y≦     )⌒寸. ∧      この男の影となり、覇道に協力すれば
          ||∧V ⌒辷´>≦苡≦ム
         苡|j::∧V-=≦二二>≦三≧=-    ゴールデンバウム王朝を完全に、完璧に打倒することができると……
       /二二二二二二二二二二二二ニニ=-
       二二ニニ/ ̄`寸ミ二二二二二二二ニ
       二二ニ/⌒Y  /ニニ))二二二二二二ニニ
       .二ニ/´  )丿/ニイチ二二二二二二二二
      二ニ/  )才 /二二二二二二二二二二二
     ニニ./ /⌒才二二二二二二二二二二二二
    二ニ/ 才二二二二二二二二二二二二二ニ
   ムニ二|l二二二二二二二二二二二二二二二ニ
   {二二|しイ二二二二二二 V二二二二二二二〈
   |二|二二二二二二二二二V二二二二二二二',
   |二|二二二二二二二ニニニニV二二二二二二二〉




    レ/   ,、r,r'゙Yx'、'゙   _,-'゙   >、≧三シ'゙    !l  ,!     i
    リf゙ ノ ,r,r'゙`~-ニ==三'',";'  ッイノ/ / ,i ,!   ヽヾ、/;'  ;'   |
  、.__」レ'゙ 〃   _,、-‐'''" ̄ '';';'_,:ィ'゙ '゙,/,イ,ィ N      ト;、ヾ '; ;';   l
  >      /ィ'" _,,、、ァ=テ、_ェニ-‐'゙ /イハ い,゙!、  ノ lト,ヾ!'; ';';';';'; i
 /゙/ 〃  //,、-''"」「 i゙ i゙ ;'゙   ̄``''-、_゙!、ヾ、`ー''",ノノ ゙!ll ';';'i, ;';': `:、
. l/゙/; '    //,;、-^、 、ヽ_ト、!   '"~`T''ァッ'ミ=、ニヽi「´,´ ,ィ リ   ヾ, ゙i、「i`ー'
 !/ l l  , ; /rィ"i゙ ⌒、゙、゙'tーゝ       `''ー゙-` `i「 リノィノ'゙レ「 !、 ヽ,il ;!|
 Y l    i f゙ff ;';| リ´,ハ ゙! ヾ;          `    -'"彳テミ,_トミ,_ヽ ゙いリハ!
  ヾ    i ! || !.!| ヽ(.  ! ;l゙'|                    | ``゙ー ノ,:ンラ | l'′
`ー'゙,、  ,  ゙!゙!゙!\`ヾ、| ,ハj                l  ーデ-彡ィ'゙リ      …………だが
>'゙ ,r',,r'゙   ゙  〃:、゙リ/ ソ                 i,  ,「" '"´ '゙
, ィr'゙ィ'゙ , //  | ,〃  フf               '゙¬,r'"  /ト=‐'        俺は、卿が晴眼帝の二番煎じと評価した
ダィ'゙ , /// ,;! ;l ハ|   l゙、          ,、<`ー-ニ、   /リノ
f゙/////  ,;'タ,ハ!゙:!   ! \        !、_  ̄`¨`/  /ノ'′         ライト・フォン・ブラウンシュバイクの……
/! ,r' ,、-'ノィ゙`''-、_   i  \         ̄`¨`''′ /
`L/!/-‐''"`'-、_ `'-、!i    \            ,:'
 ミ\      _`'-、_ `'-、_   `'-、_       /
  `、\    '" ̄`ヾ`-、_ `'-、    `'-、__   /
   -'  \      |l _....`-:、_`'-、_ /゙ ト「 ̄
       \   -‐'ン゙",、--、,_ `'-、_ Y`iノ、`ヽー-、

3819 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:40:34.04 ID:IXPPZPuB
まぁ閑職のメンバーだしなぁ…

3820 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:42:28.76 ID:ZqYoWP/N
才能以上の役職に着いたらそうなるよね

3821 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 13:42:52.30 ID:lv1STfmN
                               ____
                          _ -‐  ̄:::::::::::::: ̄\
                     /:::::::::::::::::/::::::::ー=ミ::::::\
                   /:::::::::::::::::/:::::::::::‐‐─=ミ彡'⌒ヽ
                     / ::::::::::::/::::::::://彡‐===ミV/⌒ヽ
                      ,' :::::::::/:::::_,,ノ///        `⌒ヾ:::}
                  {::::::/:::::::::::::: ///          i:}
                  {/:::-―==彡/'′            }:}
                   /:/::::::;jI斗=彡′-─- .._        }:}
                     {::{::::::ん⌒V:/   ーtァーミx、 ,x-─jノ
                     {::{::::::{ { う }:{  、   ̄ 彡'′ {tァーi′
                  V:::::::\ー'    }         {   ′
                  }:i::::::::::::iーイ  .:       _.:  」 /          友、と言い切れますかな閣下?
                  }:}:i::::::::ノ            `゙′/
                  }:}:{:::::: |    、    -‐ー‐- /           己の野望を共有するキルヒアイス大佐ならまだしも
                    从{:::::八  :. \     ¨¨ ′
                     \{ .. \     ≧s。. ___/            全く違う道を進もうとしている公爵を
                      , -/..\_.......二ニ==──hァ
                  人〈 ...................... `Y⌒ヽY ||{、             己の、友と……
                _ -‐ ^ー=ミx _ ...............人__,人! ||{「㍉、
         _ -‐ ^ー===ミx、   〉〉   ̄二ニ=ー==<⌒Ⅵ\,}}>┬=ミx、、    言えはしますまい
       こ二二二二ニ==ニ二二二¨ ‐-  _...............\....V⌒V....ノ┌┴=う
      /=二三三三三二\ニ二三三>。、\..... /⌒ヾ|i   |⌒Y'} Ⅳニ}     貴方が目指すもの、望むもの、叶えたい「夢」……
.     /‐=二三三三三三=‐ハ二三三三ニ‐\\.{.........人....人_丿} }∧=}
     i‐=二三三三三三二=‐i二三三三三二 \\_彡'⌒Y^ミー//ニ∧}    それを成すためには、ライト・フォン・ブラウンシュバイクは
     |‐=二三三三三三二=‐|二三//二三三ニニ\`゙'<...||.>'´/ニニハ}
     |‐=二三三三三三二=‐|/三//=ニ三三三三三>x、|| ,x<三三ニ}    帝国第一の門閥貴族は
     |‐=二三三三三三二=‐|三//=ニニ三三三三三三∧||∧三三ニニ}
     |‐=二三三三三三二=‐|///二二三三三三三三三∨三三三ニニ|    排除する他ない、存在なのですよ
     |‐=二三三三三/二=/|Ⅳニニ二二三三三三三三三三三ニニニ|
.      〉‐‐=二三三/三三//Ⅳニ二二二二三三三三三三三三ニニニ|

3822 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:43:14.10 ID:WYcVdGLL
>>晴眼帝の二番煎じ

十二分に大したもんだよ。

3823 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:43:48.39 ID:ZqYoWP/N
オリヴィエの事を知ったら排除に走るな(確信)

3824 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:44:05.31 ID:d8cq3j1y
遂に声に出して言っちゃったよ

3825 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:44:17.79 ID:WYcVdGLL
誰が友人かはラインハルトが決めることだ。

3826 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:44:53.21 ID:C+pdVCnY
歩む道が違っても友情は続くのが真の友だろうが

3827 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:45:19.19 ID:dAR5Ie4G
道だけが違うんだよ
目指す場所は一緒なのに

3828 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:45:33.83 ID:AeWt/Cab
ライトの思想面でのすれ違いもオーベルシュタインにはお見通しだろうな
もし本当にライトと共に歩むのであれば、姉の件でライトに頼った時が最高のタイミングだった
それをしなかった以上、最終的には相いれないと見なされても何らおかしくはない

3829 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:45:42.94 ID:RMfsaTnH
だってオーベルシュタイン友情語れるほど友達いないし・・・

3830 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:46:00.22 ID:FDKwDKjr
お互いの信条の問題だからな

3831 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 13:46:59.22 ID:lv1STfmN




.  // / /: :/      ノ从 j: :    |/ /: :/       : :ヽ
  { { //: :/≧=ー  /: :  ノ: :    { /: :/ i         : : }
  ⌒{// __ ー===彡: :ー=彡/     Y゙: :/ i ! ! !     . : /
    〉′// ≫‐==彡く_,/: :    j |: : |: :{: :         iY゙
   { {: :i レV゙≧=-_\: :{: //: :  //\{__ \\ \\ 人{,__
.    Ⅵ { 人 人弌少ヘく/ 〃 /_;∠厶<二`ーx, _>‐、ヽヽ: :!
    \ヘ `      ̄ \ /{{≪癶て歹ラァ‐ 〕i jハ | }: :丿
      〕)x{          /l ∨     `  ^  ///( }¦.:/
    _,二 ハ      / ノ          /// /ノ/
_ -‐   // ∧        く  _        { |,'´/_(_ ̄ ̄  ¬=‐-。         ……!!!
.     /{/ハ      `          /フ'^!}´ ̄`       <\
.     |! /    `ー=    、      .イ  } ノノ             i |\     【ラインハルトと、ライト】【1D10:5】
.     !{ /   ヽ     ー-= ` ’     /ノ}/⌒            | |  }
      ∧∨    ヽ.         .イ/                丿,ノ ‘     1~4.っ……そうか……
     ∧∨      \      . < / /}               //  |     5~6.………おれはっ……!!
       ヽ\    /゙'  ご〉〉 /^)'//        ,   ̄ ̄ ̄ /′  |     7~8.違う! 違うのだ!
.        \\_____〉// /(__///       / / ̄ ̄ ̄  /     {       9.……だからとて、俺とあいつは
           \  ___,// /^ーく,'/      / /        /    {      10.生存戦略
           \\ ,/厶.\ //    r 、/ /           /       〉
               | |// / ̄}∨/    | |  |         /      ∧

3832 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:47:41.34 ID:IXPPZPuB
ダイス神は血を求めるか、あくまでも

3833 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:48:20.07 ID:FDKwDKjr
これは、どうなるかな

3834 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:48:36.98 ID:Pp5H8vQw
これはまだ葛藤かな

3835 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:48:41.07 ID:d8cq3j1y
揺れているか
まだ目はあるかな?

3836 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 13:50:16.27 ID:lv1STfmN








    レ/   ,、r,r'゙Yx'、'゙   _,-'゙   >、≧三シ'゙    !l  ,!     i
    リf゙ ノ ,r,r'゙`~-ニ==三'',";'  ッイノ/ / ,i ,!   ヽヾ、/;'  ;'   |
  、.__」レ'゙ 〃   _,、-‐'''" ̄ '';';'_,:ィ'゙ '゙,/,イ,ィ N      ト;、ヾ '; ;';   l
  >      /ィ'" _,,、、ァ=テ、_ェニ-‐'゙ /イハ い,゙!、  ノ lト,ヾ!'; ';';';';'; i
 /゙/ 〃  //,、-''"」「 i゙ i゙ ;'゙   ̄``''-、_゙!、ヾ、`ー''",ノノ ゙!ll ';';'i, ;';': `:、
. l/゙/; '    //,;、-^、 、ヽ_ト、!   '"~`T''ァッ'ミ=、ニヽi「´,´ ,ィ リ   ヾ, ゙i、「i`ー'
 !/ l l  , ; /rィ"i゙ ⌒、゙、゙'tーゝ       `''ー゙-` `i「 リノィノ'゙レ「 !、 ヽ,il ;!|
 Y l    i f゙ff ;';| リ´,ハ ゙! ヾ;          `    -'"彳テミ,_トミ,_ヽ ゙いリハ!
  ヾ    i ! || !.!| ヽ(.  ! ;l゙'|                    | ``゙ー ノ,:ンラ | l'′
`ー'゙,、  ,  ゙!゙!゙!\`ヾ、| ,ハj                l  ーデ-彡ィ'゙リ     ……おれはっ……!!
>'゙ ,r',,r'゙   ゙  〃:、゙リ/ ソ                 i,  ,「" '"´ '゙
, ィr'゙ィ'゙ , //  | ,〃  フf               '゙¬,r'"  /ト=‐'     【ライトが「友」であるか 「敵」であるか】
ダィ'゙ , /// ,;! ;l ハ|   l゙、          ,、<`ー-ニ、   /リノ
f゙/////  ,;'タ,ハ!゙:!   ! \        !、_  ̄`¨`/  /ノ'′      【オーベルシュタインの冷徹なる義眼に見透かされながら】
/! ,r' ,、-'ノィ゙`''-、_   i  \         ̄`¨`''′ /
`L/!/-‐''"`'-、_ `'-、!i    \            ,:'           【ラインハルトは、絶句したまま断言出来なかった】
 ミ\      _`'-、_ `'-、_   `'-、_       /
  `、\    '" ̄`ヾ`-、_ `'-、    `'-、__   /
   -'  \      |l _....`-:、_`'-、_ /゙ ト「 ̄
       \   -‐'ン゙",、--、,_ `'-、_ Y`iノ、`ヽー-、



             ___
         ≧ニ二三三三二ニ=-
       /`寸ム-ー=ミ 寸ニ二二ニム
        .Y /`¨¨´: :.  ヽ }二二二ニム
       l |: : : : : : :   } 弋二二二ニム
       {リ: : : : : : :   人 乂二二ニ圦
       Yヽ_: : : :__/ ̄` 寸辷>ー寸ニム
       YモェY  k-tチ   }ノ 卞 }ニニ}
        V::/             7V/ニニノ
        '/_         ーくニニ7
         ',: _        八二ニニ{
         :.:ー `    /  }二二:|           なるほど……
          ',:.:    /   从小八
          ー─  ><    ∧           ですが、いずれは答えを出さねばならぬことです
          /Y≦     )⌒寸. ∧
          ||∧V ⌒辷´>≦苡≦ム          しかし彼を「友」とみなせば、貴方の道はそこで終わりです
         苡|j::∧V-=≦二二>≦三≧=-
       /二二二二二二二二二二二二ニニ=-      帝国軍総司令官にも、帝国宰相にもなれるでしょうが
       二二ニニ/ ̄`寸ミ二二二二二二二ニ
       二二ニ/⌒Y  /ニニ))二二二二二二ニニ     貴方が真に目指すものには、未来永劫たどり着けないでしょう
       .二ニ/´  )丿/ニイチ二二二二二二二二
      二ニ/  )才 /二二二二二二二二二二二
     ニニ./ /⌒才二二二二二二二二二二二二
    二ニ/ 才二二二二二二二二二二二二二ニ
   ムニ二|l二二二二二二二二二二二二二二二ニ
   {二二|しイ二二二二二二 V二二二二二二二〈
   |二|二二二二二二二二二V二二二二二二二',
   |二|二二二二二二二ニニニニV二二二二二二二〉
   |二|二二二二二二二二二二V二二二二二二ニ

3837 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:52:42.09 ID:3SAKE7+C
 トモ
強敵

3838 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:52:43.30 ID:WYcVdGLL
何が「真に目指すものか」なんて状況によって変わり得るぞ?

3839 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:53:25.37 ID:HnEsCcPE
お姉様とキルヒアイスと一緒に暮らしたいのだぞ

3840 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:53:52.73 ID:MSz+lrbM
二番煎じね…
あんまりライトを低く見ないで欲しいな

3841 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:55:15.34 ID:FDKwDKjr
これじゃあラインハルトが簒奪を諦めたら反逆するか、亡命しそうだな

3842 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:55:49.78 ID:xIY31zjF
ゴールデンバウム滅んでも貴族社会が続けば
歴史が選ばなかったんだろうねって帰参して来そう>ライト

3843 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:57:05.56 ID:SR2bYwCj
ライトの望むものは最大多数の最大幸福だもの。

3844 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:57:16.85 ID:AeWt/Cab
>>3841
いや、むしろ趙匡胤の様に後には引けない状況にラインハルトを追いこむと思う

3845 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:57:18.41 ID:IFY5ghWD
というか義眼の思想ってさらっとルドルフの子孫も滅ぼす対象だから
オリヴィエもやばい感じだけどラインハルト受け入れるのかな?

3846 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 13:57:21.74 ID:lv1STfmN






           -‐‐ ニニ ̄` ー-、
         イ >弋''¨¨´ ヾ   ヽ
      l|     ,代    ヾ     人
     .丿  丿 .|lノ  (  从   ㍉ ヽ
     〃 >'  从( 辷 ヽヽ. )、     l
      ル'´{´ ハ{イ示ァヽ小 小. >ミ=ー  ,从
      ノイ/ ´    リハ{.j j八)人ヾ .,,イハ
        ノゝ、       〃 rイ ,ハ  /
          ー‐      / 弋 ノ, /            (悔しいが、あの男の言うとおりだ……!)
            |         彡ィ 八
           ー=ニ三__ -‐≦ ソ.:::|            (俺はライトの下で、どんな顕職にも就けるだろう)
            j Yr彡弌)     .:::弋
      ____  イしリ.|{(_  ===彡::::...≧ァ.、       (位人臣を極めることだって、かんたんだ……!)
   r''壬fリ´   j|ラ小 ーァ/      〃 〃´¨>
   トミム/   rァv'⌒Yレ/    __二ニ======      (だが、それでは俺は……俺は満足できないんだ)
   |ニニニ`ヽ.((込::..ノ{ (___)),ィニニニニニニニニニニニニニ
   |ニ|ニニニ弋ミ f 彡==彡'ニニニニニニニニニニニニニニ     (おれの夢、おれの野望……「宇宙をこの手にして、世界を変えること」)
   |ニ| ニニニニ :、 l|l´ /ニニニニニニニニニニニニニニニニ
   |ニl ニニニニニ弋_丿ニニニニニニニニニニニニニニニニニ      (それを叶えるには、やはり俺は、ライトと戦わざるを得ない……!)
   |ニハニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   |ニ込ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ弌ニニニニ
   |ニニ } 三ニ=ー=ニ二三三三二ニ=ニニニ,込ニニニ
   |ニニ | ニニニニニニニニニニ=‐=ニニニニニニニニ.人ニニ       (そして……!!)
   |ニニ | ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニイ  ヾニ
    == ハ ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ノ
    .〉ニニ }ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニイ
   /ニニニ辷ニニニニニニニニニニニニニニニニニニj



                              -─-
                     . ´    ___    ` .
.                    /   -‐             ¨ミ .
                ___  厶 ´           =- .  :.、 丶 __
            /    `                 :.\  \ \≧z、
.          '    /                   :.ヽ  \∨//\
.         /   .:   .:´                    :.    \////丶
        /    /. :  /  /   ′ /            ‘,    丶////\
.         '   /. :  / .: ′ /  .:         /. /:   }     :.////∧
       /   . :′ . :′ .: :       !. .   ′   /: . ィ: .j{:. }   }   :.////∧
.      /イ . . j  . :   .: i:  {:   |: .   ,ハ}:_.. 斗:/┼-:!:._}. .      ./////〉
.         i . .  . . . . .: l:.  :{:_. -┼:. i/  }: : /: :/: :.}: : } : }. .  '    }////
.         |. .   . .  .   !: i{: .イ{: :.  |: . !{   }: .′ハ: :.}: : } : }: : /. .    .:///
.         |: .  :  :   |: ji':  l{: : ._|:_. !{   }/ /' _,z==ミ、.:}: /: .  .:  .://
.         |i: :.  :   i: :  |:'八: : ハ: ハ」__从  /   "    ``ノイ: . ′!. . '/∧
.         |l: : : :   |: :  |: : ヽ{,,ィ斗=ミ、 ヽ           }: :/. . .}. /V/'∧
.         Ⅳ: : :{: : |: :  |: :  〃"              "" ノイ: : / i/  V/'∧
          |: : :j{: : |: :  |: :   ト、          ,          .:ハ: : /   V/'∧   「オリヴィエに笑顔を取り戻すことも……!」
.          从: :i{: : |: .  |: .   }⌒ ""                ′}ィ /      }///}
            )八: . ト. : . Ⅳ: : .}、              _,      /  リ}〉       }///}   「あいつの見ている暗いヴェールを引き裂いて」
               丶|//ヽ{从  |i{ l:.       ー         イ  〈{     ////′
               /////  丶|ハ从ト .          ィ/     ヽ   ////    「出会ったあの時のように、夢へ向かう笑顔を取り戻させる」
.              /////    /       ≧z     _ . .: : {"       /   ////
              /////    〈{        {ニト、:_:_:_:_:_:_:_:_:,{v           ////     「その為にも、俺は――!」
.           __/////     }〉     {ニニニニニニニニ}         ////
.       z≦ニニニニ≧z.._  /      ノ、ニニニニニニニハ       ////   __      「止まることはできないんだ――!」
     /ニニニニニニニニ≧====≦ニニニ≧ニニニニイニニ≧z . _{//'{z≦ニニ≧z
      /ニニニニニニニニ≠ニニニニニニニニ≧ニニニニニニニニVニニニニニニニ゚。
.     /ニニニニニニニニ≠ニニニニニニ, -=ニ≦ ̄ヽx===-xニr 、ニニVニニニニニニ‘,
.    ,:ニニニニニニニニニj{ニニニニニ/  レ'´: .   /゚。: .  _\}: :_}ニニj{ニニニニニニニ:.
   j{ニニニニニニニニニ}ニニニニニ/ /`ヾ、: . _/  }: :-=´  _\ ヽニ{ニニニニニニニニ}i
   {ニニニニニニニニニ/ニ≦´ ̄ヽイ: .      ミ=-   }: :__ .. 彡´ \丶}ニニニニニニニニ}

3847 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:57:58.10 ID:ZhnzZ0fr
門閥貴族なら駄目というのは、門閥貴族で無ければ駄目の
裏返しに過ぎないのだよねぇ
未来図を把握しつつあるラインハルトの目指す未来がそんなちんけなものだと
思いたくないのだが……

3848 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:58:26.60 ID:MWbFs1vY
ラインハルトの道が原作より険しすぎる…

3849 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:58:37.41 ID:AKimvmIn
腹割って話し合った結果戦うならしょうがないけど
すれ違って戦ってハヤテやミッターマイヤー、ロイエンタールから話聞いたら死にたくなるぞ

3850 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:58:47.01 ID:RKegGZBq
ラインハルト自身の野心はともかく、オリヴィエの笑顔は、ライトと戦わないほうが得られるのではないかなーって

3851 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 13:59:37.40 ID:B+Ro5AQu
オリヴィエについてはまあ正直お門違い感あるが仕方あるめえw

3852 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:00:02.48 ID:FDKwDKjr
皇帝の死後に結婚申し込めば、笑顔は得られるのでは?w

3853 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:00:15.37 ID:hH1cnYrQ
そう思うんならあの別れ方のままオリヴィエ放置してんじゃねーぞ

3854 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:01:12.22 ID:IFY5ghWD
ライトもラインハルトもお互いに女の未来の為に戦っている辺りに似た者同士感あるなぁ
ライトは束だし、ラインハルトはオリヴィエのためか

3855 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 14:01:25.35 ID:lv1STfmN






                `〃:.;.;.;.;'彡 .:y.:′ 〃.:.::彳 : `ヽ\
                V' ;' ,.彡' ,.:ッツ;;;;;;: 〃.:.:〃 .:    :`!
                  /.:.::;ィ彡 ,yツ  .:.:. :. 〃〃  llト、ヽ .:.:.:::!
                  〉ー=彡从ミミ =ニニ彡ノ 1!!::.:.: ミミミヽヽV
               〈 ,.ィィイメ二,,_ヽニ二彡シ、、1!!.:.ミミミ`ヽV
                    Vイイハ `¬i下''''tテz弌ミミヽミミミミミV
                 `ヾ:::i   リ .:.:.      ノノノト川
                   ハ.   ヽ _::.       ,イ.:.:ノノノ
                  //ハ  _..._      ,.イ.:;.:.:〃
                 /.ハミハ.  ー `   /,.イ.:.:::〃     【ラインハルトの胸中の中に浮かぶのは、姉の顔だけではない】
                 ヾ 'ミソノハ、__ ,. イ   )ハV
                  _// `ヽ、\  、 _ノ丿〈       【姉と似て、全てを諦めているような、オリヴィエの顔もそこにあった】
              _ ,.ィ入く    /,r^ Y レハヽ.:l ト、、,,_
.         ._ , .ィくヽ   `ヽ\ └' ノ1 i!l(└'.:://.:.:.:.:.:.:.:.   【そんな二人の、笑顔を現実に取り戻す】
     , .ィくヽ\ \\\ヽ    `ヽ ニニノ1 i!ト ‐'フ/  .:.:.:.:.:.
    /⌒ヽ \」」 __」 」__」 L     `ヽ\1 |L //    ,rr   【そのためには――自分が、やらねばならぬのだ】
    /     `、ー ── ─‐-、`ヽ     〉 / ⌒V〈    //
.   ,′    ',           \\((⌒)〈.   ) !i ((⌒V/     【皇帝とか、貴族とか、そんな下らぬ縛りや檻は】
   i        ',            \\ノ ム:::ニ人 ト、__ノ/
   |       .:',            \ _二ニ `Y´,ニヲ/      【絶対不変のものではなく、打ち壊せるものなのだと】
   |       .:::',  .::           \   l1l  //
   |       .:::::',  .:::. :.          \ l1l r'´        【証明して、やらねばならない――!!】
   ト、     .:.:.::::::i l |.::.:.:            ` ー'゙
   ト、\   .:.:.::::::::l l !::::::              '
   ハ ヽ \.:.:.:.:::::::::i リ:::::::              i
  ハj `ミヽ.:.::::::::::::l リ:::::::.:.:.                |

3856 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:01:29.94 ID:IXPPZPuB
ならはよオリヴィエに会いに行けやwwww

3857 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:02:15.72 ID:ULLY26VV
>>3852
オリヴィエが殉死しかねないぞ
ラインハルトやライトですら把握できてない内容だから仕方ないけど

3858 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 14:02:25.02 ID:lv1STfmN

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            /: : :|: : : : : : : : : : : ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : : : : : : : : : : : :
             l: j: :ム: : :i: : : : |: : : |  V: : : : :i: : : !:, :\: : : : : : : : :.i: :.|::ヽ: : : : : : : : : : :
              |:.i: : ハ: : V: : :.!: |: :|ィ彳∨: ヽ:i: : :.|:.!',: : :',、: : : : : : :.|V:.i〃V: : : : : : : : : :
             l:i: : :i|∧: :.V: : |: :!: | _, ='j、: : :|: : :i:.|: ',: : :',:V: : : : : i .l: i   ∨: : : : : : : : :
           |!: : ':l: :ヘ: : V: |i: |:7r'´i芯' \:!: : |:.i: : :.,: : : V: : : : :! .i: |`ヽ V: : : : : : : :
               |: : |:.i: : |\:.Viハ:i,'{i  7´   i: : j|:|: : : ',: : : i: : : : :| .:|:.!  } .i'.V: : : : : : :
              |: :.|: i:. :.i: | V:Vjハ       |: :7|:| 、: : :i : : ': : : : i :|:i ノ / j:V: : : : : :
           ハ: :|ハ: : V!マVi, ヾ       j: / |:|  `` |: :i: : : :|/ r'j:!´,- ノ: :V: : i : :
               V:!ヽ: \:/  ``       // .|:|    |: :!: : :.i  .リ ,.イ:i: : : :V: |: : :
               ',:! \/          彳  |:i    .|: |: : :j r-<    !: :|: :|: j: : :
                 ヾ  i′               リ    .|:j|: : 7 !     |: :.!: :!:7:.|: :     【だが……】
                 ヽ ¨`                 リ.|: :/ .;       l: :i: :.i/: :|: :
                      `ヽ                  j:/  ,'      j:.7|:!: : :|:|:/:
                  { __, --y- '´             〃 ./       /:/ j:|V: :ii/: :
                     ヽ - '´                 /      彳  .i:! V: i: : :
                   ハ                               ヾ ∨ハ\              .
                        ∧                      _,.  -─  ̄ ̄
                       }        ,. <       _ ,. <
                        八    _,. ≦-‐─ヘ   ,. <
                      >‐<      ハ /
                                ノ
                                /
                               i´                _, -─
                                 ハ             > ' ´
                              ∧         /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3859 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:03:37.99 ID:9np9pbKX
まあ、姉に会いに行くのも皇帝の許可居るのに、血縁でも無い寵姫に気軽に会いに行けるかってーとな…

3860 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:05:43.96 ID:CWtdWXZA
更に言うならオリヴィエも会うのを避けてるしな。
あそこで偶然会えたのは運が良かったんだが・・・ダイスゥ・・・

3861 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 14:05:45.59 ID:lv1STfmN





           ,r'′                     `ヽ
       .ィイ゙        ,′ ,jiii! !ミミ;;y′ jii!  ',   i!、
       ィイ 〃:.   :   ,′ ,jiii! !ミy′  jii!:.  i:.   i、
      , イ.:.〃.:.:.:.  人 __ノ .:.;′'゙゙′ V    jiiii!!.  !:.   ,!
      ノ.:.:.〃.:.:.ト、_ノ  /.;r'.:〃 〃   'V   .::j11.:.  !  Ⅵ
    /ハイ.:.:彳.:.:.:ト、 .:彡/.r'.:〃 〃    ,小 .:ノ川.:i    Ⅵ
     レイ.:.:jiiii.:.:.:ゞニ彡l∧ィイ 〃   ,.イハハ斗ムi.l.トト、,ィ彡..::!
      レイ.:.jiiトトV゙゙゙`ニ≧:、、,,,V  ィイイノ,,、ィ≦´十トトィ彡.::.:〈
     `ヾ.:.:.:N(  弋モ弐㍉ ト イィイ<モテラ¨゙乍/1i.:.:.:.:ソ
       ゙{.:.:.い     ̄   '、(      ̄    ,リ 11.:.:ノ
         ゙{.:.:.い       .:.:;;i          リ ノノ:〃     ……分かった、卿のことに関しては善処しよう
        ゙{.:.ゝ',        .:.::l         ,'レイ:(
         )ハ:ハ       ヽ r'         ,'.:i.::トハ      ただし、絶対助けるという訳ではない
           )ハ       _ _         ノイ.:.ノノ
           ,小、   ´  ̄  ̄``    / いリ         俺の方からメルカッツ元帥やその他方面に働きかけるが、それだけだ
          _ノ/`ヽ\    ´ ̄`     / / ,.イ
  ¨ニニ二二二7/     `ヽ、       /_//;;l にニニニニニ    卿自身も手足を動かすがいい
      .:.:.:.:.:ヾヽ      , ミヽ、__ ,...イ, ‐.<:;:;:;:i. !.:.:.:.:.:.:.:.:.
       .:.:.:.:.:.\ヽ  ((⌒) いY レイ⌒)ノ;:;:;//.:.:.:.:.:.:.:.
        .:.:.:.:.:.:.\\  ノノ ∧1 .j(;:;:;:;:;:;:;://.:.:.:.:.:.:.:




               , .:.:.:.:;:;-─‐‐--、、
           /.:.:.:;;:;:;:;:;:;;;:;:;;;;;;;;;;;:;:;;:;ヽ
          /.:.:;:;:;:;;;;;;;;;r'"´ ̄`ミ;;;彡-ミヽ
         ./.;;〃.;:;:;;;;ィ´ 彡'"二y'彡⌒ヽヽ
        /,;;〃;:;;;;,ィ´ 彡'"  ̄``''´`゙゙ヽ1 !
         /,;;〃;:;;ィイ 彡'′        !1 !
      /,;;;〃;:;;:;;;;;/              '; ',
       i;;;;〃/⌒V  ´゙゙゙二`ヽ、   _,,、、jミミ;
        V;;;ハ い;'  "゙‐trぇr、.;;` ,斤ッ‐;イシ′
      /;:;;〃、_, ',.  ``  ~"´ ト ̄  /
       !.:〃:;:;;;;ij. ;      ;.._  l  ,'゙     ……御意
      V.:;:;;;;;ハ',         `"  /
      /.;;;;;;/  ヽ、    -‐''ニニ'' /       (まあ、いずれ情勢は動く……イゼルローンが落ち、皇帝の死も近い)
       !.:;:;;/、    \        /
      `y二ヽヽ、.   \ _ _,:'′       (「その時」になって、彼が決断してくれさえすればいい……)
      _/  ゙,1  r二ニヽY ̄〕
   ,.ィ<``丶、 レノ '  ̄`)i 1レハ           (で、なければ……光が翳るなら、影もまた……)
,.ィ< ``ヽ\   \ _ノノ 1Lノト、,,,_ ___
 ``ヽ\  \\  \< ノノハVノ 1  ``ヽ\`

3862 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 14:07:36.89 ID:lv1STfmN



:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
                                         ┃
                             ┏━・・・・・・━┛
                             ┃
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::

3863 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:10:20.66 ID:IXPPZPuB
オリヴィエダイスは絶望で出来ている

3864 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 14:10:57.13 ID:lv1STfmN

 ===--  _                            じ)|( J
           ̄ ===-- _                     .//|ハマ                    _ --==  ̄
                ̄ ===-- _          〈〉〈〉..{|} 〈〉〈〉          _ --==  ̄
   r==-  _                ̄ ===-- _ 〈〉〈〉〈〉 | 〈〉〈〉〈〉   _ --==  ̄
   |8 __   ̄ ̄  =-- _              (__ 乂乂.人.ノ ノ___)==  ̄               __
   |8|| || |  ̄ ̄  ==-- __ ̄  =--- 、       ` ̄ ´  ` ̄´     ___  ---===   ̄ ̄ ̄__   !
   |8|| || |               ̄ =--r 8|          |         i __  --===   ̄ ̄      |8|
   |8|| || |          /          || ! 8|          |         ||                  |8|
   |8|| || |        //     /...|| ! 8|          |         ||                  |8|
   |8|| || |      //     /  .|| ! 8|          |         ||                  |8|
   |8|| || |     //      /     || ! 8|          |         ||                  |8|
   |8|| || |     /     /     .|| ! 8|          |         ||                  |8|
   |8|| || |        *x          _||_! 8|__           :|         ||____________|8|
 f´ ̄ ̄ ̄`i! ̄ Y}   *※*   r ''.7  ̄ {{ ̄ }         |          |r--------------------- ォ | |   ノ} _
  i!       i!   ,リ  _(_)__',  i    }}  !____   .|    ___ || } ̄二二_ノ二二二   ̄|   | | | }ヽ{ ノ ノ
  .i!       i!  乂__ ̄.| | ̄ --', .!.ィf==ソ  i        ̄ | ̄ ̄       || 〈 /    j      }  }}  .| | | 乂}/ _ア
  i!      i!    ` ̄}} | | | }_ } { |    |    >-― ==ニ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ニニ=--- ┤>、}/ >
  i!      i!     リ . ! ! ! i ̄ ̄ ! |    |   /  `  ̄ ̄ ̄ ̄!ニニニ==---- r ´  ̄ア´ i    i  | {_ノ||<ア
  i!      i!      .{{_| |__|_____| |    {---i   _____j_     j      |  ,イi |  |    | .|. __||__
__}-r------r-r----r-!. _j {、 `´    .L.」 ̄ ̄ー’  レ'乙ノ乙j i  }  } ̄ ̄  .T ー 、 } /! !|   j! __j__.j {   }
  `      ー’   .ー’  ̄ ̄                   `  ̄`ー''`ー--  j..___ゝ-' --―― ニ       ー‐.'



                       __
                   , -'"~   `''ー-、,_
                  /         ヽ、 `ヽ、
                 ノ            ヽ、 \
              , -'",, -' /イ         \  \
              l       レイN/Vr ヘ  ヽ、   `、    【その後、自室に戻ったラインハルトは】
              |             / ヽ、      )
             イ ,.‐'´         /   `i、/    {     【無意識に爪を噛みながら、久方ぶりに鬱々とした思考にふけっていた】
             { , -'"~ _,,,.-―''''" ノノノ     )(    し
             リ  ,.‐'ヘ   , -'"< _彡  _,,,.-ル、  r
             {  (  l r´ `=ァ'-、 彡r 'ュャ' 小/ノ       (おれは、オーベルシュタインに対し明確な答えは返さなかったが)
              ゝ \ィハ:    ̄~   . |  ̄  /.-'´
               ン  弋: :::      ::::. l   イ           (やつを助命しようともしている……)
               >   ∧:::::      ;;;7  /
               〔   /::::\ . ..:  一一  /             (要するに、どっち付かずの行動を取ったわけだ……)
               `i ∧`''- `'-、 "" ̄ ./
    ,一一一一一-、、  /  `''ー-、, `''ー- '"|   ,一一一一一 、    (我ながら、なんとも情けない……)
   /         /-- '  i、⌒У⌒ヽT r⌒'"|-―く`''‐ 、       `''-、
_..--tーー一一一一'"/  `''‐-.‐'´⌒)  |(r⌒ノj    \ `''‐t一一一一ー\
::::::::/------ーーーーー'~ヾ `''ー-、、、-―''|'"ー ノ    >_,,,.-―'''一ー-、|:::\

3865 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:11:12.10 ID:3SAKE7+C
絶壁に空目した

3866 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:12:18.07 ID:CWtdWXZA
あのダイスの腐りぶりは後でドラマチックな展開をする為にダイスさんが力を溜めてると思いたい。

3867 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:12:43.92 ID:AKimvmIn
相談しろ、一人じゃドツボに嵌まるだけだろ

3868 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:13:03.84 ID:FDKwDKjr
このラインハルトは結構内省するよな
原作がひたすら突っ走っただけってのもあるけど

3869 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:13:08.79 ID:iEdUOUhy
キルヒアイスを呼ぼう!

3870 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:15:26.34 ID:foZd+msf
本来は分かり合えたのに殺し合うってのは戦記物らしいと言えばそうなんだけど、できればそうなってほしくはないな

3871 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:19:17.21 ID:RKegGZBq
ラインハルト皇帝への道と考えるなら、原作よりずっとハードモードという

3872 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:19:33.77 ID:aD0NqVKN
愛する女性と好敵手がいるお陰で、ラインハルトにも内省できるくらいの余力が生まれたんやなって。

3873 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 14:19:46.21 ID:lv1STfmN


                    ,. '" ̄ ``ミミミヽ
                   ノ     . 〃〃 `ヽ
                 , '´ .::      〃. : :   ヽ
                 !   .:: .::   . : :    .:.:.  ',
                ノ  .:: .〃  . :;: :.:.ハ  ミミ:.:. i
                 フ . :: .〃   ィイイV  ミミミヽ ト、
                { .:;; .:::;; j! . :: ..ィイイノハ  ミミミヽ ト、
  (◯)¨¨` ー- 、、、      ヾ ィイイト、 (( リ リ,,、、- ミミミミ V
  l: : :.l: : : : : : : : : \     ヾ从 `ー ヽ  `ー'` ) ノハ ミソ
  l: : :.l: : : : : : : : : : : L      ヾjj!        〃 ノミソ           【昔のラインハルト――少年の頃の彼ならば】
  「 ̄: : :」 ̄\: (  ̄`ヽ、     ヾ!   `゙__   〃 :.:ミソ
  \: : : l ): : : : \    \      \   ー ` /  iソノ            【あるいは、少年の頃の情熱を保った彼ならば】
   r'"´  ̄ ̄  ̄        \ _ _ _ _,ゝ -- く "´  L∠´  ̄`ヽ、
   `ー─ ──‐- 、      ト、´  ̄ ̄  ̄ ¨`ヾヽ¨¨´       ',     【迷うことは何一つ無かっただろう】
      (´ ̄ ̄ ノ       い                   .i
      r'´ ̄ ̄          い                   !     【オーベルシュタインを救い、彼の献策を武器にして】
     〈 ー----‐ '´      / /==‐                  ,′
      ゝ----‐ '´  _ _ / /                   /      【ゴールデンバウムを、そしてブラウンシュバイクを打倒しただろう】
        `ー--===く / =-       __ __ _,. ィ/
          \__/i  ̄|o¨¨¨¨¨´  ̄ ̄          l
                l   |                 l
                l   |                 /
                l   |o               /







     _, 以≧=彳シ::::: :: :ji::...|!:.:.:. i........i、. . . .ヽ:::ヽ
     >:::::::⌒ス く;;;;;;;;;;::::::ィj:::八:::::::i;、;、.i、ゞw;, ヽ:::ゝ
    〃iii | j { ::{(ゝ ニ ノ;;jiノiトゝ、;;ゞ.;;.;ヽ_:::::ー:': ゝ;,〕         【しかし――彼は今、青年であり、大人である】
    {jj リノ:::ノ ノ:::)八゙iゝjjノj_、jj----弋'、__::,.-'´..;;jり
    レ'==ジ人_-_-ゞ; {…ェ代ア¨フ:.:ヽ.:.::;;ノr 、.::...:..ゝ       【それは、彼の思慮と能力の拡大を意味するものであったが】
     {イ ハTイ<弋テヘ.} `リ       =≦ノ/.:..:.};;;;;;;;;り}
     { l(ゞミヤ    ,!         .:.:../;イ ハ)ノ;;;;;j..从j       【同時に――多大な時間は、その純粋さを鈍麻させてもいた】
     ゞ'ヘ、゙i     |   、      :.:.:.{/:レ'´/;,;,;,リ..:::.ノ-
        ノゞ、   'vr::':´      :.:.::.V{:/..jノリハ:::,ィ        【彼は迷い、戸惑う】
        フjハ    ._ _..,     :.:.:.:/ト{/,イ;;;;;;:ゝ(_
       "´!Nハ   ´ ...... 〟    ./:八. f f ;;;;いj「        【唯一絶対と思っていた価値観は、いつの間にか増えて】
            `、         /:.:. /:.:. )リ ;;;リ'´
            ハ、       /_:.:. :./.:. :.ノハ l j,          【彼の精神を苛みながら、意地悪く決断を迫っていく――】
           カjヘ _,,, ィ'´.:. :.ニ-ー''"~_>. -j j";
           .  `T''=:,,`Y''二-ー<_. ̄,r}ノ      _,,,,,,_____    ,
         ゙̄l__, 、__,r儿'~゙i.| | :| f⌒゙し|(_ノノ|゙i、__  _  ,i'`ー---===,,,,,_二ニニ''ー-z=
      =''ニ"~//''''''l,ヽ二ノ,!.| :| ゙、__,,>''"-'^ー`'''ナト:┤                「  `i'
      、_  l゙ l   ゙i Tーァ' ⊥.!`ーァ ,r'"    ,,ィ/,,ーケ┬┬-,ニ,,__        |,,,,ィ-f
       `ー:、ヾ、、 ゙i 'Y"r⌒ヾ゙V ,r'"  _,,ニ-''" ̄ ,,,-|`|ヾト、| |ヾ |、,「 ̄| ̄「~「~「~| トト;|_
      \  ``''=-<⊥lLニ-┴┴''" ̄    ,,-''"  ド| | `|、| ミ|、,|ヾミ| ミ|.ミ| |、」 | | |
        `ー、_        ̄ ̄ ̄    _,,, -''"     |`|、|ヾ|ヾ|ヾ |ヽ| 、 |  |、.| | |゙| | |'

【ラインハルトの行動】【1D10:1】

1.……どうすればいいのだ……
2.……どうすればいいのだ……
3.キルヒアイスに相談
4.姉に会いに行く
5.ライトへ面会する
6.……どうすればいいのだ……
7.……どうすればいいのだ……
8.キルヒアイスに相談
9.姉に会いに行く
10.生存戦略

3874 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:19:59.71 ID:IFY5ghWD
というかラインハルトって絶望していた未来については解決できたのかな?
簒奪しても取り繕うことしかできないって言ってたし

3875 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:20:11.29 ID:3SAKE7+C
残念

3876 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:21:57.18 ID:C+pdVCnY
相変わらずラインハルトのことになると渋くなるダイス

3877 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:22:11.37 ID:IXPPZPuB
こういう時ことごとく外すなあ…

3878 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 14:22:16.27 ID:lv1STfmN





    .|   f    ヽ           \
    八   }  i            ヽ
 . /  ヽ/:  |   、           ハ
 .{ /  ノi {  |八  ゙゛ ‐- 、      }
  ∨-=彡ヘ八 N \      ヽ   ,′
  { (  | /  ヽ 「`ヽ 、  ヽ   }  八      (誰に会おうと、誰に話そうと……決断を下すのは、おれ自身だ……)
   ` ` },fア   }丿V)〉         ハ
      /         /:i      、   jノ      (おれがどうするかなのだ……ならば……)
     ー┐     |八     、 ヽ .イ
        r‐      }  `¨¨`Y: i   |        (ライト……キルヒアイス、姉上、そしてオリヴィエ……)
        }    /     八N、 ノ
        人 __/}   _ .斗‐=ニ く        (おれは、俺のそばにいる人たちのために……何ができる……!?)
           「 ̄´    ___ }\
               | 廴___∠ニ=孑' ⌒ ニ=ァ:..._   (そして、おれ自身のために……何をすればいいのだ……)
          / ̄     ___      ∠_jハ
      _ r<: ̄ ̄ ̄ ̄  __  ̄ミ:..、/:::::::::::::::i|
    _∠、\ ヽ   _ 斗‐=::::::::::::::>.、_/::::::::::::::::::|}
   /::::::::::::`ー::T:¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|}
  ./:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|}

3879 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:23:09.81 ID:B+Ro5AQu
しかしこうしてみるとあれだな
あきつ丸で童貞捨ててたらまた色々この辺の考え方も違ってきてただろうな

3880 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:23:30.47 ID:C+pdVCnY
会って話をするんだよォ!

3881 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:23:38.40 ID:fw4AOkNK
ラインハルトは原作通りヤン一派との戦争にふけるぐらいなら、
晴眼帝見習って取り繕うことに専念してくれた方がよほど世のためになると思うよ。

3882 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:23:59.06 ID:GXqrv7qx
>3879
いくら美人で巨乳でもあれで童貞捨てるとか難易度高い…w

3883 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 14:24:20.15 ID:lv1STfmN
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
                                         ┃
                             ┏━・・・・・・━┛
                             ┃
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::

3884 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:25:36.68 ID:B+Ro5AQu
>>3882
何であんなサキュバスmlびっくりのセックスモンスターになったんだろうな……?

3885 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:25:39.67 ID:IXPPZPuB
こんな土壇場で10を出せないのがヤンとラインハルトの差なのかなぁ…

3886 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 14:28:16.31 ID:lv1STfmN





                               ____
                          _ -‐  ̄:::::::::::::: ̄\
                     /:::::::::::::::::/::::::::ー=ミ::::::\
                   /:::::::::::::::::/:::::::::::‐‐─=ミ彡'⌒ヽ
                     / ::::::::::::/::::::::://彡‐===ミV/⌒ヽ
                      ,' :::::::::/:::::_,,ノ///        `⌒ヾ:::}
                  {::::::/:::::::::::::: ///          i:}
                  {/:::-―==彡/'′            }:}
                   /:/::::::;jI斗=彡′-─- .._        }:}
                     {::{::::::ん⌒V:/   ーtァーミx、 ,x-─jノ
                     {::{::::::{ { う }:{  、   ̄ 彡'′ {tァーi′
                  V:::::::\ー'    }         {   ′
                  }:i::::::::::::iーイ  .:       _.:  」 /
                  }:}:i::::::::ノ            `゙′/         【こうして、帝国暦487年(宇宙暦796年)5月】
                  }:}:{:::::: |    、    -‐ー‐- /
                    从{:::::八  :. \     ¨¨ ′         【パウル・フォン・オーベルシュタイン大佐が】
                     \{ .. \     ≧s。. ___/
                      , -/..\_.......二ニ==──hァ            【ラインハルト艦隊の幕僚に加わった】
                  人〈 ...................... `Y⌒ヽY ||{、
                _ -‐ ^ー=ミx _ ...............人__,人! ||{「㍉、
         _ -‐ ^ー===ミx、   〉〉   ̄二ニ=ー==<⌒Ⅵ\,}}>┬=ミx、、
       こ二二二二ニ==ニ二二二¨ ‐-  _...............\....V⌒V....ノ┌┴=う
      /=二三三三三二\ニ二三三>。、\..... /⌒ヾ|i   |⌒Y'} Ⅳニ}
.     /‐=二三三三三三=‐ハ二三三三ニ‐\\.{.........人....人_丿} }∧=}
     i‐=二三三三三三二=‐i二三三三三二 \\_彡'⌒Y^ミー//ニ∧}
     |‐=二三三三三三二=‐|二三//二三三ニニ\`゙'<...||.>'´/ニニハ}




             ,'.:.:.:/:.:/.:.|.:.:.:.:/::.:./.:.::.:.:.:1.:.:.:.:/:/::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
            i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:/.:::.:/∨.:.:.:.:|.:.:.:./:/::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
              |:.:.:.i .:.:.:.:..:i!.:.:|:.:.:./::::∨.:.:.:|.:..:/:/::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          |:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.|.:.:.|::../:://∨.:..i!.:/:/::::::::::i:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.:.:.:.:
          |:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.|.:.:.|::/:::|:i.::::∨.:|.:|.::|:::::::::::.V:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.:.:.:.:';.:.:.:.V:.:.:.:.:.:.:
          |:.:.:.:V:.:.:.:.:.|.:.:.|/:::::|:i.::::::∨.:.i!::i!::::::::::.:.V:.:.:.:.:.:.:.:.V:.:..:.:.:.:.:';.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:
.            |:.:.:.: V:.:.:.:.|.:.:.| {`ヽ、\ ∨.|.::|::::::::::.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:.:.';.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.
             |.:.:.:.:.∨.:.:.|.:.:.|. | |:j ヘ.:.:∨.::1ヘ::::::::.:.:.:V:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.';.:.:.
            |.:.:.:.:.:.',:.:.:.|.:.:.| ヽ、弋仇 ∨::|..:ヘ::::::::.:.:.:'\:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.j.:.:.:.:.:.:.:.:.:';.:.    (やはり、ラインハルトは彼を救ったか)
.            |:.:.:.:.:.:.'.:.:.',.:.:.', `゙==/ ∨i.:..:ヘ.:::::::.:.:.:', :\:.:.:.|:.:.:.:.:./.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:';
            |.:.:.:.:.:.:.:',.:.',.:.ヘ.   /.    |∨ヘ..:ヘ:::::::::.:.:.'; ::\l.:.:.:.:∧.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.   (あの男の優秀さは、部下が武官ばかりのラインハルトにとっては)
               |:.:.:.:.:.:.:.:/ \}.  /     |.::∨ヘ \:::::.:.:.':  /:.:.:./:.:.:',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            |.:.:.:.:.:..::|    /      .|.::| \ヘ   \:.:.:.:';./:.:/\:.:.::、:.:.:.:.:.:.:.:.:.   (喉から手が出るほど貴重だからな……)
            |.:.:.:.:..::|.   /       |.::|   \   \:.:.';"  :::::::\:.\.:.:.:.:.:.:.
               |:.:.:.:.:.:|   /         ヾ}    `    \:':.,  ::::::::::\}∨.:.:.::::   (いや、そういう意味では僕もほしかったんだが)
                 |:.:.:.:.:1 ./           `                 |:|∨.:.:.:
             V从リ/                              .|:| ∨.::   【だが、この月、帝国では】
               リ∨{                                リ  ∨
                   ∨\                                 【オーベルシュタインの責任問題を吹き飛ばすほどの】
                    | \  r-─ 、
                    |   \      ヽ                         【一大事件が起こっていたのだった――】

3887 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:29:10.83 ID:3SAKE7+C
ファッ!?

3888 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:29:55.35 ID:iEdUOUhy
なんやなんや?

3889 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:30:17.12 ID:MjgBms9D


3890 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:30:31.86 ID:6Z/hZgsy
原作ニキおせーて

3891 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 14:32:04.09 ID:lv1STfmN





                       ―― _
                     /   ≦三三ヽ
                   /     /     `
                   ∥    / __  __ 1
                    l r= /  -== 〈== |
                    | l リ      、_ 〉
                   ∧ "1     __
                 ∧ 八    V//丿           ゲルマン様式なんて糞!
                  /   >  ー―_ノ
              、≦  ̄ ̄ /    V. : : : : : : l≧ _        古代ギリシャこそ至高である!
            ´   \  _λ     v. : . : . :|ヽ"三≧ 、
        /      V////)、 ー‐ -     --|  ̄  ∨
              l´ ̄ ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l  1   ! V    【先代の財務尚書、カストロプ公爵の息子】
        ∥         ! l  1  V/    ̄ ̄  | |  l  v
       ∥     . : : || l   V/,       !  l  |   V   【マクシミリアン・フォン・カストロプが】
           . : : :|l  v/, 丶         !  !   V
     /     . : : : 八 ! ∨/  \     /  |    l   v  【帝国に対し反乱を行ったのである】
           , : : : /   |  V/,    `    /    !     |
     l      /. : : ///   !   ヽ/,       ′         l    i
     |     . : : :////,     l   \ヽ        ノ     ノ    |



        /  `ヾ、 ゞ i   ! , ,! j ヽ、
       /彡三ゞ、ヽ\ ,! ,!ィイ/,rソ,ィ彡゙、
      ,ト ィイ´``ヽゞ、`, ; ,イソイイ;:;:;:;:; ,;!
      l/ イ    `ヾゞ_,jk,r'"´   ヾミ,!
       ,! ,イ               ,!、,|
     ,ノ ,イl    、 .. _ __,,, -‐   ト、,!.
     〈 彡,;! ´ ̄`丶、  _,,、、-‐一  !ミl     ……なぜ「不正に貯蓄した財産だけを没収し」
      'y、,!  ̄¨`ヽ、,,j (   _,,,....._ ,ト、,!
      i `' ー=・=-'ゞ  ,;;´イ-.、_ ノミノ     「公爵個人の資産には手を付けない」と約束したのに
      'トt   -‐'´イ  ;:ヾ`二´ レ !'
       〉/ヽ       !;;:.`ヾ   ノ/      使者を殺されて反乱されるのか コレガワカラナイ
       /ゞ  i  ,イ  j;;:ゝ   , ィ,/
      ,!j川  | / ゝー‐'´ ヽ  ' ,r'
      l川!゙、  ,! ー===一 i  ,!         【この事変に対し、帝国軍は】
     >、/  \   ー'一  ' ,イ、
     ´/    ,ゝ、     /ノゞヽ、       【シュムーデ提督率いる艦隊に討伐を行わせるものの……】
    -‐┤   ゞ',,. \_, イ/ ,〈 i ,!
    -‐'ゞ,(r,ン r、ノ ,j! jゞー'⌒` ノ ,! ト、_
    _/\ ヾ , .イi /ゞミ(;;;::)/ ,! ,lゞ、__ `ー-、

3893 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:32:30.54 ID:FDKwDKjr
カストロプ動乱かな?

3894 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:32:32.92 ID:iEdUOUhy
あー、そういやこれまだ発生してなかったか

3895 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:32:47.60 ID:9np9pbKX
カス動乱か
そういやこの時期だったなw

3896 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:32:53.84 ID:3SAKE7+C
隕石ぶつけたろ

3897 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:33:03.51 ID:MjgBms9D
あー、この時期だったかカストロプ

3898 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:33:40.31 ID:1NKgtDxc
ここまで表立って目立ってなかったキルヒアイスの
凄まじさを披露するための存在だったが・・・

3899 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:33:46.84 ID:GXqrv7qx
全財産没収と同じ意味だったからかな…w

3900 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 14:34:04.27 ID:lv1STfmN









. \                \\       ゚寸L          ⅵj  ⅥL_          ⅧL_      ⅧLⅧ
    \                \\       ゚寸L.    i、 .::ⅵj .ⅥL_ :i.        ⅧL_     . .ⅧLⅧ
     \                \\. 、  ....゚寸L.   }ハ  :ⅵj ⅥL_jハ           ⅧL_i:: :: : : : :: ::ⅧLⅧ  .A . /
、       \                \\     ゚寸L.  }:i:i.、 ..:ⅵj ⅥL_:ハ          .ⅧL_i:      ::ⅧLⅧ ,':i:∨ /
. \      \            j{    .(: _.:):    ゚寸L.:.:j:i:i:iハ  :ⅵj(:: . .)::).〉      .:   .ⅧL_ . /..   ⅧLⅧ.:i:i:i:i∨ /
 \\.     \.            i{       ヽ{       ゚寸Lj:i:i:i:iム   ⅵj≧≦.{   : :     .ⅧL_∨ /     ⅧLⅧ.i:i:i:i:i∨ /
   \\.     \.          j{               ゚寸L_i:i:i:ム  :ⅵj   v : :        .ⅧL_:∨ :/    ⅧLⅧi:i:i:i:i:i∨
    \\..     { \.       i{:                  ,ィ:.......:ヽ.ハ  ⅵj ..: :          ⅧL _.∨. /.  ⅧLⅧ.i:i:i:i:i:i:.L
      \\..   {:ハ:\.     j{:                {:i:i(  ):i:}:.:i:}: : : :ⅵj         ./:i:.:.....:.:i:i\' /  :ⅧLⅧ.:i:i:i:i:iⅦ
       \\: :..{:i:ハ : \   .::j{i:            : : 寸:i:i:ア:i:i:i{     ⅵj        j{i:i:i: '⌒ヽ:i:i:i:}  . : ⅧLⅧi:i:i:i:i:i:Ⅶ
         ` ,ィ:i:i:iヽハ   \ .:.:.j{i:         . : : : : :      ̄.寸:i:i:!    ⅵj         Ⅷi:iゝ.,,.ィi:i:i:/.}    _ⅧLⅧ:i:i:i:i:i:iⅦ
          : :j{:(. . ):i:}:{    :\ j{:i:、  . .: : : :            ゚寸!       ⅵj        ゚寸:i:i:i:i:i:iアi:/ .:.:,ィi:i:i:. . . .:i}ト.i:i:i:i:Ⅷ
">。,      : :ヽ:i_:i_ノj:{      :\ .i:ハ: :                ヽ〉     :ⅵj       ` ~ ´i: ∥.:.::/:i:i:/ : \:i:i:ヽ.i:i:Ⅷ
 "'<>。,    : : : 寸:i:i}     : : : ((:_:)).:                             ⅵj.           寸i:' .:.j:i:i:i:′    Ⅵ:ハ:iⅧ
    "'<>。,.     }{寸! ..: :     `Ⅵ:i:}                          ⅵj:j〈       ∨  .i:i:i:i:       }:i:i:i :i:i}}{
       "'<>。,. }ハ `          Ⅵ(                         ,ィ=ミ            Ⅵ:i:\   ,ィi{:i:/i:i:i:iリ
         . ."'<>', _         ヽ{                             {:○:}:}             \:i:i:i`:i:i´:i:ア゛.:i:i:i:i{
================:○"'<>。,:A                                 `''' 7                7:":i"~´i:i:i:i:i:i:i:i:
       ⅧL: :     ∨  `"'(:._:)                               }′            ' /∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,′
=========:○L         ∨                                                   / ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i,′
       :: Ⅵj   ∧                                                         / ∧i:i:i:i:i:i:,′
‐ ‐ ‐ ―‐‐======:○i:}                                                          / ∧i:i:i:i:′
=====:○:         ∨                                                       / ∧i:i:′
  ∧ ∨                                                               / ∨
 ○}                                                                         〉
{} ∨



               γ ⌒ヽ     ‥ ・ ‥...
 ∴∵∴∵∴       i    i _______  __    _ _______
     ,r‐- 、        ヽ ___,ノ            γ⌒ヽ     ○        o
    ,イ   「`ヽ、                     ゝ _ ノ
  / i   ,!   iヽ ,、 '"´  ``丶、                   _______  __    _ _______
  | ・ |  ,! ・  ,! ,:         ヽ    ○        o  _ _ :_ :_  _ _  _ _ _ _
  | ・ l   ,! ・  ,! ;          `;      _ _ _ _    _ _ _ _ :_ :_  _ _  _ _ _ _
  | ・ ゝ,ィ  ・  ,! ;          ,'        _ _ _ _    _ _ _ _ :_ :_  _ _  _ _ _ _
  |        |  ;        =======================
  | r===-、 /  ゙,       , ィ γ⌒ヽ              ──  ‐‐‐‐  ‐─────  ── ──────
  ゝj q q ,V   ,ゞ、   ,、 '´  ;  ゝ _ ノ──  ‐‐‐‐  ‐─────  ── ──────
    `''ー 、 ̄ `丶、   ``'"´ !   ;            ○        o ○  γ⌒ヽ       【クロプシュトック侯爵討伐時にも使用された】
       `''ー 、   i  `、 l   ;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ゝ _ ノ     ○
          Y三、     ハ  ;      ○        o      ○               【「首飾り」によって討伐軍は敗北】
           \ \   ! `、;    ──  ‐‐‐‐  ‐─────  ── ──────
             \ \ 」                       γ ⌒ヽ            ‥ ・ 【シュムーデ提督も戦死した――】
~""''' ‐- ...,,__               γ⌒ヽ    o         i    i
         ~""''' ‐- ...,,__      ゝ _ ノ○             ヽ ___,ノ   γ⌒ヽ           ‥ ・ ‥...

3901 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:34:43.59 ID:MjgBms9D
不正蓄財以外あったのかって位だったらしいしな
国家予算並みの横領ってどんだけやねんw

3902 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:34:47.35 ID:RMfsaTnH
また首飾りですよw

3903 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:34:53.74 ID:iEdUOUhy
フェザーンへの高まるヘイト

3904 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:35:18.98 ID:ZhnzZ0fr
使者を殺すのはイカン、本当にイカン

3905 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:35:57.19 ID:IXPPZPuB
首飾りのAAよくあったな

3906 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:36:08.69 ID:FDKwDKjr
コレって原作だと数行で終わる上に、どうやって負けたかもどうやって勝ったかもはっきりした描写ないんだよねw

3907 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 14:37:15.43 ID:lv1STfmN





        /  `ヾ、 ゞ i   ! , ,! j ヽ、
       /彡三ゞ、ヽ\ ,! ,!ィイ/,rソ,ィ彡゙、
      ,ト ィイ´``ヽゞ、`, ; ,イソイイ;:;:;:;:; ,;!
      l/ イ    `ヾゞ_,jk,r'"´   ヾミ,!
       ,! ,イ               ,!、,|
     ,ノ ,イl    、 .. _ __,,, -‐   ト、,!.
     〈 彡,;! ´ ̄`丶、  _,,、、-‐一  !ミl
      'y、,!  ̄¨`ヽ、,,j (   _,,,....._ ,ト、,!     ……また首飾りか、恐らくはフェザーン商人のやったことだな
      i `' ー=・=-'ゞ  ,;;´イ-.、_ ノミノ
      'トt   -‐'´イ  ;:ヾ`二´ レ !'      自治政府は介入を否定しておるが……ふん、まあいい
       〉/ヽ       !;;:.`ヾ   ノ/
       /ゞ  i  ,イ  j;;:ゝ   , ィ,/       とにかく、こうなっては第二陣を送るほか無いか……
      ,!j川  | / ゝー‐'´ ヽ  ' ,r'
      l川!゙、  ,! ー===一 i  ,!
     >、/  \   ー'一  ' ,イ、
     ´/    ,ゝ、     /ノゞヽ、
    -‐┤   ゞ',,. \_, イ/ ,〈 i ,!
    -‐'ゞ,(r,ン r、ノ ,j! jゞー'⌒` ノ ,! ト、_
    _/\ ヾ , .イi /ゞミ(;;;::)/ ,! ,lゞ、__ `ー-、


     ,、-''"´ ̄ ̄ ̄``''-、
    /            `ヽ.
   /               ヽ
  ./                 ゙i,
  ,!     ー─-、,__,,.、-''    |
  | j'  ,,、-─-、,,_     ,,、、    |
  |.| 、,,_       'i      _,,,、: |    そのことにつきまして、メルカッツ元帥からは
i⌒ヾ ィ彡ミ≡、,_ _j   レー;;ニ=ミソ
| {´`! ミ<  ーモテミ`V  /彡tラッ、..fク    「上級大将麾下のキルヒアイス大佐に任せたい」というご提案がありましたが……
`i,リ_{ | `   ̄ノ '゙  l `- ̄  |ノ
. \゙! !    ´ , ,.  ゙!     /
  ゙>r\   ィ__, '   !`ト   l゙
 / |゙!      `ー‐'"¨   イト、
,/   | ゙!  ゙ ー=====ー'   ,l ゙!
    ト.l\    `ー─'"   ,イ   ゙!
    `ー\、ゝ、     _ノ/    ゙l、,,_
     ,ィ'´))`ー、`ー‐''",ィ',へ、    ゙!
   / /'´``'ー三三--ー¬`ヽ  |

3908 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:38:16.99 ID:6Z/hZgsy
ライトさんじゃなかろーか

3909 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:39:15.02 ID:IXPPZPuB
つーかイッチ、キルヒアイスは少将では? >>3003


3910 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:39:17.27 ID:1NKgtDxc
キルヒアイスは少将になってなかったか

3911 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 14:39:56.21 ID:lv1STfmN
【あっ オーベルシュタインとの会話でも大佐扱いだよ ほんとにもうごめん……】


         ,,,-- ー--、、
      /~  / /    ヽ、
     / ミミヽ、 l l / , -' フ:ヽ、
     ./ ミミ   `'' '' '''  ::彡:::::l
     { 彡   ニニ   ::::三ミ}
    { 彡    ヽ /   ::::ミミ::}
    トシ,;==-、,,_ i i _,, -=;;,::シ^l
    lヽ'` <'ェァシン'<チ<エアン':::/ツ
     .l ミl  ヽ ,'  l `、   '.::::/::ノ      ……金髪の、そのまた下の赤毛の小僧にか?
     ヽ'l、 ./ ,_  _、ヽ .::/イl
      レ| l l ,';;`;';;;;、 l l:::トi |       メルカッツめ、何を考えておるのやら……
    //lヽ l `ー―ー' /ノ::;イ、ヽ、
    /  )ヽヽ   ̄   /ツ:.l:.:i:.:`、
 _ /   〉 `ヽ\  /ヅ':;;.:.(:.:l:.:.l;ヽ、
ノ;/   /、 ヽ/  ̄ー''ヽー':ノ.:.|:.:.:.:.:`、;;;;;\、__
;;;//l /  / / /l |ヽ\\ン.:.|:.:.:.;、:.:.:ヽ;;;;;;;;;;;;;`''-
/;;;;;;|/ /  / / し ヽ ヽ:\l.:./;;;;\:.:.l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;-/ ノ/ /    ヽ \ \;;;;;;;;;;\|;;;;;;;;;;;;;;;;
  ' (-、 /    i    ヽ  /⌒i`''- 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



     ,、-''"´ ̄ ̄ ̄``''-、
    /            `ヽ.
   /               ヽ
  ./                 ゙i,
  ,!     ー─-、,__,,.、-''    |
  | j'  ,,、-─-、,,_     ,,、、    |
  |.| 、,,_       'i      _,,,、: |
i⌒ヾ ィ彡ミ≡、,_ _j   レー;;ニ=ミソ     ……また、ブラウンシュバイク公爵からも討伐行を行いたいというご提案がございました
| {´`! ミ<  ーモテミ`V  /彡tラッ、..fク
`i,リ_{ | `   ̄ノ '゙  l `- ̄  |ノ     なんでも「我が公爵家に縁が深い、マリーンドルフ伯爵家の当主が」
. \゙! !    ´ , ,.  ゙!     /
  ゙>r\   ィ__, '   !`ト   l゙      「カストロプ領に人質として囚われているゆえ、お助けしたい」のだそうです
 / |゙!      `ー‐'"¨   イト、
,/   | ゙!  ゙ ー=====ー'   ,l ゙!
    ト.l\    `ー─'"   ,イ   ゙!
    `ー\、ゝ、     _ノ/    ゙l、,,_
     ,ィ'´))`ー、`ー‐''",ィ',へ、    ゙!
   / /'´``'ー三三--ー¬`ヽ  |

3912 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:40:03.27 ID:FDKwDKjr
首飾りがこんだけポンポン製作できるなら、同盟は二つの回廊近くに配備して置けよw

3913 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:40:58.18 ID:HzoYNVXi
ライトとキルヒは秘密会談も狙いか?

3914 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:40:59.53 ID:WYcVdGLL
だよねw
下手な艦隊より費用対効果絶対に高いわw

3915 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:42:16.63 ID:C+pdVCnY
>>3912
「フェザーンは金持ち」
「同盟は貧乏」
あとはわかるな?

3916 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:42:55.62 ID:RMfsaTnH
同盟の軍需産業が製造元だろうけど二回もフェザーン経由で帝国へ売った事実は誤魔化せるんやろかw

3917 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:44:18.30 ID:WYcVdGLL
同盟的には外貨稼ぎと帝国にダメージを与えられる二重にお得な作戦やぞ?
首飾り輸出

3918 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:44:23.20 ID:IXPPZPuB
これ、救援に行った勢力にマリンドルフが付く感じかな

3919 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 14:44:29.79 ID:lv1STfmN





        /  `ヾ、 ゞ i   ! , ,! j ヽ、
       /彡三ゞ、ヽ\ ,! ,!ィイ/,rソ,ィ彡゙、
      ,ト ィイ´``ヽゞ、`, ; ,イソイイ;:;:;:;:; ,;!
      l/ イ    `ヾゞ_,jk,r'"´   ヾミ,!
       ,! ,イ               ,!、,|
     ,ノ ,イl    、 .. _ __,,, -‐   ト、,!.
     〈 彡,;! ´ ̄`丶、  _,,、、-‐一  !ミl
      'y、,!  ̄¨`ヽ、,,j (   _,,,....._ ,ト、,!
      i `' ー=・=-'ゞ  ,;;´イ-.、_ ノミノ      む……だが、ブラウンシュバイク公にこれ以上武勲を挙げさせたくはないな
      'トt   -‐'´イ  ;:ヾ`二´ レ !'
       〉/ヽ       !;;:.`ヾ   ノ/        しかし、軍部からも赤毛の小僧を推挙されると……
       /ゞ  i  ,イ  j;;:ゝ   , ィ,/
      ,!j川  | / ゝー‐'´ ヽ  ' ,r'         そして、公爵の志願理由にも配慮せねば……ううむ……
      l川!゙、  ,! ー===一 i  ,!
     >、/  \   ー'一  ' ,イ、          【リヒテンラーデの選択】【1D2:1】
     ´/    ,ゝ、     /ノゞヽ、
    -‐┤   ゞ',,. \_, イ/ ,〈 i ,!        1.軍部
    -‐'ゞ,(r,ン r、ノ ,j! jゞー'⌒` ノ ,! ト、_      2.ブラウンシュバイク
    _/\ ヾ , .イi /ゞミ(;;;::)/ ,! ,lゞ、__ `ー-、

3920 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:44:34.34 ID:C+pdVCnY
>>3916
えっ?フェザーンが同盟から「適正価格(笑)」で買い取った図面を使って作ったんじゃないの?

3921 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:45:20.26 ID:C+pdVCnY
史実ルート

3922 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:45:27.14 ID:iEdUOUhy
ラインハルト「やったぜ」

3923 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:45:29.96 ID:1NKgtDxc
どっちでもといいたがい軍の尻拭いを門閥貴族に任せたくないわな

3924 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:46:27.57 ID:FDKwDKjr
ライトに更に軍功上げさせると褒章に困るしな

3925 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:47:13.58 ID:1NKgtDxc
キルヒアイスの幕僚はその後ロイエンタールの幕僚面々なので
クッソ有能且つまだ引き上げられてないネームド面々も追加されてるやろうな

3926 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:48:01.13 ID:FDKwDKjr
>>3919
すでに>>3058でどっちにつくか決めてるから、それはないんじゃないかな

3927 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:48:34.64 ID:RMfsaTnH
>>3920
首都星防衛の最後の砦で軍事機密の固まりみたいなのも図面さえあればフェザーンで作れるとか
技術面でもボロボロなんやなって

3928 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 14:50:10.86 ID:lv1STfmN





                    >― -. .-. .――<
                    -'r'´f'´ ̄. . . . . . . . . . . .`
                /. .f´r  f'´ ̄`ヽ、. \. . . \. .ヽ
.               /. . . . . . f'´ ̄ ̄ }ノ `'  、. ヾ. . . . ':,
              /. . . . . . / -‐       `  v. . ..|. ヽ
.             /. . . . . . / -‐ - 、   -―  }ルノ. .:ノ
             i ,! {. . .{j{  ィ= ...._ ー- - ̄   |: く
             {j{ル ハ. .{` ´ ̄_ _- ュヽ  ィ_ -==s。!. ノ
.             |: 7⌒Y{ /´  ̄ ¨ フ -={ ´ 冖‐-くル
.             |: { { 从       '   {:.:.〉    .}'7    そういうことだ、ローエングラム上級大将
             从∧ {ル ヽ       -= v     ./ノ
                `Yー{   |    /`ー┐'’    /!      卿の麾下にあるキルヒアイス少将へ、カストロプ公討伐を命じる
               从j{ |    /ィ彡´ノソ穴ミト、  ,'
                }ル{. \     ー===7   ,/
                /ミ:.、 ` 、         /
               ./ー\\   \      /ヽ
              ,./⌒ヽ.v`ー   `ー====≦ノノ!
             / \.  | |   {f⌒Ⅵ| | |´   . |_
_________ ,/{ {   \ ー  入  } | | |し⌒}7 /\
 | |     | |    ∧∨    `ー< _ .ノノ | |入_//  } }> a。______
 | |     | |     \__ー====\<!/∧\  /  /./    | |    | |
                      ∧7 .Y⌒Y .∨



          ,f"                            ゙l:、
          ,f"          ヒ,,__;:-'" ノ 〃          小 ゙l:、
          { i /ノ (   〃   、_,,,二ブ     }, , i       |小 .,}
          i; y/   ゞ    彡 ),/,ィ',イ,/   ノ,ノ,|; i;      :l | |l,i'
          7 ,;f 〃ゝミ三彡,ノ,;イf ゙v' (/〃'彡'彡ッ'゙いミ:、 :i   ヘツ
          ,{ ;{  ,,  _,;f"ー-ニ,,,__  い'''" ̄"__,;:=-‐'''''i; :| ミ:、 :トァ
         ..゙i、 {  ,i',i'.,k" -─モ・ナ=ミヽミヾゝ::-=ニモ・テ'ーァ''ソ人 い ゙li
           `'ン { レl小     ̄    ゙ `  `  ̄ "  ̄ノ,ト、 l i ,ノ
            '{ :、V、゙:|{゙i         l ::.         ,;{ソノl ツ,ノ     御意!
            ゙i、l、 ゙ヾi゙l;          l ::::..       ,i'ィ'" ム'"
             `:ゝ、 ゙ミi        、 ,,;::''      /f'{ il(,       ……案ずることはありません、2000隻もあれば十分でしょう
               ,ソノ ,∧    ...._____..____.....    /〃) )i
               (:i| :;i _l゙、     .,,,__,,,...     /|〃〃'"
                ゙i|ヘ,,ニ| `:、          ,r'":l ミL_
                 ,f '、,,  ゙ヽ、     _,,r''"_,,;-'二l''"
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__          j_,f゙''-ニー-ミニ====ニ彡'''":-''"l |        ______
   __,ィ''''" ̄ヽ          ,} ,i`i ,r'二`''ー:、`Y",;='ニ二ミ、 f''"i      ./ ゙̄'''=;zL___
 ̄ ̄ ゙li   _,,,L---r‐r--f"ゝ{. ゙ナ'"  `) | | .l| f"  イ、_j.l^;>-ニr:,,,∠,,,,,,__   )
     'li_;;<     i、 i、 ゙ヽ、゙ヽ、,,,,__,,.ノ .l . | :| ゙-,,_,,ニ=''"ノ ̄ フ,ノ─  _,,>、 /
'''""l" ̄l  、゙''ー-:;,,_  ゙i、゙i、  ゙ヽ、 ミ-ー'"j :| .l゙''ー-;ァ ,/   ノノ_,,ニ-''"  >゙'iー┬‐┬─
. 彡| 彡|  \    ゙''ー-ミ_ヽ   ゙ヽ ゙ヽ,r''",,='=、ヾ、,r' ,r'"_,,:ニ-ー" ̄   _,,,r''"  ト 1  1

3930 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 14:53:06.38 ID:lv1STfmN


      。   .      ‥‥   ‥‥                              ,ィ´ ̄ヾ=ヽ、________
    _ _  _ _ _ _     _ _  _ _ _ _       ‥‥ ‥‥            `,コ Q 〈カ〈 i  ! 氷 !   ゙i; ;!
      _ _  _ _ _ _    _ _  _ _ _ _    。   .        。   .   ,イi ゝ-rソニr'ー‐'──'──'ー'
       _ _  _ _ _ _     _ _  _ _ _ _                      \」/¨´  _ _ _ _ _ _   _ _ _ _ _ _
         ‥‥                                コ}≫ニニニ!!    _ _ _ _ _ _   _ _ _ _ _ _
                     コ}≫ニニニ!!                  ゝ'´      。   .
                      ゝ'´                 ‥‥       _ _  _ _ _ _
 コ}≫ニニニ!!                                。   .    _ _  _ _ _ _
  ゝ'´     ,、-ー-、_  _   ____,,,,、 z -r──-、─、               。   .          。   .
      ,r'´^i   ゝ-'ゝ-─'フゞ ──y'´ー───-,´`ヽ l  !ヽ  ∴∵∴∵
       |! ,ノ、 N  |   ,!     ,! , ,     ! O.l ,l  !O|       ∴∵∴∵
      Y()、 〕i. l   |   |    。 | i       | O i ,! ,!O|                    乍{ユ__
      !  V U  |   ,!     |     ・  。  | O V__/ o,!                    {了尸ーー'
      ``''T=≡ゝ- 、、 __j     |        |   _  ,!      【命令を受けたキルヒアイスは、直ちに出撃した】._
 _ _ _ _   |  /   /  ̄`¨`ー-、、j_ー‐-- 、 _」  i´r=、i /
         ! /   /           ̄`¨`ー──'´─‐‐'__               _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
         `ゝ-‐'                    {了尸ーー'             _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
 _ _ _ _           乍{ユ__     _ _  _ _ _ _     _ _  _ _ _ _                。   .
_ _ _ _           {了尸ーー'   _ _  _ _ _ _     _ _  _ _ _ _                    。   .
                           ‥‥      ‥‥
乍{ユ__      。   .     。   .                                ‥‥       。   .
{了尸ーー'                      ,ィ´ ̄ヾ=ヽ、________
                            `コ Q 〈カ〈 i  ! 氷 !   ゙i; ;!         。   .
           ‥‥               ,イi ゝ-rソニr'ー‐'──'──'ー' _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
        _ _ _ _ _ _            \」/¨´            _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
       _ _ _ _ _ _                  ∴∵∴∵  。 . _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _




                   _,r'''''´ー-、、、,,,,r,、,,
                 ,ィ'"´           `ヽ,
                ノ;:;:.:. . . . .. 、ィイ(ハ       ヽ
             ,イ;((;:;j;:.;:ゞィイ'゙,ィイ彳;;:;.: .:j;::.    !
             f;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;,ィミニ彡ツィ;::::::;;;;、 ,j
            、イ;;;;;メミニニ彡'´,rリ'゙´``ァソ ``ヾゞ ,イ
            Y ,彡,r-、,ィイ厂 -===z、  _,,,、イソ'     さて、問題は自動防衛システムの攻略方法ですが……
            jト;:;:;:j!个゙ilラ    モテソ''´  ,fァ ,!'゙
            `ゞ;;ハ、,レ リ           ゙!  リ      【1D10:9】があれば、十分でしょう
             N;;;;;;`ゝ           ,、 」 ,!
             ヾ;;;;;;イ ハ     _   ´  /
              Yリ^' ,! ヽ、   二ニ´ /          .1~5.指向性ゼッフル粒子
               厂¨ー- 、. \     /          6~9.亜光速まで加速させた隕石
              /     ``>`ーr‐'′           .10.生存戦略
             ,ィ>、      '´ヽ i! !「I、
       _,,、、r <´    `¨`ー- 、_ ,ル l! !|レ'  ̄``ヽ、
    ,ィ≦≒≧`i,`i,`i,、             ̄\ ヽ!ト、_  _,」ト、
   /´: : : : : :. ̄``ー'ー`ー===-ュ、   ,、 \〉!rー、Yj: : .`ヾト、
  ,/:.:.:.:.:.:.,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾヽ  ((   )I(  )).:.:.:.:..:.:ハ

3931 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:53:13.06 ID:lYDlalR0
核の冬でも起こす気ですかあんた等。

3932 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:54:54.00 ID:GXqrv7qx
あの条件で使者切って叛乱起こすような相手に慈悲はない。
マーリンドルフのおっさん助けられるんだろうか…?w

3933 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 14:56:14.97 ID:lv1STfmN





            _,,,,,,,__
       ,;:-''" ̄       ̄`''ヽ,,_
     ,,r''"              .\
   ,,r'"        , ,,イ        ゙i、
  ,i'       __,,,,ノ,/ ll         ゙i,
  |  ,,ィ,r''" ̄ '''"~   l゙!、       ゙|
  .{  /"        _,,,_゙ヽ.       .|
  ヽf''''ー-、 r-ーニ三-─'" ゙!  ,,..、ゝ、 |
   `i~~tテヲ! l~'、''エナン'    |ミV"べi  i'     なるほど、それなら射角さえ調整してしまえば
    .!  ̄;i  !:::. `  ̄    ノ ;i' 〈  ,| ,|
    |、  { ::::::::、.      ノ l, /,/  ,|     惑星に戦火を及ぼすことなく首飾りだけを破壊できる……!
   ,ハ _,,ゝ-ニ=',,_  ,/   {,,/  ,ノ
   ( 〃ィ===---、,,, `'-'   , リ | ,f"
   ゙リ ,,'└──---ゝ    ,ソ'  |ッリ
    レ'!        ,;  ノ,ノ   5-、,
    「_゙''=l_i,,_    ,;i' _,ム-ー''"-ーi'
   ,|.| `>ミニ'┬─''''''ニ二-ー'''"  i; ;|
   ,ノ,| ヽヽl! .! .i"フ~,r─゙      ;iッヘ,,_
-=' く   | .l! | |" i"      ,,:-",,=^`''-
  ヽ ゙ー'"ノ,! | |、ヽ,,___,,,::-''",r''"     【ハンス・エドワルド・ベルゲングリューン】




                    _≧─ヾヽ、
                  _/⌒: :/:r: :,、: : : :≧-、
                   >ィ : : : : Ⅵ!:W乂: : : :.:::、ヽ
               ∠:- :」、: : : : ; : : 、:,:::、:_: :.:::::;リ::\
                /{: :.::/:,: i: :、_彡イ}.:}:{、:::、::_;/::::ヾ::!
             ∨::∨:从=一"≦_ヾ 丈:::::::::::::::∨
             イ::::;厶ー  /_二_ ̄  ∨::-、::::::}
                 ヾヘ〈z≠  ´ ̄``   j:K } }::::/        甘い、とお思いでしょうが
                 | ノ        `L/::::ト
                   ヽニ‐  _      「7:::从{         しかし私も平民ですからね
                ∧ -‐ニ     / イィ/
                    〉、        /  」┐
                    / 、_)   イ_、丶`≦ヘ               【この戦いは、キルヒアイス提督の高い武略と】
             ,r< `ヽ< ∠≧≦- ニ-y/⌒j〉- _
             / ー _ヽ レ ///|∨,: .´ソ: . _∠/_: . : .¨: .=-. . __    【メルカッツ元帥府……そして、ローエングラム伯の麾下の】
          , -i >ー、 j_」イ ∧/=|=∨_: .-=ニニニニ=- : . _: . ∠_/ >、
            /ニ7 /ヽ- '!  /ニニl!ニニニ/ ̄ ̄: . : .-=ニニニ7≧≦ニニl  【人材の豊富さを示すものであった】
        /ニ./    i  ∧ヾニニ|ニニ//∠ニヽ: . /≧、ヾニ/ニニニニ.!
          /∧'      j  /: . ヽヾニ|ニニ//: . : ./' /ニ∠ノニ/ニニニニニ.|
      _/,イ:_.ヽ\ / イj、、 : | !ニlニニ!|: . : /: ./ニニニニ./ニニニニニ!
      「ニ「!:ー-ニヽ二二.ィ: .ヽ〉 ! !ニ!.ニ|l: /: ./ニニニニニ/ニニニニニニ|
     /=∧、: . :,イ:_))'/:У\: . :j |ニ|ニニ!L: <ニニニニニニ./ニニニニニニ.!
    ./=/ニ\、:ゝ-べニイニニニ≧ |ニ|ニニ!「ニニニニニニニニ.iニニニニニニ/|
   //ニニニニニニ7ニニ「{ニ//ニ.!ニニ!|ニ,r、ニニニニニニ|/ニニニニ/ニ!

3934 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:57:40.89 ID:9np9pbKX
どうしたんだゼッフル厨!w

3935 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:58:22.31 ID:iEdUOUhy
リッテンハイム「」

3936 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:59:25.58 ID:F+xTO0UX
単純な引責だとレーザーにやられるんじゃない?
氷だから表面がとけるだけ理論がヤンのアレだし?

3937 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 14:59:27.67 ID:1NKgtDxc
ゼッフルよりも超人技にドはまりのキルヒアイス提督
ラオウと日々技を研究しつつラインハルトやライトにかけてる。

3938 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:02:32.97 ID:p3DVyYxf
短期間で亜光速まで上げられるのか?

3939 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 15:03:43.62 ID:lv1STfmN




          _,,,,,,,,,,,,_  _,,,,,,,,,,,_
        ,;r'"    ミf"'"三- `゙''-、
      ,;r'" ,,:r'''''''ー、ミi;ニ二─-:、  ゙ヽ.
     ,i' /" ,,:-─-:、,_ミi;ニ-─-:、_゙ヽ. .゙l;
    ,,f"〃 ,f" ̄ ̄ ̄~゙゙"~ ̄ ̄~`'ヽ.ヽヾi
    f",i:.;| |;               ゙l } i :}
    |/j; リ ,|'              | ! l ,l
    { ,/ ,ソ               ゙l; ヽ ゙}     【キルヒアイスの立案した作戦を現実にしたのは】
    | /.,rj .,,,__      __,,,,,,... ゙l, ゙l;.}
   ( l リ-l  -=wァ三''';;:. '''~←wァ=- ノミ、| }    【一時的に彼の参謀として配属された、オーベルシュタインの手腕であり】
    l {ノl! ゙l.    ̄ ''´ ::   `''  ̄   ト |,リ }
    ゙l;ヾヽ、l      .:::         ノ ノ,イ:{
    ,) :i ゙-i\    ;;   ,,    ,/f'"i ,}     【彼の優秀さと、イゼルローン失陥時の名誉挽回とも相成った】
    {. i: l l゙i、     `_´      ,イ i l リ
   . ゙l,  i l |゙、.  -=====-   ,i', { l :|
     :|  ; ; | ゙、.   ''==''   .,/ ,l | ,リ ,リ
     ゙ヽi,ir"ヒ,,_ ゙ヽ.     / /,ノ、'-'"
       j-、`''-ニミ`''──''":-ー''" 'r゙li.
      ,(.(ヘ`f"-'"`'''i,`l! ̄"~て~'y',n }
,,::-rvー''f">ミ ゝ ゙vっ /.,i゙|.| とヽ)ノ フフ`=ニェ-:rェ_
==-'''''""~ヾミ-,,_ゝ(_ ,/ ;i' :|.l ノ,,r", ,f"''二`ニ=-=-
=ニ" ̄ ̄~`ヽ、`''-ニ___,ノ  :l,三,ニ-''",,-'',,r'''''ー-ニ二



          .                                :;:.,':;":..,,,
                  ヾ>                 /\
             _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
          ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
        : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'
          .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/
       ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,
              ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,    【彼の用意した隕石により】
             / /  /                    /  /   キ  i^\
            ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \     【首飾りは全機撃破され――】
     ';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ
     ; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´
    :. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,       ,        `   ,i|;iil ̄
       ;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."          .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"
    ..,.,;           `;; ":':....:... .:.           ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,
      " ';:. :,;':.:        '   ". ..:       . ..:;"     ..,.,;;: .:':.,,"'"
                  '              ..
                       :::::::::::   :::::::::::


                  .-‐…‐ 、
                /..:::::::::::::::::::::',
                ノ.::::::::::::::::::::::::::::i!
                ,'.:::::::::::::::::::::::::::::::|
              j:::::::::::::::::::::::::::::::::i|
                 ';:::::::::::::::::::::::::::;:イj            【マクシミリアンは、部下からの黒ひげ危機一髪(生身)により】
               ,ヘ:::::;;:;:;:;:z≦ーチ、
         .< ̄ ̄ヾに三ミ、_ _   ヾー 、、        【あえなく死亡し、反乱は無事終結した――】
       /    i! |  `ヽ 、    ̄` ハ  ヽ\
        iレ'    リ i!    ヘ \ ー -‐ '’j!  !  ヾ、
       ノ    /  j|     ',  ヽ   ,イ|   i!   1ヽ
        ,'  /   /   i!     ミ、   / j!   ;  !|  ',
        ! ,'  /   j|      V、    リ  /   j!   !
      ;レ/   '′   !      v!、   '  .'    ;リ   l

3940 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:04:25.83 ID:iEdUOUhy
無事自裁されたようですな(すっとぼけ)

3941 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:05:49.52 ID:MjgBms9D
漫画版だと金貨袋が脳天直撃という死に様だったなw

3942 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:05:53.24 ID:HnEsCcPE
合掌ばい!

3943 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:06:12.72 ID:ZZNLozZK
この時のキルヒアイスかなりブチギレてた思い出

3944 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:06:53.02 ID:Pp5H8vQw
これはリッテンハイムは周りから失笑されますな。
たった数千で犠牲出さずに勝ったのに数万で一個艦隊はまるまる失った名門貴族がいるぞって

3945 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 15:06:53.65 ID:lv1STfmN

                                  _/\       _____
                                  /「」x=ミ、 \__ - ¨|_____| ̄ ̄
                                | ̄ ̄|__|≦     .|YYYYYYYYY_ -
                            _,. -‐|===========ァ    | | | | | | ̄ ぁ  _,,
                          _|_. -‐ |  /`` -  _ ̄ ̄ ̄ ̄`' <二ヘヤリ=-‐
                      r ┬‐ーァァ二 ==,云|‐ァ゚     r==ァ ≧==== :|_」乂-─
〕iト.。                 レ'|~ ゙̄| |n|f^ i|⌒|| |/ _ -  ̄ 〕〔 ..|______| |γN`ヽ
ニニニ「     ,.。oi〔〕is。.,, |l]  ̄|「」|   | | || ||  || T ̄ _,,,.。。TT ̄| |:| |::::| | | | | ̄|  |
T |zzzzzzz≦_______≧s。 | x'´ ̄ |.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┬Y^|::||::|| |:|~゙| │ |:| |::::| | l弋ニフ |
::l |i^|^ィ´弋ニフニニニニニニフ/ \_|i^i^i^i^i^i^i^i^|::||::||::|::||::||弋:jフ│ |:| |::::| | |│| | |  |
_|_||┴..|-''|''| | |^| |^| |^| |'^| | ̄ ̄ ̄|___| ̄ 。o≦ZZ|::||::||::|::||::|| |:|^'| │ |:| |::::| | |⊥| | |_|_
___∨__,|: │| | | :| |: | |: | | | |   γ´ xヘ`゙| ̄nn|..n|::||::||::|::||::|| |:| | │ |:| |::::| |_|_| | |__
___| ̄| |: │| | | :| |: | |: | | | |─‐┼≦zzzz≧s。| | || | |::||::||::|::||::|| |:| | │ |:| |::::| |Y二| | |二二
|=i| ̄| |: │| | | :| |: | |: | | | l n ̄| YYYYYYY|| ̄c| ̄|::||::||::|::||::|| |:| | │ |:| |::::| |:|┌.l | |ュ ┌
|=i|\|_|: │| | | :| |: | |: | | | |_|::| || | | | | | | |イ^广〉 | ̄   ー┬ー|:| |==========│|/| | |Y |/
|=i|\|_|`┴| |二「二「二「二二「 ̄ | ̄ ̄ ̄`'ク',ナハ ト    .| ̄|:| | ̄ ̄..ト‐う ̄│|l | | | | |
二二二フ|‐.| |─ァ───弋ー─‐┐ ̄ ̄ ̄....{ {‐乂く   ゙̄|~:| ̄|:| | ̄ ̄,ィニヘ、¨゙|..|l | | | | |
    \∠o込─────`ー‐‐┘ ̄ ̄ ̄__ノノ ノヘ〉__|__|_|.| |__| ̄ |  ̄ |┤|l | | | | |
      |リ リ |                 | :  ̄| ̄ |========∠{ニ\ |__|___l┴リ | | | | |_
      /_从_乂                |::::::::::|:::::::| ┌┘ ̄j二{ニニフノ__ノ    { ̄¨} ̄ }
       | ̄|                 ノ、、:::::|:::::::|≧s。.,_x<ニ{ニニ廴 ̄   ー-| ̄ | ̄ |
      ノ_乂               \:::: ̄厂¨|   ̄``ー- 廴___>s。   / ̄¨|¨ ̄ヽ
                          ≧=---┴             ̄ ‐| ̄ ̄¨Τ¨ ̄




      ,,r''彡        ,,ッツ''     ゙'lii:;,
    _,;r''彳   _,,;;::ニ          ,;ッツ  ゙i;
   ,:i'    ,r''"  フ  ;:'  :、       ゙i;  ゙i;
   .i' ,i ,  i'   _彡'ノ  ソリ i;,  ;;    ゙i;  ゙i;
   { | | r _|: :i  ;' ,i;' ,: 〃ツい、い、|l 、   ,ソ ,l |
   ゙l ゙ :i | ;ト、l; { li 'li リ" ゙ぃミ、 ゙''ミミ ''  / :|
   ゙l;  ノ,ム=-ゝモニヒvリ'" -ーニ二~゙''''ートミ; ,f" ;l
    :| イl {:. =セii''jヽ. ,,    'モil'リ゙ニ  |ll ,ビi  :|
     ゙l ゙l、i |  ゙'''''" :il      ̄     |レ' リ ,リ
     ゙l、ミ,,゙|     ;l|            lし' ノ リ'     お父様!
       ゙:l:     ーュ -        ;|ー'" ,ノ
         l゙:、    ...:ニ::ー-     i|:  ;f"
        '1"゙:、     ''''      /l;:j| iiソ
        `:i、 ゙i、        /  :| ;ll ツ
          ゙''-、゙i'-、,,___,,::r''"   ,,:kツ'"
            },l      ,,::-''"  ゙iヽ、
         ,,:r''ソ ゙'-,_,,:-'''"     | ゙ヽ.,,_
      _,,;:r''" /  /_\       リ    ゙''-;;,,_
  -ー'''"フ    ,/ ,/〃~ヾ\      ノ      l|   【ヒルデガルド・フォン・マリーンドルフ】



              ____
            ///,,、-'' ̄三\
         rく !、{ レ'/二三_  ミ\
         }ミf""`ー''"う!   |ヽヽヽ ',
         lミ! _二 _,,.、--  ト \ヽ i
         lリ ,,,,,、 rェェェェェ、 \、 ヽ.ソ
         Y zテ}  E丕‐-  レ⌒iミ|
          | ´ j ヽ     r ゙ りノリ      おお、ヒルダ……!
            ! ,ム__,,.へ   ' _,ン゙iソ
          ',ヽ _   i, ,! | ∨       見ての通り、私は無事だよ
          ', `二 ̄ ′′ノ/ |
        _,,.、-ト、    / /__,l、_       しかし、まさかここまで来るとは……大学に留学中のはずなのに
      r'"´. : : : : :'ーr─''´_i´: : : : : : |
      ', : : : : :/´工「、 ̄!-|: : : : : : : |       どうしたんだ?
       }: : : :::l l{⌒!}   l二!: : : : : : : :!、
     ,、-'′ : : l iト=イ i  l ,! : : : : : : : : `''ー- 、,,_
_,.、-''"´. : : : : : : :! ! i |l i V. : : : : : : : : : : : : : : : :
. . . : : : : : : : : : :,'  l| | l | |: : : : : : : : : : : : : : : : : :

3946 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:08:06.78 ID:iEdUOUhy
父親の命の危機なら飛んできますわ

3947 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 15:08:40.19 ID:lv1STfmN





                 ,、-─ - 、、
               ,r''´      ``゙ヽ
              , イ   , '′   `ト、  `ト、
             /.:.:::. ..;i     jj!  ノノ ハ、
            , ゙.:::::,ィイ:...:l|:.::.:..     ,ィ爪 、ヽ|
             j!:::;;;jj!ノ:...ノハ、::::;:::...:.,、ノイッ j ! トト{
            〉;゙ィイ:.,ィイ‐_- 、,,ィイ^リ',,、-l/リリイ;;;!
             i!;;;;;;jfj゙', ィヒッラ`  '弋tッラ、 j;イ:;|     え、えーっと、実は……無理を言って
           `ゞ ハj! ´ ̄     ``  ,/^!ノ
            `ト V     、.:,     ソ;;/゙      キルヒアイス少将の艦隊に同行させて頂いたのよ
               ゙i;;トト、     ,. _    /ィイ
              `ヾ;;ト、  ´二    /「        ごめんなさい、お父様があのカストロプ公に何をされているか
                〈j.1 \    , イソ′
               } \ ` ー '´ _」          心配でならなくて……
              ,イ^\ /^y'⌒^ヽ」
           _, ィ´ ゙、 ,イ / /⌒ヽ`ト、
    __,,、-‐''"´.:.:/   V// ハ __ノi | \‐- 、__
 /⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     V    , | |   \:.:.:.``''ー- 、
,/    \.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     ,/\   /l  | |     \:.:.:.:.:.:.:.:.j\



              ____
            ///,,、-'' ̄三\
         rく !、{ レ'/二三_  ミ\
         }ミf""`ー''"う!   |ヽヽヽ ',
         lミ! _二 _,,.、--  ト \ヽ i
         lリ ,,,,,、 rェェェェェ、 \、 ヽ.ソ
         Y zテ}  E丕‐-  レ⌒iミ|
          | ´ j ヽ     r ゙ りノリ
            ! ,ム__,,.へ   ' _,ン゙iソ     ……はぁ、お転婆なところも相変わらずだね、ヒルダ
          ',ヽ _   i, ,! | ∨
          ', `二 ̄ ′′ノ/ |
        _,,.、-ト、    / /__,l、_
      r'"´. : : : : :'ーr─''´_i´: : : : : : |
      ', : : : : :/´工「、 ̄!-|: : : : : : : |
       }: : : :::l l{⌒!}   l二!: : : : : : : :!、
     ,、-'′ : : l iト=イ i  l ,! : : : : : : : : `''ー- 、,,_
_,.、-''"´. : : : : : : :! ! i |l i V. : : : : : : : : : : : : : : : :
. . . : : : : : : : : : :,'  l| | l | |: : : : : : : : : : : : : : : : : :

3948 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:08:56.18 ID:d8cq3j1y
そういえばフジリュー版だとヒルダはキルヒアイスの艦に乗ってたね
というかこれがヒルダ初登場か

3949 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 15:12:55.63 ID:lv1STfmN




      ,,r''彡        ,,ッツ''     ゙'lii:;,
    _,;r''彳   _,,;;::ニ          ,;ッツ  ゙i;
   ,:i'    ,r''"  フ  ;:'  :、       ゙i;  ゙i;
   .i' ,i ,  i'   _彡'ノ  ソリ i;,  ;;    ゙i;  ゙i;
   { | | r _|: :i  ;' ,i;' ,: 〃ツい、い、|l 、   ,ソ ,l |
   ゙l ゙ :i | ;ト、l; { li 'li リ" ゙ぃミ、 ゙''ミミ ''  / :|
   ゙l;  ノ,ム=-ゝモニヒvリ'" -ーニ二~゙''''ートミ; ,f" ;l    でも、凄かったわよ、キルヒアイス提督の指揮ぶりは!
    :| イl {:. =セii''jヽ. ,,    'モil'リ゙ニ  |ll ,ビi  :|
     ゙l ゙l、i |  ゙'''''" :il      ̄     |レ' リ ,リ    その上にある、ローエングラム伯爵の手腕も伺えるわ!
     ゙l、ミ,,゙|     ;l|            lし' ノ リ'
       ゙:l:     ーュ -        ;|ー'" ,ノ     お父様……もし、この後帝国が二分される時
         l゙:、    ...:ニ::ー-     i|:  ;f"
        '1"゙:、     ''''      /l;:j| iiソ      もしかしたら……
        `:i、 ゙i、        /  :| ;ll ツ
          ゙''-、゙i'-、,,___,,::r''"   ,,:kツ'"        【ヒルデガルド・フォン・マリーンドルフは、今回の討伐に付き合ったことにより】
            },l      ,,::-''"  ゙iヽ、
         ,,:r''ソ ゙'-,_,,:-'''"     | ゙ヽ.,,_     【メルカッツ元帥府……実質的にはローエングラム勢力の手腕に気づき】
      _,,;:r''" /  /_\       リ    ゙''-;;,,_
  -ー'''"フ    ,/ ,/〃~ヾ\      ノ      l|   【将来の動乱に際し、彼こそが頼れる存在ではないかと思い始めていた】



              ____
            ///,,、-'' ̄三\
         rく !、{ レ'/二三_  ミ\
         }ミf""`ー''"う!   |ヽヽヽ ',
         lミ! _二 _,,.、--  ト \ヽ i
         lリ ,,,,,、 rェェェェェ、 \、 ヽ.ソ
         Y zテ}  E丕‐-  レ⌒iミ|
          | ´ j ヽ     r ゙ りノリ     ふむ……言いたいことはわかるが、些か性急すぎではないかな
            ! ,ム__,,.へ   ' _,ン゙iソ
          ',ヽ _   i, ,! | ∨      別に今から帝国が二分される訳でもないし、それに
          ', `二 ̄ ′′ノ/ |
        _,,.、-ト、    / /__,l、_     なったところで、ブラウンシュバイク公爵とローエングラム伯の歩む道が
      r'"´. : : : : :'ーr─''´_i´: : : : : : |
      ', : : : : :/´工「、 ̄!-|: : : : : : : |     分かたれると決まったわけではない……
       }: : : :::l l{⌒!}   l二!: : : : : : : :!、
     ,、-'′ : : l iト=イ i  l ,! : : : : : : : : `''ー- 、,,_
_,.、-''"´. : : : : : : :! ! i |l i V. : : : : : : : : : : : : : : : :
. . . : : : : : : : : : :,'  l| | l | |: : : : : : : : : : : : : : : : : :

3950 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:15:11.13 ID:/rfoYwuV
マリーンドルフ家はライトに乗っかってるのにこれではおてんばミーハー娘の誹りを避けられまい

3951 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 15:19:03.68 ID:lv1STfmN
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : : : : : : :
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : : : : : :                  . . . . . . . . . . . . . . . .
.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : : : : :                  . . . . . . . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : :
. . . . . . . . . .                     . . . . . . . .:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : :
. . . . .                           . . . . . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : :
               ∧                   r===x . . . . . . . . . . . . . . . .
                ∧∧                Fi ..j:::::::::人 _rュ   . . . . . . . . . . . .
          i|ー∧:::/∧ 「i           |ミ!::::::::::ii⌒ii::`ヾ ∧ __
          i|:_∧:::::|i!Hi!vH:―――――ヘ.  /!∩::::::::ii____ii::::::::/::∧|:.: !
          i|∧:::::: |i!Hi!ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ :L|个 甘:!:|_::_|!|甘 |/∧!:.:.|
          ∧====u=u-:ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ-|.:| : ∩|!|士|!|∩ |!|H!|:.: |
            |: : ; : : :Eヨ: : ; :|><:::::::t:::::><ヘ|:.| : ∪|!|土|!|∪_|!|H!|ヘ !
       __.....|; : : : ; :Eヨ; : : ;|┬┬‐≧≦┬┬‐≧x≦三|,,|,,|三≧{士}≧ヘ          【このようなこともあってか】
         {≧ttttttttt|┼|ttttttn_i!Hi! || i!Hi! i!Hi!||!::Y:YY'''YY:Y::EHユ|_:.i′
      . . ....|ヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨ|〒〒〒〒〒〒〒tt凵_|十|_凵: Ei/介\          【帝都オーディンの貴族ら権力層の中で】
  . : .:.:.:.:.:.:.!;!;!;!;!;!;!;!;!;!;!;!;!;!;!;!;!;!;!;!;! {田}:.:{田}:.:{田}互三|i三〒三ニ才イj土!士ヽ
,,,,,,,,,,、: .:.:.:.:. Y: : : ; : :γ⌒ヽ.: : : ;.|:.:.{田}:.:{田}:.:{田}互二liリKKリrn|trtrtrtrtrtrtj   、;.:;:;.:;.:.;,  【ブラウンシュバイク公の動向は勿論】
........._j二二二|: : ; : ; : i!:.:.!:.:.i!; : : : |.:.:.全.:.:.:全:.:.:全:.互三li爿V/ハni|;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/;:;.:;、ノ;:;:;.,:;.,;,:;
: : : : i: :: :: :: : |: : : : : ; i!:.:.!:.:.i!: : ; : |.:.:{田}:.:{田}:.:{田}互二li爿⌒Kjtj|: : ; : : : ; : |==二二=   【ローエングラム伯がこの先予定される動乱に際し】
: : : : i: :: :: :: : |: ; : : : : : ̄; ̄.: ; : :,:|.:.:{田}:.:{田}:.:{田}互三li爿  Kjtj|: ; :「土」 : | : . : .| . : . : . :
;:';:;';, i: :: :: :: : |; : : : ; : : ; : : : : : : : ;!.:.:.全.:.:.:全:.: 全.:互二liリKKリrn|; : :「土」 ; |. : . : |: . : . : . :  【どう動くか、が俄に話題となり始めた】
;:;:::';:':、: :: :: :: :|: : : : : ; : : : : ; : : ; : :|.: {田}:.:{田}:.:{田}互三li爿V/ハni|: : ; : : : ; : |: . : . | . : . : . :
:;:;';:;:';:;、: :: :: : |: ; : : ; : : :.:f_j.: : : : :.:|.: {田}:.:{田}:.:{田}互二li爿⌒Kjtj|: ; : : ; : : i''゙'i : ..|: . : . : . :
;;:;:;:;:':;:';..: :: :: :|: : : : : ; : : : : ; : ; : : :| __玉:__:玉:__:玉:.互三li爿  Kjtj|; : : ; :..:r┴┴ュュ:!. : . : . : .
:;:;:':;:;:':;:';: :: :: :|: : ; : : : ; : : : : ; : : :Y´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!\___j!: . : . : . :
:;:;:';:;':;:;::': :: :: :|; : : : ; ; : : : : ; : : : ;.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:\三\: . : . :
;:;:;,,`"´: :: :: : j.;.; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.|ーーーーーーーーーー┘ ー────┴──'ー‐'::.:.: .: .:
: : : : : : : :.:.:.:.:.: .: : : .: . :: :: . : .: : :. .. . : . :.:.:.:. . :. : .: .: : : .: . :: :: . :: .: .: . : : .: .: : . :. :. :: :.:.:.:.:.: :.: :.:
: :.:.:. :.:. :. :. :.: .: .: .:.:.::.:.:.:. . :. : ..:. :. : : . :. :. : .: :. :.: .: .: .:.:.::.:.:.: : : : : : : . : .: .: . : : .: ..: : :. .. . .: .: .:.:



【審議中】              最大勢力のブラウンシュバイク公爵と組むんじゃないか?
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧    いやいや、リヒテンラーデ侯爵とともにエルヴィン・ヨーゼフを盛りたてるんだろう
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ   むしろ、リッテンハイム侯爵の娘を娶って、至尊の地位を狙うのかもしれんぞ……?
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

3952 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:19:22.61 ID:1NKgtDxc
銀英伝の女性二大巨頭の一人だもんな。帝国の育ての親という能力だし
現時点での全女性の中でぶっちぎって優秀な存在で先見の明もありと
最も現時点では変態伯爵夫人と同じ扱いされそうだけど

3953 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:22:28.54 ID:6Z/hZgsy
リッテンハイムはラインハルトと組めないと334にしかならんよな

3954 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 15:24:01.51 ID:lv1STfmN








ヘ ',:::ヘ|:::::::::l:::ヘ::ハ:::::\|:::::::::::\:::::::\:::::::::::::::::::::/:|:::::::::/:::::::     【そして……】
 ', \:ヘ::::::|ヽ:::ヘハヽ:::::`ヽ_::::::::::\:::::::\::::::::::::/::::|::::::/:ヘ:::::
  ',  ヽ',ヽ| ヘ\::::ヘ \:::ヘl`ヽ:::::::l\::::: l::::::: /`ヽ|:::/::::::::ヘ:
__ヽ ./ヘ .ハヘ:l \:ヘ. \ヘ  `ヽl::::::\::\::l\::::|/:::ヘ\:::     【ライトの予想】【1D10:1】
`ヽ ̄./ ハ:::',ヘ..  `ヽ.  \   `ー-l:::\::\:::\   ',|ヽl
    /.    \ ハ               l:::::::..
.   /       `ヽ              l:::::::::::...            1~3.僕が誘えば、ともに来てくれるだろう
  /         ヘ       `ヽ  _/:::::::::..           4~6.やはり、争うことになるかもな……
. /          /'';;\                         7~9.……あいつは、まさか……
 `''ー-=,,,_   /   ';;;;;\     ___ ___             10.生存戦略
      '/     ';;;| .\                  /
   , r ' ´          |.   \  ` ̄ ̄´       イ;;;
  K              | .     \         /;;;;;;;;
    ∨          |       \      ,イ''''''''
.     ∨          |    ,r‐='`ー― '`ヽ
      ∨          |   /;;'ヘ . / / / /\
     ∨         |  /   ∨ ./ / /   \

3955 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:24:29.35 ID:3SAKE7+C
予想()

3956 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:24:31.60 ID:ZZNLozZK
あかーん

3957 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:24:44.34 ID:iEdUOUhy
お気楽ライト君

3958 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:24:47.55 ID:r0u3ZlwN
あ~ま~いw

3959 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:24:53.29 ID:nUREJlEW
まあそうなるわな…

3960 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:25:14.46 ID:F+xTO0UX
相変わらず(原作的な)節目で腐るw

3961 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:25:33.50 ID:wWfW5MF2
ライト視点だとそうなるよね…

3962 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:25:46.46 ID:kNAWOjdN
どうしてこう、大事な時にダイスが渋いのか・・・・

3963 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:26:23.43 ID:NyTJds/H
三択で他に付くって発想はさすがにルナティックか・・・

3964 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:27:03.77 ID:MWbFs1vY
まーたダイスが肝心な所で1連打してるよー

3965 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:28:16.48 ID:TNaVq4p/
友が疑っていなかったことを後から知ってさらにラインハルトにダメージが

3966 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:28:24.73 ID:KxDWXVDA
ライトってなんていうか、ラインハルトにいわば甘えてるよね

あいつならなんだかんだ言いつつ味方になってくれるだろうみたいな

3967 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 15:29:13.36 ID:lv1STfmN





             _ -.:::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニニニニニニニニニニニ\
             _ ‐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: {ニニニニニニニニニニニニニニ=‐ 、
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j{ニニニニニニニニニニニニニニニニ \
         ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/∧ニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐',
          /:::::::::::::/i{::::::::/:::::::::::::/x=ニ///∧ニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐',
          ,::::::::::::::/ {:::: /:::::::::::::〃ニニi{/// ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐',
       ,::::::::::: /__ {:::/:::::::::::::/ {ニニニV//// \ニニニニニニニニニニニニニニニ=‐}
        l::::::::::/ ⌒{:::{::::::::::::/  マニニ=V//////\ニニニニニニニニニニニニニ=‐,
        |:::::::狄fうぅ.Ⅵ:::::::::/⌒ヽ マニニ=V⌒ヽ/// \ニニニニニニニニニニニ= /
        |::::::::{  vソ Vハ/‐ぅミx、|マニニ弋__ ノ//////\ニニニニニニニニニ/
        |::::::::{           V)ツ狄\ニニ=‐\////////≧=-_==‐≦
        l:::::叭    '        |::::::::\r‐=ミ=≧=‐= ‐ァ=冖⌒
     rぅノ::::/=厶  v  _      ,|:::::::::/::}≧、 \ニニニニ/
     ⌒ ̄ {ニニ= \ こ       イ |:::::r冖 ⌒  vニニ /
          {ニニニニニ≧==‐=≦ニニニ|:::::{て⌒ ̄ヽ/  ̄       何を考えているのでありますかー、公爵閣下?
         V=/ニニニニニ}ニニニニニニ=Vハ {  ̄j /^\
         Vニニニニ= /@ニニニニニニニ=‐{ / ,'ニニ=}
           /ニニニニニ/ニニニニニニニニ //    ,^\ニ=\
         , ニニニニ= /@ニニニニニニ= {',圦   イ  )ニニニ}__
          lニニニニニ/ニニニニニニニニ=‐V\}^   {_/{ニニ=/≧s。―`ー 、
          |ニニニ= /ニニニニニニニニニニ=}ニニ≧≦ニ=!ニニ/ニニニニ\ixixixi',
       込ニニニ={@ニニニニニニニニニ=}二ニニニニニ=|= /ニニニニニニ \ixixi',
        个s。= {二ニニニニニニニニニ=}二ニニニニニ=|_7ニニニニニニニニニVxixi',
              込、ニニニニニニニニニ=}二ニニニニニ=|/ニニニニニニニニ=‐ V⌒ ̄l
           r‐‐≧s。ニニニニニニィ}二ニニニニニ /ニニニニニニニニニニ= }xixixi|
             「乂__/{ニ≧==≦ニニⅥニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニ}xixixi|



           /: : :|: : : : : : : : : : : ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : : : : : : : : : : : :
            l: j: :ム: : :i: : : : |: : : |  V: : : : :i: : : !:, :\: : : : : : : : :.i: :.|::ヽ: : : : : : : : : : :
             |:.i: : ハ: : V: : :.!: |: :|ィ彳∨: ヽ:i: : :.|:.!',: : :',、: : : : : : :.|V:.i〃V: : : : : : : : : :
            l:i: : :i|∧: :.V: : |: :!: | _, ='j、: : :|: : :i:.|: ',: : :',:V: : : : : i .l: i   ∨: : : : : : : : :
          |!: : ':l: :ヘ: : V: |i: |:7r'´i芯' \:!: : |:.i: : :.,: : : V: : : : :! .i: |`ヽ V: : : : : : : :
              |: : |:.i: : |\:.Viハ:i,'{i  7´   i: : j|:|: : : ',: : : i: : : : :| .:|:.!  } .i'.V: : : : : : :
             |: :.|: i:. :.i: | V:Vjハ       |: :7|:| 、: : :i : : ': : : : i :|:i ノ / j:V: : : : : :
          ハ: :|ハ: : V!マVi, ヾ       j: / |:|  `` |: :i: : : :|/ r'j:!´,- ノ: :V: : i : :
              V:!ヽ: \:/  ``       // .|:|    |: :!: : :.i  .リ ,.イ:i: : : :V: |: : :
              ',:! \/          彳  |:i    .|: |: : :j r-<    !: :|: :|: j: : :   ああ、お前の大好きなラインハルトさまのことさ
                ヾ  i′               リ    .|:j|: : 7 !     |: :.!: :!:7:.|: :
                ヽ ¨`                 リ.|: :/ .;       l: :i: :.i/: :|: :   お前にとっても安心できることになりそうだと思ってね
                     `ヽ                  j:/  ,'      j:.7|:!: : :|:|:/:
                 { __, --y- '´             〃 ./       /:/ j:|V: :ii/: :  僕が誘えば、あいつは僕とともに来てくれるだろう
                    ヽ - '´                 /      彳  .i:! V: i: : :
                  ハ                               ヾ ∨ハ\  いつかの変に腐っていたラインハルトならともかく
                       ∧                      _,.  -─  ̄ ̄
                      }        ,. <       _ ,. <            今のラインハルトなら、きっと……
                       八    _,. ≦-‐─ヘ   ,. <
                     >‐<      ハ /                   僕の計画にも賛同してくれるはずだ
                               ノ
                               /
                              i´                _, -─
                                ハ             > ' ´
                             ∧         /

3968 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:29:17.47 ID:Pp5H8vQw
きちんと話し合えよー

3969 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:29:55.82 ID:iEdUOUhy
そうだといいのに・・・ね

3970 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:30:06.43 ID:sryex270
もう誘う側じゃなくて協力を乞う側なんだよな

3971 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:30:20.03 ID:WYcVdGLL
ちゃんと話し合えよー、おまえの目的と手段を。
勝手にあてにするのは不味いぞー。

3972 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:30:25.52 ID:ZZNLozZK
根っこのところでお人好しだよなぁライト

3973 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:30:32.60 ID:FOIJl26J
前に命令無視して助けに来てくれたし戦う気ならあん時見捨てただろうって考えかな

3974 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:30:58.84 ID:/rfoYwuV
その計画話さないとどーしょうもないぞ?

皇帝になるよだとは?になるし

3975 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:31:03.67 ID:WYcVdGLL
そうだよね、9個艦隊握っているラインハルトの方が、もうライトより強い。

3976 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 15:31:24.00 ID:lv1STfmN
         _   -――-  _
      ....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
.     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ∥:::::::::/|:::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::      え……?
  ::::::::::/⌒|:::::::::::::::::::::/⌒V:::::i::::::::::::::::::
 |:::::: ′__:::::::i::::::::::::/    V::|:::::::::::::::::|     【あきつの思い】【1D100:93】
  |::::::::| /   \|::::i::://⌒\V::::::::::::::::::|
  |:::::::::  0  {\|/'゙ 0   |:::::::::::::::::::|     1~10 まぁそうでありますよね
  |::::::::|i入 __ノ     、    ,|:::::::::::::::::|    11~40 (そうかな……そうかも……?)
  |:::::::i:ii     ノ       ̄  ::::::::::::::::::::|    41~70 ほんとかー? ほんとうにそうかー?
 ノ:::::::叭              ∥::::::::::::::::::|    71~90 いやいやいやラインハルトさまに限ってあり得ないであります
 /:::i::::|込、            ∥:::::::::::::::::::|    91~100 生存戦略
 :::::|::::|:::::全 .,_`   _,. <::::::::::::::::::::::::|
 人|ヘ{\Y二二==二二ニ/:::::::::::i::::::::::::::
 ____ノ二}三三|三三ニ/::/|::::::::|::::::i::::::|

3977 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:31:27.90 ID:bIRQA8A1
実際まだライトの考えをラインハルトは知らんもんなぁ。
ランズベルク伯アルフレットが生きてりゃフォローしてくれただろうか・・・

3978 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:31:40.05 ID:Pp5H8vQw
よしー!?

3979 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:31:41.33 ID:ZZNLozZK
ナイスフォロー!

3980 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:31:46.25 ID:iEdUOUhy
有能丸

3981 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:31:55.35 ID:WYcVdGLL
wwww
ここで生存戦略かww

3982 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:32:06.55 ID:bIRQA8A1
ここで生存戦略!?

3983 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:32:23.01 ID:3SAKE7+C
流石やでぇ…

3984 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:32:26.48 ID:pltlciJP
やべえ!きつきつ丸が生存戦略だ!

3985 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:32:44.62 ID:IXPPZPuB
こいつスゲェはww

3986 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:33:02.84 ID:NyTJds/H
だれが生存するんだろう(ドキドキ)

3987 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:33:14.10 ID:Pp5H8vQw
さすがヨゴレ芸人あきつ丸!

3988 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:33:15.82 ID:MWbFs1vY
ここで!?
何が起きるんだ…

3994 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 15:34:33.13 ID:lv1STfmN






























                    _ -=ニニニニニニニ=- _
                 トニニニニニニニニニニニニニ-_
                 |ニニニニニニニニニニニニニニ/
                    \ニニニニニニニニニニニニ/
               /::::::\ニニニニ(  )ニニニニニ〈
                |::::::::::::::\ニニニニニニニニニニ〉
                |:::::::|:::::::::| _/-=ニ\ ニニニ ノ
                |:::::::|:::::::::|L、__  |/::ノ_ ̄::::::ハ|       「~┐
                |::l::::|::::::: 代亡广   忙j广Y::/      /)ノ ノ ノヘ
 /)                ノ::l::::|::|::::::|  ̄   ヽ  ̄ {::::/|      | -‐、    ノ
/ /)_.           ノ从::|:八:::ト ┌  _    ノ::/ :|       j    /
  { {_ ノ\     __ イ _{\ >  ̄  <| :/:::::ト ー=3 / ̄ ̄`'く        ……フッ
\_      |ヽ  /ニニニニニニ\ ー‐rニニト---ヘ|    /ニニニニ/
   ̄アL   /Λ {ニニニニニニニニニ「ニノニニニニ    /ニニニニ/
..  /ニニ|ニ/ニΛ/ニニニニニニニニニニ\Cニニ\| _/ニニニニ/
   |ニニ|/ニニΛニニニニニニニニニニニ\ニニニ/´:::::::::::::::\ニ/
    \/ニニニニΛニニニ[ニニニニニニニニニ\0/::::::::::::::::::::::::::∨
.      \ニニニニΛニニΛ \ニニニニニニニニ/:::::::::|::::::::::::::::::::`、
      ∨ニニニニニニ/ ∨-\ニニニニニニ/::::::::::::|::::::::::::::::::::::`、    ___
.       ∨ニニニニニ/   ∨ニ\ニニニニニ/:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::`、 /::::::::::::::::: \
        ∨ニニニ/     ∨ニニニニニニ/::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::}/:::::::::::::::::::::::::::::`、
          ー―          ∨ニニニニニΛ::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::L:::::::::::::::::::::}



  /   |  {丶\ \ヽ.  }仔ニヾ| | |  l.   l  |   |     l
  | |  |  | ヽヘ \__入\|/} 。ノ| | │ |  │ ∧   lヘ   |
  | |  |  {\ハ{ヽ\ヽ7ソ|‐|-'  リ| ∧ |  │ | \ | ヘ.  |
  | |  |  |从コニテ\へヽ}: j::.   l/ | ∧  ∧ l   リ! ヘ  l
  | |  ヘ {l ̄。ノ:: :: :: :::.`メ :::     !/ | /ヘ | l     ヘ │     おい何だその目は!!
  /l ',\ ヽ1ハ-{   -,             j /  ヘ,| |  l \ ヘ,!
. / ',. iヽ\|   `ヽ    , ― 、           リl /  |   \|、     何だその「かーっ! わかってねぇなこいつは! かーっ!」
.   ヽ| \ト、  iノ_ , ' ,. ― "\      i     /// ,'    | ヽ-、
     | i \  Nヘr一:T::::゜!::::::::::ヽ    ∪   〃/ / !   イ\}7:\   って言いたそうな目は!!
    { ∧ .|\ヽ \:::::: {:::::::ヽ:::゜::::::ヽ     ,。,  j/{ │ | /l   |:::::::::ヽ
    |/ \{  \\\::|l::。:::::ソ,―ヘリノ ::     /八. | 小刈  l:::::::::   お前は確かにラインハルト様がお好きなんだろうが
        j\  丶 \ム:/} ゚  ノノ  ::    // イⅣ リ/    /::::::::::
          リⅥ \ ゝ二二二'"´   ::  /   /ハ  /    /:::::::::::::   僕はあいつと幼年学校の頃からの付き合いなんだぞ!?
             ヘ7 `ー― "     /     /   /    /:::::::::::::::
             /ヽ,二二    /         /    /:::::::::::::::::

3995 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:35:04.12 ID:d37A8Gik
あきつ丸さんが本気を出されたぞー

3996 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:35:26.33 ID:iEdUOUhy
畜生丸頼んだで

3997 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:35:56.88 ID:fnIVIKdT
姿勢の問題はあれどこいつ本当にラインハルト好きなんだなあw

3998 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:36:12.99 ID:p3DVyYxf
ウザ畜生な変態芸人だが、今回ばかりは話を聞いとけ

3999 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:36:25.04 ID:1NKgtDxc
あきつ丸的にはライトよりもラインハルトのほうが優秀ってのは全くぶれてないから
ライトの下に来るわけないじゃんって言い方しても納得するわ

4000 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:36:34.55 ID:kNAWOjdN
あきつ丸、がんばれ!!!

4001 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:36:59.78 ID:AeWt/Cab
結局、ライトは何処まで行っても貴族なんだよな
だから、生まれが帝国騎士で平民とそう変わらないラインハルトの気持ちが解らない

4002 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:38:04.27 ID:HnEsCcPE
お前が最後の希望になるとはw

4003 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 15:38:11.36 ID:lv1STfmN




     r―――― __
      > ― [__ \
     └‐ ⌒>―  /                            ____
.      <_/^ヽ  {   }  _--=ニニニ=--_.         / ̄ ̄  フ _ノノ
          /\    / -ニニニニニニニニニニニ-__     /  / ̄  ―<
         /  }__{ {ニニニニニニニニニニニニニニ}    |   {:::::r―へ.,>
          二二二二二 八ニニニニ(Cニニニニニニニニ7     |    Λ
       二二二ニニニ/ }>=ニニニニニニニニニ=-7     Λ     ./ Λ
.       二二二ニニ/ー┬―::==彡:::::Τ:トミ==Γ ̄::∨      |:::} >/ニ Λ
       二二二ニニ/  .|::::::xf云ミ::::::::|:::xf云ミk::|::::::::      |_/ニニニΛ
.       二二二ニニ/   |::::{ { 0 } \:|ノ { 0 }|::::|::::::::|       \二二二二 Λ
       二二二ニ/    .|:::::::l''^"⌒ 、  ⌒~^'|::::|::::::::|        \二二二 Λ
.       二二二ィ{_  ノ|:::::::l    _    -┐|::::|:::|:八    __ノ\ニニニニ}
       二し/ニニニニニ八::::込  ∨/    ノ. |::::|:::|=-へニ二二二二二二二./
     二二二二二二二二\|二>       < |::人:|二二 ノ二二二二二二二 /
.       `''<二二二二二二二二\ニニ}二二ノ 二二二二二二二二二二=‐     いやぁだってほんっとに!
.          `''<二二二二二/ニニ≧={==彡 二二二二二二二=‐  ̄
.              `''<二二二二二二 」c二二二二二{二=‐  ̄            馬鹿かこいつって思いましたから!
                ∨ /ニニニニニ{二二二二二Λ
                    ∨ニニニニニニ{c ニニニニニΛ               何が「誘ったら来てくれるだろ」でありますかwww
                /ニニニニニニ{ニニニニニニニΛ
                  {二二二二二二{二二二二二二 }              甘いwwwwwwwひたすらに甘いでありますwwwwww
                  ∨二二二二二V(c二二二二二./
                 }\二二二二/乂二二二二/                プギャーwwwwwwwww
                ノ}二二二二二{二二>―=彡
             -=二二二二二二7二二二二二/
          -=二二二二二二二二ノC二二二二/
.        -二二二二二二二二二 /二二二二二/




                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : , イ: : : : : > 'j´: : /: :j-:t
                /: : : : : : : : ,: : : : : : : : : : : :./: : : :.>xj:V:../: : :/: : /i: :}
           ,イ: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : /: >-'´- 、_jヾ|:/: :/: /:.//ヽ
          /: : : : : : : : /:./: : : : : : : : : : / ̄  `xYi芯 ト:::リ:イ: :イ: : /イ: 7
            /: : : : : : : : 7: ,': : : : : : : : : : :,'::::       ̄ニヽ=彳彡,イ:/:/: :∧
        /: : : : : : : /i: :'i : : : : : : : i: : :i:::::::.          _,.xくヽ、': :/:i:ム
        ./: : : : : : : :.{ i|: i:|: : : : : : :/:|: :ij:::::::::.            __   V : :ハ
       /:/: : : : : : :.', !:|:.!: : : : : :,'::::V::|:::::::::::     ,.ィ         ..:ノ: :j:|ハ:.!     このっ!!
      ./イ:./: : : : : : : ∧.レ .|: : :.i: : i::::::::V!::::::::::: ,::' /xニ>x、    〈{: :/:,' リ
       ´/:/ |: : : : : : : : : >::!:i: : |V:i::::::::::ヾ::::::::::':::,:'::::::::::::::::>x,`ヽ、  ノ:/:/      お前が愛してるのは所詮お前の妄想の中の
      /イ. l:.j : : : : : : : : : : |:|.V:|:ヾi:::::::::::::::::::::::,:':、::::::::::::::::::::::::ノ フ' /:/イ
           |:|: : : : : : : : : :/::i:!::ヽ:i::::ヾ::::::::::::::::::{t_,、:\::::::::::::::::::::::/ /.i/         ラインハルトだろ!?
          .リ|: : : : : : : : /::::j,'::ハヾ::::::::::::::::::::::::`ヽ、ー-: _:::::::::::,イ., '
           i: : : :〃: :.イ:::::::i:::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..≧- _:/ ./           俺はな、あいつと何度も出撃して功を競い合って
       ,ィ=j; : :.//イ::::::::,' .'::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...... /
     / /: : :イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::.     /             だから俺とあいつはライバルで、親友で……!

4004 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:38:12.31 ID:SeZlBSKk
あきつ丸ぇ!おまえこそが希望の光だー!

4005 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:38:30.44 ID:oH5gQ+/B
非常に良き友人で
かつ、相手がたとえ良き友人であっても共には歩めない理由を抱えている事には気づかない
絶妙な友人ラインにいるな

4006 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:39:12.47 ID:SR2bYwCj
この芸人wwww煽り芸に磨きをかけおってwwwww

4007 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:40:06.86 ID:nUREJlEW
まあ普通に考えればライトの方が正しい

4008 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:40:23.09 ID:p3DVyYxf
主筋の相手にこの態度である

4009 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:40:25.71 ID:9z4JUJKc
…こういうライトを見るとアルフレッドの存在が本当に惜しまれる…

4010 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:40:55.18 ID:Pp5H8vQw
近いから気づけないこともあるんだぞ
っとこの頭でっかちに教えてあげてあきつ丸

4011 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:41:25.30 ID:IXPPZPuB
いつかアルフレッドの名を冠した文学賞作ってほしいわな…

4012 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:42:14.58 ID:Hdb7igwq
あきつ丸頑張れ。

4013 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:42:31.79 ID:bIRQA8A1
ライトのライバルで親友で、って言葉が嬉しい反面辛いぜ・・・

4014 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 15:43:00.85 ID:lv1STfmN




            ______
      ,, *::''"::::::::::::::::::::::::::::::::゚'':*: ..,
   ,,+''’::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`*..,_
   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    Yr‐ =ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(○)二=- ,,_::::::::/
      }i      _三二ニ=---ニ二_    Y'’
      L二=-ヒ'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐-、j
     |:::i::::::::::::7:::7¨¨¨ Ti‐- ,,_::::::::::::::::::::::::\
     |:::|:::::::::://‐==彡 |::i:::::/、__ ̄i:::7==─┘
     |:::|:::::::/{ r七二]`ミ,|:::/二,,__ V:::::/
     |:::|::::イ:::|         、 ^`''+くY′ i
     |:::i:::::i:.::|   r-、   /     /::::::::|
     |:::|::::|::: ト、 V^{ ー‐ァ┐  /|/:::::::|  r┐ , ┐
    ノ::::j/∧:::V||h.,`ー 二>'’,. イ:::|:::i:::::|  | | ′i
   `フ:::/:::::∧:::V二 ニ=-- <i:::i::|::::|:::|:::::|   | | |  | /7     ま、確かに親友だということは否定しないであげるであります
     ̄ー‐''}::∧::|三三三} 三] ::|::|::::|:人:::[,  | Iノ / / !
 /二三三/ ̄}三三三三Y三三云、⌒f'三沁 |   __{_ノー/      向こうも向こうで同じようなことは思っているでありましょう
 |二三三=-┬―┐三三沁,三三云\r― 、 ノ ー、 ーく_r‐┐
 }二三j イ7'''/r‐-、三三三え三三三V心、   }  \ { >'’    ですが……
/二 「`<   '" \_)三三三=心,三三三\\  Y´  /
二三}^ー┘---、/三三三三三三ハ,, 三三三\`Y\  ハ_      その親友が閣下の敬愛するルドルフを侮辱したとして
二ノ7   } / r{⌒Y三三三三三三V/,三三三沁ハ     |ト,
三{ {、  _____ >/三三三三三三ニ} 三三三三=}|、   ||∧    閣下はそれでも友達付き合いができるでありますか?
三] \__ノ/三三三三三三三三三ニ{三三三三ニ |ハ\__/j三ム
三∧ \∧三三三三三三三三三 [三三三三ニ/沁, \/三ニ心、
三三\ /  V三三三三三三三三 /三三三三/^寸iハ 二三三三ハ
三ア^ヽ{    V三三三三三三三ニ|二三三三イ   V] 二三三三iリ
/       Y三三三三三三三{二三三三 |   `{ ニ三三三/
          }三三三三三三三 }二三三三|    `'' <三彡'
           /三三三三三三三/ 三三三三、
        /三三三三三三三 ]三三三三三ハ



         l:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.: /..:.:.:. ∠二二二ニ=-‐ ''^`.:.:.:_.. -‐.:.:.: }
        l.://.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:/..:.:.:. /⌒^'' ‐--------‐=ァ'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
       l://.:.:.:.:/ .: / .: /⌒|.:.:.:.:.: /..:.:.:. / / .:.:.:. / .:.:.:.:.:.:.: _、ヽ` .:.:.:.:.:.:.:.:.:. /.: |
      l// .: // .: / .: /  {|.:.:.:.:/..:.:.:. / .: / .:.:./..:.:.:. _.、丶 `.:.:.:.:.:.:. _、ヽ.:.:.:./ :.: |
.       /// :// .: / .: / \ | .: /.:.:.:. /.: ∠厶ニ=-‐ ''^`.:.:.:.:.:_,,..、 丶 `/.:.:.:.: / |.:.:.:|
      /// :// .: / .: ∧   `'| :/.:.:.:. //⌒|¨¨77¨¨ア¨¨`{ \\ ∨ :/.:.:. /|i.:|.:.:/
.     /// :// .: / .: ///\_ |.:|.:.:.:.://    |: //: /     、ノ} ∨ :/.:.:/..:.:|i.:|.:/
    /// :// .: / .: ///    l l.:| .: // u   |///    ``丶、 // // .:.: |i.:|/
  /´/ :// .: / .: ///     l l:| ://                  ̄// /// .:.:.:.:|i.:|
/二///// .: /〈/     l  l|//                 / /∨/|.:.:.:.:/|i.:|
二/´/´  \/      |  {{                      /〈 :| .: / 八|    ……それは、世間一般の誤ったルドルフ像が成すことだ
ニニニ二   \                            ‐-    〉| :/   }
ニニニニニ    \     \               __     r─ '゙:/|/        ルドルフ・フォン・ゴールデンバウムの本当の意志と
ニ二二二二     \      \         丶 ``丶、\  ,ノ|/| :/
ニニニ二二二      \       \           `Τ´  ,ノ'′         その挫折を語れば、きっとあいつなら……
lニニ二二二二       \        \           ァ‐'′
-lニニ二二二二       \         \         ′
二lニニニ二二二      \        _ノ\    _
二-lニニ二二二二         \   /   `¨¨¨¨´

4015 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:43:45.51 ID:FOIJl26J
他ならぬラインハルトがメチャクチャ葛藤してんのに表面上はライバル兼親友という態度を崩してないからなぁ

4016 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:43:55.81 ID:iEdUOUhy
違うんだよなあ(悲しみ)

4017 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 15:44:17.89 ID:lv1STfmN
                 --
          _,. -  ̄      ̄  ー- _
        r''´                  `ヽ
        ヾ                     )
         {  _  -‐  ̄  ‐-  __ -/´
         } ̄       ○          ̄(
         て_;;;:-===ニニニニニニ===--::;;;;_,.ソ
         /、三三三三三三三三>'':::::::::::::{
         |:://::::::::A-'': ̄ ̄:`ーA::::::::::::::::::::::.
         i//:::::イ/__\:::、:::::::::/_,,,,V::::::::i::::::::∨
         /ィ/{::/z=7::ミ\i\iソ''フuリ`ミ::::ト、::::、∨
          /ィ:::トハ ー‐'     `¨¨´,':::::レ':::::::\      ……そのことを聞いて、それでもなお
        ´/rニー、     丶     /:::::;'::::::::::::| \
         {::\\ャ、         /::::::;'::::::::::::::|      「分不相応な野望を抱いて勝手に自滅して」
         |::::::ハ ` ヽ、  ー  ´ /:::::ノ:::::::::::::イ:|
            V、::::ゝ   ヽzs。. __,.。7/{A::::::::::::イ!ヾ      「挙句500年に渡る暗黒時代を築いた愚物にして無能」と謗られれば?
          ,.-=-..\   VニニYニ{ニ{ニ}\{'ニニヽ
           f'ニニニニ>-==ー┐}ニニニニニニニニニニハ    __
           {ニニニニ{Oニニニニ{ニニニニニニニニ/ニニニニ┐ /ーヾ\
          {ニニニニr'ニニニニニニ!○ニニニニニijニニニニニ{ / ノ'フ_r;/ヘー'
           ノニニニニ(ニOニニニニ|ニニニニニニニYiニニニニシ´ />/ノ}
           〉ニニニニ}ニニニニニニ|ニニニニニニニヽ、ニニ{  ノ>/ノ`'
           ∨ニニニノニニニニニニ|○ニニニニニニニハニニj-/´<>/_
          ∨ニ/ニニニニニニニ{ニニニニニニニニニニ}ニ{='ー-=:/:::}
          {ニニ〉ニニニニニニニ{三三三三三三ニ=-z。,,,_ `ー、_
             ∨{ニニニニニニニノ三三三三三三ノ/:::::::::::::/



      ,'l:::/::::::::::::::::/:::::::::::,':::::::::::::::::::::::>'´::::::ィ:::/::::/:}:::::::;::::::::::}::::ハ
.    ,'::|:,'::::::::::::::::/:::::::::::::i:::::::::::-=ニ> '´r===ミ<ヾ:',.../::::::/::::::::/::::::::l
    i::::|i:::::::::::::::/{::::::::::::: |::::::::::::;::::/::: .:::ヽ   Q Y....Y':::::::;:'::::::::/;::::::::::i
     l::::}'::::::::::::::ハ::::::::::::: i:::::::::/|::/:    ::` 、 _,j/>/::::://::::::::::::!
.    j:::::::::::::::::::'..{..|::::::::::::: l:::: /: |,′       :::/'´ /:::::/:イ:::::::::::::::|
    ,:::::::::::::::::::{..廴!:::::::::::/Ⅵ{  }             / - ' f Y/:::::::::::::: リ
.   l:::::::::::::::::八  :i:::|:::::,'::..Ⅵ                  ヽ{:::::::;::::://
   l::::::::::::::::::::::::≧:Ⅵ::::i  ',|                 r‐   , ':::://レ     ……そ、そんなこと……
    l::::::::::::::::::::::::::{.....ヾV!               _,.  - 、    :::::从,'´
   ノ:l::::::::::::::::ハ::::|.......| ',            ∠´\ ̄>、`゙y:':::/:ル       あるわけ、ないだろ……!!
   イ::::::::/|:/::::}:::!:. ..::ヽ            { ', : : : : ト、:::::::/::::,:':,'
    7:::::/...}':::....Ⅵ:. ...::::::\        ト ,<: : : :} / ; ' l:;′
..  ,'::: /:..   :::ヽ、.:::::::::::::\        _`  、Y:':::/  }'
   l:::::':::    .::    ::::::::::::::::\       `:::-:::::, '
  _|:ハ!:    ::    :::::::::::::::::::::\       :::::, '
< }'7     ::      ::::::::::::::::::::::::\      ::::/

4018 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:45:17.36 ID:SR2bYwCj
ラインハルトが、自分と同じくらい調べ上げていたとしたら…?という想定が抜けている、ということか。

4019 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:46:31.28 ID:/rfoYwuV
あきつ丸の愛はモノホンなんですなぁ

4020 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:46:42.34 ID:WYcVdGLL
こいつ変態だけど分析力は凄いなw

4021 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:46:48.73 ID:AeWt/Cab
実際、あの時に死んだ三人の中でアルフレットだけは本当に代えの利かない人材だった
ラインハルトがキルヒアイスを失うに等しい損害のツケをライトは今少しずつ払っている
あきつ丸がその損害を何処まで補えるか、それが鍵になるな

4022 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:47:09.50 ID:nUREJlEW
性癖は歪んでるけど人を見る目はあるよなw

4023 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:47:42.40 ID:fMjrznpU
これで変態でさえなければ…

4024 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:47:56.26 ID:Pp5H8vQw
御褒美にスパンキングしてあげてラインハルトw

4025 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:48:11.83 ID:IXPPZPuB
なんで変態になっちゃったんだろうなぁあきつ

4026 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:48:12.70 ID:p3DVyYxf
無条件でお前の側に立ってくれたのは詩人だけだぞ

4027 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:48:16.31 ID:1C15wKc+
お前がラインハルトの光だー

4032 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 15:50:31.08 ID:lv1STfmN
                ___
        _  -‐ ¨ ̄
       ´                    `
    /三三二__            ___ ヽ
   マ三三三三三三三二ニニニニニニニニ二三三三/
   ` <三三三三三三三三三三三三三三彡'
      ト三三三三三三三三三三三 ̄   {
      |三三三三三三三三ニ=  ̄       j
      {三三三三三三三= ̄   __,,.. ィ´ }
      |、三三三三三  ̄ ̄ ̄  //  |  |
      |iii、三三三三     _   ´ィ |  |
      |iiiiii\三三 ―__二 - ´  | |  |   |
      |iiiiiiiiii::::::::::::::::::::       | |  |  |
      |iiiiiiiiiii;:::::::::  '           | |  |  |     ……あー、尊い、まっこと尊い友情でありますなぁ
      |iiiiiiiiii∧   t ┬┬┬ ァ  j |  |  |
      |iiiiiiiii|iiiii\  ` ┴┴‐ ´ /i| |    j|      これが古典文学のゲームの中であったら濡れ濡れであります イマモ ジュンット キマシタガ
       iiiiiiii||iiiiiii|弋ト..._  ,...r彡ノii} j     {
       }iiiiii、}iiiiiiiV三ミ三ィ彡三ニj /iii| j | ハ}      ですがね、いくら親友でもなんでも
       jハiiiiiiiiiiiii|三三}{/三三三/iiiii/ii j }
    _  --ニ二三三三三||三三三彡´ノノ三 ` ー-  _  究極的には他の人、他人なのでありますよ?
  /三三三三三三三三 jj三三三三三=
  {三三三三三三三三r-ク三三三三二____     閣下が今ルドルフへの侮辱に怒ったように
  ∧三三三三三三三ニ| ( )三三三三三三三三三三三
  |/∧三三三三三三三| |三三三三三三三三三三三   誰にだって、ラインハルトさまにだって譲れない一線、退けない所があるのであります
  {ニ三ト三三三三三三 | |三三三三三三三三三三三三
  三V三三三三三三 j j三三三三三三三三三三三三  それを考えずに、無条件に信用してしまえば……
  |三}三三三三三三 j j三三三三三三三三三三三三                ・ ・ ・ ・ ・
  |ニ7三三三三三三 l l三三三三三三三三三三三三   結局その人を「裏切らせてしまう」ことになるのではありませぬか?
  V三三三三三三三 f'三三三三三三三三三三三三
  { 三三三三三三ニ| |三三三三三三三三三三三三三
   V/三三三三三ニ| |三三三三三三三三三三三三三



:.:.:/|:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.イ:.:.:/:.:.:/:.:.//:.:.:/1{:.:./:./:.:.:.:ハ
:./:.:|:.:.リ:.:.:.:.:.:.://:.:l:.:.{:.:.:/:./⌒V/\/!|イ:.:.:/:.:.:./:.:.:.!
/:.:/|:.:l:.:.:.:.:.:/|/:.:.:l:.: |/!K. (_) }}∠L:.||/:.イハ:.:/:.:.:.:.l
:./ l:.:l:.:.:.:./:.:|:.:.:.:.|ハ! / `¨¨!=   イレxz=ミ!/:.:.:.:ハ!
/  l:.l:.:.:.イ:.:.:l:.:.:./  !  u  |     {{ へ.0.リ:.:.:V.|
  !:.l:./:.|:.:ハ:.:/              ヾイリ:.:./Vリ
、 ハ:.:.:.:.|/  |/  u         r=-  ,' |:.:.イV
:.:ヽ|/|:.:.{   {               / ,:.:./     ……!?
!:.:.:.|`¨!:{             ___  u ハ{
i:.:.:.{  ツ           γ´ー- 、_ア  ./      【この時、ライトはクロプシュトック侯事件の起きたパーティで】
ヽ:.:|              `¨⌒ー'′ ./
 ヽ!   \           __,  ./       【ルドルフに対しての思いを語るライトに対し】
ヽ      丶          ̄  /
. 丶       \           u   ,′        【ラインハルトが逃げ出した、その本当の理由を察していた】
  \       .> 、      /
    \         ア¨¨¨¨¨¨´
     \     , イ|ハ
       \ ,.イ リN:::::ヽ

4033 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:52:08.18 ID:WYcVdGLL
値千金の直言ですよ、あきつ丸。
紛れもなくラルの娘。

4034 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:52:20.14 ID:bIRQA8A1
ああ、ついに知る時が来たか・・・正直かなりギリギリだからワンチャンあるかどうか・・・

4035 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:52:40.96 ID:f7tz9v9O
俺はあきつ丸のこと信じとったで(手のひらグルングルン

4036 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:53:02.78 ID:DpUBxh2B
ライト陣営のオーベルシュタインかな?

4037 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:53:15.30 ID:Pp5H8vQw
これで話し合って戦うことになったらしょうがないと諦めはつくな…

4038 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 15:53:22.42 ID:lv1STfmN


        寸三三三三三三三三三三三三三三三三三/
         \三三三三三三三三三三三三三三三三.|
             Yマ7ハ三三三三三三三三三三三三ニ>|
           圦7ムノ三三三三三三三三三三><:i:i:i:i|
           (乂ニニニニニニニニニニニニ{二}(O)<:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
      r匕才 ノ二二二二二二才:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
      ./´  /二二ニニ=ー才卞㍉:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
      /  /イ二ニ=ー<V:i:小 V_ノ|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
   /  // |  | |:i:i:i:i/V::i|     .l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
   Y    ̄ ̄ ヽ:i:i:i〈  寸    |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
   八  ー──〈 |:i:i:i:乂      |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
   |   __  / |:i:i:i:i:i:i:辷 ァ  |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|     ……お分かりになりましたか
   |    `¨¨¨´ |:i:i:i:i:i|Vハ     |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
   |       ./ .|:i:i:i:i:i| V:i:i:ー--|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
  .八       ハ |:i:i:i:i:i| l:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
  |ニム    .イ/ニl |:i:i:i:i:i| l:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:/|八ル乂ハ小ハハ八
  |二ム   /二|.八:i:i:i八 乂寸:i:八ル'二二ニニニ才    V
  |ニニ.ム彡ニニ二|      // /二二二二ニ/       ∨
  |二ニニニニニニニ|     ./7才ノニニニニニニ/      才ニニ ∨
  |二ニニニニニニニ|    イ二二二二二二/    ./二二二ニ__
  |二ニニニニニニニ| 才二二二ニニニニニニニ/     /二二二二二二二ニ=-
  |二ニニニニニニ/二二二二二二二二7    /二二二二二二二ニニニ/
  |二ニニニニ/Yノ二二二二二二二二|    ./二二二二二二二二ニイ
  |二ニニ才二二二二二二二二ニニニニ|   /二二二二二二二二二ニ
  |二/二二二二二二二二ニニニニニニ|   |二二二二二二二二二二
  | /二二二二二二二二二二二二ニム   /二二二二二二二二二二
  八二二二二二二二二二二二二二圦  /二二二二二二二二二二ニ



         l:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.: /..:.:.:. ∠二二二ニ=-‐ ''^`.:.:.:_.. -‐.:.:.: }
        l.://.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:/..:.:.:. /⌒^'' ‐--------‐=ァ'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
       l://.:.:.:.:/ .: / .: /⌒|.:.:.:.:.: /..:.:.:. / / .:.:.:. / .:.:.:.:.:.:.: _、ヽ` .:.:.:.:.:.:.:.:.:. /.: |
      l// .: // .: / .: /  {|.:.:.:.:/..:.:.:. / .: / .:.:./..:.:.:. _.、丶 `.:.:.:.:.:.:. _、ヽ.:.:.:./ :.: |
.       /// :// .: / .: / \ | .: /.:.:.:. /.: ∠厶ニ=-‐ ''^`.:.:.:.:.:_,,..、 丶 `/.:.:.:.: / |.:.:.:|
      /// :// .: / .: ∧   `'| :/.:.:.:. //⌒|¨¨77¨¨ア¨¨`{ \\ ∨ :/.:.:. /|i.:|.:.:/
.     /// :// .: / .: ///\_ |.:|.:.:.:.://    |: //: /     、ノ} ∨ :/.:.:/..:.:|i.:|.:/    ……ラインハルトが、ゴールデンバウム王朝に対し
    /// :// .: / .: ///    l l.:| .: // u   |///    ``丶、 // // .:.: |i.:|/
  /´/ :// .: / .: ///     l l:| ://                  ̄// /// .:.:.:.:|i.:|     負の感情を抱いているということか……!?
/二///// .: /〈/     l  l|//                 / /∨/|.:.:.:.:/|i.:|
二/´/´  \/      |  {{                      /〈 :| .: / 八|     いや、しかし、そんなまさか……!
ニニニ二   \                            ‐-    〉| :/   }
ニニニニニ    \     \               __     r─ '゙:/|/
ニ二二二二     \      \         丶 ``丶、\  ,ノ|/| :/
ニニニ二二二      \       \           `Τ´  ,ノ'′
lニニ二二二二       \        \           ァ‐'′
-lニニ二二二二       \         \         ′
二lニニニ二二二      \        _ノ\    _
二-lニニ二二二二         \   /   `¨¨¨¨´

4039 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:53:28.99 ID:WYcVdGLL
最終目的は簒奪、黄金樹の滅亡と見抜いたか。

4040 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:53:32.58 ID:NyTJds/H
これは・・・歴史の歯車がずれたか

4041 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:54:16.24 ID:3SAKE7+C
そうだよ(迫真)

4042 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:55:08.72 ID:ULLY26VV
あきつ丸ナイスフォローだ
これでよいほうに転がってくれれば

4043 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:55:34.98 ID:9z4JUJKc
腹を割って話せるといいんだが…

4044 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:55:40.50 ID:Hdb7igwq
ライト……おまえなら、おまえの情報力ならわかるはずだっ……

ここで間違えたら、何かが終わるっ……

4045 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:56:01.25 ID:1NKgtDxc
門閥貴族以外で帝国は基本ゴールデンバウム王朝に良い感情抱いてる存在が
どれだけいるのでしょうかね。それは門閥貴族ではわからんわな

4046 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:56:19.34 ID:KxDWXVDA
これで変態じゃなかったら作品のヒロインといっても過言でない活躍なんだがなぁ(悲しい目)

4047 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:56:25.24 ID:/rfoYwuV
むしろなぜ抱いていないと???

4048 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:56:37.84 ID:AeWt/Cab
ラインハルトがオーベルシュタインを幕下に収めてしまった今となっては、ワンチャンはもはやあり得ないだろうな
やろうとしても奴が全て握り潰すし、どうにかやれても必ず無効化する
……ライトは、既に遅過ぎたんだ

4049 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 15:57:01.85 ID:SR2bYwCj
ここで判断ミスったら、まあなんだ、アレだよ。帝国が内乱の末に崩壊してもおかしくない……
だって史実のブラウンシュヴァイクとこのライトを比べたら雲泥の戦力差やもん……

4055 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 15:58:59.40 ID:lv1STfmN




     /二三三三三三三三三三三三三三三
    /二三三三三三三三三 (  )三三三三三
    、 二三三三三三三三二ニ==───=ニ二三三
     Vj二三三三彡 '"二三三三三三三三三三
     V二三 彡'"  三三二ニ=-─:::ァ、──
      } 三/三 -‐7¨ {:::::::::::::::::::://  \:::::::::
     ーr fT:::::::| /_,, \:::::::::::::/リ ニ= __`ヽ:::::::     だって、ラインハルトさまは姉君を皇帝にパクられたんでありますから
      |::::|::::::::/三ニ=‐  \:::::/    ̄ ‐三 |:::::::::
      | | ::::| 、、、    ヽ{    、、、 |:::::::::::    しかも、大人になってからならまだしも、まだ子供の甘え盛りの時に!
      | | ::::|   _             |:::::::::::
      |::::| ::::::l  \  ̄| ̄  T  ┬―ァ   |::::::::::{    しかもしかも! その母はとっくに事故死しているであります!
      |::::|::::::::|、   \ |   |    | /  /|::::::::::|
      |::::|::::::::|i心、    \  |  /  /i:i:|::::::::::.    母代わりの存在を失った子供は、無論その犯人を
      ..:::|:::::::::|i:i:i:i:`h。_  ` ─ '" ,. rf{i:i:i:i:i:i|::::::::::::.
     /::::::|:::::::::|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|'' ‐--- '"{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|::::::::::::::.、   恨みたくなるものでありますよねぇ?
    _/::::r--、:::::|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|       |i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ:::::::::::::::::\
/ { |  |:::::l   l:::ノi:i:i:i:i:i:i:f二二二}二二 ]:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≦⌒ヾ ̄   恨む対象が病魔しか無くて、きっと苦しんだであろう閣下には
{   ! l  |^ |  l二_ ̄ ̄ 7三三三||三三ニ{ミヾ ̄ ̄ _,,.. ---┐
:,  l l  l l  l三三三三三三三j |三三三、,. r≦三三三三三、   この理屈、よぉおおく、お分かりだと思うのでありますが?
、、  、j  V   {三三三三三三三| |三三三三三三三三三三ニニ、
 \ `     \彡へ三三三三j j三三三三三三三三三三三三\



>:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<:.:.:.:.:.:.ハ:.:|:.:/:/:.:\
:.:.:.:.:.>:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶:.:∧:.レ:./:.:.:.:.:ヽ:
:.:.:===--ミー-:.、:.:.:.:.>、}:.:/::.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.\:.:\>- _:.:.:.:x、|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.、
ミ=<:.:.:.:ヽ:\x彳 ア¨ヾヘ¨7ヽ:.ミ、:.:ヾ
、:.:.:`:.r===:.:へ ,;八_゚_ノ >く  \:.:\
:.:\:.:.:.Vへ \:.ヾ、 x彳     \:.:
:.:ヽ::\:.ヽ_  \ミ         ヽ
Vヘミx >- ´                  ……ああ、わかる……
:.', >く:
ヘ',´::::::::::::}    ,                母上……ヨミコ母上が亡くなった時、僕は……
、\   { 、            ヽ
:',                    し    どうしようもなく苛立って……でも、妹の存在が、僕を救ってくれた…・・・
∧      r r-< ̄> 、
、ハ      .{ r<       >
:ヽ:{      V    _./         /
:.:.:\     弋ニ> ´ _..        /
\:.:.:\       - ´         /
、:.:.:.:.:.:.:.> 、             , ´
..\:.:.\:.:.:\ 、           '
  \:.:.{\:.:\ `丶       /
    ヽヘ:.:.、:.:.:.\/>---- イ
      Vく\:.:.:.ヾ

4056 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:00:33.45 ID:SR2bYwCj
もしも、もしも妹が皇帝に奪われていたなら…?

4057 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:01:21.52 ID:WYcVdGLL
スゲェよ、その分析力w
なおかつそれを見抜きながら、なお好意を持ち続けるあたりがw

4058 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:01:59.66 ID:hH1cnYrQ
言ってることは良いんだけどその顔どうにかならんかw

4059 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:02:37.03 ID:IFY5ghWD
というか、ここまでわかっているならもっと早めにライトに言ってやれよとは思う
まぁ、ダイス神の御導きである以上、仕方ないけど

4060 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:03:30.82 ID:WYcVdGLL
いや、ライトもわかっているもんだと思っていたのでは?
情報の鬼だし。

4061 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:04:39.92 ID:KA0m/yO+
しかもここのラインハルトは同じ相手に2回も地雷踏まれてるからなあ

4062 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 16:05:09.61 ID:lv1STfmN





                    _______
               __-=ニ三三三三三三三ニニ}
             __-=ニ三三三三三三三三ニニノ!
           __-=ニ三三三三三三三三三三=',ィ
         __-=ニ三三三三三三三三三>'三/∧
         _-=ニ三三三三三三三三ニ>'三////,〉,
       _-=ニ三三三三三三三三≧三>'/////:::,
       {三三三三三三三≧=三三≧//////':::::::::,
       `¨¨ー=ニニニ=-‐////////////イ/::::::::::::::,
               ∨///////○///z≦ニニ//:::::::::::::::::::,
             ∨三三三三三三三ニ'イ:::::::::::::::::::::::,      ……そこで腐らず、立ち向かおうと決意し
             乂三三三三三ニ>''´ .|::::::::::::::::::::::::::、
                 |`<ー=‐´ r.、 ノ  |:::::::::::::::::::::::::::::::::ァ   しかも諸々の悪意に捕まらず、立身出世を成し遂げた
                |:::::::ゝ。,   {i | ´ , イ::::i:::::::::::::::::::::乂`
               |:::::::::i::::::`≧}i !=、´_,.|::::|ゝ从ヾ` ー      だから、アキツはラインハルトさまにキュンキュンするのであります
                    |:::::::::|::::::::i!:::|.i ! {///!::ノ/イ=-x。,._
                ノ乂:从リノ_ソリノ' ¨∨/リ//////////7>x、   まあ、それはあくまで半分、残り半分は金髪イケメン成分なのでありますが!
              ´ ,rzヾV///f '¨ヘ∨///////////////>、
                /∧//`///|  r:、 ∨/////////////'////{
              ,'//∧/////!  V::{ゝ'///////////,〈/////,'!
                  ,'///,ハ////リ   V}//////////////∨////|
                ,'///ソ'////-=ニー///////////////,'ハ////,|
             ,'/,∨////三三ニ=<///////////////,!////|
               .,'/,V////三三三ニニ////////////////,'!////|
               ,'//,{///三三三ニニ/ )///////////////,}////|
             ,'///,У三三三三/77////////////////リ////|




::::∥:::::|:∥:::::::::::/::彡/:::ミ::::/::/ノ:/:::/μ:レ:::/:ノ:::ヘ::∧
::∥|::::::レ:::::::::::::/yツ/::::::/::::人ラ/≦/ ノ::レ:::::ノハ:::::::l:::::|
∥∧:::/:::::::::::::|:/::::/:::::レ〉:/ 爨/ハ /ラノ|:|ノ:://::::|:::::|:::::|
/ハ|::/::::::::::::::レ:::::/:::〉:| .∥\ ¨/ | /  ̄|:|/〉∠レ::::::|:::::|
  |y:::::::::::/:::::::::// リ     !"', -'"ハ.| .《覿)|ノ:::::::|:::::|
.ヾ.i:/:::::::ミ:::入::::y     u        ∨\ラ∥::::ノ::::ノ
三ノ:::::::::ツノ∧::::|                ヽ.〉::::::::::/
.. /|:::::::::レ .| ゝ| u          ..-'''  ノ 彡/:::/     お前の今までの狂態を見ていた身から
Yゝ|∧::|    ヽ               ノ .ミ//.レ
:::::::レ-N                     u/        その言葉が、全くの嘘ではないってことは理解できる……
:::::| | .Ξ            , -'ゝ ,~""''ゝノ /
ヘ::|  ミ            ゞ- ・‐- こレ  /          できるが……でも、そんな……
 ヽ   ヽ                   /
      寸s。         ≦=≠ /           あいつなら……あいつなら分かってくれるはずなんだ
∨      寸s。            /
 ヽ       寸ミs。        ∫ /            俺とあいつが組めば、なんだってできるってことに……
  ヽ       寸三≧s。.     ノ
    ヽ       寸三ア ̄ ̄ ̄              戦いに勝つことも、政治を良くすることも、民衆を救うことも
     ヽ      /ミ,∧
       ヽ  < レミ∥∧                  そうだ、この世界を変えることだって……あいつとなら簡単に……

4063 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:05:25.99 ID:/rfoYwuV
母親の死因は何か調べるともっとよくわかると思うよ

4064 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:05:42.07 ID:4i8pe/Aj
今までの醜態痴態が擬態だと今言われたら信じる自信ある

4065 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:06:02.70 ID:lR/CWKCd
>>4063
何なの?

4066 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:06:25.00 ID:3SAKE7+C
相談しよう、なっ!

4067 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:06:30.00 ID:hH1cnYrQ
ライト…

4068 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:06:34.83 ID:MSz+lrbM
じゃあ、ラインハルトの部下になる?

4069 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:07:01.74 ID:D63xOkLx
こんだけ情報が高いのに
自分が認める数少ない友人の
ぶっちゃけ残当すぎる思惑を看破できてないとか思わんよなあw

4070 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:07:26.19 ID:1NKgtDxc
組めばライトは世界を変えるができるが、ラインハルトは王者として
演習で従いそうになった時ように、一人で世界を変えることができる人間。
優秀な臣下たる存在と、王者では考え方が違う

4071 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:07:34.70 ID:/rfoYwuV
>>4065
門閥貴族が轢き逃げしてもみ消し

4072 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:07:43.35 ID:Hdb7igwq
……とどめを刺せ、あきつ丸。

今のライトには、希望を打ち砕くことこそが必要だ。

……なに、こいつだっておまえの好きなラインハルトが認める男だ。その程度で壊れはせん。

4073 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:08:03.23 ID:cz0PK5hq
たしか母親は轢逃げで死亡
犯人は門閥貴族で無罪放免だったかな

4078 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 16:12:13.38 ID:lv1STfmN




              ________
        _  -=ニニニニニニニニニニニニニニニニ}
     _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐/
   _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=/
  /ニニニニニニニニニニニニニニニ=‐――――ヘ
  i{ニニニニニニニニニニ=‐=ア⌒:::::::::::::::::::::::::::::::',
  \ニニニニニ=‐=ニニ/::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::',
    く⌒>‐==ニニ/\:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::l
     7ニニニ=イ jI斗=ミ、: |:::::::::::::::::::::::::::::::::|
    /ニニ/:::::|/  V刈⌒! :::::::::::::::::::::::::::::::|     人間は過程と結果、両方を求めるものであります
     {=/^\:::|    ソ  |:::::::::::::::::::::::::::::::::|
         ⅵ       |:::::::::::::::::::::::::::::::::|     確かに結果として、閣下とラインハルトさまが組むのは実に最良でありますが
           ノ         |:::::::::::::::::::::::::::::::::|
         \       |:::::::::::::::::::::::::::::::::|    その過程に、ラインハルトさまが納得できるかどうかは……また、別でありますよ
             〕ト ー  |:::::::::::::::::::::::::::::::::|
            |::::::≧=.彳::::::::::::从ハハN
            |:::::::::::::::::|Vハ/ニニニニ',
            |从ハハNニニニニニニニニニ',
                   /ニニニニニニニニニニ',
                  /Oニニニニニニニニニ=‐',
                 /ニニニニニ/⌒ニニニニニニ',
.             /ニニニニニ/ニニニニニニニニニニ',
          , Oニニニニニ/ニニニニニニニニニニニ=‐',
            /ニニニニニニ={ニニニニニニニニニニニニニ=l



r- ´ `ー:イ ̄ア:.:/:.:,l:.:i:.:.:.:.:.l:.:l
   ,∠_ノl:.:/:.:./:.:/:l:.:l:.:.:ト、:.V
  /  _ノ/:.::/:.:/:ハ:.l:.:.l:∧:.
. /  ./:.:/:.:.:,′:{/:.:.:l:.!:.:l:.:.:ハ:
   〈:.:/:.:.:イ:.:.:/:.:.:.:ハl:.:.{:./.:.:}
   .V:.:/:.l:.:/:.:i:.:/:.:.l:.:.l/:.:.:.:!
    .V:.:.:.l/:.:.:.l/:.:.:个イ:.:.:.:.:
    .}:.:.ハ:.:.:.|:.:.:.:.:|:.:{:.:.:.:.:.
      !/:.:ハ:.:/l:.:.:.:. |:.:.!:.:.:.:.:.
     ハト!. V/!:.:.:.:. |:.:.l:.:.:.:.:.
    ハト、ド,l:ハ:.:.:.:.:l:.:.:ト、:.:.:      違う!!
   , {! {ゞト=ヘ:.:.:.:l、:.|  \
    {   V|! ゚̄ヘ:.:.l }:.L,イ      ラインハルトは、あいつは……
   l    ::    .V! |/ヾ.__
   l    ::     .∧{ ̄       ぼくの、友達なんだから……
   l    ;:      ,′
.   '.         .{
.   .  r=x    .〉
    '.      __ノ
    } ._ ー--
    K王>-ー 、,    /
    ,′     /   , イ/
   ./       ,.-<|:./十
-- '´      .,.<::::::/|Kア
 \    ./::::::::::::::{十ア}

4079 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:13:15.07 ID:bIRQA8A1
ただ、ラインハルトにとって母親の印象はほとんど無いから、正直気にしなくていいと思う。
まぁ、だから母親代わりでもあった姉を奪われた恨みが大きいんだと思うけど

4080 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:13:33.68 ID:9z4JUJKc
酷な話だ… ライトの隣にアルフレッドはもういないのに…

4081 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:14:03.57 ID:1NKgtDxc
無意識に見たくないものにふたをしてる当たり
オットーが指摘した父の欠点と同じことをしてる。
最もそれは門閥貴族皆にある傾向だった。

4082 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:14:16.02 ID:ZZNLozZK
こんな時、アルフレッドがいれば…
と本気で思って原作を思い出し、変な笑いが出る

4083 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 16:15:32.66 ID:lv1STfmN




              _______
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄:.:.:>....、
             \:____.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
               |.:.:.:.:.:.:.:.:.:/⌒ヽ ̄ ̄ ̄ ̄.:.:.>..、.:\
               |___.:ゝ=.ソ:.:__.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.\.:.:\
             /:::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄:::::::::::: ̄::>.....、.:.:.| ̄´
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.i!
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」
          ゝ=====================イ
              ,i:.:.:.:./ノ   \:.:.:.:.:.:.:| ー-- _ヽ:|:.:.:.:.:.:.|         ……なるほど、お父様が生前
              /l:.:.:.:.| - 一'_\:.:.:.:.! 二___ ゙!:.:.:.:.:.:.!
          ⌒|:.:.:.:.!  Tc T  \:.|  Tc T  .i!:.:.:.:ト;:|        「ライトという若者のただひとつの弱点は、その人の良さだ」
            |:.:.:.:.|  廴 ノ    `゙  廴 ノ  |:.:.:.:.! l|
            |:.:.:.:.|, ''           ''  ,イ!:.:.:.:lノ|        と言っていたことがよーく分かったであります
             /i:.:.:.八                   /イ:.:.:.:.:.:.:.|
 __  __   ./,ィ:.:.:;:.:!::.:.....   f  ̄ ヽ   ,..イ|:.:.:.:.:.:.:.:!            閣下はお人が良すぎるというか
f三三 `´ー `ヽ  .//ヽ:!;、;、>  二   一 f´;、;、l:.:.:.:.:.:.:.:|    _   __
`ー- _ _,,/ヽ ´   ヾ  ,..-...__i.=rr==..|_,,/イl/二イ    / '´  三三ヲ  人を無条件に信じすぎるのであります
      VpV::::::ハ      ./:::::::::::::::::::ノノo:::::::::::::::::::::;:::::::::::ハ   rf==-ィ' ̄´
      VpV::::::ハ     /:::::;;::::::::::/´::::::::::::::::::::::::;:!::::::::::::ハ  |::::::::::ip:/      まあ、そのチートな情報能力で
        .V::::::::::::ハ   /:::/::::::/o:::::::::::::::::::::::::::::':i!:::::::::::::ハ i!::::::::::p,
       .V:::::::::::ハ  /::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::!:::::::::::/:::ト,i!::::::::::::l      相手のほぼすべてを分かって判断するから
         V::::::::::ハ /::;:::::::::::;p::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::|:::::::::::::::::::l!:::::::::::::l
         V:::::::::::Y:::::;::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::!:::::::::::::::::/::::::::::::::l      いつもは明らかにならない弱点でありますが……
         V:::::::::::::::::ゝ、:::i:o:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::l!::::::::::::::::::::::::::::::::/
            .V::::::::::::::::::::i:::宀-:::::::==::::::=:::´::::::::::i!ヽ;::::::::::::::::::::::/



                 r=ー/: : : : : : : /::::::::::::/: : : /::::/: : :/: :
      ,彡イ^了ヽ≦ニ.:7: : : : : : : : :/:::::::::::::i!: : :./::::::/: :/|: : : :
    .,イ   ムノ ソ二:/三三\: : :/::::::::::::::::|: : /: : : ./::::::|: : : :
    /    ´.  /二:/:::::::::::::::::::::`>::::::::::::::::::|:::/: : :/:::::::::::|: : : : :
    |       ./二:{:::::::::::::::::::::::::::::::`>::::::::::i!/::::::ヘ::::::::::::::|: : : /::
    |     ノ|ニト::i!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>/: : : : : ヘ:::::::::\:/::::
    |     〈.1ハ.:ゝ:::::::::::::::::::::/::/:::::::::::/::/::ヘ: : : :: : : : >、:::/:::::::     ……人の良さ、か……
    |___| |ミト.:|::::::::::::::::::::/::/:::::::::::/::/:::::::ヘ: : : : : : : : : >、 ,<
   Y⌒リ三ニ!.∨ミトヘ::::::::::::::/::/:::::::::::/::::|:::::::::::::::::::::::::::::.::::::::,<: :     そうか、僕は確かに、ラインハルトに期待をし過ぎていたのか……
   .|_ノ////\∨ミトヘ:::::::./::/:/::::::::/::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::,<: : ::::::
    ./////////ヽヘ三1::::/::/:/::::::::/∧:::::::.: : : : : : : : ,<: : : :::::::::::
    ‘,/////////`ヽ{:::/::/:/::::::::/:::::∧:::::::::::::::::::::/: : : ::::::::::::::::
      ‘,///////////∨:/:/::::::::/:::::::::|∧::::::::::::/: : : :::::::::::::::::::::
       ヽ///////////∨:/::::::::/:::::::::::}`ヽ:::::::∧: : : ::::::::::::::::::::::::
        \/////////∨:::::::l7:::::::::::::|   \{: : :::::::::::::::::::::::::::::

4084 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:16:18.61 ID:bIRQA8A1
>>4082
アルフレットの死がシリアスな意味で惜しまれる銀英伝ってここくらいじゃないだろうか・・・

4085 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:18:10.66 ID:WYcVdGLL
この時点で把握できたことで上出来だよ。

4086 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:18:20.78 ID:Hdb7igwq
まだ間に合う。頑張れライト。
目をそらしたら終わるぞ。

4087 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:19:03.38 ID:WYcVdGLL
黄金樹の切り倒しまで譲歩すればラインハルトと組むことは可能だ。

4088 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:19:54.41 ID:F0xO6dB2
「お前の勝手なイメージを押し付けるな!」というやつですな

4089 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:20:39.28 ID:1NKgtDxc
ラインハルトと争ったらまず勝てない。その上でそれをやったら同盟に負けるという・・・。

4091 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 16:21:03.58 ID:lv1STfmN


                       -=ニニニニニニニ=-
                     /ニニニニニニニニニニ=-
                    /ニニニ=-=ニニ二二ニ( )ニイ
                       Y≦二二二ニニ=-=ニニニ=-'- 、
                    l/::::::::::::::::::::::::/--- 、::::::-=ニニニ)
                   /::::::::::/:::::::::::/斧ミ l/|:::::::::メ :::|¨´
                        .:::::::::::::l::::::::::::l ヒ')ハ |:::/ハ :::|
                   |:::::::::::::|::::::::::::l"""  l/ ヒア:|::::|
                   |:::::::::::::|::::::::::::|       ' :::::|::::|
                   |:::::::::::::|::::::::::::|     __  从:|::::|
                     八 ::::::::::|::::::::::::ト    ,, イ::::::|::::|     それは、確かに物凄い美点でもあるのであります
                      -= ̄==\:l::从≧ 、/:::::/:::::/:::/
                 /二二二二≧s。二二}/L::/L::/L/     信頼に対し、人はそれに尽くしたくなるものでありますから
                     -ニニ二\二二二≧=-ヘ
               -=ニニニニヽ二二二二ニ=-         ウヅキ子爵も、シューマッハ中将も、双璧もシュピーネ男爵もムスカ准将も
                   -=ニニニニニ}二二二二ニニ=-=-
              -=ニニニニニ二/二二二ニニニ=-=-     そして、閣下のお嫁さんお二人と、妹に、それからタバネさんも
                 -=ニニ二二二/二二二二ニニニニ=-=-
                 -=ニニニニニ/二二二二二二二ニニ=-= }   閣下が全幅の信頼をおいて、信任してくれるから
               -=ニニ二ニニ/二二二二二二二二二二}ニ}
                -=ニニニニニ/二二二二二二二二ニニニ}0′  その全力を傾けて、働いてくれるのでありましょう
                -=ニニ二二/二二二二二二二二二二二}/
             -=ニニ二二/二二二二二二二二ニニニニ/}    ただし……あまりに近すぎると、その限りではないのでありますなぁ
           /二二ニニ/二二二二二二二二ニニニニ{=}
             /二二ニニ/二二二二二二二二二二二ニ{=}    信頼の重さに耐えかねて、それを放棄してしまう……
.            /二二ニニ/二二二二二二二二二ニニニニ{=}
           /二二ニニ/二二二二二二二二二二二二ニ{=}    私の思うに、おそらくは……
.          /二二ニニ/二二二二二二二二二二ニニニニ{0}
         /二二ニニ/二二二二二二二二二二二二二ニ{=}
.        /二二ニニ/二二二二二二二二二二二ニニニニ{=}



                   '' ¨  ̄ ¨   、
                ,. ´               ヽ- 、
                 /                 ヽ
              /                     .
            '                      :.
                {. ,i  ,.   ハ       /          i
              V i_;、i ,! { l i il . /!          |
               ゝ{,,.ニニ、` ー^‐'ゝ'ー' .|. i        |     「閣下のご友人の中に」
                 i 攵テヽ /;云=ミ、ゞ{ i         ,
                |  ̄'', '  ゙㌣-- ' `ヾi      /     「相当に人間がお出来になっている方がいらっしゃって」
               l  ,/ .: :      , 从   ,/
                i、_,, ;      ノ ,!ノリ  /       「その人の影響で、それが色んな意味で『基準』となったのでありましょうか」
                  ', _ ..       ' ムィソノ'゙
                  '  ¨ニ''_‐'    ,ノ/ .|
                   i      ,,.イ ノ,;彡!
                  ゝ..,,_,,..∠-_=≦:ニニ|
                _ノ'⌒i l i゙f´r‐、ヽiニニリ、
           _,,. -ヘゝ._,ノノ!.| ! {  ´,iニ彳ノニ=- .,,_
   rr─ '' " ̄        ヽ.ー ,!.| ! 、ー_''´,.:≦ニニニニニニ== z--,-、
  /ゞ====‐- 、      ',', ノノ!.i  ,. '/     ,.二ニ ====彳´ム

4092 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:21:26.10 ID:SR2bYwCj
やはりアルフレッドが生きていればな…(なお原作)

4093 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:21:54.05 ID:DV1AzHCt
アルフレット・・・

4094 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:22:02.14 ID:hH1cnYrQ
なぜ死んでしまったんだ…

4095 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:22:11.24 ID:lBIFnMZt
・・・大切なものの重さはいつだって失ってから気づくのだ・・・

4096 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:22:32.02 ID:Llvu11np
>>4074
蘭子の立場どうするのそれw
皇帝の孫娘やぞ

4097 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:22:33.34 ID:9z4JUJKc
本当に惜しい人を亡くしたものだ…

4098 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:22:57.50 ID:aWABdgys
アルフレッド……
ラインハルトにキルヒアイスがいるように
ライトのそばには彼が必要だった

4099 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:23:35.44 ID:sFnW3nwS
ズルイじゃないか! ライトの傍にアルフレットはもう居ないのにラインハルトには変わらずキルヒアイスが……!

4100 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:23:36.07 ID:ZqYoWP/N
原作アルフレットも貴族とは思えない善良さと幼帝の死去を確信させるだけのフィクション作家の才能はあったから(震え声)

4101 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:23:38.87 ID:d8cq3j1y
ランズベルク伯が生きていたら・・・

4102 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:25:21.54 ID:1NKgtDxc
原作でキルヒアイスが生きていたらと散々言われるたびにその大きさと
既存面々と明らかな違いが発揮するような状態やな

4103 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 16:26:05.70 ID:lv1STfmN







        -ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      イ:.:.:.:∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ,/:./:.:.:./:.∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /':.: |:.:.:.:|:.:.:.:ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 / /:.:./|:.:.:.:|\:.:.:|ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ノ  /> ´\:.|  \|  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  .|.′ __  `|   \  \::::::::::::::::::::::::::::::::
  :|ム  ´          ヽ::::::::::::::::::::::::::::
   マ爪            \:::::::::::::::::::::::
   マ z‐ 二二≧、        \:::::::::::::::::
     匕<_]      ヽ      ヽ:::::::::::::    【ライトの決断】【1D10:7】
      \、      ‘.      ヽ::::::::::
        \       〉      マ::::::
         ヽ     /        V:::      1.僕には、とても信じられない……!
ー- _   _/ ヽ  ./             V     2.僕には、とても信じられない……!
     ̄    _.〉'´            〉     .3.僕には、とても信じられない……!
__       〃             /    ....4.戦うしか、ないのか……戦ったとして……!?
::::::::{       ゝ_.           <        .5.戦うしか、ないのか……戦ったとして……!?
::::::::^ー~ー-- /       . <          6.戦うしか、ないのか……戦ったとして……!?
:::::::::::::::::::::::::::: 八      <   \         7.……僕にも、退けない理由は色々ある
:::::::::::::::::::::::::::/::::::> ------へ             8.……僕にも、退けない理由は色々ある
::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/> 、         .9.……僕にも、退けない理由は色々ある
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::{> 、    ...10.超・生存戦略
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::|  \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::|   /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|  ./
:::::::::::::::::::

4104 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:26:20.43 ID:WYcVdGLL
まず、ライト自身がどこまで相手に譲歩可能か検討して、それで相容れないなら戦うしかないべ。

黄金樹の王朝としての扱いだよねぇ、カギは。

4105 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:26:42.62 ID:NyTJds/H
目はいい。吉凶はいずくんぞ。

4106 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:26:58.20 ID:3SAKE7+C
ふむ?

4107 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:27:26.93 ID:Pp5H8vQw
123よりかはましか

4108 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:27:40.76 ID:lBIFnMZt
・・・覚悟決めたか。

4109 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:27:43.73 ID:1NKgtDxc
退けない理由しだいだな。それによって敵対かどうかが確定する。

4110 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:28:13.46 ID:ak6ZIMon
覚悟は完了したか

4111 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:28:22.71 ID:ZZNLozZK
いいとこ行ったか

4112 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:28:38.36 ID:ZqYoWP/N
どこまでを断念するかだな

4113 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 16:29:21.95 ID:lv1STfmN





            -- ミ 、
          ':.:.:.爪:.:.:.:‘.
          /:./:.:/:/:.:.i:.ハ
        ':.:.':.:.メイ:.刈:.:i:.l
        l:.:i:.:':.:.:./.ィ}:.リ:.l
       ,.Ⅵ:}:_:斗ruァイ:.:爪、
    r‐''":::::::::::::::::.   u八{ .l ` .,_          ……だとしても 仮にあいつと、戦うのだとしても
     l' ::::::::::::::{ヽ:::::= イ .l l    `丶
    ‘.ヽ  :::::l ノス¨´K  l /       \      僕にだって、退けない理由は色々ある
      } ‘. r'  .l^-Y≠/`イ \  .i     ‘.
    { 、l‘.  l  L_/  l   '  l /      、    ルドルフ・フォン・ゴールデンバウムのことも然り
      } 圦.‘.  l  l .l    l  .'   {'
     l  }‘. l .l l    l '   |           彼の残した子孫の事も然り
      l  } ‘. | l .l   l.'    {` .,
    r'、_{  ‘.l l  l    l     }  ` .,      また、ブラウンシュバイク公爵家と、従ってくれる貴族たちのことも然り……
    }   }  | l  l    l _    l     `
    l   .' o / .|  l    l      l
   リ  ./  /   l  .l=-  l   /l
   /  /   .{  .l  l==- | _  }イl



              -=二二二二二二二二=- _
.           /ニニニニニニニニニニニニニニ|
.          Vニニニ( )ニニニニニニニニニ/
          {ニニニニニニニニニニニニニ{
            /二>'^´|::::::::::|:: 斗匕````T''''':::::}
          /ニ/::::⌒八::::::::|::/ \::::|::::::|::::::|::::|!
       乂二|:::::i|:: |x笊Y::::|/ァ辷彡 |::::::|⌒Y:::l!
          ̄|:::::i|::入 Vツ    ̄ '"|::::::|  ノ::::li    ま、互いに子供のままではいられないということでありますなー
           |:::::i|::::| ''  ´      |::::::|:ィ'::::::::li
           |:::::i|:从   V   ヽ   |::::::|:::|::::::: l:!   どっちも大人になって、背負うものも守るべきものも増えた
           |:::::i|::::介:... ゝ--    |::::::|:::|::::::: l:!
           |:::::i|:::::::|::l::l>_ ィ'゛__|::::::|从:::::::从__  なら、幼い頃のように仲のいいままではいられない
           |:::::八::::|::l::l::l:{-i「ニニニl八:|=‐- ミ
             j/斗\≦二ニ||ニ/ニニニニニ}!    うーむ悲しい けど萌えるでありますねこういう関係も
          /二二二二/cニニニニ/ニニニ}!
            {/二二 /ニニニニニ=-_ ニニニ{
         /二二二/cニニニニニニニ- ニニニ〉
.         /ニニニニ/ニニニニニニニニ- ニニ{

4114 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:29:31.97 ID:9z4JUJKc
相生か相克かどっちだ?

4115 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:30:18.98 ID:ak6ZIMon
汚れ丸は最後の一文が無ければ(呆れ)

4116 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:30:29.53 ID:MNNJhcJi
まだマシな方かね
原作ならともかくこの世界のラインハルト相手なら条件闘争が出来る

4117 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:30:42.20 ID:Hdb7igwq
1-6じゃなくてよかった。

ここは逃げたり引いたらラインハルトの性格的に終わる。

4118 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:31:06.43 ID:ZZNLozZK
見る目はあるんだよな汚れ丸

4119 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:31:49.46 ID:WYcVdGLL
とりあえずいったん腹を割って話し合え。

4120 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:32:04.95 ID:+a0skLaI
まあ、一度本気で正面からやり合うしかないね

4121 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:32:33.49 ID:XDoIkets
一度くらいは話合いが行われそうな雰囲気ではあるけど、政治状況とダイス目
後なによりオリヴィエが殉死するとラインハルト側が問答無用になりそうなのが

4122 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:32:35.07 ID:5SMYQnbA
まずお互いに考え全部明かしとけ

4123 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 16:33:16.14 ID:lv1STfmN




           . -===zミ.
         /:.イ7/:.:.:.:/||:.:>、
        イ,//:.:|:.:.:./:.リ:./:.:.ハ
       ,:.〈:.|/:.:.:.:.:.レ:.:〃:.八/:.:∧
       l:.:.斗-:.7彡:.:/:./:./:. |:./:.:.|
       |:.:/:|:.:.ム/|イ:./レム:イ/:./:.|
       Ⅵ:.:|ム叉〉|/: ム叉7!:./:.:リ
        |匕{:|  u ..:i    jイハ/
         |入ハ u   ..:   u. ,Ⅳ      お前な、好き勝手に言ってるけど
         }:l:ヽ. 「  ̄〉 ./イ
        , =-:| \`¨¨´./ |L       お前が与するのはブラウンシュバイク公爵家だぞ!?
       / 厂l }  `¨¨´  .{  \
    _. イ   .ハ リ       \!   丶    ラインハルトの敵なんだぞ!? そこの所……
イΖ´     /ム、        ム  ___二
  z=彡 ̄  〈`ヽ ミx、__ ィ彡/|___===  おいお前、まさか裏切るとかそういうのはないだろうな
} }\|     、::::::\ミ===彡z=  ̄ _ =--\
| | ┌―, =====ミ、:::::ー::彡   _____
  厂三三 =----- ミ 、.イ〃. ィ ´:::::::::::::::::::::::::
 匕-==¬T  ̄ =-个イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




                     ,.... -====- 、__
                ,.. - '"´ニニニニニニニ=、
            __,. -'"ニニニニニニニニニニニ ヽ
           (´ニニニニニニニニニニニニニニニ ヘ
            >ニニニニ,.. -‐'"´ ̄, - 、ニニニニニニ ` 、
           Ⅷ_,,.. - '"_,... -----"--- ゙、ニニニニニニニ ヽ
           .l"ニ,. -'"_,. -=ニ三三三三三` 、ニニニニニニ/
           .l_,.-‐'"´:/-'"   Ⅶ:l::::::::l` -、ニ`.、ニニニニ./
           r-、::l::::::::,' ,. '==、  Ⅶ:::::::l、  l`.、ニ゙、ニニ/
           lY`、l::::::::l.ノ  ○_ ノ  Ⅶ::::::l .` 、l   l` - 、ニl
           l l  .l::::::l   `─"   lヘ:::::::(`7_、.l  l:::::ヘヘ`l
           l、ヘ、ll::::::l       / ヘ::::l .ゞノ._`_、.l:::::ヘヘl
           `l:、l.l:::::|  、_,,,,........,,,  ヽl   l ` ノl::::::ヘヘ
            .l::::l.l::::l  l ,-'====-`.、 .ヘ  .l  lノl:::::::ヘ.l     んなことあるわけないでありますかー!
            .l::::ヘl::l   l ,. --、,...., ``,   l  /-l::::::::l `
            .l::::::::l::l .  l  /  ヘ"/    /"´:::::::::l      だってだって、ラインハルトさまの「敵」になるということは!
            .l:::::::::l::l:ヽ .l /  _,.-"   _,.-"::::::ヘ:::::/
             l:::::::::l::l::_l` し- '" _,.... ┐"::::::::ヘ:::::::l:/:::l      ある意味味方であることよりも目を向けて頂けるということでありますし!
            l::::::://:rトニーーー-Y`-、ヘ:::::::::::ヘ:::"l::ヘl
            l:l:::'ノ::::lニニニニ r-= 、 .`-,__:::::::ヘ::l::::lヽ_     そう、「それはそれで」なのでありますよ!!
            l|ヘ:::l:::::lニニニ lニヘ、  .`  .l `l:::_,..l-=ニ"ヘ
            .l ヘl/ニニニニlニ./ `` ヽ  .l .lニニニ./ニ.ヽ   あーでもなー、できれば直接手ずから処刑されたいでありますなー!
            ,. -'"ニニニニニlニ`l    ヽ  lニニニ/lニニヽ
         ,. - "ニニニニニニ lニニ` .、  ,.- ',. ゝニニ/ lニニニヽ  そんでそんで、自室に恋文なんか残しておけばーきゃー!
      ,.- "ニニニニニニニニニlニニニ `.< , ",. -==,....、lニニニ l
      ,'ニニニニニニニニニニニ.lニニニニ`ヘ ",.- '"ニニヘニニニ l
     .,'ニニ`lニ, "ニニニニニニ.lニニ , -"ニ`, "ニニニニヘニニニl

4124 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:33:34.94 ID:xIY31zjF
ヤバい

4125 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:34:00.09 ID:ULLY26VV
ハイレベルすぎるぞw

4126 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:34:02.48 ID:hH1cnYrQ
こいつレベルが高すぎるw

4127 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:34:03.92 ID:xLzjmz8j
この趣味人めwwww楽しみ過ぎだろwwwww

4128 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:34:22.71 ID:SR2bYwCj
何この変態(ドン引き)

4129 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:34:37.22 ID:4i8pe/Aj
うん、ちょっと安心したわwww

4130 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:34:37.94 ID:/rfoYwuV
ブラウンシュバイクが負けるって言ってるwww

4131 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:35:05.09 ID:MNNJhcJi
斜め45度からトマホークの背で殴ったらマトモにならんかな、コイツ……

4132 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:35:16.77 ID:ZqYoWP/N
ハモンさんがここまで性癖を拗らせていたなんて…(風評被害)

4133 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:35:17.39 ID:sFnW3nwS
実際問題どうやって勝つかが問題よな

4134 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:35:32.90 ID:F+xTO0UX
ラルさんは狂育はどうなってんのかなー(棒)

4135 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:35:51.92 ID:+a0skLaI
>>4122
ライト側は、大丈夫だが、ラインハルト側には黄金樹絶対切り倒すマンの義眼がいるから話し合いまで持っていけるかわからんぞ
ジークが死んだら、難易度も上がるし・・・

4136 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 16:35:55.99 ID:lv1STfmN
==-- ミ
:.ー-:.:.:.:.:.:.> .
:、:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.:.:.:`丶
:.:.\:.:.:.、:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.\
:.:.:.:.:.:丶:.:.\:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:丶:.:.ヽ:.:.:.:.:ハ      (こいつ頭おかしい……いや、今はそれよりも)
ー-<:.:.:.:.:.:.\:.:ヽ:.:.:.:.:、:. ∧
ー--:.ミ、:.:.:.:.:.:.:\:.\:.:.:ヽ:.∧
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.}:.:ハ
:.ー-:.:._:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.:.:\:.:.!:.:.: |    .【じゃあどうするのよ】【1D10:10】
:ミ、ー-:.二フ_:.:.:.:.`ミーr´:.:.A:.l
:.:.:.\:.:.:.:_、___>ミ、zミ:.:ヽ:.:{ |:.!    1~5.とりあえず一回談判する
:\:.:.:ミー<.〃fか  》ヽ>、!:iリ:.{   ..6~9.なるべく争わないで済む方法を探す
\:.:、ー-:::}Lzぅz "  V|:.:}:.:. |   ..10.生存戦略
:::. \ヘ:::::         }イ:|:.ハ
::::::::::::::: ̄         Y:.|:.!:.{   【おまけで情報値判定】168 + 【1D100:78】230以上で……!?
:::::::::::::::::          .|/V!:.|
:::::::::::::::::::         ./  '}ヾ> 、
:::::::::::::、::::::¨         /  :| .|:::::::::::>-、_
:::::::::::::::::::::.._.. _     /   リ |::::::::::::::::::::ヽ:::::`¨¨¨¨¨¨  ー------――- 、
ヽ:::::::-<ニ -::´    /   ./  |:::::::::::::::::::::: \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}`丶
::::`丶:::::::ー:::   ./   /   |:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::ヽ
:.:} 〈::::\::::::::  _/   /    |::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::ハ

4137 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:36:02.03 ID:1NKgtDxc
色々と台無しだが、負けるという見方をするのはよく見てる。
40000万だけど実質その6割ぐらいだからなまともに戦えるのは

4138 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:36:11.87 ID:9z4JUJKc
ラル閣下、子育て失敗したのでは?

4139 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:36:22.82 ID:aD0NqVKN
ゼロサムじゃないし、互いに族滅するまで行かない可能性もあるから(震え声)

4140 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:36:26.31 ID:nUREJlEW
!?

4141 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:36:27.77 ID:ZZNLozZK
両方行ったー!

4142 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 16:36:34.85 ID:lv1STfmN

 /:::::::::::::::: .::::::::l::      .. ::::::、:、 .. .、.  、:. .........:::...:::i
/: : ::::::::::::  ::::!:::::i::: :::::::::::::::::::::::::::::::、:::...::.:l::.::::::l::. ::::::::::::::::::::l
::   ...:::::: :::::l:::::l!::::. ::、:::::::::::::::::::::,::::l、::::::::l、::/!:::::::::::::::::::::::::!
:: : :::l:::::::::::: :':::k:::l.!::::::::::、:::::::::::::::::::l、:::lヽ:::::l,ヘ::::l:i::::::::::::::::::::::::l
:::::::::l:::::::::::::'::::|.l::| !:::l、::::::、::::::::::::::::l 、:l ゞ:|  '、:l::!:::::::::::::::::::::::|
:::::::::i::::l::::::l::::::トl::l .!::l \::::、::::::::::::l ,v'´_, ---=ァ}:l:::::::::::::l::::::::|
:::::::::!::::l::::::l::::::| リ `_トz、. \::::::::::::l '´フ´r。   .!'l::l:::::::::::::l:::::::l
'、::::::l::::::::::::!:::::|,__、-‐‐ーーヾ\:::::::i  '、 ヽ'  ノ |:::|:::::::::::::|:::::::|     【あ゛ーっやりゃあがったこいつぅ!!】
. 、:::::、::、::、::i:::::彳   (・)  ! ,r=ゝ!    ̄ ゙̄   !:/|:::::::::::::|::::::l
 `、:::、::::::::::i::::l`\ _ -‐ ' |l ,         ´ |:::::::::::::!::::!|
  `、:ヽ:::::::ヽ、!_,、     /    _, 、      l:::::::::::::l::::!!
.   、:::::::::::::`、へゝ=="   _,、- '´::::::::::::..\  u/l::::::::::::!!:::l'
    、::::::::::::::ヾ、 u    ,'´::::::       `、 / l::::::::::::!.l:リ
     、:::::::::::::::ヘヽ    l.::          ソ l:l::::::::/ l/
      、:::::::::::::::::l\   |      __, -‐,'´!リ !i,:::::::/ ./
.      i::、::::::::::::::l  `ヽ、__,、r‐ ' ´  /::'}- 、ノ.l::::/
      i:!\::::::::::i    、‐' ベ ̄ ̄ _.l::::::l '`l:::/、
       i!  \:::::i /  {:::::l==ハk='ヽ::ノ  .l/  \
       i    \:iヽ    ヽ-' /:∧:ヽ /   / // \

4143 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:36:37.08 ID:9z4JUJKc
ここぞとばかりにw

4144 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:36:37.79 ID:3SAKE7+C
なしとげたぜ

4145 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:36:39.49 ID:MNNJhcJi
アッwww

4146 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:36:48.16 ID:ULLY26VV
来たか
情報判定も成功しているし

4147 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:36:48.78 ID:xLzjmz8j
やりやがったwwwwwww

4148 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:36:50.88 ID:SR2bYwCj
ここで生存戦略+情報判定成功wwwww

4149 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:36:58.19 ID:WYcVdGLL
リッテンハイムと組まれたら配下の軍勢が自由に動くからな。
現時点で9個艦隊ラインハルトの部下。
メルカッツの後を継いだら20個艦隊相手することになるんやで?

4150 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:37:06.19 ID:lD91LBaM
やったぜ!

4151 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:37:17.20 ID:MjgBms9D
やりやがった!
一緒に帝国滅ぼそうぜ!とでも言う気かw

4152 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:37:23.73 ID:sFnW3nwS
僕は信じてましたよ!(棒)

4153 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:37:28.19 ID:QLrf1nJD
おかしなことやっとる

4154 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:37:32.71 ID:Hdb7igwq
キター!

4155 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:37:38.72 ID:hH1cnYrQ
おまけ判定成功つきの生存戦略きたでー!

4162 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 16:39:07.78 ID:lv1STfmN

エ エ|//l 77\ \夫l夫l夫l天l天天_天天|天|夫|夫|夫/ /77|//|エ エ
 エ .|//|'777\ \夫|天|天|_ィ≦ ≧ュ_|天|天|夫 / /7777|//| エ
エ エ|//l \7777\ \/´ヾ. マ 、  ./ ,r'`iヽ、/ /777/|//|エ エ
 エ .|//|xxx\7777\ ,`< ,ヘ__∨_/__/   >'、/7777/Xx|//| エ
エ エ|//|'XXXx\_/´> 、>'´.:  | | |  ` ''< ,_<´ヘ__/'XXX,|//|エ エ
 エ .|//|XXXXxl工 {__/.  .:  | | l  :  : V__}.工!'XXXX,|//| エ
エ エ|//|XXXXx|エエ| |: :  :  | | l  :  :  | |エエ|XXXXx|//|エ エ
 エ .|//|XXXXx|エエ| |: : (` | | l ´) :  | |エエ|XXXXx|//| エ    【その時であった――】
エ エ|//|XXXXx|エエ| |=l{==)=-| | |-=(==}!=| |エエ|XXXXx|//|エ エ
 エ .|//lx 、.λィ;|エエ| |: : (_, | | | 、) :  | |エエl;、λ.ィ x|//| エ
エ エ|//|x .)νノ;|エエ| |: :  :  | | l  :  :  | |エエl; )νノ.x|//|エ エ
 エ .|//|X,マY7x|エエ| |: :  :  | | l  :  :  | |エエ|xマY7'X|//| エ    「――閣下、緊急のご報告がございます」
エ エ|//lXX∨ x|エエ| |: :  :  | | l  :  :  | |エエ|'x∨XX|//|エ エ
 エ .|//|XXXXx|エエ| |: : (` | | l ´) :  | |エエ|XXXXx|//| エ    「至急、お聞き頂きたいのですが!」
エ エ|//|XXXXx|エエ| |=l{==)=-| | |-=(==}!=| |エエ|XXXXx|//|エ エ
 エ .|//|XXXXx|エエ| |: : (_, | | | 、) :  | |エエ|XXXXx|//| エ
エ エ|//|XXXXx|エエ| |: :  :  | | l  :  :  | |エエ|XXXXx|//|エ エ
 エ .|//|XXXXx|エエ| |: :  :  | | l  :  :  | |エエ|XXXXx|//| エ
エ エ|//|XXXXx|エエ| |: :  :  | | l  :  :  | |エエ|XXXXx|//|エ エ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



.      /:::|.:.:.:.:|.:.:.:.:\.:.:.:.:.:....::.:.\.:.:.:.:..::.:..::>、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:|\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.\:.:.:.:.:.:.:\
     |.:.::|.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:..\.:.:.:.:..:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:..::.:.`>、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!.:.::\:.:.:.:.:..:.:..:.:..:.:`、:.:.:.:.:.:.`、
      |.:.:..:..:.:.:i!.:.:.:.:.:.|:.:::.:\.:..::...:.∨::.\.:.:.:.:.:.:.:..:.::.`>、.:.:..::.:i!.:.:.:..::..:.:.:.:.:.::.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、
      {.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|\:.:..::\..:...::∨:.:.:.:\t==== 、.:.:.:.:>、..:|.:.:.:.:..:.::.::.:.:.:.::.:.:.:|\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、
     ';.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:\.:.:.:\.:.:.∨.:.:...::::',z心ム/∨∧.:.:二ニ=-..:.:.:.:.::.:.:..::.::.:.|┐\.:.:.:.:.:.:.:.:、
      ',::.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.i!\.:.:.:\.:.:..\:..:\..:.:.::', /  ∨∧.:.:.:.i!∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.::.::..| }.j |\.:.:.:.:.:.i
        ;.:.:.:.:.':.:...:...::|.:.:.:.\.:.:.:\.:.:.:\.=\.:::',´    ∨∧.::.:i! ∨.:.::..:.:..:.:.:ト、.:.:.:l / /:.:.:.:.:.:.:.:.:|
      ヘ.:.:.:.:';.:.:.:..:|\.:.:.::\.:.:.:\_ニ=-.\',     ∨∧.::i  ∨.:.:.:.:.:.:.:.| ∨:.:| ./\:.:.:.:.:.:.:.|
.         \:.:.';.:.:..::',弋_ッ〉 .`ー--\         .{.::リ.::|   \.:.:.:.:..:.| \|/|.:.:.:.`、:.:.:..:.:!    ……シュピーネとフェルナーか、入れ
            \\:..::',=´      `           ヽ/.:.:|    \:.:.:.:|  / .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
              V.:\.:\,                       {/      \:|    |.:.:.:.:.:.:.:.:\|
.            V::ヘ.\.:./                                  \:.:.:.:.:.::.:.:|
               ',:.:ヘ.:..:/                                      \.:.:`、:|
            ヾマ /                       _ ... -:::::::::::::::- ......._ `、:.:|`
              ` {                          , <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> 、
                   ヽ      -─ '            , <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.
                `''―ー─‐、           , <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ヽ      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

4163 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:39:12.18 ID:Hdb7igwq
オリヴィエの情報あたりが遂に抜けたのかな?<追加判定

4164 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:39:25.88 ID:4i8pe/Aj
3.9%を打ち抜いたー!

4165 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:39:33.72 ID:DV1AzHCt
一体どうなるんだww

4166 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:39:50.73 ID:5SMYQnbA
さぁ、ここから楽しみになってきた

4167 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:40:02.62 ID:KxDWXVDA
なしとげたぜ

4169 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:40:10.01 ID:xLzjmz8j
遂に…原作が無くなるか?

4170 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 16:40:29.09 ID:lv1STfmN





              ,, -─……─- 、
             /: : : : : : : : : : : : : :ィヘヽ.
           /:/: ,ィ/´ ̄ ̄`゙i:i゙`ヘ: : : :ヽ.
          / :./: /// u     i:i ヾ: : : : :ヽ.
            /: :i:./: ム;;// ,〟  u ,i:i  ヾ: : : : : :',
        /: : i/: ノ;;j i::i.,,,ゞ、、   i i:i   i;: : : :: 、:,
        ,': : :i:i:./;;;;;i l;l;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ、ヘ.l:l   ソ: : : :', ',
         i: : : i:/};;;/ i:i;;;;r' ̄ ̄´゙ 、l:l  彡: : : : | i
         |: : : i l{;〈 ,,i リ   u     )l:l  イ,リ: : : : l i
         |: : : i i;;;;ヽ` ヽ  、  ィ´   l:l } ノ: : : : :l
         | : : : };;;;;;;;;;=ニゝ、 ヽ     l:l ン: : : : :,'
         |: : : : i;;;;;;;;>    ゝ  u   i / l: : : :./     ……閣下、以前よりお調べせよとご命令を受けていた……
         |: : : : i;;;;;; ノ  u     __ソ /: : : /
         |: : : : ゝ‐===-──''´ ̄´  /,イ: :/
        |ヽ: : : :ト; : : i} r' //   , イi: ノ
        ヽヽ: : :l ; : : lゝ,'   ソ    rイ
         ヽ; : :l ヾ, -;i    /  , -‐''´i、
          ゞ -/ i }.  /_,,-"    リ \
         /;;;∧  ア r''"´      /;;;;;;;;;;;ヽ.
     ,, ,,/;;;;;;;;i ヽ/ i iヽ.      /;;;;;;;,、;;;;;;;;;/リ、
  r '二/;i;, ヘ;;;;;;;;;;;iヾ/  i i i    /;;;;;;;/、ヽ;;;/リ;;;ヽ.




               _,,,、、、、,,.
             ,r'"´,  、   `ヽ、
          _,/ r;;、ヽ  `jk、   ヽ、
        ,r'´ソ、 ,!;;;;,レ'    ``   `ヾ
        リ   、!⌒从;;:, `ヾ;、,,;;;::、   ゙i、
       ,ノ ,ィ ,'ソ'′ '´'´ヽ‐-‐'''''ゞj′,!  ゙i
       ,!, ´,ィイ´'           !l ! j、  |
       ゙、r彡j            ヽゝ ` 、!
       '、 ,r、 ''‐-、_     _,._  ,!ゞ,ヾ,;:j
          ゞ;j、  モァ゙ゝ  ,rチラ-、 `  lト, ヾ;;リ
        `l(リ    `,!  `      ,j!r、;:!/
            ゙lkl    / ;:.        /イj レ゙     ゼーゲブレヒト侯爵令嬢の件なのですが、実は……
            `il   ヾr-'     / r´/
          !ト,  -ー-、_   ,/, ,rソ
              」゙、   ̄     //リ′
          /f、 ヽ、    ,/ ,/ ,|
           /  `ヽ、ニニ=´,、-‐''"´i
    _,,、-‐'´、  ,r'´)ヾY´,r-‐'、´  |
    ̄        ,ゝ'、("`';l l |(j´`ゝ) /`丶、_
      _,,、-‐'´  `ヽ、j l |_,/,、-'´`ヽ、   ̄
    ̄            `i l i'"´     ``ー-

4171 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 16:40:47.22 ID:lv1STfmN
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
                                         ┃
                             ┏━・・・・・・━┛
                             ┃
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::

4172 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:41:00.86 ID:SR2bYwCj
ここでオリヴィエの真実がわかるか…!おおもう…

4173 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:41:02.68 ID:o+x81N1z
特大の厄ネタが判明してしまったか

4174 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:41:11.50 ID:fMjrznpU
お、そこ突いたか

4175 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:41:28.84 ID:+a0skLaI
遂に、皇室の闇のベールが剥がれる時が!!!

4176 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:42:33.86 ID:IXPPZPuB
よくやったシュピーネ!

4177 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 16:43:11.40 ID:lv1STfmN



                      -=ニニニ二二二二二ニニ=-
                  -=ニニニ二二二二二二ニニニニニニ=-
                -=ニニニ二二二二二二二二二ニニ=-=ニニ/
              〈=-=ニニニ二二二二二二ニニ=-=ニニニニ二/
                -=≧=-=ニニニニニニニ=-=≦二ニニニ=-=ニ{
             Y≧=-=ニニニニ二二ニニ=-=ニニニ=-.:イ:
                人二ニニニ(  )ニニ=-=ニニニニ>.´:::|::::::|
               (二≧=-=ニニニニ=-=≦ニ=-<:::|:::::::|::::|::::::|
               |\二ニニニニ=- .::::Ⅳ  ____ヽ|:::::::|::::|::::::|
                |::::l:::::/,z===   l::/  ア¨ ヾ- |:::::::|::::|::::::|
               |:::l:::::ト´  (  )       ゝ- '  |:::::::|::::|::::::|
                |::::|::::|lヽ.//`¨´         //:::::::l〉 |::::::|
               |::::|::::lⅥ           u し  /:::::l::::|::::::|
               |::::|::::::八    ┌―――┐  ,∠ ::::::l::::|::::::|
               |::::|:::::|:::.l:>- ._ ̄ ̄ ̄ ̄<l::::::|::::::::|::::|::::::|     ……どっひゃー、まさか陛下の御落胤とは……
               |::::|:::::|:::ム\:ヽ ;ノ } ̄≦ハx/j/::从ハ从:|从:|
.            从从从ムイ、くニ/ニニ〈O=ニニニニ=イj:./x|、       たしかに最近、新無憂宮によく出入りしているとは
                  .i「ム:.rマ:.| ニニニ{ニニニニ λニニリニ=ハ
               |l=ニニjニ| ニニニ}O ニニニニ.}ニニニニ={      聞いていましたが……
                |l=ニニ|ニ| ニニニ{ニニニニニニ|二ニニニ=j
                  jlニ二|ニ!!ニニニ}Oニニニニニ|二ニニ=l|
                   r Y v Yニ||ニニニ{二ニニニニ|:「.Y^YY」
                  | i ! ! .v.||ニニニ}Oニニニニニ| | | | l .Y
                 | | ! ! l i||ニニニ{ニ二二ニニ} !  ' .' |
                 ト   /  {|ニニニ{ニ二二ニニム ヽ.   |



>:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<:.:.:.:.:.:.ハ:.:|:.:/:/:.:\
:.:.:.:.:.>:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶:.:∧:.レ:./:.:.:.:.:ヽ:
:.:.:===--ミー-:.、:.:.:.:.>、}:.:/::.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.\:.:\>- _:.:.:.:x、|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.、
ミ=<:.:.:.:ヽ:\x彳 ア¨ヾヘ¨7ヽ:.ミ、:.:ヾ
、:.:.:`:.r===:.:へ ,;八_゚_ノ >く  \:.:\
:.:\:.:.:.Vへ \:.ヾ、 x彳     \:.:
:.:ヽ::\:.ヽ_  \ミ         ヽ
Vヘミx >- ´
:.', >く:                     ……だけど、これと、さっきアキツマルが言ってくれたこと
ヘ',´::::::::::::}    ,
、\   { 、            ヽ     そして、第四次ティアマト直前のラインハルトの腐りようを考えれば
:',                    し
∧      r r-< ̄> 、           事実だというのは……ラインハルトにとって、特大の爆弾だったということは
、ハ      .{ r<       >
:ヽ:{      V    _./         /  理解できるというものだ……!
:.:.:\     弋ニ> ´ _..        /
\:.:.:\       - ´         /
、:.:.:.:.:.:.:.> 、             , ´
..\:.:.\:.:.:\ 、           '
  \:.:.{\:.:\ `丶       /
    ヽヘ:.:.、:.:.:.\/>---- イ
      Vく\:.:.:.ヾ

4178 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:43:17.03 ID:XDoIkets
来たな
後はオリヴィエがダイス振るか振らないかだな
振って死ぬと金髪が原作のように戦争狂からの皇帝病ルートで月と途中で対立しそうだから

4179 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:43:57.78 ID:xIY31zjF
手元に18個艦隊あっても出せるのは3個艦隊4万から5万隻(イゼルローンと反乱で2つ消し飛んだから16個艦隊だが)
だからブラウンシュバイク艦隊4万隻ってのは大きな負けしない限り長く戦ってられる

原作だとメルカッツやファーレンハイトが貴族連合に付いてたから戦いが長期化すると
帝国艦隊からも貴族側に寝返る可能性がある

4180 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:44:08.80 ID:ZZNLozZK
全ての点が繋がった!

4181 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:44:31.71 ID:Hdb7igwq
いや、これはむしろ死ぬところをライトが止める流れでは。

4182 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:44:32.33 ID:ZqYoWP/N
もはや和解への突破口はオリヴィエとキルヒアイスしかいない
アルフレットがいれば、と悔やまれる

4183 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:44:39.26 ID:oH5gQ+/B
ここで決めるのは凄い

4184 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:45:00.68 ID:xLzjmz8j
惚れた女が核地雷の方がマシだったんだよなぁ

4185 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:45:41.44 ID:WYcVdGLL
惚れた女が滅ぼすと決めた王朝のご落胤ときたもんだw

4186 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:46:03.82 ID:SR2bYwCj
核地雷と言うか重力子爆弾というか…

4187 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:46:25.59 ID:1NKgtDxc
ルドルフの作った社会に諸々奪われまくった男だからなぁ。
ライトではそのつらさは全く想像もできない

4188 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:46:35.56 ID:Hdb7igwq
けど、これで情報という『手札』がライトの手の中に揃った。

そしてライトはプレイヤーとしては超一流。

手札がなければ闘えないが、手にしたからには……

4189 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 16:48:33.61 ID:lv1STfmN





                    /: : : : : : : : : : : : :<: :\
                    /:: : : : : :: ::/: :./: : : :>.:..:. :.\
                  /.:. :.:./:: :: :: :::|: :/⌒ヽくヘ: : ∨:.∧
                    /.:. :.:./.: :. :. :. :.|: {     ヽミ:.}.: :.∧
                /: : : : {: : : : : : /|: |         }: :|: : : : i
                 | : : : : |: : : : : / .|: |         |: :|: : : : |
                 | : : : : |: : : : /  |: |   |    |: :|: : : : |
                 | : : : : |.:..:./  |: |   {    |: :|: : : : |
                 | : : : : |/_, -┬{:.|  }77‐- 、_: |\rヘi
                 | : : : : |ゝゝ ・.ノ人:l   ト八・ ノフ:.|  ィ }
                 | : : : : |  ` ̄´ /}   ∨   |: :| {  |
                 | : : : : |      〈 |    〉    、::| ノ .ノ     ……いかが致しましょう、閣下
                 |.: :. .:.人 u    _ _      / /}
                 /.: : : : : :.}      ^ ^     { イ: :/      というか、何故にゼーゲブレヒト侯爵令嬢のことを
.                / |: : : : : : |  / _____、  } : }
                / .|: : : : : : | ゝ 匸 三三三三フ } /:i从      お調べになったのです?
                  |: : : : : : ト    ー──一'   /.:.:|
                  |.:.i: : : : :|  、           /}八}       確かに大きなスキャンダルではございますが
                  |从: : : : ト、  \       /  |Y_
              /i:i:i:∨.:.:.| \  >─‐<   j |i:i\      それはあくまで結果的にそうだっただけで……
              /i:i:i:i:i:i:ii∨: |    \      /  / ∨i:i:i\
              /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:iヽ}     \  / /    ∨i:i:i:i:i\
______/〉i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:ii     /⌒∨⌒\     ∨i:i:i:i:i:i:\
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i|.    /   {    ヽ.   ∨i:i:i:i:i:i:i:i\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i|   /    .|      、   }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\



                     / : :/: : :/: : : : : : ',: : : : : \: : : : : : : : : : : : : l: |: : : : :',
                     ': : :/: : :/ : : : : : : : ',: :\: : : \: : : :\ : : : : : l: |: : : : : :.
                   /: : /: : :/: : : : l: : : : : ', : : \: : : \ : : : \: : : :l: | : : : : : |
                   .': : /: : :/: : : : : : : : : :l: :',: : :',: \: : : \: : : :l: : : l: | : : : : : |
                   |: :/: : :/: : : l : : lハ : : l\',: : :',: : :\: : : \ : }: : :l: ,' : : : : : |   【その時、ライトの脳裏で】
                   |: l:l: : :| : : : l : : ト、: : :',: : : : : :',: : l \: : : `:}: : :l/: : : : : : :|
                   |: l:l: : :| : : : |、 : |=ミ、: :',、: : : : :l\Y´ 三≧=7: :/: : :l : : : : l   【ある事実が急速に浮き彫りとなっていった】
                   |:.从: : : : : : {<{: | o \', \: : :',γY´ o У:/: : : :l: : : : ,'
                   V |l: : :|: : :l :lゝ: |  -‐'^  \: ',  ゝ  -‐'ハ: : : : :l、: : :,'
                     ', : |',: :.l: ',             \       / }: : : / }: :/   (……待てよ? てことはあいつ……)
                      ',: |:,',: l\ゝ      ,              }:l: :/ /: /
                       ',:|',: ',|           {            |:/ /: /    (侯爵令嬢のことを好いているのか!?)
                       V从         丶_ _,         |iチ: :,'
                         八                      /l: : :,'      (あ、そうだ、そうとしか考えられない!)
                          }丶     , -─- 、         ' イ: :,'
                            八:{\    ̄ ̄ ̄ ̄    /   }: :|      (好きでもない相手が御落胤だったとしても)
                           |  \    ̄ ̄    /     }: :|
                           |   \        /   / /ト {      (あんなに落ち込むラインハルトじゃないし!)
                          ,ィ^l    \     /    /  ノ }、
                         // l        ̄ ̄       / /   }ニ=
                        /ニ′ \      ヽ       //    }ニニ\
                       /ニニ      \        , -'"      }ニニニ',ニ=-
                 -=ニニ/ニニニ      \     , -'"        ニニニニ',ニニニ=-
            -=ニニニニニニ/ニニニニ|       , `---´-、            ニニニニ',ニニニニニニ=-
     -=ニニニニニニニニニニ,'ニニニニ=|        ////////∧         ニニニニニ|ニニニニニニニニニニ=-
-=ニニニニニニニニニニニニニニ{ニニニニ|     ∧////////∧      /ニニニニニ|ニニニニニニニニニニニニニ

4190 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:49:57.24 ID:lBIFnMZt
うーむ。この理解力。

4191 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 16:50:02.80 ID:lv1STfmN
.         /             ィ匕厶斗ミ从斗ミ刈斗ミ从斗ミ刈斗ミ仆
        /           ィ匕厶斗%~    ,,、     _       匕圦
.       /         ィ厶ソ-‐ァ゙:::〉_ ..,,___匕::ヽf'"´゚¨  \      廴ヾ
      /      ィ匕厶斗   /::/      .,,,. \::`y^ミ‐.、  \      匕圦
      /     ィ厶ソ/   ,ィ''゙´i´         ヾ  ヾ:::::::::::〉   ',    廴v
.     /  ィ匕厶斗  /  /:::::, '     ,'        ' . \≦;    '.   ィ厶ソ
   , '  ィ厶ソ     /  圦:::/    /      ;   ':、 }{::ヾ     ,  匕孑
   ィ匕厶斗      |  /:::::/  /   '       ハ    , !:::::::゛、    i .`廴v゚
  ヾん介       i  }::::::i  ,′        | '.   ∨!::::::::::Ⅹ   i ′
   ゞ 廴      ,′ 厶::_{i  :       ,ィ  /  i    Ⅵ::::::::::_ク   i
    \ ノ      |     | i   /   /,' /,..__ Иハ  刈ハ"~     }
      `廴v廴v廴|     i!     /!ナz./ i /'イ斧ア!ハ  ! }  .:´  ;i
            /   ;  :!  孑伐テヾ  !′ 込ソ  }  }刈廴    丿    【そして、同時にライトが幻視するのは】
           /      i{ f´i  弋ソ         |  |乂 `≧<
          ,r'"¨′  -‐ハ ゝi     ,         ,ィ   !ミ、     丶、
         ,r'"""¨二ニ=ノ i  ト           / }   メ`丶ー‐-ュミ孑′
         ヾ  ≦   /  | |  、  `- '   イ  ,′ /、  ミミ':、-‐′
         乂 彡 孑≠}   | i!  ,y≧ __   ´ ト, /  /,. ヾ.   ヽ、
          冫 /  _丿   ! | _  ゞニ辷==斧=r'{ ! / .%  弋_ミヾ、乂
          ヾ/ ,r'"゙¨イ,r'"三=ヾ!圦ー斥三三三三ニ斗!/笊 %三ニ‐、 ヾ彡
           ゞ〈/弋{三三三ニ}=斗 ゙^~^~^~^~^"´  }=}:%三三\j/
               ノ三三三三=斗           匕圦:%=三三ヽ
              /三三三三{三斗      _    ヾ圦:%三三三〉
              〈三三三三ニ}三刈冖冖冖≦=≧冖冖ゞ厶 %三三/
              冫三三三=j三刈辷辷辷=厶ハく辷辷斥\ミ:%三\
              |=三三三三i三ミ}\_三三三三三三三三=仆、:%三ミ|
              |三三三三=|三ノミ、\三三三三三三三=ナ}三}%三|
              |三三三三=!ラ三三ヾ ト、三三三三=≠ィ//=/三_% |
              |三三三三ニ{三三三_i lト、`¨‐-ミ孑‐"´ィ' /=/ニ,-‐‐-、




      //      ,.へ          ー‐-、` 、:.:.::/  \ \
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ k'^ヽ、   ヽ ',
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !:.:.:.:.:.ヽ、  ', !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、 ', |
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | ト、:.:.:.:.:.::.:|  |
    /|イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,' \:.:.::.:.::|  |
   ,'  |   !  | .| |   ,r===ミ `  ` 彡=ミ、 / N   ヽ、:.:|  |
   /  '., ト、 l  | ト、 |                  //  !       ー'   |
.  /    ヽ|. \ト, |  ヽ⊂⊃    '    ⊂⊃7  ∧         |     【目に入れても痛くない、可愛い可愛い嫁二人の姿……】
 /         | |   ',.     、_,、__,      /  ,' ',           |
./           /レ∧  lrヽ、          /i. ,   !         |
       /  / ', ::::::{´>      <:::::ヾ l    !          |
      /   , '   !  |  _├`-ー- ´┤_ |  |   .|        |
    /   /    l   l'´r'::::::::::::::::::::::/ `|   |    !           ',
   /   /   _,.-¬   | ヽ_, -‐- 、_/  |   ト、_  ',         ヽ
 /   /   ,rヘ ', !   !   ', ,r' ㍉ /   |   |/ /ヽ、ヽ
/     /   | ヾ\∨  ,'   丶  /    |   レ' , ' |  \
   /    | \/   i    ,=∨=、,,  |  |/ |   \
 /      |  ,'   | ,..='",.=q=、、゛'' 、!  i|    !     \
/          |   !,ヘ、 ト!",.イ( /ハト、))\ リ  |.   l      ヽ、
            !  . リ ヽ !イ   ー7,':||:i |ー'、 / | ∧!  |        ' ,

4192 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:50:05.15 ID:o+x81N1z
とうとう気がついたか

4193 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:50:17.35 ID:DV1AzHCt
そういや月まともな恋愛したことなかったっけ

4194 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:50:29.58 ID:cz0PK5hq
えっ??
今さらソレ言うのww

4195 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:50:33.77 ID:IXPPZPuB
ロリコンめ

4196 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:50:34.41 ID:1NKgtDxc
好きになってもどうしようもない部分がご落胤だけじゃないんだよなぁ

4197 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:50:41.28 ID:SR2bYwCj
繋がった!脳細胞がトップギアだぜ!ひとっ走り付き合えよ!!

4198 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:50:42.15 ID:sFnW3nwS
嫁(完全に娘扱い)

4199 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:50:44.29 ID:xIY31zjF
>>4193
つあきつ丸

4200 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:50:46.40 ID:WYcVdGLL
ゼーゲブレヒト侯爵令嬢を担いで皇帝に押し上げればラインハルト封じになるわなw

4201 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:50:59.27 ID:lBIFnMZt
かわいい嫁(年齢的にベットインはまだだけど)

4202 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:51:10.92 ID:ZZNLozZK
結婚してから育むタイプの恋愛してるからなあ、ラインハルトとはまた違う

4206 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 16:53:42.87 ID:lv1STfmN






         l:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.: /..:.:.:. ∠二二二ニ=-‐ ''^`.:.:.:_.. -‐.:.:.: }
        l.://.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:/..:.:.:. /⌒^'' ‐--------‐=ァ'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
       l://.:.:.:.:/ .: / .: /⌒|.:.:.:.:.: /..:.:.:. / / .:.:.:. / .:.:.:.:.:.:.: _、ヽ` .:.:.:.:.:.:.:.:.:. /.: |
      l// .: // .: / .: /  {|.:.:.:.:/..:.:.:. / .: / .:.:./..:.:.:. _.、丶 `.:.:.:.:.:.:. _、ヽ.:.:.:./ :.: |
.       /// :// .: / .: / \ | .: /.:.:.:. /.: ∠厶ニ=-‐ ''^`.:.:.:.:.:_,,..、 丶 `/.:.:.:.: / |.:.:.:|
      /// :// .: / .: ∧   `'| :/.:.:.:. //⌒|¨¨77¨¨ア¨¨`{ \\ ∨ :/.:.:. /|i.:|.:.:/
.     /// :// .: / .: ///\_ |.:|.:.:.:.://    |: //: /     、ノ} ∨ :/.:.:/..:.:|i.:|.:/
    /// :// .: / .: ///    l l.:| .: // u   |///    ``丶、 // // .:.: |i.:|/
  /´/ :// .: / .: ///     l l:| ://                  ̄// /// .:.:.:.:|i.:|    (そうだよ、僕だってもしランコとフェイトに裏切られたら)
/二///// .: /〈/     l  l|//                 / /∨/|.:.:.:.:/|i.:|
二/´/´  \/      |  {{                      /〈 :| .: / 八|    (悲しみにくれてどうにかなってしまうかもしれない……)
ニニニ二   \                            ‐-    〉| :/   }
ニニニニニ    \     \               __     r─ '゙:/|/        (なんでラインハルトがあんなに腐ってたのか)
ニ二二二二     \      \         丶 ``丶、\  ,ノ|/| :/
ニニニ二二二      \       \           `Τ´  ,ノ'′          (不思議に思ってたが、そういうことなら理解はできる……!)
lニニ二二二二       \        \           ァ‐'′
-lニニ二二二二       \         \         ′
二lニニニ二二二      \        _ノ\    _
二-lニニ二二二二         \   /   `¨¨¨¨´




: : : /: : : : : : : : : : : : : > ´: : : :/; : :. :. :./::::::::::::::://::::/:|:::::::i::::::::::::::::::::::リ::::}
:./: : : : : : : : : : :.> ´  /: : /: /: : : : .:/::::::::::::::://:/イ_,.!:::::リ:::::::::::::::::: / i::7
___ : : :斗:≦弋==zz≧=-:./:. :./: : : :./::::::::::::::; '::::/≦__i:::/:|:::::::::::::::::/ ,::′
: : : : : : |: :|  \  弋_;fツ^ヾ=/: : :/ . ::::::::::/ィ弋fツ !:/: :リ:::::::::::::/ //
: i: : : : :.i: :|    ` ー---─ /: :/: :::::::::::/: :ー---=≦/ : /::::::::::::/ //
:.|V: : : :.lⅥ             ///: :.> ´.: :   : : : : : : / : /:::::::::::; '∠.イ      (……っ、待てよ?)
:.| ∨: : :|ハ:!         //‐ ´   i: : :    : : : : : /::::::::/
:.ゝ-V: :.| ヘ、                |: : : .  . : : : : :厶イ/ _          (ということは……もしかしたらだが……!!)
: : :.|..∨ム                   |: : : : . : : : : : : : /:/    > .
ハ: :.! iヾ:.i                 {: : : : : : : : : : : イ:/ \     > .
.∧..i.....i \              __    j: : : : : : : : : , i:::/    \       `
.... Ⅵ.....i  \            `  〃: : : : : : : , '....|::′、     \
........ヘ.....i    \       ___,........__: : : : : :., '........j/......∧     \
.................i      \       ` ー─一 ´: : : /∨...................∧      \
..................i        \       ̄:::::: : : :./   i..................... ∧       \

4208 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:54:54.17 ID:Hdb7igwq
逆転裁判・章ラストに出てくる思考の矢の演出が始まってる。

4209 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:56:45.01 ID:WYcVdGLL
オリビエ皇帝、夫ラインハルトなら抑えられるかのうせいがあるんだよなw

4210 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 16:57:25.30 ID:lv1STfmN


               _,,,、、、、,,.
             ,r'"´,  、   `ヽ、
          _,/ r;;、ヽ  `jk、   ヽ、
        ,r'´ソ、 ,!;;;;,レ'    ``   `ヾ
        リ   、!⌒从;;:, `ヾ;、,,;;;::、   ゙i、
       ,ノ ,ィ ,'ソ'′ '´'´ヽ‐-‐'''''ゞj′,!  ゙i
       ,!, ´,ィイ´'           !l ! j、  |
       ゙、r彡j            ヽゝ ` 、!
       '、 ,r、 ''‐-、_     _,._  ,!ゞ,ヾ,;:j
          ゞ;j、  モァ゙ゝ  ,rチラ-、 `  lト, ヾ;;リ
        `l(リ    `,!  `      ,j!r、;:!/     ……あの、公爵閣下……?
            ゙lkl    / ;:.        /イj レ゙
            `il   ヾr-'     / r´/
          !ト,  -ー-、_   ,/, ,rソ
              」゙、   ̄     //リ′
          /f、 ヽ、    ,/ ,/ ,|
           /  `ヽ、ニニ=´,、-‐''"´i
    _,,、-‐'´、  ,r'´)ヾY´,r-‐'、´  |
    ̄        ,ゝ'、("`';l l |(j´`ゝ) /`丶、_
      _,,、-‐'´  `ヽ、j l |_,/,、-'´`ヽ、   ̄
    ̄            `i l i'"´     ``ー-



::::::/::::::::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::/:::::::/::::::::::ィ:|::::::/::::::::::::|::::|:::::::::/ :::::..
/::::::::::::::/:::::::/::/:::::::::::::::::/::::::::/::::::/::|::|:::/:::::::::::::::|::::|:::::::/ ::::::::::
::::::::::::::/:::::://:::/::::::::::::::::/:::::::::/:::/ ::::::|::|/ ::::::::::::::|::::|:::::/::! :::::::::
:::::::::::::://.//:::/:::::::::::::::/:::::::::://:::::::::::::|::|::::::::::::::::::::|::::|:::/::::|:::::::::::
::::::::// ///:::/::::::::::::::/:::::::::/::::::::::::::::/::j:::::::::::::::/|::::|/:::::::|:::::::::::
:://  ///:::/:::::::::::::/::::::/::/::::::::::::/::/::j::::::::::/  j::::!。s≦::::::::::::
./   ///::/:::::::::::/:::///:::::::::/::::::/::/::::/,,。s≦|:::j __,,,,j:::::::::::::
.     ////:::::::::/:::ニ=‐/:::::::::::/::::::::::/::/jI斗ャ==7ア"} ̄}7゙:::::::::::::     僕はこれから、ローエングラム伯爵邸に行く
≧=-//::::::::/ニ=‐ //::::::/::::::::::;ィf /弋(乂ツノノノ ′∥:://::::::::
  /::::::::ニ=‐   /:::/:::/:::::::::::/ /`` ‐---‐ '" / /7:://::::::::::    この情報については一切、他言無用だ
./:::::ニ=‐   /::::::://:::::::。s≦zx /____,,,斗t彡久://::::/:::
-=ニ|///| /::::::::::://  ̄ ̄ ̄ }/        }/    /:::/ /:::     それからアキツマル、お前もついてこい!
   |///|              /         /    //   /:::::
   |///|                                 /:::::::
.   ////!                             /::::/
_/////|                              //



            ______
      ,, *::''"::::::::::::::::::::::::::::::::゚'':*: ..,
   ,,+''’::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`*..,_
   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    Yr‐ =ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(○)二=- ,,_::::::::/
      }i      _三二ニ=---ニ二_    Y'’
      L二=-ヒ'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐-、j
     |:::i::::::::::::7:::7¨¨¨ Ti‐- ,,_::::::::::::::::::::::::\
     |:::|:::::::::://‐==彡 |::i:::::/、__ ̄i:::7==─┘
     |:::|:::::::/{ r七二]`ミ,|:::/二,,__ V:::::/
     |:::|::::イ:::|         、 ^`''+くY′ i
     |:::i:::::i:.::|   r-、   /     /::::::::|
     |:::|::::|::: ト、 V^{ ー‐ァ┐  /|/:::::::|  r┐ , ┐
    ノ::::j/∧:::V||h.,`ー 二>'’,. イ:::|:::i:::::|  | | ′i
   `フ:::/:::::∧:::V二 ニ=-- <i:::i::|::::|:::|:::::|   | | |  | /7
     ̄ー‐''}::∧::|三三三} 三] ::|::|::::|:人:::[,  | Iノ / / !     えっ、マジ!? 行く行くであります!!
 /二三三/ ̄}三三三三Y三三云、⌒f'三沁 |   __{_ノー/
 |二三三=-┬―┐三三沁,三三云\r― 、 ノ ー、 ーく_r‐┐
 }二三j イ7'''/r‐-、三三三え三三三V心、   }  \ { >'’
/二 「`<   '" \_)三三三=心,三三三\\  Y´  /
二三}^ー┘---、/三三三三三三ハ,, 三三三\`Y\  ハ_
二ノ7   } / r{⌒Y三三三三三三V/,三三三沁ハ     |ト,
三{ {、  _____ >/三三三三三三ニ} 三三三三=}|、   ||∧
三] \__ノ/三三三三三三三三三ニ{三三三三ニ |ハ\__/j三ム
三∧ \∧三三三三三三三三三 [三三三三ニ/沁, \/三ニ心、
三三\ /  V三三三三三三三三 /三三三三/^寸iハ 二三三三ハ
三ア^ヽ{    V三三三三三三三ニ|二三三三イ   V] 二三三三iリ
/       Y三三三三三三三{二三三三 |   `{ ニ三三三/
          }三三三三三三三 }二三三三|    `'' <三彡'
           /三三三三三三三/ 三三三三、
        /三三三三三三三 ]三三三三三ハ

4211 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:57:29.61 ID:ZqYoWP/N
>>4209
義眼「そんな未来はあってはならない…」

4212 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:57:37.88 ID:3SAKE7+C
なお子孫

4213 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:57:38.51 ID:xLzjmz8j
帝国って女性皇帝を認めてたっけ?

4214 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 16:57:45.62 ID:lv1STfmN

:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
                                         ┃
                             ┏━・・・・・・━┛
                             ┃
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::

4215 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:57:46.98 ID:1NKgtDxc
>>4209
後継者問題が不味い・・・オリヴィエが子供生むことができたら最善手になりうるが

4216 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:58:37.64 ID:xLzjmz8j
あきつ丸www お前アルフレッドの後釜に座る気かww

4217 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 16:58:44.53 ID:1C15wKc+
>>4213
反対する貴族はしまっちゃおうねー

4218 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 16:59:49.76 ID:lv1STfmN




                 |
              A
           | _γ ⌒ヽ_
           A ..l.i i:I I:i iI_________∧________
          龠./|.i_i:I I:i_il ________i龠i____/∧ ______i龠i________\
           ./ |.ロ:IロI:ロl/::.::.:::.::.::.::..:::.../ [] `::..:::.::.::.:::.::::.:::.::.:..|
          ===.|   ニニニニニニニニニニ    ニニニニニニニニニニ
            .|∩| l'⌒`l | l'⌒`l l'⌒`l |γΠヽ| l'⌒`l l'⌒`l |
            .|:! !| l.__i__i | l.__i__i l.__i__i | ゝЦノ| l.__i__i l.__i__i |
            .|  | .____ ...| ._____  _____ | .____ | ._____  _____ |
            .|「l | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|  | __∧_..|           |[::圀::]|           |
    :::::::     .|  | .I:I:i | l===l ;l===l | |   i | l===l ;l===l |
     :::::::    .|  | .I:I:i | |__|__|....|__|__l | |....:::::l | l__|__|....|__|__| |
      :::::::   .`:::;:;================ |ニニニニ]:==========i
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




          ,f"                            ゙l:、
          ,f"          ヒ,,__;:-'" ノ 〃          小 ゙l:、
          { i /ノ (   〃   、_,,,二ブ     }, , i       |小 .,}
          i; y/   ゞ    彡 ),/,ィ',イ,/   ノ,ノ,|; i;      :l | |l,i'
          7 ,;f 〃ゝミ三彡,ノ,;イf ゙v' (/〃'彡'彡ッ'゙いミ:、 :i   ヘツ
          ,{ ;{  ,,  _,;f"ー-ニ,,,__  い'''" ̄"__,;:=-‐'''''i; :| ミ:、 :トァ
         ..゙i、 {  ,i',i'.,k" -─モ・ナ=ミヽミヾゝ::-=ニモ・テ'ーァ''ソ人 い ゙li
           `'ン { レl小     ̄    ゙ `  `  ̄ "  ̄ノ,ト、 l i ,ノ
            '{ :、V、゙:|{゙i         l ::.         ,;{ソノl ツ,ノ     ……よくいらっしゃった、ブラウンシュバイク公
            ゙i、l、 ゙ヾi゙l;          l ::::..       ,i'ィ'" ム'"
             `:ゝ、 ゙ミi        、 ,,;::''      /f'{ il(,        (くそっ、人が悩んでる時に限って来やがって……)
               ,ソノ ,∧    ...._____..____.....    /〃) )i
               (:i| :;i _l゙、     .,,,__,,,...     /|〃〃'"         (カストロプの戦勝祝いなんて殊勝なことじゃあるまい)
                ゙i|ヘ,,ニ| `:、          ,r'":l ミL_
                 ,f '、,,  ゙ヽ、     _,,r''"_,,;-'二l''"          (さあ、どう出る!? どう出るんだ、ライト!)
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__          j_,f゙''-ニー-ミニ====ニ彡'''":-''"l |
   __,ィ''''" ̄ヽ          ,} ,i`i ,r'二`''ー:、`Y",;='ニ二ミ、 f''"i      ./ ゙̄'''=; (それによっては、おれも、覚悟を――)
 ̄ ̄ ゙li   _,,,L---r‐r--f"ゝ{. ゙ナ'"  `) | | .l| f"  イ、_j.l^;>-ニr:,,,∠,,,,,,__   )
     'li_;;<     i、 i、 ゙ヽ、゙ヽ、,,,,__,,.ノ .l . | :| ゙-,,_,,ニ=''"ノ ̄ フ,ノ─  _,,>、 /
'''""l" ̄l  、゙''ー-:;,,_  ゙i、゙i、  ゙ヽ、 ミ-ー'"j :| .l゙''ー-;ァ ,/   ノノ_,,ニ-''"  >゙'iー┬‐┬─
. 彡| 彡|  \    ゙''ー-ミ_ヽ   ゙ヽ ゙ヽ,r''",,='=、ヾ、,r' ,r'"_,,:ニ-ー" ̄   _,,,r''"  ト 1  1

4219 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:00:09.30 ID:2W8yDbPo
こちとら門閥貴族さまじゃい!
俺がルール!俺がルール!すればいいんじゃい!

4220 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:00:12.17 ID:ZqYoWP/N
>>4213
カザリン・ケートヘンが最初の女帝

4221 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:01:10.11 ID:40nIMf6/
>>4215

つ「現在の」銀河帝国で禁じられてる人口子宮、クローン治療などのご禁制医療

4222 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:01:28.83 ID:+a0skLaI
出会い頭に、「振られてやんのwwww」とか言わんだろうな

4223 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 17:02:02.85 ID:lv1STfmN
::|::::ハ::|:::::i::::|::::|`゙ヾ=、_゙l::::lヽ:\ \::\::::::゙、::::::ヽ:::::|ヽ、::::::ヽ::::;:\:::::::::::::::::::::::::::
:::|:::|:::ト:i:::::l:::|ヾ、ー‐-r二l:::ヽ_\\::::\::\::\::::::ヾ、:l__,,..-\'ニ三 ̄ヽ、:::::::::::::::::
i:::|:::ト::|ヽ::::i:::i::::|ヾ、 弋__ゝ、ヽ`゙‐\:::::\:::\ヽ::::::i'='',二ニ'フ ̄ノ`゙`アi゙:::::::::::::::::::
::i::|:::|ハ! ヽ::l::|:i:::|ヾ、ヽ、_____\ヽ>;;;;;;;\:::\::::\:::::<´ `¨ー'"__,,.ノ;;;;;|:::::::::::::::::::
 ゙l::::ト::i:::::ト、::i::|:::|     ‐‐‐\\ ;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、::\::ヽ`゙‐‐‐'" ,,;;;  |::::::::::::::::::
   |:::ト:::::::l \:i:::l             !;;;;;;, `゙`‐-ゝ         |:::::/|::::!::::     なあ、ラインハルト……
   |::|ヾ:::::i  \:l、             |;;;;;;;;,             l::::/ |:::|i::::
    i:| ヽ、:i   \、            |;;;;;;;;;,             |::/ |::l |:::     ……オリヴィエを、救いたくはないか?
    |!  ヽ:l.    ゙             |;;;;;;;;;;;;;,,,,,          |/  |:! |:::
     !   ヽ!           ,,,,,ヘ、;;;;;;;;;;r‐';;;;;'''          ,イリ レ'i
         i、    ヾ、_     ''';;;;;;;;;;;;;;;''''''''     ,イヾ    /
          ヽ     ゙i `゙‐-、.._________,,...-‐''"/      /
           ヽ.    ゙ト‐-、...______,,...-‐,ィ'"    /
             \   ヾ、ー‐------------‐‐ィ'      /
              \   `゙`‐‐───‐‐‐''"´     /
               \    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,       /
                 \   ''''''''''''''''      /




                   ,      ,             ,     ,. ).:):.:),,,_ : : : : : : : ヽ,
.                    ,イ /: : : :〃 : : : : : : } : : : : /: :/ /⌒: _,,。i?'゚〔 ̄`ヽ`゛ : : : : }
                  /./ : : : : : : 、 : : : : ノ : : : : ′,′{/.:. }  `ヽ  `ヽ : : : : : : :∧
                   //.:.:/ .:.:.:.:.}: : :`ー彡 /: : : :/: : : : : :V.:.:. : : : : ', : : : : : : : : :/ : ',
                  ハ.:/ .:.:.:.:.:.:./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }i:. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〉
               ノ{.:. /.:.:.:.:.:.:/: :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : }i.:ノ : : : : : : : : : : : : : : : : : /
                V.:.:.:.: /.:.:/ハ : : : : : : : : : : : : : : : ノ/: : : : : : : :| : : : : : : : : : :/
                  {.:.:.:./ ..:.:/ィ癶、{// : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : {
  .               V:/:{.:.:.:{ ハ {込ッ{ノ/:./ .:.:.: /,イ{: : : :! : : : : : : : |:、: : : : : : : : :ヽ,
                   \:ヽ: {  `ー‐'}i:. /.:.: ィ´/ ,{_乂j斗: : : : : : : :ト、\ : : ヽ : : : ハ
                   /}.:.:八      八(.:.:.{〈(( ィ´i込ッ`''く, \\: : 圦\ヽ.: : :i: : /______
                 / :::ノノ.:ノ)      / \}  ` `ー‐一''゙ ゙1i}: : ヽi}ミih、: : : :}/ : : : : : : : : : : :ヽ
     _ _ ‐=ニヽ,____j{:: /::::::::{     /   )            //.:.)).:.:i} } })):::::jノ: : : : : : : : : : : : : : :      !?
_ ‐=ニ : : : : : : : : : : :∨ /¨ ̄}::::::/i:i      〈 .ノ          ノ/.:.:/:./ /::::/} i}: : : : : : : : : : : : : : :
:.: : : : : : : : : : : : : : : : :∨〉i:i:i:i{:: /_j{i∧     ヽ ⌒           厶ィ゙__,/::::イ: : :∨: : : : : : : : : : : : : : .    なんのつもりだ、ライト……!?
: : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨〉i:i:i∨{ {:i:∧   〈>‐  、         /:::::::: ::::/i:V/: : : ∨: : : : : : : : : : : : : .
:.: : : : : : : : : : : : : : : : : :.:∨〉i:i:i:i:{ {:i:i:∧   `   __ヽ         /i〉:::::::::}:::/}i:i:iV/: : : ∨: : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.∨〉i:i:i{ {:i:i:i:i:i:.  `⌒ー          ∠/})::::::::/ノi }i:i:i:iV/: : : ∨: : : : : : : : _ ‐=ニ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.} i}i:i:i:\\i:i:i:∧             .イ / イ::: /i:i:/ }i:i:i:i:i:V/: : : ∨‐=ニ⌒: : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : _‐=ニi}i:i:i:i:i:i:\\i:i:i:iー┬─‐‐<__/ ./ (/i:i:i:i:/ ./i:i:i:i:i:∧: : : :/: : : : : : : : : : :
V〉__: : : : :_:‐=ニ : : : : : ∨/\i:i:i:i:i:i\\__ノ)i:i'⌒ヽヽ| } 〃⌒ヽi:i:i:i:i/ ./i:i:i:i:i:/ ∨,,/‐=ニ⌒彡}彡}彡}彡}彡
j{ ̄ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : :/\i:i:i:\i:i:i:i:i:i\ ̄:´.     } }| }{ {      //i:i:i:i:i:/  i}彡}彡}彡}彡}彡}彡}彡}彡
「 : : : : : : : : : : : : _ ‐=ニ⌒}   丶i:i:i`ー─‐:ヽ \ __ 彡' .| }乂ゝ_//i:i:i:i:i:/    }彡}彡}彡}彡}彡}彡}彡}彡
i : : : : : _ ‐=ニ⌒}彡}彡}彡}\   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\ \// ⌒ヽ:i{ i//i:i:i:i:i:i/     }彡}彡}彡}彡}彡}彡}彡}彡
}彡}彡}彡}彡}彡}彡}彡}彡}  丶     `'<:i:i:i:i:i:i:i} // / '⌒ヽV /i:i:i:i:i:i:/      }彡}彡}彡}彡}彡}彡}彡}彡
}彡}彡}彡}彡}彡}彡}彡}彡}    \      `'<i:i} {i{ i{: : : : : :}i} }_,,..、丶` ,    /  /}彡}彡}彡}彡}彡}彡}彡}彡
}彡}彡}彡}彡}彡}彡}彡}彡}i\     丶       `'<.j込、_,,ノノ=──‐‐'   /    / i{彡}彡}彡}彡}彡}彡}
}彡}彡}彡}彡}彡}彡}彡}彡}   ヽ     \        ̄ ̄ ̄¨      /     ,′ ゙ー'゙゙ー'゙゙ー'゙゙ー'゙゙ー゙゙ー'
}彡}彡}彡}彡

4224 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:02:16.85 ID:SR2bYwCj
あー良かった。腹黒義眼マンに妨害されなくて。

4225 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:02:47.90 ID:bIRQA8A1
わっるい顔してんなライト

4226 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:03:13.43 ID:WYcVdGLL
勝ったw
ここで食いついてくる時点でライトの勝ちは確定w

4227 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 17:03:20.33 ID:lv1STfmN




              _,.........―=≧=..、__
           ...ィ7'´:彡刈/ヽ乂ミ:ー.ミー.、_
           ///イ´:_/:/::::::://:i:!、:\:\::\
.        //:::,/::::イ/:/:::::/://}:l:::lヽ:ヽ:::ヽ:::ヽ
.      /::/:,:イ/'´::::,//:::/:/,:イ:::l:::l::::i::::i::i::!::i:li
      〃::/:/:/:/::::/:!:l/:/:::/:::!:::;!:::l:::::!:::l::l:::i::l::l!
     /:/:/;イ:/!::!:::/::!:l:://〃:/:/il::::l:::i:l:::l::l::::l::l::ll
.     l:::!/〃/:;l::|:/::〃l:!':;イ::::::/:/:/::':l::::!:::!:l::l::l:::::l::!:ll
    |:::!:'l::!:':/:|:l/:/,イ!!〃':::::::/!/:/:::!::::!:':::!:l::!::::l!::::l!
    |:::::::l:!':l::ハ:l才:;ィ:!//:::::;イi::::/;イ::小:::ハ::l::lリ::i:!l:::ll
    |:i::i::!l::!://!/ィ:! !〃::/::ハ//// i:::/:::!:l::!:::;':,:l:l:!!
    |:l:::!:!l::!':/弋ト、./'/',::::!.ィ弋:フ7;イ::::!//!//.}:i::!
    !ハ:::!:!:!;' `  ̄/   ヾ! --´/ ;:::イ::!//.、j:l::!'      つもりも何もない、言葉通りだ
     iト::!:::l     !         /'´:/:/´〉.ノ:l:!
     || l:トハ                // ´才i::!'       どうだ? 助けたいか、助けたくないか、どっちなんだ?
.     ! ヾ!ハ     ` ´          /'`T´l:l::!リ
       ヽ  、  ‐-  __ _     '  l:.:!!.l
          ヽ  、_       /   Ⅵ:!ーァ-、
               ヽ       /      才´   \
              iヽ.     ィ        .‘       \
                !: :  ̄      . イ              /ー‐、_
          .-‐、_',: : :     : i '⌒ヽ.          /    `ー、_
        /     ヾ.: : :    .: l l:.:.:.:.:.入       /    才´   `ー、
       /       i、: : : . . : :  ! !:.:./ i `ー、   / _.才´   .. -‐--ミ、
     /       /l ヽ: : : : :  // ' / / / ヽ/ //./ /         ヽ
   / _才⌒ヽ   /: : } }: : :  ノ/  /  '   /   !// /          i
 /:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:::!  l: : : : : . . . /  /     /  l     ///     -‐      !
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::)  !: : : : : : : i   !    /   !   //´     /          !
:., -― ´`ー、_::::ゝ   !: : : : : : :i    .! ___    〃   /             l



    レ/   ,、r,r'゙Yx'、'゙   _,-'゙   >、≧三シ'゙    !l  ,!     i
    リf゙ ノ ,r,r'゙`~-ニ==三'',";'  ッイノ/ / ,i ,!   ヽヾ、/;'  ;'   |
  、.__」レ'゙ 〃   _,、-‐'''" ̄ '';';'_,:ィ'゙ '゙,/,イ,ィ N      ト;、ヾ '; ;';   l
  >      /ィ'" _,,、、ァ=テ、_ェニ-‐'゙ /イハ い,゙!、  ノ lト,ヾ!'; ';';';';'; i
 /゙/ 〃  //,、-''"」「 i゙ i゙ ;'゙   ̄``''-、_゙!、ヾ、`ー''",ノノ ゙!ll ';';'i, ;';': `:、
. l/゙/; '    //,;、-^、 、ヽ_ト、!   '"~`T''ァッ'ミ=、ニヽi「´,´ ,ィ リ   ヾ, ゙i、「i`ー'
 !/ l l  , ; /rィ"i゙ ⌒、゙、゙'tーゝ       `''ー゙-` `i「 リノィノ'゙レ「 !、 ヽ,il ;!|
 Y l    i f゙ff ;';| リ´,ハ ゙! ヾ;          `    -'"彳テミ,_トミ,_ヽ ゙いリハ!    そんなもの……っ!!
  ヾ    i ! || !.!| ヽ(.  ! ;l゙'|                    | ``゙ー ノ,:ンラ | l'′
`ー'゙,、  ,  ゙!゙!゙!\`ヾ、| ,ハj                l  ーデ-彡ィ'゙リ     (助けたいに決まっている!)
>'゙ ,r',,r'゙   ゙  〃:、゙リ/ ソ                 i,  ,「" '"´ '゙
, ィr'゙ィ'゙ , //  | ,〃  フf               '゙¬,r'"  /ト=‐'       (だが、その為には、皇帝を、そしてお前を)
ダィ'゙ , /// ,;! ;l ハ|   l゙、          ,、<`ー-ニ、   /リノ
f゙/////  ,;'タ,ハ!゙:!   ! \        !、_  ̄`¨`/  /ノ'′         (倒さねばならんというのに――!!)
/! ,r' ,、-'ノィ゙`''-、_   i  \         ̄`¨`''′ /
`L/!/-‐''"`'-、_ `'-、!i    \            ,:'
 ミ\      _`'-、_ `'-、_   `'-、_       /
  `、\    '" ̄`ヾ`-、_ `'-、    `'-、__   /
   -'  \      |l _....`-:、_`'-、_ /゙ ト「 ̄
       \   -‐'ン゙",、--、,_ `'-、_ Y`iノ、`ヽー-、

4228 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:03:30.32 ID:ZZNLozZK
悪の誘いかな?

4229 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:03:51.41 ID:XDoIkets
今義眼許されてないないから自由に動けない唯一の機会でもあるわけだ

4230 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:04:04.94 ID:ZqYoWP/N
このワルイ顔w
立場は逆だが訓練航海中に海賊に襲われた時のやり取りを思い出すわー

4231 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:04:14.68 ID:SVtBZm0K
ぶっ込んだwww

4232 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:04:49.51 ID:+a0skLaI
悪魔の囁きwww

4233 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:05:07.90 ID:ULLY26VV
原作ライトっぽい笑い方
ただ、陥れるんじゃなくてともに勝利をつかもうとしているけど

4234 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:05:17.12 ID:sFnW3nwS
ライトも見事に主人公へと返り咲いたな

4235 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 17:05:52.04 ID:lv1STfmN
           ,. -─=─- 、
       /:/:::::::::::/::::::/::::\
        /::::/:{::!:::::/:::/:::::;:イ::::::ヽ
      /::::/:从{:::::_::;:斗::'´:/:::::::::}ハ
      i::::/::;::::::〃:::::::::::::/::::::::,.イ::::i
      |::::{:::|:::::从::::::::/::/:: /::/::}::}
      i:::::Ⅵ::/::::::r:<tッユ/厶イ::/:/
      V::::Vハ:::::::{    ´  ヽ 厶'
       ∨:人_V:::ト、     / !
        ∨:::::::::八    ー=彡 /
        ∨:ノヾ、 ト .   ' /     ……そうか、なるほどな
       「 ̄ ̄ ―-__7=´
      /}_        У      じゃあ、だまって俺について来いよ
       人!//≫x      /::\
    ////≪///≫x /}::::::::}     ま、助けたくないならついてこなくてもいいけどな
   //////////≪x//∧T:::〈
  //////////////////∧':::::::.
. ////////////}/∧////∧'::::::::,
/////////////}//∧////ハi::::::::,    【そう言って、ライトは踵を返す、部屋を出ようとする】
/////////////|///∧////}|::::::::,
/////////////!////∧///||:::::::::i
//////!////////////∧//||::::::::::!
//////!/////////////∧/||}:::::::::!
//////!//////////////∧|!|:::::::::|


.  // / /: :/      ノ从 j: :    |/ /: :/       : :ヽ
  { { //: :/≧=ー  /: :  ノ: :    { /: :/ i         : : }
  ⌒{// __ ー===彡: :ー=彡/     Y゙: :/ i ! ! !     . : /
    〉′// ≫‐==彡く_,/: :    j |: : |: :{: :         iY゙
   { {: :i レV゙≧=-_\: :{: //: :  //\{__ \\ \\ 人{,__
.    Ⅵ { 人 人弌少ヘく/ 〃 /_;∠厶<二`ーx, _>‐、ヽヽ: :!
    \ヘ `      ̄ \ /{{≪癶て歹ラァ‐ 〕i jハ | }: :丿
      〕)x{          /l ∨     `  ^  ///( }¦.:/
    _,二 ハ      / ノ          /// /ノ/             ……お、おい、待て!
_ -‐   // ∧        く  _        { |,'´/_(_ ̄ ̄  ¬=‐-。
.     /{/ハ      `          /フ'^!}´ ̄`       <\    どういうつもりだ、おい、ライト!
.     |! /    `ー=    、      .イ  } ノノ             i |\
.     !{ /   ヽ     ー-= ` ’     /ノ}/⌒            | |  }  何を考えていやがる!!
      ∧∨    ヽ.         .イ/                丿,ノ ‘
     ∧∨      \      . < / /}               //  |  【何が何だかわからず、疑問を投げかけながらも】
       ヽ\    /゙'  ご〉〉 /^)'//        ,   ̄ ̄ ̄ /′  |
.        \\_____〉// /(__///       / / ̄ ̄ ̄  /     {  【ラインハルトは、その背中を追いかけていく――】
           \  ___,// /^ーく,'/      / /        /    {
           \\ ,/厶.\ //    r 、/ /           /       〉
               | |// / ̄}∨/    | |  |         /      ∧

4236 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:05:55.37 ID:o+x81N1z
悪い顔だなあw

4237 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:06:06.81 ID:+a0skLaI
これ義眼は、どう出るんだろう

4238 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:07:18.39 ID:WYcVdGLL
この場にいない可能性が高いw
イゼルローンの件の後始末が多分終わってない。

4239 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:07:23.37 ID:KEBSPRMM
悪魔と相乗りする勇気有るかな

4240 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:07:57.52 ID:ZqYoWP/N
>>4237
たぶんカストロプ戦とイゼルローンの後始末で奔走しているはず
キルヒアイスもいないしな

4241 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:08:42.50 ID:WYcVdGLL
あー、ご禁制技術を取引材料にするかw
クローン治療とかw

そのうえでオリビエ皇帝、夫ラインハルトの取引とw

4242 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:08:44.48 ID:HTsQjKSn
今追いついた!
今まで腐りに腐ってたライトのダイスがやっと…!

4243 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 17:09:12.78 ID:lv1STfmN
                            .  ,. -ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ、
                         .  ,. -'"ニ _,.. -'ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ `` -、 ヽ
                         /ニ,. -'"ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ` ヘ,
                        ./ ,. -'"ニニニニニニニ,..... ----- , - .、‐――――-- ...,,,,,,__ニニニニニニノ
                       /./ニニニニニ_,.. - '"´ニニニニニl   .)ニニニニニニニニニ`゙` - 、__/
                      ヘ、ニニニニ, -'"ニニニニニニ ,.... - ゝ-イ-------- 、___ニニニニニニ./
                         ` 、,.-'"ニニニニニニ,.- '"三三三三三三三三三三三= 、ニニニニ.l     【ちなみにその頃】
                          .ヘニニニニニ,.-'"三三三三三三三三三三三三三三三,>__ノ
                          ヘニニニ,.-'"三三三三三三三三三三三三三三三,.-'"::l:::ヘ:::::::ヘ
                           ⅦニY三三三三三三三三三三三三三三三,.-".lヘ:ヘ:::l::::::l:::::::::l:l
                            Ⅶ-.ヘ-------,----==ニニ三三ニニ= '" ,,,,,,,,,,,,,l:lヘ:l::l:::::::l::::::::l::l
                            .Ⅶ::::|::::l::::::::::::l '"´    |:::::l::::::::::::::l::::l.,;;;;;,. ----l:l、;;;l:l::::::::l:::::::l::::l
                            |:::::::|::::|:::::::::::|  ,,,,,,,,,  l::::l:::::::::::::::l:::l;;;;/     ヘ;;;l::::::::::l::::::l:::::l       ヒャッハー!
                            l:::::::|::::|:::::::::::l,,;;;;;;,......、;;;;,,,l::::l::::::::::::::,'.l|;/l   Y`,   l;;l::::::::::゙l:::::l:::::l
                            ,l::::::::|::::|:::::::::::l;;, '"   `.、;l:::|l::::::::::::,' .l|' ヘ   ゞ'   ノ.l:::::::::::|:::::l::::::l     ラインハルトさまのロッカー!
                            ,l::::::::|l:::l::::::::::::l   r,、  lヘ::l.Ⅶ:::::,' l  ヽ_ ===-イ__.l:::::::::::l::::::l:::::::l
                            .l::::::::l:|::l::::::::::::l、  `"  ノ ` .l::::::,'         __ l:::::::::::l:::::::l:::::::l    下着をprprでありますぅううううううう!!!
                            l:::::::::l l::l::::::::::::l-` ----"‐  .l::::,'         l'll .l:::::::::::l::::::::l:l|::ヘ
                           .,':::l:::,';;ll:|:::::::::::;l         l:;,'          ノl/ l::::::::::::l;l::::::::lヘ、:ヘ___,. -==-、_
                           l::::l::,';;;;;リ、::::::::::l、  .ヽ、     l'  ¨       ノlllノ .l:::::::::::l;;l::::::/ニ/ニニニニニニ,-'" l
                           ,'::::l:,':::::::-ヘ:::::::::l;ヘ   ``-i .,,__,.-、_,---‐=イ,.`' |  .l:::::::::,';;l::::::,'ニ lニ __ニニ,.-'"ニニニl
                          , '_/,..ノニニヘ::::::lニヘ l  `-、-=、    l   _ノ" l i /l:::::::::,';;;l:::::,'ニ lニニニ,-'ニニニニ.ニl
                       ,. - '"ニニニニニニヘ::::lニ `l .!   .i.Y ` -、` -- '/    .i `,' ,l:::::::,'ニl:::::lニニ.|ニニ, ."ニニニニ `-、l
                      lニニニニニニニニニ ヘ::lニニ`´`-、_!l    `-, ,"   ,.-'"-' ,. l::::::,'ニニl::::lニニlニ./ニニニニニニニニ=、
                     .lニニニニニニニニニニヘlニニニ`-.ヘ ,-` -=== !i - '"ニニ,.-'ニl:::::,'ニニl::::lニニl /ニニニニニニニニニニ、
                     .lニニニニニニニニニニl .`ニニニニ.リ-、__ニニ.i!ニニ,.-.'"ニニl::::,'.,'ニニ.l::::lニ`、' lニニニニニニニニ_,.. -'"ヘ、
                    .ノニニニニニニニニニニ.lニニニニニニニニ`.-l-!i'"´ニニ.0ニニl:::,' ,'ニニヘ::lニニヘ.lニニニニニニニ,.-"ニニニニ`.、
                   , '"ニニニニニニニニニニニlニニニニニニニニニl.,'.lニニニニニ.l:,' ,'ニニニ`lニニニヘニニニニニ , 'ニニニニニニニヘ
               ,. - イニニニニニニニニニニニニ,'ニニニニニニニニニ lUニニoニニニl'ニニニニニニニ ヘニニニニ./ニニニニニニニニヘ
              , ' ,-ニニニニニニニニニニニニニ,'ニニニニニニニニニ0ニl ,ニニニニニニニニニニニニニ.ニヘニニニ/ニニニニニニニニニニヘ
             ./-"ニニニニニニニニニニニニニニlニニニニニニニニニニニl Y⌒ヽニニニニニニニニニニニニlニニ/ニニニニニニニニニニニニ.ヘ
           ,.-'"ニニニニニニニニニニニニニニニlニニニニニニニニニニニl人___ノニニニニニニニニニニニニ.lニ lニニニニニニニニニニニニニ ヘ
          /ニニニニニニニニニニニニニニニニ,'ニニニニニニニニニニニⅦニニニニニニニニニニニニニニヘニlニニニニニニニニニニニニニニ




                            _   , -:_zz、
                               _≦--`ヽ/:/: /二=-、
                         / : : : : : : : : 、:::::::_: : : : : ーヽイ,ハ
                        j/; : : : : : : : : : :.Y´: : : : : :、: :<:.:ノ
                        /:{/:: : : : : : : : : ; :l!: : : : : ::、::: : :ヽ:\
                     _j/: : ∨::. : : : : : ノ;ノ: : : :..::::::::|:: : .:::::::ヾ}
                  _ -ニニ{: : : : :`: : :ー: :-:": : : :_:ノ;;;;;ノ.:::::::::::/八__,
                _ -ニニ.>: ; : :、: : : : : ; : : /:, : .:::::::::::::::::::⌒":::::.ヽ
                 _ -ニニニニ{イ::/::;:へ:ー=≦:ノ:::{:::/:/::::/:::::::::::::::::::i:::::、:::ノ
            /ニニニニニヘ{N::〈  >!:/⌒-‐"ヾ{ヾ:::Nー-ァノ;!:::/イ::i:|:ハ}
            /ニニニニニ> ヘ ヾ{:::ハ_ } |'   -─‐- `_  イ;/:ノノ´ /
         ./ニニニニ>. : . : . ∧ !Nヾヽ|      ≠zzミ ` ,斥'ニニ7     ば、馬鹿な、まるで技のかけようがない……
       /.ニニニ>. : . : . : . : . : 〉〉、{.\!              {/ ニニ{
     /ニ=-ニ//: . : . : . : . :/イニ\ \       、__j.ニニ/     あ、オーベルシュタイン大佐、援護してください!
    //ニニニニ\\: . : . : . //ニ、ニニ\、ヽ     -_‐ァ'/ニニニ7
   .//ニニニニニニ\\:_.//ニ/へ\ニニヾ=へ.__/ノ/ア/ニニ{
   //ニニニニニニニニヽ-=ニニ///こ)`ー-ヾニニ//:/'/.≦ニニニi
  .//ニニニニニニニニ∧ニ//ヽ: \- 、: .://ニニ//:/ニニニニニニ',
  i=!ニニニニニニニ\ニ∧{_っニニ\、:二゙_//ニニ// ∨ニニニニニ∧
 .l=|ニニニニニニニニ\ニ|ニニニニニニ7/ニ/    ∨ニニニニニ∧
 .!=!ニニニニニニニニニヾ!ニ/ニニニ(__/;/       ∨ニニニニニ∧
 jニ|ニニニニニニニニニニ;!./ニニニニニ/           ∨ニニニニニ∧



                    ,,,、、、、、、,,,,,,
                  ,. .:;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;.:`ヽ
                ,r'´ `ヽV彡'  ̄`ヽ;;;;;;;;;;ゞ',
                ! r'"  ̄``"  ̄`ヽ ヽ:::::::::゙,
                l !         ゙, ト:::::::::',
                l/!          '; ミミ ;;;;;!
                j::!ー- 、  ,,、 --=  トトt;;;;;;;!
                〈;:;ハ`ー'ヽ  `ー '   レハ;;;;;!
                ';;;i1   /      ,: )) /;;;;!    えっ、ちょ……
                 Vハ  ヽ ,     ′_ノ;:;;;;;;!
                 j;i:',  _..__    /j;;;i:;:;i:.:V              邪魔するなカミソリぃーでありますぅー! >アキツ
                 j;;;;;',   ー    /  V;;;;;;;/
                 '从゙、     /,,, _」;;ノノ          【ローエングラム邸に居る面々は】
                   1 ト`〒´   ;; V/
                   lレ() 1l(⌒))  ;;  L_         【暴走するアキツの処理に手一杯だったので……】
            ,,  __rr  -‐ヘ  llト、 __ -‐ ::::  ノノ二ニ77ーtt、、、、,,
      ,, _, rr-‐//  ((     i1 ノll //      /   //  //  //
    //  // //    ` `ヽヽiレ⌒ヽ!/      /   //  //  //
   /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::.:`ヽ    イi   l1!   ヽヽV/.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ノノハ  ノノ ト、  ノノ/.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.          .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

4244 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:09:40.52 ID:IFY5ghWD
オリヴィエ皇帝、夫ラインハルト、宰相ライトとかいう同盟涙目ルート

4245 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:09:46.53 ID:40nIMf6/
ぶっちゃけ義眼さんは最終的にラインハルトが皇帝になるなら自分より最短でいけるルート示せば内心凄く口惜しく思っても妨害はしないと思う。

4246 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:09:50.05 ID:M8ge8g9X
くっそwww

4247 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:09:57.90 ID:Jr8TsxT2
なんという有効活用www

4248 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:10:01.25 ID:IXPPZPuB
あwwwwwきwwwwwwつwwwww
おかないたいのwwwwwwww

4249 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:10:01.88 ID:ULLY26VV
ナイスフォロー?あきつ丸

4250 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:10:13.99 ID:ZqYoWP/N
あきつ丸…
お前が(変態の)ナンバーワンだ!

4251 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:10:17.01 ID:HTsQjKSn
そういう役割かよwww

4252 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:10:39.91 ID:GXqrv7qx
もうラインハルトと結婚する気がないとしか思えん暴走だ…w

4253 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:10:49.43 ID:sryex270
デコイかw

4254 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:10:50.93 ID:SVtBZm0K
ロッカーじゃない
洗濯カゴを漁るんだ

4255 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:10:57.84 ID:MjgBms9D
オーベルシュタインに肉体労働を求めるなw

4268 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 17:13:10.32 ID:lv1STfmN








=‐-:、,.┬┴┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|      [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
|    \. ┴┬┴┬┴||[][][][][][][][]||┬┴┬┴┬┤/|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|       ヽ.┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|
|二二二二|┴┬┴┬┴||[][][][][][][][]||┬┴┬┴┬┤/|
|____|┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|       _____     【ライトとラインハルト、元帥と上級大将、公爵と伯爵は】
| ̄ ̄ ̄ ̄|┴┬┴┬┴||[][][][][][][][]||┬┴┬┴┬┤/|      |≡≡ii≡≡|
|□二二二|┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|      |≡≡ii≡≡|     【二人仲良く、オーディンの夜の街を】
|____|┴┬┴┬ [二二二二二二] ┴┬┴┬┤/|      |≡≡ii≡≡|
| ̄ ̄ ̄ ̄|┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤/|      |≡≡ii≡≡|     【歩き、歩き、歩いて……】
|二二二二|l | ̄|┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬.┏┓       |≡≡ii≡≡|
|____|l |  |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬ [二二二]   [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
≡≡≡≡≡|  |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴ | | | | | |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
三三三三三|  |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬ | | | | | |
二二二二二|_|┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴ | | | | | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





                 //\\
               //::::::::::::::::::\\
  _______//::::::::::: | 藝 |::::::::::\\______
  丶──────|ii|==================|ii|──────/
   |.============|ii|             |ii|============|
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |===~~~===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===~~~====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |---| ̄|| ̄|---.|---| |---| |---| |---|.---| ̄|| ̄|----|
   |===|  ||  |===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===|  ||  |====|
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |====曰曰====.|====== ____ ===== | ===.__=====|
   |============.|======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|======|._.||._.|======|===|  ||  |====|
   |         |======|  ||  |======|===| ̄|| ̄|====|
   |         |======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   |         [二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |         [二二二二二二二二二二]二二二二二二]     【帝国博物学協会】
    ;" ' ";" ' ";" ';" '" ' ";" ' ";" ;" ';" ' "; ' ";" ' ";" ' ";" ';" ' ";, ,
  ;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";"

4269 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:13:22.80 ID:1NKgtDxc
今回は戸惑いだけど次回からは義眼ブラスターを容赦なく打ってくるやろうな

4270 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:13:42.75 ID:TNaVq4p/
オーベルシュタインにえちょを言わせることが出来た二次創作は
多分希少

4271 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:13:58.55 ID:WYcVdGLL
やはり禁制技術を取引材料かw

4272 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:15:28.09 ID:HTsQjKSn
徒歩で来た

4273 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:15:30.15 ID:2JO8Cb0t
そして二人は夜の街に消えていった…?(意味深

4274 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 17:16:06.47 ID:lv1STfmN




    レ/   ,、r,r'゙Yx'、'゙   _,-'゙   >、≧三シ'゙    !l  ,!     i
    リf゙ ノ ,r,r'゙`~-ニ==三'',";'  ッイノ/ / ,i ,!   ヽヾ、/;'  ;'   |
  、.__」レ'゙ 〃   _,、-‐'''" ̄ '';';'_,:ィ'゙ '゙,/,イ,ィ N      ト;、ヾ '; ;';   l
  >      /ィ'" _,,、、ァ=テ、_ェニ-‐'゙ /イハ い,゙!、  ノ lト,ヾ!'; ';';';';'; i
 /゙/ 〃  //,、-''"」「 i゙ i゙ ;'゙   ̄``''-、_゙!、ヾ、`ー''",ノノ ゙!ll ';';'i, ;';': `:、
. l/゙/; '    //,;、-^、 、ヽ_ト、!   '"~`T''ァッ'ミ=、ニヽi「´,´ ,ィ リ   ヾ, ゙i、「i`ー'
 !/ l l  , ; /rィ"i゙ ⌒、゙、゙'tーゝ       `''ー゙-` `i「 リノィノ'゙レ「 !、 ヽ,il ;!|
 Y l    i f゙ff ;';| リ´,ハ ゙! ヾ;          `    -'"彳テミ,_トミ,_ヽ ゙いリハ!
  ヾ    i ! || !.!| ヽ(.  ! ;l゙'|                    | ``゙ー ノ,:ンラ | l'′
`ー'゙,、  ,  ゙!゙!゙!\`ヾ、| ,ハj                l  ーデ-彡ィ'゙リ
>'゙ ,r',,r'゙   ゙  〃:、゙リ/ ソ                 i,  ,「" '"´ '゙
, ィr'゙ィ'゙ , //  | ,〃  フf               '゙¬,r'"  /ト=‐'
ダィ'゙ , /// ,;! ;l ハ|   l゙、          ,、<`ー-ニ、   /リノ      ここは……
f゙/////  ,;'タ,ハ!゙:!   ! \        !、_  ̄`¨`/  /ノ'′
/! ,r' ,、-'ノィ゙`''-、_   i  \         ̄`¨`''′ /
`L/!/-‐''"`'-、_ `'-、!i    \            ,:'
 ミ\      _`'-、_ `'-、_   `'-、_       /
  `、\    '" ̄`ヾ`-、_ `'-、    `'-、__   /
   -'  \      |l _....`-:、_`'-、_ /゙ ト「 ̄
       \   -‐'ン゙",、--、,_ `'-、_ Y`iノ、`ヽー-、


                          ,:'.  /// // // il   l::::l::::::::
                         ,:'   // /l|| ///i l   ,'::::i.i:::::::::
                          ,'   / /  ,ソi |. i i ! l i /:llンi:::::::::
                      ,'      ; .l l l !ill !i  i:/ メ、l::::::::
                      ,'   ,:    /| i l l. ill. i  ! ,i l:::::::::
                      ,'   /    / l   l. il|i l  ∧メ !::::::::
                     ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::::::
                   ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::
                    li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^
                      i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
                      l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l
                      !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
                    ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi
                     ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
、、_                    _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i     ここの地下だ、入るぞ
   `''''"'''ー- 、、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l
               '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `    それと、ここから先は用意した車を使おう
                __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、
         `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
        i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`
           l          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉
         '          il      ,.ゞ=ー'"メ /::::レ:::::::::::/
           i           il   _ ,ィニ´ ニヽ    ーヽ:::::::::::::::/
         i           ill ,イ:::::iニニニソ、     ヽ::::::::::/
            i       illl ´    lニニニ/ ヽ.    ',::::::::i
             i        illl    /ニヽン     ヽ   /::::::::!
          i.      illll  , ' \\ i      ヽ , ':::::::::::i






 ______________________________      【ライトが何気ない地面にパスワードを入力すると】
 \         \____________!\           \
   \         \___ 三          三 \\_ _        \   【そこが開き、地下道が現れた――】
     \            \ 三          丶─‐ヾ\        \
      \          _\              三  _\\        \
       \         \二i                i\  ̄          \
         \         \__ 三         三 \.\___        \
          \           \             丶─‐ヾ\.        \    ガ────ッ
            ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄

4275 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:16:27.49 ID:5SMYQnbA
真の意味でオリヴィエを助ける気か

4276 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:16:52.08 ID:+a0skLaI
ロスト(意図的に)テクノロジー目的か?

4277 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:17:04.00 ID:ZqYoWP/N
禁制技術研究の話をしたら生殺与奪権をラインハルトに握られたも同然だよね
よく決断したわ

4278 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:17:23.18 ID:lR/CWKCd
>>4277
あー、そうなるのか

4279 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:18:02.69 ID:+a0skLaI
なんで知ってるんだって、そう言えば、ライトの実家は、ルドルフから焚書を任された家だったな

4280 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:18:50.69 ID:d8cq3j1y
アルフレット(のご先祖様)の置き土産か・・・

4281 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 17:19:00.08 ID:lv1STfmN





____________________________________________
;;;;....  ;;;;   :.....::: :.;;ミ      ';、  ノ      ';、 ;;:...    ::: :.;;ミ'、 ;;:...    #;,.;.,
____________________________________________
;__|回|________________________________________
                                   :l|;;;;;;;;;;;;;;.;.;;;;;;;..   |l;          ';、
   ;、....::::.;;;;;;                           ;l|;;;;;;;;;;;.,.;;.;;;..,.   |l;;、  ;、....::::.;;
   ;;,#    ::';、                            ;l|:;;;;;;;;,,,;,.. .     |l;;,#  :::::::::;;  ';、 #    ;;
      ;  メ  ;.;             ;:::;;;;,,;         ;l|:;;;;;;;;;;,,..      |l;:..:.  :.:::::;::     :;  ; ,,
                                   ;l|;;;;;;,,,,.      |l;  メ ,;::;;::,'   ;;;;;;.;.;
                                   ;l|;;. .        |l;          ;;,;;;.;'
     "".,;,            ;;,'.,'                   ;l|         |l;:..:.         ;;;;'   :;;,
______________________;;';__;l|         |l;____________
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__|============,|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


_______________________________________________
_____l_____l_____l_____l_____l_____l_____l_____l_____l



//::ハ::::::::::::Ⅶ:::::::::::\ヽ::::::::Ⅵ、::::::::::.ヽ
:::i::::::|\::::::::Ⅵ:::::::::::::::\、::::::Ⅶ:::::::.、::::
:::|:::::ii::::::\:::::マ::::::::::::::::::::\ :::Ⅶ::::::::::::
:::i:::::|!:::从:::\::\:::::::::::::::::::::ヽ::Ⅶ:::::::::::
::|!::::ハ:::::i::Ⅶ:: \: :::i:::::::|`:::::::::|`∨:::::::::
::i:::::i::i:::::ト、:\:::::::\i:::::::!,:::::i::::i ::::|::::::::::
::::::::|::|}从‐\i\:ミ|::i:::::::i|Ⅶ ::从:::i:::::|:::     ここから、北苑のジギスムント一世像を通り
从 :|::|| .ヽ  \.\ヽ:::ノ| ∨ .___ン|:::从:::
{ ヽ:::|ヽ `ー==仆、    :' ̄ ̄ ノ//::}     南苑へ出るルートが確かにある
ゝ、人:i           :.    ∥/
.Ⅵミ、\          :.    /{/      ……そこからすぐ歩けば、オリヴィエが逗留している宮殿があると
 \:::∧. ヽ      _  ノ    /八
, ‐‐ヽ|::\     _____...   イ/ーヽ、      これは、シュピーネの調べで明らかになっている
  ::.. ||  \    ̄ ̄  .//′   \
   i::::〉:   \     / /::::ゝ    ' ‐- ...,,__
   |:::::::、    ` :=彡  ,  X::}          ~""'' ‐、,‐
   Ⅵ:::::`         /  ::/               i
   \::::::       __:::// ̄ ̄ ̄ ̄~""''' ‐- ...,,__ノ_
     \:::::     /_, ̄ ̄,ゝ ̄}   i
      \::::::::::/  ヽ  \:/ ::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



.  // / /: :/      ノ从 j: :    |/ /: :/       : :ヽ
  { { //: :/≧=ー  /: :  ノ: :    { /: :/ i         : : }
  ⌒{// __ ー===彡: :ー=彡/     Y゙: :/ i ! ! !     . : /
    〉′// ≫‐==彡く_,/: :    j |: : |: :{: :         iY゙
   { {: :i レV゙≧=-_\: :{: //: :  //\{__ \\ \\ 人{,__
.    Ⅵ { 人 人弌少ヘく/ 〃 /_;∠厶<二`ーx, _>‐、ヽヽ: :!
    \ヘ `      ̄ \ /{{≪癶て歹ラァ‐ 〕i jハ | }: :丿
      〕)x{          /l ∨     `  ^  ///( }¦.:/
    _,二 ハ      / ノ          /// /ノ/           ……ここは……!
_ -‐   // ∧        く  _        { |,'´/_(_ ̄ ̄  ¬=‐-。
.     /{/ハ      `          /フ'^!}´ ̄`       <\
.     |! /    `ー=    、      .イ  } ノノ             i |\
.     !{ /   ヽ     ー-= ` ’     /ノ}/⌒            | |  }
      ∧∨    ヽ.         .イ/                丿,ノ ‘
     ∧∨      \      . < / /}               //  |
       ヽ\    /゙'  ご〉〉 /^)'//        ,   ̄ ̄ ̄ /′  |
.        \\_____〉// /(__///       / / ̄ ̄ ̄  /     {
           \  ___,// /^ーく,'/      / /        /    {
           \\ ,/厶.\ //    r 、/ /           /       〉
               | |// / ̄}∨/    | |  |         /      ∧

4282 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:19:18.24 ID:IFY5ghWD
>>4277
あきつ丸も言っていたけど、このライトはめっちゃ誠実だからなぁ
それに義眼ならまだしも、ラインハルトはこういう形で打ち明けられた秘密を使って勝とうなんて考えるタイプじゃないし、プライドが許さないでしょ

4283 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:19:36.32 ID:HTsQjKSn
宮廷隠し通路多すぎ問題

4284 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:19:39.27 ID:zP2fyw3O
パスワードを入力するところがある何気無い地面とは一体

4285 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:20:55.66 ID:HzoYNVXi
>>4283
人類の共同体に権力が成立した頃からの習いだからね仕方ないね

4286 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:21:00.39 ID:o+x81N1z
>>4277
オーベルなら有効活用するやろな

4287 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 17:21:03.03 ID:lv1STfmN




:.:.:./:.:.l:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Λ:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:. i、'.
:.:/:.:.:.:l:. l:.:.:.:.:.:/:.:./  }\:/}:.:.:/:.:.:./:.| `}
/:.:.:.:.:.l:.:.l:.:.:.:./:.:.厶-―:.:/ }:./爪.イ:.:リ
:.:.:.:.:.:.:',:.:.l:.:./:.:./斗- `}/ }/ `'</
、:.:.:.:.:.:.:.、:l:/:∠ー' ノ /         ` ,
:.:\:.:.:.:.:.メイ ̄ ̄          /
:.:.:.:.:\:.:.:.{\           - /.l
:.:.:.:.:.:.:'.\{              l     ……昔、友が話してくれた隠し通路さ
:.:\:.:.:.:'. \          _ イ l
〕ト、:.\:.:'.           ∠ ノ, l     あいつが言うからには「王朝に危機ありし際に使ってくれ」ということだったが
  \'.\'.             ´  l
、__`'. \             l     まぁ、もう一人の友達のピンチについてなら、あいつは許してくれる……はずだ
:.:.:.'、   -  .. _           ノ
:.:.:.:.:'、         ̄  厂 ̄´
:.:、:.:.:.'、               l
、{ ` .,\          l、
    `¨`         l. \



           ,r'′                     `ヽ
       .ィイ゙        ,′ ,jiii! !ミミ;;y′ jii!  ',   i!、
       ィイ 〃:.   :   ,′ ,jiii! !ミy′  jii!:.  i:.   i、
      , イ.:.〃.:.:.:.  人 __ノ .:.;′'゙゙′ V    jiiii!!.  !:.   ,!
      ノ.:.:.〃.:.:.ト、_ノ  /.;r'.:〃 〃   'V   .::j11.:.  !  Ⅵ
    /ハイ.:.:彳.:.:.:ト、 .:彡/.r'.:〃 〃    ,小 .:ノ川.:i    Ⅵ
     レイ.:.:jiiii.:.:.:ゞニ彡l∧ィイ 〃   ,.イハハ斗ムi.l.トト、,ィ彡..::!
      レイ.:.jiiトトV゙゙゙`ニ≧:、、,,,V  ィイイノ,,、ィ≦´十トトィ彡.::.:〈
     `ヾ.:.:.:N(  弋モ弐㍉ ト イィイ<モテラ¨゙乍/1i.:.:.:.:ソ    ……友、とはおれのことか?
       ゙{.:.:.い     ̄   '、(      ̄    ,リ 11.:.:ノ
         ゙{.:.:.い       .:.:;;i          リ ノノ:〃
        ゙{.:.ゝ',        .:.::l         ,'レイ:(
         )ハ:ハ       ヽ r'         ,'.:i.::トハ
           )ハ       _ _         ノイ.:.ノノ
           ,小、   ´  ̄  ̄``    / いリ
          _ノ/`ヽ\    ´ ̄`     / / ,.イ
  ¨ニニ二二二7/     `ヽ、       /_//;;l にニニニニニ
      .:.:.:.:.:ヾヽ      , ミヽ、__ ,...イ, ‐.<:;:;:;:i. !.:.:.:.:.:.:.:.:.
       .:.:.:.:.:.\ヽ  ((⌒) いY レイ⌒)ノ;:;:;//.:.:.:.:.:.:.:.
        .:.:.:.:.:.:.\\  ノノ ∧1 .j(;:;:;:;:;:;:;://.:.:.:.:.:.:.:

4288 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:21:47.94 ID:3SAKE7+C
そうだよ(便乗)

4289 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:22:12.40 ID:sFnW3nwS
他に誰が居るというのか……

4290 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 17:22:26.10 ID:lv1STfmN





                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/     当たり前だ
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/      僕の真の友は、今までただ二人
             iN \.  ` ニ′/}'
              丨   丶、  /        ランズベルク伯アルフレットと、そして――ローエングラム伯ラインハルト
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    僕は没交渉な人間だから、二人いれば十分なんだよ
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥



                      ⌒ ー-、
                /         、_}´`ヽ
               /         ⌒ヾ'r'   \
            、_ノ        i   rミ、   、 }
            フ ノ ;  i  _ノ;   ( {ノ:;   乂
            ( /;//  ノ l l フ′;}   Y /  ! \ヽ
            }'//; ; < ノ} }八 (/ /;  ){! { ト-ィ )ノ
            ∨// / イノ厶、_V∨/ /__乂ヽ‐ァ (
            {〃八 /(_たtッ‐≧{/(f'tッ ラ イイ{ ト     ……ライト……
             V {ヽ(ヘ(´     ′{    ノノ/ノ
                ヽ乂 `Y       |    イイ/´
               _ )ノハ、     ー '   /乂_
               7/ | \  ´ ̄`  ,イ)ト- `
               Ⅵ(ー、  ヽ    /|Vノ
                    _ハ} `ーぇ≧、r'彡イ{、    yx───-   _
        -─-x、  ィ代 ト、_)Yr‐、Y|!| r‐(ぅ)ー‐rく  \_____
  ─ ´      ノノ}くヽ  `ミx〈_ノノ{[ト`¨゚/  / ノノ\ |
|ヽ_    ─   ´ ̄ 人 \ー==ミヽ\/r=ヽ{ レイ彡'゚丿 「::「::「T‐r-r-r‐r‐
| |        ィ个|::|\   ̄`ーx)__}! | } |> ´ /   |:::|:::|::|::i|::i|::i|::i|
|ヽト─r::T::「:「:|::|: |: |::|::|  \       ̄ ̄   ̄    |:::|:::|::|::l|::l|::l|::l|

4291 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:22:30.73 ID:SR2bYwCj
友よ!キミはなぜジャガーに魂を売ったのか!(ジャガーマン)

4292 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:22:58.42 ID:ZqYoWP/N
見ているかアルフレット
お前が残したモノは確かに二人の英雄伝説の一ページを綴っているぞ

4293 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:23:15.10 ID:SR2bYwCj
真のホモ…(仮面ライダーネクロムなみかん)

4294 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:23:28.28 ID:7hDQOerx
よく考えたらライトにラインハルト以外の「友人」はいないのか?
もう一人の友は亡くなってしまったし

4295 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:24:15.67 ID:1NKgtDxc
立場的なこともあるが友はもうラインハルトのみやろうね
ラインハルトも友といえるのはキルヒアイスとライトのみだが

4296 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 17:24:16.57 ID:lv1STfmN





____________________________________________
;;;;....  ;;;;   :.....::: :.;;ミ      ';、  ノ      ';、 ;;:...    ::: :.;;ミ'、 ;;:...    #;,.;.,
____________________________________________
;__|回|________________________________________
                                   :l|;;;;;;;;;;;;;;.;.;;;;;;;..   |l;          ';、
   ;、....::::.;;;;;;                           ;l|;;;;;;;;;;;.,.;;.;;;..,.   |l;;、  ;、....::::.;;
   ;;,#    ::';、                            ;l|:;;;;;;;;,,,;,.. .     |l;;,#  :::::::::;;  ';、 #    ;;
      ;  メ  ;.;             ;:::;;;;,,;         ;l|:;;;;;;;;;;,,..      |l;:..:.  :.:::::;::     :;  ; ,,   【そして数分後】
                                   ;l|;;;;;;,,,,.      |l;  メ ,;::;;::,'   ;;;;;;.;.;
                                   ;l|;;. .        |l;          ;;,;;;.;'      【出口らしき場所までたどり着いた】
     "".,;,            ;;,'.,'                   ;l|         |l;:..:.         ;;;;'   :;;,
______________________;;';__;l|         |l;____________  【ライトとラインハルトだったが】
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__|============,|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


_______________________________________________
_____l_____l_____l_____l_____l_____l_____l_____l_____l



         l:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.: /..:.:.:. ∠二二二ニ=-‐ ''^`.:.:.:_.. -‐.:.:.: }
        l.://.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:/..:.:.:. /⌒^'' ‐--------‐=ァ'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
       l://.:.:.:.:/ .: / .: /⌒|.:.:.:.:.: /..:.:.:. / / .:.:.:. / .:.:.:.:.:.:.: _、ヽ` .:.:.:.:.:.:.:.:.:. /.: |
      l// .: // .: / .: /  {|.:.:.:.:/..:.:.:. / .: / .:.:./..:.:.:. _.、丶 `.:.:.:.:.:.:. _、ヽ.:.:.:./ :.: |
.       /// :// .: / .: / \ | .: /.:.:.:. /.: ∠厶ニ=-‐ ''^`.:.:.:.:.:_,,..、 丶 `/.:.:.:.: / |.:.:.:|
      /// :// .: / .: ∧   `'| :/.:.:.:. //⌒|¨¨77¨¨ア¨¨`{ \\ ∨ :/.:.:. /|i.:|.:.:/
.     /// :// .: / .: ///\_ |.:|.:.:.:.://    |: //: /     、ノ} ∨ :/.:.:/..:.:|i.:|.:/
    /// :// .: / .: ///    l l.:| .: // u   |///    ``丶、 // // .:.: |i.:|/
  /´/ :// .: / .: ///     l l:| ://                  ̄// /// .:.:.:.:|i.:|
/二///// .: /〈/     l  l|//                 / /∨/|.:.:.:.:/|i.:|   ……ん? おかしいな……
二/´/´  \/      |  {{                      /〈 :| .: / 八|
ニニニ二   \                            ‐-    〉| :/   }   ここが出口で間違いないはずだが
ニニニニニ    \     \               __     r─ '゙:/|/
ニ二二二二     \      \         丶 ``丶、\  ,ノ|/| :/        どうやれば開くんだ?
ニニニ二二二      \       \           `Τ´  ,ノ'′
lニニ二二二二       \        \           ァ‐'′          パスワードを打ち込むところも見当たらないし……
-lニニ二二二二       \         \         ′
二lニニニ二二二      \        _ノ\    _
二-lニニ二二二二         \   /   `¨¨¨¨´

4297 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:24:39.43 ID:r0u3ZlwN
おいw

4298 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:24:50.35 ID:5SMYQnbA
>>4294
後は皆部下なので
立場的なものもあるから

キルヒアイスは友人の友人

4299 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:24:53.25 ID:9z4JUJKc
こらこらw

4300 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:25:00.61 ID:HzoYNVXi
キルヒアイスも友人に入れてやれよライト、マッスルドッキングを発動させた仲だろw


4301 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:25:19.35 ID:40nIMf6/
アルフレットぉーーー!(動の涙で目の前が見えない)

4302 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 17:25:45.54 ID:lv1STfmN



          __,、-''"¨´ ̄ ̄`¨゙ヒー-:、,,_
       ,r''"  ,,       ,,ニ、    `ヽ、
        /;i',,〃"        (  ゙i     ゙i,
     ,/ 〃    丿    ゙l, ,/      ゙i,
     〃     彡  7゙ リ |' .   i   ゙ヽ、
   / ,   ゙i, f r'  〃   ノ!、| i  l   ミ、 l
  ,i',f";i' |   } い ,/  ,/゙i(、い | !、 ご゙ {
  l_| i ,, _彡'"ノヒ人( f ,/ _,,ニゝヾミ、ミーヽ  |
   ゝ| i l 「"´┬ヲ=,(( '''"r┬テ;ァ Jf`:、ミ:、l リ
    `'ゝミート  ̄  ,}`    ̄  =彳! ト  ソ
       )ハ    /         i',ノ,イ川:リ)      ……代われ、ライト
       {; ゙i    ゙ャ ;:.      , ;"  /
       \゙i   __ニ ,,,,_     /〃 .f"      【ラインハルトがライトを押し退けて前に出て――】
         ミヽ、  `ニ'"    / ),、 、ド
         ,)介、     _,/ /´「ノ ,ソ
          ,>l,,_`;、__,,,,;:'"ニ-ー''"~_> 「
  _    .  `T''=:,,`Y''二-ー<_. ̄,r}ノ      _,,,,,,_____
     ゙̄l__, 、__,r儿'~゙i.| | :| f⌒゙し|(_ノノ|゙i、__  _  ,i'`ー---===,,,,,_二ニニ''ー-z=
  =''ニ"~//''''''l,ヽ二ノ,!.| :| ゙、__,,>''"-'^ー`'''ナト:┤                「  `i
  、_  l゙ l   ゙i Tーァ' ⊥.!`ーァ ,r'"    ,,ィ/,,ーケ┬┬-,ニ,,__        |,,,,ィ-f
   `ー:、ヾ、、 ゙i 'Y"r⌒ヾ゙V ,r'"  _,,ニ-''" ̄ ,,,-|`|ヾト、| |ヾ |、,「 ̄| ̄「~「~「~| トト;|
  \  ``''=-<⊥lLニ-┴┴''" ̄    ,,-''"  ド| | `|、| ミ|、,|ヾミ| ミ|.ミ| |、」 | | |
    `ー、_        ̄ ̄ ̄    _,,, -''"     |`|、|ヾ|ヾ|ヾ |ヽ| 、 |  |、.| | |゙| | |



             ____
        r= _=RX⌒7ァ    \
       >:/ /7ヽヽ:/:フ/⌒7 ヽ }
      rく:∧ ∨/|ミ彡    / //
      >≫ ≫マ:ハ     / :://
.      ム=z/(())ー ´   /  :/'′
     /:::::/ゞ彡}     /   /
.    /:::::/: /   /   /      【懐に持っていた指輪を押し当てれば――】
   /::. / /   /   /
  {: / /   /   /
. 八 、(ト <ゝゝ/
    ヽ三辷彡 ´

4303 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:26:59.60 ID:/rfoYwuV
オリヴィエも乙女ンゴねぇ

こんなもの渡しておくとは

4304 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:27:04.78 ID:40nIMf6/
ああ、そうかあの最期を看取ったときに言いかけてた遺言の先はこれか…!!

4305 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:27:26.40 ID:ZqYoWP/N
アルフレットの置き土産…

4306 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:28:39.78 ID:F0xO6dB2
あの世でにっこりしてますよコイツぁ……

4307 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 17:28:40.76 ID:lv1STfmN











                     / : :/: : :/: : : : : : ',: : : : : \: : : : : : : : : : : : : l: |: : : : :',
                     ': : :/: : :/ : : : : : : : ',: :\: : : \: : : :\ : : : : : l: |: : : : : :.
                   /: : /: : :/: : : : l: : : : : ', : : \: : : \ : : : \: : : :l: | : : : : : |
                   .': : /: : :/: : : : : : : : : :l: :',: : :',: \: : : \: : : :l: : : l: | : : : : : |
                   |: :/: : :/: : : l : : lハ : : l\',: : :',: : :\: : : \ : }: : :l: ,' : : : : : |
                   |: l:l: : :| : : : l : : ト、: : :',: : : : : :',: : l \: : : `:}: : :l/: : : : : : :|
                   |: l:l: : :| : : : |、 : |=ミ、: :',、: : : : :l\Y´ 三≧=7: :/: : :l : : : : l
                   |:.从: : : : : : {<{: | o \', \: : :',γY´ o У:/: : : :l: : : : ,'
                   V |l: : :|: : :l :lゝ: |  -‐'^  \: ',  ゝ  -‐'ハ: : : : :l、: : :,'
                     ', : |',: :.l: ',             \       / }: : : / }: :/
                      ',: |:,',: l\ゝ      ,              }:l: :/ /: /
                       ',:|',: ',|           {            |:/ /: /     ……開いた……!?
                       V从         丶_ _,         |iチ: :,'
                         八                      /l: : :,'     お前、それをどこで……!
                          }丶     , -─- 、         ' イ: :,'
                            八:{\    ̄ ̄ ̄ ̄    /   }: :|
                           |  \    ̄ ̄    /     }: :|
                           |   \        /   / /ト {
                          ,ィ^l    \     /    /  ノ }、
                         // l        ̄ ̄       / /   }ニ=
                        /ニ′ \      ヽ       //    }ニニ\
                       /ニニ      \        , -'"      }ニニニ',ニ=-
                 -=ニニ/ニニニ      \     , -'"        ニニニニ',ニニニ=-
            -=ニニニニニニ/ニニニニ|       , `---´-、            ニニニニ',ニニニニニニ=-
     -=ニニニニニニニニニニ,'ニニニニ=|        ////////∧         ニニニニニ|ニニニニニニニニニニ=-
-=ニニニニニニニニニニニニニニ{ニニニニ|     ∧////////∧      /ニニニニニ|ニニニニニニニニニニニニニ




                 __,. -――  、
             ___/ ヽ__>'´ ̄`  \
             /    /  `ヽ      \
             ト、_j   ノ :/     }         ヽ
             >  / / } ,ィ { 乂_ヽ          !
           {/´イ  /j人斗へ<_  \_      |
          V´ レ' 〉'´ゞ' ヽ\jノ ト、 Y^ヾ\  八
                j/〉'      jノ ノノrノr'     ヽ
                 `ヽ      / f爪 、  /jハ!    貰ったんだ、遺言と一緒にな
                ゝ‐-      /  ∧ }  {
                 〉    _,.    /(_乂_ハ      「危急存亡の時訪れたなら、私の代わりに上手く使ってくれ」とな
                 `ー<_,. -=≦ ̄  |
                    / Y⌒U      ノ、_      しかし、件の隠し通路がどこにあるかまでは聞けなかった――
              ____,. イハ}ト、(__,. -=≦   ≧=-、
            /// //    }し' {  /       //  //   いや、わざと言わなかったんだろうな
          ゝ<_//  ,.-Y⌒YV/ r-、,. ------'-'― '-'---
           |三i三≧ヽ((八_ノノ{__) /三三三三三 /三   俺とお前が揃って、はじめて使えるようにしやがったんだ
           |三|三三{ {=ミ=彳=>/三三三三三三./三
           |三|三三 ヽ\} { //三三三三三三三/三三
           |三|三三三 \__/三三三三三三三V/三三三   ……あのヘボ詩人め……
           ヽ∧三三三三 |三三三三三三三三\三三三
          |ニ∧三三三ニ!三三三三三三三三三ヽ_、三
          |三ニ〉三三三|三三三三三三三三三三ニ|三
          |三 |三三三ニ!三三三三三三三三三彡'∧三
           ヽ三!三三三/三三三三三三三三三三/  Vニ
             |三!三三三!三三三三三三三三三三 !
             |三 〉三三 |三三三三三三三三三三/
           /三〈三三三j三三三三三三三三三 イ
          |三三》==〈、三三三三三三三三 >ノ
          |三ニ}三≧=乂ノ((≧=――――=彡'}   /三

4308 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:29:32.19 ID:9z4JUJKc
アルフレッド…最後の最後まで…

4309 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:29:37.02 ID:/rfoYwuV
そういうことか

4310 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:29:56.03 ID:UTuQLMOd
アルフレットの株価高騰し過ぎ問題

4311 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:30:01.95 ID:u4xI6JAn
ヘボ詩人…

4312 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:30:07.02 ID:1NKgtDxc
原作とは違った意味でのヘボ詩人という言い方・・・

4313 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:30:07.76 ID:SR2bYwCj
アルフレット…本当にいいやつを亡くしたな……

4314 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:30:31.63 ID:HzoYNVXi
俺たちは二人で一人の姫盗り屋ってかw

4315 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:30:41.09 ID:d37A8Gik
アルフレット君良すぎ

4316 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:30:48.18 ID:IVD5NbYo
才能はなくても友を思いやる気持ちはだれにも負けなかった

4317 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:30:54.45 ID:skcEIs1F
心底惜しんだ意味でのヘボ詩人って言葉だったな

4318 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:31:19.62 ID:40nIMf6/
これは凄い。なんてドラマチック…!原作よりも超カッコいいぜ!!

4319 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:31:57.97 ID:SVtBZm0K
友の置き土産とか粋だな

4320 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:32:00.42 ID:ZqYoWP/N
詩人で収まる才能じゃなかったよね

4321 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:32:03.57 ID:skcEIs1F
曹操とエンショウっぽいな花嫁泥棒

4322 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:32:29.38 ID:d8cq3j1y
知ってるか?
ここ原作だとクライマックスどころか第一巻の中盤なんだぜ

4323 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 17:32:48.93 ID:lv1STfmN




     !:::::::i::::l::::::::l:::|i::::::::::/:::::::i::::|::::::::l::::::/!:::::::/l:::::::::i:::::l::::!
     l:::::::::|:::il::::::::|:::l!::::::/:::::::::ハ:::i:::::::i:::::/:l:::::::/:::::::::i::l::::::|:::l
      |:::::::::l:::l:|::::::!|::l:|:::/:::::::::/ !:l::::::l:::://l:::::/ハ::::ト:::l::i::l::!::::|
      l::::::::::l::!::l::::|:i::l::|/::::::::/‐‐‐l:ト:::l:::/'::/::://‐‐!:l::|:l::|:::リ::::l
      |::::::::::|:l::::l::i::|::l:::::::/,.-‐-、リ l/:/::イ::/:/,.-‐ミj.|:l:!::l:::l'::::i
     i:::::::::::li:::::|:!::l::i::ノ く´(トr':)丶/://://(r':) 〉!l::::l::|::::l!
     l::::::::::::!:::::li::::|:l::|  ゝ--‐′i/ /'´  `ー-‐' |::::::i::l:::|l
       !l::::::::::::::::l:::::li:::l           i      l::::::|::i::/!
     リ|::::::::::::::::::::::!::l           l、    ノ!::::l:::iリ
   /´ハ::::::::::::::::::::::::|         _ ノ     !:::/:/i           アルフレットが……!?
-‐'´:::/  !:l::::::::::::::::ト、!           ´     /::/!/`ヽ‐、
::::::/     リl::::::::::::::::! \      ,. --- 、    ,イ:::/l/}:::::::::::::`::‐‐-、
:::::{       l::::::::::::::il  \    ` ̄ ̄´  ,.イノ!::/ ノ l::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::l       !ハ::ト、::|    \     ̄   / l/|/    |::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::!          リ ヽ!  i   ヽ、   ,.ィ'       l::::::::::::::::::::::::::::::::!   【その言葉を聞いたライトは、暫く沈黙していたが……】
::::::::::ヽ、_           ヽ     ` ̄ /       /::::::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::::::::::::::`:‐-、         ヽ、   ノ     _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
:::::::::::::::::::::::::::::::::`丶.--、__       i    _./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、 ̄`ヽ、  ,.r‐‐,ィ'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/






           /: : :|: : : : : : : : : : : ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : : : : : : : : : : : :
            l: j: :ム: : :i: : : : |: : : |  V: : : : :i: : : !:, :\: : : : : : : : :.i: :.|::ヽ: : : : : : : : : : :
             |:.i: : ハ: : V: : :.!: |: :|ィ彳∨: ヽ:i: : :.|:.!',: : :',、: : : : : : :.|V:.i〃V: : : : : : : : : :
            l:i: : :i|∧: :.V: : |: :!: | _, ='j、: : :|: : :i:.|: ',: : :',:V: : : : : i .l: i   ∨: : : : : : : : :
          |!: : ':l: :ヘ: : V: |i: |:7r'´i芯' \:!: : |:.i: : :.,: : : V: : : : :! .i: |`ヽ V: : : : : : : :
              |: : |:.i: : |\:.Viハ:i,'{i  7´   i: : j|:|: : : ',: : : i: : : : :| .:|:.!  } .i'.V: : : : : : :
             |: :.|: i:. :.i: | V:Vjハ       |: :7|:| 、: : :i : : ': : : : i :|:i ノ / j:V: : : : : :
          ハ: :|ハ: : V!マVi, ヾ       j: / |:|  `` |: :i: : : :|/ r'j:!´,- ノ: :V: : i : :
              V:!ヽ: \:/  ``       // .|:|    |: :!: : :.i  .リ ,.イ:i: : : :V: |: : :
              ',:! \/          彳  |:i    .|: |: : :j r-<    !: :|: :|: j: : :     よし、行くぞ、ラインハルト
                ヾ  i′               リ    .|:j|: : 7 !     |: :.!: :!:7:.|: :
                ヽ ¨`                 リ.|: :/ .;       l: :i: :.i/: :|: :
                     `ヽ                  j:/  ,'      j:.7|:!: : :|:|:/:   【やがて、得心したような笑顔を浮かべ】
                 { __, --y- '´             〃 ./       /:/ j:|V: :ii/: :
                    ヽ - '´                 /      彳  .i:! V: i: : :   【ラインハルトの手を取り、南苑へと向かっていった】
                  ハ                               ヾ ∨ハ\
                       ∧                      _,.  -─  ̄ ̄
                      }        ,. <       _ ,. <
                       八    _,. ≦-‐─ヘ   ,. <
                     >‐<      ハ /
                               ノ
                               /
                              i´                _, -─
                                ハ             > ' ´
                             ∧         /

4324 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:33:12.98 ID:5mRab5b3
詩をつくってもヘボなのに、彼によってつくられる物語は美しいとは

4325 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:33:22.60 ID:3SAKE7+C
マジカヨ
もう6巻くらいいってるかと思ってたゾ

4326 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:33:23.21 ID:xIY31zjF
ホモエンド

-fin-

4327 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:33:42.73 ID:XDoIkets
>>4326
俺も思ったwwwwwwww

4328 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:33:44.19 ID:SeZlBSKk
二次でもここまでカッコいいアルフレッドは早々ないなw
…ほんと何で死んじまったんだ(涙)

4329 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:33:53.87 ID:2JO8Cb0t
原作でもカッコいいからこのくらい余裕()

4330 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:34:01.95 ID:blRJFLUY
人の心を慮り友人を心から信用するのは、詩人の才能より遥かに得難い資質であった……

4331 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:34:09.21 ID:ZZNLozZK
あきつ丸殿がまた失神しておられるぞ!

4332 : ◆csqlsJMJjw : 2018/01/27(土) 17:34:12.26 ID:lv1STfmN
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\..::::::::::::::::::::::::::ヽ
           ::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::.
        〈:::::::::′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ :i:::::::::::::::.:::|:::::::::::::::::::::::::::::::.
.         V::::|i:::::::::::::::/ :::::::::::::::i::::/  :::l\ :::::::.::::|:::::::::::::::::::i:::::::::::|
            V::|l::::::::::::/'|.::i:::::::::::::|ノ斗‐jノ´ ‘, :::::::|:::::::::::::::::::|:::::::::::|
            V|l::::::|::/ ハ八::::::::::|´  斗=云ァ: :::::::|:::::::::::::::::::|:::::::::::|
.            |:|l::::::j/  ̄` \::::{ '  匕_)ツ| ::::::/::::::::::::::::::::|::::::::::
.            |八::::l〃弌テぅ }}⌒ゝ      |:::::/ :::::::::::::::::::::|:::::::::′   【よーし、ここで一旦切り申す】
             V:::ヽ{ヾ,_`¨ ノ′        厶イ:::::::::/::::::::::::/::::::/
             V::::::::::::. ̄  ヽ           | ::::::/::::::::::::/::::::/     【ご飯とか食べたら続きやるぜー】
            V:::::::::人     r___,     |:::::/::::::::::::/::::::/
            V:::::::::::::\            ,::::/::::::::::::/ :/
             V::i::::::::::::个: .        ノイ::::::/::::::/       【うん、こうなるともう半ばエンディングまで決まっちゃってるんだ】
               |:::|:::::::::::イ::::/ ` ー- ヘ     !::::/::::::/
               j/l::::::::/ |::/      }    ノ:ノ|:::::/─- 、      【すまんがここからはほぼノー・ダイスで突っ走る!】
                | :::::′j/      -‐ フう二ニ彡|::/〉´   \
                j/     / ,<〈_/〈_, 〉  j/´       >≠=‐-
               __  -‐ ´ / ヽ   -‐/       //      __ ヽ
             r‐{ | |    /二二二二/       //    /´   \

4335 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:34:53.91 ID:skcEIs1F
ヴィヴィは返してもらう!

貴様のものではあるまい、小僧!

ならば簒奪者らしく、いただいていく!

みたいなやりこないかな

4336 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:34:59.03 ID:1NKgtDxc
一旦乙
まあこの二人が組んだ以上同盟に負ける要素は0だもんな

4337 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:35:07.59 ID:40nIMf6/
これはマジにアルフレットは己の手で死後に最高の詩を綴った伝説の英雄詩人になってしまったな。

4343 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:35:42.40 ID:9z4JUJKc
一旦乙です それでもこの先が楽しみです

4347 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:36:39.67 ID:SR2bYwCj
乙であります。
銀河の歴史がまた1ページ…

4349 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:37:30.48 ID:5SMYQnbA
ちょっと前まで強化されたヤン陣営に脅威を感じていたけど
そろってしまうとねぇ

4350 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:37:31.75 ID:d37A8Gik
たんおつ
そりゃもうルート確定だよねえ

4351 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:37:40.55 ID:MjgBms9D
たんおつ
この二人が組んだら、流石に覚醒ヤンでも厳しかろう…
むしろイゼルローンにいる間に同盟滅んでエンドでもおかしくないw

4352 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:38:16.89 ID:o+x81N1z
指輪のくだりに涙でたわ

4353 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:38:43.79 ID:HTsQjKSn
旦乙
いやぁ見たかったものが見れそうで楽しみ
最悪二人が殺しあうことまで想定してた

4354 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/27(土) 17:38:49.23 ID:40nIMf6/
乙。

アキツ丸はもうラインハルト自身の手で処刑されるか後々でシレっと側室におさまってるかのどっちかしか思い浮かばないなww


コメント
17851: by 名無しさん on 2018/01/29 at 00:04:13 (コメント編集)

あきつ丸が「ライトの中でアルフレットが基準になってる」って言うくだりで泣いちゃったわ
まさかランズベルク伯で泣く日がこようとは……

17848: by 名無しさん on 2018/01/28 at 17:34:31

きれいに終われる所で終わらせるのが作品にとって一番いいよね(アルスラーン戦記から目を背けながら)

17847: by 名無しさん on 2018/01/28 at 16:40:05

あきつ丸がライトの人の良さに言及したのが凄くよかったな
能力よりも本質はそこにあるのよね

17846: by 名無しさん on 2018/01/28 at 16:20:54

大一番でダイス監督がデレたなw
続きが気になるゾ

17845: by 名無しさん on 2018/01/28 at 13:33:07

ライト関係で腐りまくっていたダイス先生がここでスーパーセーブ!

17844: by 名無しさん on 2018/01/28 at 13:01:06

かつてここまでアルフレッドが輝いた銀英伝二次があるだろうか

17843: by 名無しさん on 2018/01/28 at 12:58:29

アルフレッド・・・いかん涙出てきた

17840: by 名無しさん on 2018/01/28 at 11:13:39

銀河の歴史が、また一ページ
同盟の歴史は、あと一ページ

17839: by 名無しさん on 2018/01/28 at 10:09:40

出目が腐って、もうライトとラインハルトが争うルートに入りそう……からの熱烈とは。ダイス監督の辣腕振りには脱帽ですわ。

17837: by 名無しさん on 2018/01/28 at 09:35:38

キルヒアイスが生存していたら実は同盟と戦う理由もないw
原作ラインハルトはキルヒアイスの「ラインハルト様、宇宙を手にお入れください」の呪縛に囚われた面もあるから

17835: by 名無しさん on 2018/01/28 at 01:55:34

あきつ丸のゲス顔AA量産した人、誰だか知らんがある意味このスレのMVPなのでは

17834: by 名無しさん on 2018/01/28 at 01:53:55

奇跡は一生懸命の報酬だからね、努力し続けた人間の元に訪れるのは当然だよね

17833: by 名無しさん on 2018/01/28 at 01:52:18

独りの男が作った一つの歴史が終わりを迎え、
一人の詩人が願った、二人の友が手を取り合う輝かしい未来が始まった。

「銀河の歴史がまた1ページ」という言葉が凄く凄く尊くて重く聞こえてくるなぁ。


>皇帝の死後に結婚申し込めば、笑顔は得られるのでは?w

皇帝死んだら完全にルート詰まね?
ラインハルトが「オリヴィエは何も悪い事をしていない!」って言っても、オリヴィエの方が「私は何もしなかっただけです。父にも貴方にも何も出来なかったのです。そんな私が幸せになる権利などございません」って断るだけじゃねえかな…

17832: by 名無しさん on 2018/01/28 at 01:22:46

あきつ丸の10から一気に流れ変わったなぁ

17831: by 名無しさん on 2018/01/28 at 01:04:01 (コメント編集)

奇跡は起きないから奇跡と言うんだが、起きる方が良い。
そして、これまで渋っていた分を取り戻すかの如く爆発したなぁ。続きに期待!

17830: by 名無しさん on 2018/01/28 at 00:57:59

シリアス展開に紛れ込むあきつ丸という癒し・・・いやらし?

17829: by 名無しさん on 2018/01/28 at 00:48:30

これまでずっと大事なダイスは腐っていたライトが、
最後の最後で本気出したww

17827: by 名無しさん on 2018/01/28 at 00:37:30

低空飛行だったダイスが一気に爆発した

17826: by 名無しさん on 2018/01/28 at 00:27:20

こんだけダイス振りまくってるんだから、このルートに入る可能性が一番高かったのだろうけれど
ここまで腐り続けたダイスなら「コロシアエー」って言ってくる可能性もあったから
ほっとした

▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング